ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.02.20食トレンド

週末は我が家で、トップ・アーティストのライヴを観ながらフルコース・ディナーを!|【ブルーノート東京】

テイクアウトや取り寄せを活用してプロの料理を自宅で楽しむ。そんなふうに食事のスタイルの選択肢が広まりつつある今、とくに音楽ファンにお薦めしたい“食”のオンライン・ストア【ブルーノート東京】の「STAR TABLE」を紹介します。

【ブルーノート東京】の「STAR TABLE」

ライヴと共に味わえる
ジャズクラブ&レストラン

 毎夜、一流のミュージシャンの熱いステージを楽しむことができる南青山のライヴハウス、【ブルーノート東京】。シックさと華やかさが交錯する空間で体感できるライヴは、多くの音楽ファンを魅了している。加えて人気なのが、カジュアルなアペタイザーからフレンチ・テイストのフルコース、季節感のあるデザートまで用意されたフード・メニューだ。

 そんな【ブルーノート東京】の料理と変わらぬ美味を、自宅で味わうことができる“食”のオンラインサービス「STAR TABLE」が、2020年8月にオープン。週末にフルコースのディナーが届く「Weekend Dinner Course」が話題になっている。

食べる前に温めて盛り付けるだけ
遊び心のあるフルコース・ディナー

    ブルーノート東京「STAR TABLE」

    2020年8月にオープンした“食”のオンラインサービス「STAR TABLE」

「Weekend Dinner Course」は、フレンチをベースにした遊び心のあるフルコースのディナー。冷蔵で届く調理済みの食材キットを湯煎などで温めて盛り付けるだけで、プロの料理が堪能できる。そのメニューを中心となって考案しているのが、ブルーノートグループのシェフを統括し、自らも腕をふるう長澤宜久シニアシェフだ。

 長澤シニアシェフは、フランス各地の名店で経験を積み、帰国後は東京・南青山の伝説のフレンチレストラン【アディング・ブルー】のシェフに就任経歴をもつ。彼が率いるチームがモットーにするのは、素材自体の持ち味を活かしつつ、遊び心のある料理を時代に合ったスタイルで提供すること。「Weekend Dinner Course」のメニューにも、その志が貫かれている。

「Weekend Dinner Course」は3ケ月ごとに内容を一新され、現在は新メニューが予約販売中である。

ディナーと一緒に
ブルーノート東京のライブも自宅で

 届いた「Weekend Dinner Course」を週末ディナーとしていただくだけでも贅沢な気分になれるが、併せて「お家でブルーノート東京体験」という楽しみ方もできる。

 現在、ブルーノート東京では、ジャズを中心とした多様なトップ・アーティストたちによる渾身のプレイをライヴ・ストリーミングで観ることができる「LIVE STREAMING from BLUE NOTE TOKYO」を実施中。ウェブサイトからライヴ配信視聴と「Weekend Dinner Course」を一緒にオーダーすることで、自宅にいながらブルーノート東京でのライヴとディナーが堪能できるというわけだ。

 リッチな気分でひとりディナーを楽しむもよし、家族の祝い事や感謝を伝える日にプレゼントとして用意するのもいい。そうそう、シャンパンや好みのワインを用意するのも忘れずに。ニューノーマル時代の週末の夜の過ごし方のひとつとしてオススメしたい。

    ブルーノート東京「Weekend Dinner Course vol.1」

    「Weekend Dinner Course vol.1」※盛り付け例。食器類は付属しません。受注受付や到着日はオンラインストア「STAR TABLE」で確認を

この記事を作った人

TEXT:堀 けいこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MEN'S Precious編集部

名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。

記事元:MEN'S Precious

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(2/19~2/25)

エリアから探す