ヒトサラマガジン - グルメシーンの"いま"がわかる、食の情報マガジン https://magazine.hitosara.com/ 外食シーンのホットなニュースが毎日読める、グルメメディア「ヒトサラ」が発信する食の情報マガジン。食トレンド、健康美食、デート・会食、旅グルメ、グルメラボ、連載など、タイムリーなグルメ記事をお届け。 Thu, 25 Jul 2024 14:00:00 +0900 Thu, 25 Jul 2024 16:10:01 +0900 ja (c) USEN Media CORPORATION 15 https://magazine.hitosara.com/img/hmlogo.png ヒトサラマガジン https://magazine.hitosara.com/ 港町・小樽を観光中に味わいたい、海鮮が自慢のオススメ店5選|北海道 https://magazine.hitosara.com/article/4071/ https://magazine.hitosara.com/article/4071/ Thu, 25 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 寿司【小樽 おり鮨】
  • 海鮮料理【小樽 日本橋】
  • 寿司【小樽たけの寿司】
  • 海鮮居酒屋【かまわぬ】
  • 和食【和食「入舟」】
  • 寿司【小樽 おり鮨】

    ジャズが流れるレトロな店内で旬の魚介を肩肘張らずに味わえる

    北海道ならではの旬の魚が楽しめる『おまかせ握り 13貫』

    【小樽 おり鮨】で満喫できるのは、北海道近海で獲れる新鮮な魚介が主役の料理。オススメの『おまかせ握り 13貫』のほか、外がカリッと香ばしい『ホッケ焼き』や『茶碗蒸し』など一品料理も豊富。また、おつまみからデザートまでが登場するおまかせコースもあるので、ゆったり贅沢に楽しみたいときにはぜひ。

    こぢんまりとしたカウンターも居心地がいい

    小樽駅から徒歩9分にある同店。昭和初期の石蔵をリノベーションした店内は、レトロな雰囲気を残しながらモダンな要素を取り入れたあたたかみある空間です。一人でも利用しやすいカウンターをはじめ、オシャレなカフェのようなテーブル席も用意。ワンプレートの『お子様握り』もあるので、家族旅行での利用にもオススメのお店です。

    小樽 おり鮨

    【エリア】小樽/余市/積丹
    【ジャンル】鮨・寿司
    【ランチ平均予算】5000円
    【ディナー平均予算】7000円
    【アクセス】小樽駅 徒歩9分

    海鮮料理【小樽 日本橋】

    地元の浜育ちの板前が小樽近海で揚がる天然物のネタを駆使

    握りや丼以外に『小樽 土瓶』もチェック!

    小樽の寿司屋通りにある【小樽 日本橋】。板前が小樽、余市などの浜育ちで幼い頃から魚に触れているからこそ、目利きには自信あり。魚への並々ならぬ想いを込めて、小樽近海で揚がる天然物のネタを使った寿司を握ります。『小樽にぎり』や『旬彩ちらし』のほか、『小樽 土瓶』で魚介を楽しめるのも魅力です。

    心落ち着くカウンター席はお一人様やデートにもぴったり

    小樽駅から徒歩10分のこちら、浜町ならではの活気ある雰囲気や女将の人柄による居心地のよさも醍醐味です。ゆったりと過ごせる店内には、カウンターのほか、個室や宴会場もあるので旅先での宴会やお祝いごとにも重宝します。技と心が込められた旨い寿司に会話も弾み、自然と笑がこぼれることでしょう。

    小樽 日本橋

    【エリア】小樽/余市/積丹
    【ジャンル】和食
    【ランチ平均予算】3000円
    【ディナー平均予算】5000円
    【アクセス】小樽駅 徒歩10分

    寿司【小樽たけの寿司】

    北海道沿岸で獲れたネタを中心とした鮮度抜群のメニューを気軽に

    季節・仕入状況により内容の変わる『海鮮丼 並』

    小樽運河そば、小樽駅からは20分と少し歩いてもいってみたい【小樽たけの寿司】。大将が握る寿司は、どれも厳選素材の魅力が映え、職人技がうかがえます。小樽近海のウニやヒラメなどのネタをはじめ、羽幌産ボタン海老、噴火湾産帆立、苫小牧産北寄といった魚介がお手頃に楽しめるのがうれしいところ。種類豊富な丼メニューも見逃せません。

    和の情緒あふれる店内に気分もほっと落ち着くはず

    店内はゆったりとした趣のあるつくりで、1Fのカウンター席で大将との会話を楽しみながら寿司をつまむのも一興。ほか、家族で過ごしやすいテーブル席や、2Fは要予約で利用できる20名ほどが利用可能なテーブルの部屋も完備。日本酒や焼酎など、種類豊富に揃うお酒と一緒に、厳選されたネタの風味に酔いしれて。

    小樽たけの寿司

    【エリア】小樽/余市/積丹
    【ジャンル】鮨・寿司
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】-
    【アクセス】小樽駅 徒歩20分

    海鮮居酒屋【かまわぬ】

    アットホームな海鮮居酒屋で日本酒を酌み交しながら旬魚を堪能

    旬の魚介を味わえる『海鮮棒寿司』。オンシーズンには蟹を使用

    小樽駅から徒歩10分の【かまわぬ】は、和食とお酒をくつろぎながら楽しめるお店です。地のものをメインとした食材は、店主が自ら市場で目利きするこだわりよう。オススメは、鮮度抜群の旬魚を味わえる『刺身盛り合わせ』。ほかにもウニや蟹など、その時期ならではのおいしさに出合える『海鮮棒寿司』など、日本酒と相性のよい料理が揃います。

