ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.02.27食トレンド デート・会食

「MONOCLE(モノクル)」が選ぶ”TRAVEL TOP 50”に選出された【bills 銀座】。夜は本格BARでした

【bills 銀座】は11月、ロンドン発のグローバル雑誌「MONOCLE(モノクル)」が選ぶ”TRAVEL TOP 50”に選出されました。そんな【bills 銀座】は、世界一の朝食と評されたパンケーキやスクランブルエッグはもちろん、夜も魅力的。その全貌に迫ります。

アプリで見る

銀座「Okura House」最上階12Fという最高のロケーション

 ライブ感溢れるエレガントなバーカウンター。本当にあの【bills】なの!?と目を疑ってしまうほどに、大人の雰囲気が漂います。ソファー席、テーブル席、個室も揃っており、デートやパーティーなど、用途に合わせて使い分けできそう。
 外に広がるのは銀座の街。12階ともあって、キラキラとした街並みを見下ろしながらの食事を楽しめます。また、テーブルには大理石を、取り皿にはイタリアの陶磁器メーカー「リチャード ジノリ(RICHARD GINORI)」を使用するなど、自宅では味わえない贅沢を満喫できます。

©anson smart 「宝石箱の中」をテーマにしたエレガントな空間

  • ©anson smart アペリティフに使うもよし、ゆったり過ごすもよし

  • ©anson smart 海外の本や食器が飾られた、壁一面のインテリア

【bills 銀座】でしか味わえない“Bar Food”

 銀座という街に合わせて新しく作り出された銀座限定メニューは、どれも【bills】らしいスタイリッシュなものばかり。トリュフオイルを使用したリゾットライスをサクッと揚げた一口サイズのアランチーニや、パリッとしたピッツェッタにマグロとオリジナルのソースを乗せたフィンガーフードなど、美味しいお供についついお酒が進みます。カクテル片手に少しづつ色んな味を楽しめる、女性に嬉しいバースタイルです。

    厚さ2.5cm越えのプレミアムな『和牛フィレステーキ』¥7,000

  • 『ロブスターリングイーネ』¥2,000

  • 『マグロのピッツェッタ』¥1,200

豊富なラインナップの本格派カクテル

 ひとつひとつ個性のある【bills】のカクテル。ドライローズを漬け込んだ日本酒と薔薇のリキュールを利用した、華やかな気分にさせてくれる『ローズマティーニ』や、バーボンにラプサン・スーチョンの茶葉(中国茶)を加えた『ラプサン・スーチョン オールドファッションド』など、【bills】らしい遊び心のあるラインナップです。。美味しくてついつい飲みすぎてしまいそうですが、アルコール度数は高いので、呑まれないほどに嗜んで。
 もちろん、夜でも名物のパンケーキは食べられますのでご安心を。銀座の街を見下ろしながら【bills】の大人の使い方、実践してみてはいかがでしょうか。

    『ハイビスカス・ダイキリ』¥1,200

bills 銀座

住所 東京都中央区銀座2-6-12 Okura House 12F
営業時間 8:30-23:00(Last order :food 22:00, drink 22:30)
電話番号 03-5524-1900

この記事を作った人

遠藤麻矢 ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(9/18~9/24)

エリアから探す