ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2022.02.15食トレンド

旬のいちごを味わい尽くす! 「いちごグルメフェア」26店舗で限定メニューが登場

春の訪れを彩る、いちごの季節がやってきました! 「アークヒルズ」や「虎ノ門ヒルズ」など計8施設・26店舗で、2022年2月15日(火)から3月15日(火)の1ヶ月間、「いちごグルメフェア」が開催され、今だけの絶品いちごスイーツが登場します。贅沢にいちごを使用した見た目からハッピーになれるメニューの一部をご紹介します。

森ビルいちごグルメフェア2022

注目メニューをヒトサラ編集部がピックアップ!!

【THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBIN】
≫アーク森ビル

『ストロベリーシューリース』

    THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBINの『ストロベリーシューリース』

    食感が楽しい、リースをかたどったショートケーキ『ストロベリーシューリース』1,430円

ニューヨークで1990年に開業して以来、愛され続けている老舗ベーカリーのレストラン。併設されたパン工房で焼き上げた自家製パンとニューヨークスタイルの多国籍料理が味わえます。テラス席もある100席の広々とした店内で、リラックスした時間を過ごせます。

チョコとバニラのカスタードに旬のイチゴをたっぷり乗せた『ストロベリーシューリース』は、リースに仕立てたシューリング。バルサミコと赤ワインのベリーソースをアクセントにした濃厚な味わいです。食べる場所によってさまざまに変化する食感を楽しんで。

【アークヒルズカフェ】
≫アークタワーズウエスト

『たっぷりイチゴの花びらタルト』

    アークヒルズカフェの『たっぷりイチゴの花びらタルト』

    サクサクの生地に3種のベリーを敷き詰めた『たっぷりイチゴの花びらタルト』950円(1日限定8食)

質の良い料理やヴィーガンメニューなど身体に良いメニューが味わえるカフェ。古材を使った雰囲気のある店内は広々した開放的な空間です。桜で有名なスペイン坂に面しているので、テラスでは緑を眺めながら食事が楽しめて、ランチタイムからディナーまで賑わっています。

『たっぷりイチゴの花びらタルト』は、アーモンドクリームで焼き上げたサクサクの生地に、口当たりの軽いカスタードクリームをのせ、その上に旬のイチゴを花びらのように敷きつめています。3種のベリーの甘酸っぱさと優しい甘さのクリームが溶け合う、これぞイチゴタルト! といった一品。

【SPROUT Café さくら坂】
≫アークヒルズアネックス

『古都華いちごのパフェと古都華いちごのスムージーセット』

    SPROUT Café さくら坂の『古都華いちごのパフェと古都華いちごのスムージーセット』

    酸味と甘さのバランスが絶妙なイチゴ「古都華」を使用した『古都華いちごのパフェと古都華いちごのスムージーセット』2,530円

旬のフルーツを贅沢に使用したスイーツがいただけるカフェ。美術館のように展示品が多く飾られた空間はまるで隠れ家のようで、春には桜が眺められるテラス席もあります。季節ごとに変わるパフェやケーキが人気で、今の季節は他のいちごのメニューも豊富です。

産地から直送される古都華いちごを贅沢に使用したパフェは、いちごのコンポート、りんごのジュレとソテー、リコッタチーズのムース、クランブル、バニラアイスとシャーベットなどを加え、幾重にも広がる美味しさ。このパフェ目当てのファンがいるほど大人気の一品です。

【Brianza 6・1】
≫アークヒルズサウスタワー

『イチゴのズッパイングレーゼ』

    Brianza 6・1の『イチゴのズッパイングレーゼ』

    いちごの旨みを引き立てる、イタリアの伝統的なドルチェ『イチゴのズッパイングレーゼ』700円

六本木ヒルズ【La Brianza】を旗艦店とし、「誰しもが、どんな場所でも、日常的に、カジュアルに通えるレストラン」をコンセプトに都内でイタリアンレストラン5店舗を展開しているBrianzaグループ。その中でも【Brianza 6.1】はアットホームな雰囲気で、旬の野菜を使った郷土料理や釜焼きピッツァなどが人気を集めています。

『イチゴのズッパイングレーゼ』は、イチゴのリキュールとシロップを浸みこませたスポンジに、カスタードクリームとフレッシュなイチゴを二層重ねたイタリアの伝統的なドルチェ。イチゴの爽やかな酸味とカスタードクリームの優しい甘さが口の中で溶け合います。

【タイ料理 クンテープ】
≫虎ノ門ヒルズ森タワー

『ソムタムポラマイ』

    クンテープの『ソムタムポラマイ』

    タイ東北部イサーン地方の名物「ソムタム」に、フルーツを使用した伝統的なデザート『ソムタムポラマイ』1,480円(1日限定5食)

タイ国政府5つ星「タイ・セレクト・プレミアム」認定、大阪道頓堀の老舗タイレストランの東京初店舗。タイ人シェフによる定番料理だけでなく、珍しい現地料理など約50種類のメニューや生シンハービールをはじめとするドリンクなど、本場さながらのタイ料理がいただけます。

『ソムタムポラマイ』は、イチゴの他に、種無しの赤ぶどうやプチトマト、りんご、アボカド、コーン、青パパイヤなど、新鮮なフルーツや野菜がたっぷりのヘルシーなサラダ。タイ料理独特のナンプラーと舌先にピリッとくる赤、青唐辛子の味付けで、新しいおいしさに出会えます。

【memento mori】
≫虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

『大人のいちごパフェ』

    mement moriの『大人のいちごパフェ』

    カシスのリキュールを使用した『大人のいちごパフェ』2,420円(1日限定6食)

賑やかなフードコート「虎ノ門横丁」の裏に突然現れる、ボタニカルなバー。木々が生い茂る森の中のような空間で、全国から届くとびきり質のいい植物、花、木、果物に、世界中から届くとびきり上質なカカオを合わせた、特別なカクテルの世界が楽しめます。

『大人のいちごパフェ』は、イチゴのゼリー、ホワイトチョコ、チョコソース、イチゴアイス、自家製のバニラアイスなど様々なテイストを加え、重層的な味と食感が楽しめます。そこへカルダモンのスパイシーな味わいや、最後にかけるカシスのリキュールが加わり、大人のスイーツに仕上げています。

ハッシュタグキャンペーンについて

    森ビルいちごグルメフェア2022キャンペーンPOP

「いちごグルメフェア」の開催期間である2022年2月15日から3月15日まで、ハッシュタグキャンペーンを実施します! インスタグラムで「#アークヒルズいちごグルメフェア」もしくは「#虎ノ門ヒルズいちごグルメフェア」とハッシュタグをつけて投稿すると、抽選で完熟いちご1.5kgを10名にプレゼント。当選者は3月25日にヒトサラ公式アカウントで発表します。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(6/25~7/1)

エリアから探す