ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2020.11.12グルメラボ

GoToヒトサラ限定キャンペーンでお得に! 金沢の郷土料理をゆっくり楽しめるお店

ヒトサラでは、独自に「GoToヒトサラ限定キャンペーン」をはじめました! 対象店の中から「4人以下」でオンライン予約の食事をした方に「通常の20倍ポイント」を還元します。ランチは200円×最大4人で最大800円分、ディナー(15時以降の利用)では1,000円×最大4人で最大4,000円分のGoToヒトサラ特別ポイントが付与されます(12月1日(火)~1月31日(日)期間限定)。この際にお得に楽しんでみてください!

金沢 東山 志の『のどぐろ炙り石焼丼』

金沢駅【いしや】

変わらない「おもてなしの心」。食通たちに愛され続けた老舗割烹

    金沢駅【いしや】の『治部煮』

    その味わいを堪能したい、金沢の代表的郷土料理『治部煮』

慶応二年(1866年)創業の【いしや】は、長い間食通たちに愛され続けてきた金沢の老舗割烹。和紙のタペストリーが優しげにゆれ、金沢らしい和の情緒を感じさせる店内は、大人が日常から離れて過ごせる癒しの空間です。会食にぴったりの個室も完備しています。

「治部と言えばいしや」とまで詠われた石川県名品『治部煮』をはじめ、『万寿貝石焼き』など素材の味わいを丹念に引き出した日本料理はいずれも美味。また日本酒は、熱燗・冷酒あわせて約10種類程を用意。日本酒と和食のマリアージュは忘れられないひとときを演出してくれます。

金沢駅【東山 志】

贅沢な丼ものも。石川県の海の幸、山の幸を堪能できる和食料理店

    金沢駅 東山 志の『のどぐろ炙り石焼丼』

    石焼きの香ばしさとともに、高級魚のどぐろを堪能『のどぐろ炙り石焼丼』2,800円(税抜)

能登牛やのどぐろなど、石川で採れる一級の品々を堪能できるレストラン。店内にはゆったりとくつろげるカウンター席と奥まったテーブル席があり、大人の隠れ家のような趣があります。営業時間が昼ノ部と夜ノ部に分かれており、それぞれ違った雰囲気を楽しめます。

ランチは気軽にのどぐろなどの丼ものを、ディナーは加賀野菜や海の幸をつかった創作コース料理を堪能できます。金沢市内の料亭でみっちり腕を磨いた料理人がつくる和食は、地元の食通も唸らせる逸品揃い。お酒も地のものをたくさん用意してあります。

【能登牛&金沢おでん 金沢風土研究所】

金沢おでんや能登牛など地場の味と地酒が自慢。駅直結の居酒屋

    金沢駅 金沢風土研究所の『能登牛サーロインステーキ』

    石川県産の希少素材に舌鼓!甘みがあってジューシーな『能登牛サーロインステーキ(80g)』2,000円(税抜)

金沢駅から徒歩3分、ポルテ金沢内地下にある【金沢風土研究所】は、金沢おでんや能登牛、地酒をリーズナブルに楽しめるお店。落ち着きのある店内はカウンター席もあり、一人旅でもふらりと入れる雰囲気が魅力的です。地下通路を通じて駅直結なのも嬉しいポイントです。

優しい味わいのだしが特徴の金沢おでんは30種類ほどを用意。石川県外ではなかなか味わえない能登牛は、繊細な味わいを堪能できるステーキがおすすめです。また、料理と共に楽しみたい地酒は定番から希少銘柄まで取り揃えています。

【釣亭 伝助】

元海上自衛隊イージス艦シェフが営む創作和食店

    金沢駅 釣亭 伝助の『伝助丼DX』

    日本海近海の魚介を贅沢に堪能『伝助丼DX』2,600円(税抜)

2020年4月にオープンしたばかりの『釣亭 伝助』は、能登の魚介や地酒を楽しめる和食料理店です。店内は白を基調としたシンプルで落ち着いた雰囲気。テーブル席のほかにカウンター席も設けられており、人数やシチュエーションを選ばずに利用可能です。

石川県近海で水揚げされた魚介や店主自ら釣った新鮮な魚介が味わえる『お造里』や『伝助丼DX』、元海上自衛官の店主が手がける『海軍カレー』がおすすめ。ドリンクは、石川県の銘酒『谷泉』各種をメインに、日本全国の旬の日本酒を取り揃えています。

「GoToヒトサラ」キャンペーンポイントが利用可能な
お店をお探しなら、こちらをチェック!

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(2/27~3/5)

エリアから探す