ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.02.27食トレンド

1月22日限定、【SWITCH COFFEE TOKYO】×【TIRPSE】中村樹里子さんがコラボ。おいしいコーヒーとお菓子でほっこりな休日を

今回紹介するイベントは、ずばり「焙煎士が淹れるおいしいコーヒー」と「名パティシエールがつくるお菓子」のコラボ。寒波なんてなんのその、今週末の日曜日はおいしいコーヒーとお菓子で素敵に過ごしてみませんか。

アプリで見る

【SWITCH COFFEE TOKYO】で、1日限定のお菓子販売

 目黒駅から歩いて8分ほど、目黒川近くの閑静な住宅街に佇む【SWITCH COFFEE TOKYO】。コーヒー好きならば、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。うっかりすると通り過ぎてしまうほどこぢんまりとした店構えながら、店内には大型の焙煎機を備え、本格的なロースターであることを窺わせます。

 通常は、自家焙煎豆とスタンディングで楽しむコーヒーのみを販売するこちらのお店ですが、1月22日に限り、白金台にあるモダンフレンチのお店【TIRPSE】でシェフ・パティシエを務める中村樹里子さんとコラボ。

 中村さんが【SWITCH COFFEE TOYKO】にお菓子を持ち込み、「香り高いコーヒーとともに、おいしいお菓子もどうぞ」という、なんとも素敵なイベントが開催されます。

  • 店内の奥は、大型のロースターを備える焙煎所になっている/上
    通常営業では、コーヒーとカフェラテのテイクアウトも/左

バラエティ豊かな7種類のお菓子が登場

 1日限定ということで、どんなお菓子が用意されるのかは、とても気になるところ。そこで中村さんに、どんなお菓子をつくる予定なのかを尋ねてみました。

「『エンガディナー』、『イチゴのタルト』、『洋なしのタルト』、『カボチャのケーキ』、『チョコレートケーキ』、『チーズケーキ』、それともう1種類は焼き菓子の、全部で7種類を持っていく予定です」

 当日は、コーヒーとスイーツはセットでの提供を予定しているそう。スタンディングでコーヒーを楽しむスタイルは変わりませんが、お菓子のみの販売とテイクアウトはできないとのことなので、ご注意を!

 気鋭のパティシエールがつくる小菓子。通常お店でつくるデセールとはタイプが違うとのことで、どんな味のお菓子が登場するのかは、訪れた人だけのお楽しみです。

  • 白金台にある【TIRPSE】。店名は、フランス語の「ESPRIT」を逆さにしている

  • 「素朴な味わいのお菓子とおいしいコーヒーでほっこりしていただけたら嬉しいです」と中村さん

二人のスペシャリストによるハイレベルなセッション

【SWITCH COFFEE TOKYO】
大西正紘さん

 オーナーにして焙煎士を務める大西正紘さんは、慶應義塾大学在学中にコーヒーの魅力に目覚めると、卒業後はメルボルンへの留学や福岡【ハニー珈琲】などで経験を積み、2013年、27歳のときに自身の店をオープン。

「美味しいコーヒー」への飽くなき探求心から、豊富な知識と技術を生かして豆の種類ごとに焙煎の仕方を微調整。業界の内外を問わず多くのファンを魅了する注目の焙煎士です。

【TIRPSE】シェフ・パティシエ
中村樹里子さん

 かたや、モダンフレンチの名店【TIRPSE】でシェフ・パティシエを務める中村さんは、2015年から2016年にかけて、1年間限定で【TIRPSE】のランチタイムをデセールコースのレストラン【Kiriko Nakamura】として営業したことでも注目を集めました。

 昨年は、自著『レストラン・パティシエールの働き方』(誠文堂新光社)を出版するなど、現在の東京のスイーツシーンを語るうえでは欠かせない存在となりつつあります。


 コーヒーとスイーツ、それぞれのスペシャリスト二人によるセッション。近くにお住まいの方や目黒に御用のある方は、今週末ぜひ立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

イベント情報

開催:1月22日(日)
住所:東京都目黒区目黒1-17-23 1
電話:03-6420-3633(SWITCH COFFEE TOKYO)
営業:10:00~19:00
   ケーキの販売は13:00頃~18:00頃(売り切れ次第順次終了)
※テイクアウト、お菓子のみの利用はご遠慮ください

この記事を作った人

郡司 周 (ヒトサラ編集部)

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/14~5/20)

エリアから探す