ヒトサラマガジンとは RSS

2016.10.15食トレンド

六甲ビール×ホップ入りスパイスで味わう焼鳥を目指して、神戸三宮の路地裏へ

神戸・三宮の飲食店がひしめく路地裏に、神戸の地ビールと、兵庫県産地鶏の焼鳥が楽しめる【ホップスタンド】があります。アロマホップが香るアテとのど越しいいクラフトビールを目当てに、楽しい寄り道はいかがですか?

ビールを飲み比べながらアロマ香る焼鳥に舌鼓

焼鳥に手をのばしながら、六甲ビールや北長狭エールを飲み比べ

    県外からのゲストにも人気の飲み比べセット『六甲ビール飲み比べセット』1,400円(税別)

    ビールはカウンターの目の前で注がれます

 【ホップスタンド】は、神戸市内で6店舗展開する焼鳥の【にはとりや】と【六甲ビール】がタッグを組んで生まれた一軒です。六甲山脈の地下水から汲み上げる天然水を使った六甲ビール6種と、通常の3倍のホップを用いた超辛口の北長狭エールが看板で、女性に人気のビールカクテルや果実漬けビールも常備しています。初めて訪れる人に好評なのが、『六甲ビール飲み比べセット』。北長狭エール、六甲バーレイ、六甲IPA、六甲ピルスナーの4種の個性をそれぞれ味わえます。

ホップのアロマが香る焼鳥やサイドメニューがビールにマッチする

    ビールに添えて出すこともあるホップ

    焼鳥はハツ、ハラミ、ヤゲンなど12種。各180円、2本~(税別)

    ほろ苦さやしっとりした食感が楽しめる『アロマホップで燻したスモークチキン』600円(税別)

 メニューは、兵庫県産の地鶏を使った焼鳥を主役に、サイドメニューや軽めのアテが揃います。焼鳥は、アロマホップを配合したスパイスで味わえるのがユニーク。『アロマホップで燻したスモークチキン』の、ホップの苦味を感じながらビールを飲むのも一興。〆には、麦芽をたっぷりとトッピングする『特製チキンカレー』もあります。

気軽にさくっと立ち寄れる雰囲気とロケーション

    女性一人でも立ち寄りやすい店構え

「おいしいクラフトビールを飲んで帰りたい!」。そんな気分の日に、駅からほど近いロケーションでさくっと立ち寄れる気軽さも魅力です。数種あるクラフトビールから、ぜひお気に入りを見つけてください。

【ホップスタンド】

住所 兵庫県神戸市中央区北長狭通2-9-5
電話 078-321-6656
営業時間 月~土 17:00~24:00、日 12:00~22:00
定休日 不定休

この記事を作った人

取材/シキタリエ(Pavlova)  撮影/高田ますみ