    靴を脱いでゆったりと過ごせる座敷席も完備

    店内は和を基調とした落ち着きある空間。日常の喧騒を忘れて、旅先でほっこりとくつろげます。カウンター席に掘りごたつ席や座敷席、完全個室もあり、多彩なシーンで利用できます。お酒は小樽にある田中酒造の地酒を中心に、季節のお酒、北海道産の日本ワインや焼酎なども充実しているのがポイントです。

    かまわぬ

    【エリア】小樽/余市/積丹
    【ジャンル】和食
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】5000円
    【アクセス】小樽駅 徒歩10分

    和食【和食「入舟」】

    北海道ならではの旬の会席をホテル内の本格和食店で楽しむ

    港町ならではの新鮮な海鮮を地酒と一緒に堪能

    小樽駅から徒歩5分に位置する「オーセントホテル小樽」内にある、本格和食レストラン【和食「入舟」】。専用のカウンターがあり目の前で揚げてくれる天ぷらや、道産の素材を使った月替わりの会席料理が人気。ランチタイムに登場する『海鮮丼』や『稲庭饂飩』などのセットメニューも好評です。

    洗練された雰囲気ながら温もりあふれる店内

    木を基調とした温かみがある店内は、名門ホテルならではの格式や上品さも漂う空間。しっとり落ち着いた雰囲気の中、北海道ならではの旬の味覚を楽しむという贅沢な時間を過ごすことができます。利き酒師が食事に合わせて提案する地酒も魅力の一つなので、お気に入りを見つけて。

    和食「入舟」

    【エリア】小樽/余市/積丹
    【ジャンル】和食
    【ランチ平均予算】3000円
    【ディナー平均予算】6000円
    【アクセス】小樽駅 徒歩5分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ハズさない! 小樽周辺の和食のお店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    ゲストを癒す、⾝体にやさしいフレンチを提供~「ザ・キタノホテル東京」のメインダイニング【オランジュリー 光庵】がオープン https://magazine.hitosara.com/article/4169/ https://magazine.hitosara.com/article/4169/ Thu, 25 Jul 2024 00:00:00 +0900 ≫【オランジュリー 光庵】店舗情報

    「ザ・キタノホテル東京」のメインダイニングがオープン

    東京とニューヨークの2都市で長年愛され続けている、スモールラグジュアリーホテル「ザ・キタノホテル」。1964年、千代田区平河町に日本初の長期滞在型サービスアパートメント「北野アームス」を開業したのがはじまりで、1973年にはニューヨークに「ザ・キタノホテルニューヨーク」をオープン。半世紀もの間政財文化人の信頼を得てきた「北野アームス」は、2019年にラグジュアリーブティックホテル「ザ・キタノホテル東京」としてリニューアルオープンしました。

    1973年から50年間、マンハッタン唯一の日系ホテルとして有り続ける「ザ・キタノホテルニューヨーク」

    そんな「ザ・キタノホテル東京」のメインダイニング【オランジュリー 光庵】が2024年7月17日(水)に誕生しました。ホテル2階の東南の⾓に位置し、朝陽が明るく差し込む居心地のいい空間。店名の【オランジュリー 光庵】は、かつて貴族の邸宅にあったような、貴重な植物を⼤切に守り育てたオランジュリー=温室に、⽇本語の光の庵(いおり)という⾔葉を組み合わせて名付けられ、「あたたかな陽だまりのような空間でゲストをおもてなししたい」というホテルの想いが込められています。

    「光庵」のイメージにふさわしく、暖かな⻩⾊を基調に、浅葱⾊が差し⾊となった朝陽の似合う明るい空間

    フランスの⾵景を描いた⽯躍達哉⽒の⽇本画が印象的な個室。全6席で要予約

    旅で疲れたゲストを癒す、身体に優しい本格フレンチ

    【オランジュリー 光庵】のコンセプトは、「旅でお疲れのお客様の胃腸も癒す、身体にやさしいフレンチ」。昼はコースのみの提供、夜は基本のコースのほかにアラカルトメニューも用意し、ゲストのお腹の具合に応じて調節してくれる「ビストロノミーレストラン」です。

    ランチコースの一例。「体にすっと入り込むやさしい料理を目指しています」と料理長の加茂 建(かも たけし)氏。スイス・カンボジアにおいて21年の海外経験を積んだフランス農事功労章シュヴァリエ叙勲シェフです

    「ビストロノミー」は近年注目される造語で、ガストロノミーのような質の高い料理でありながら、ビストロのような気軽さも兼ね備えた新しい形のレストランのこと。ノンアルコールの飲み物や、予約制でビーガンメニューにも柔軟に対応し、幅広いゲストが楽しめる構成です。

    朝⾷ (プレートサービス)

    「ザ・キタノホテル東京にとって、ご朝⾷こそ、ご宿泊の体験のイメージを⼤きく印象付けるもの、そしてお客様のご体調を左右するもの」という信念の元、宿泊したゲストのみに提供される朝食にも、レストランのこだわりが光ります。和と洋の2種類から選べ、そのどちらにも自家製キタノヨーグルト、スムージー、コンポーテが添えられており、朝⼀番の⾝体に染み渡るような、素材の⼒を感じられる朝⾷です。

    「洋朝⾷」5,000円。⾃家製キタノヨーグルト、季節のスムージー、フレッシュりんごのコンポーテ、フルーツサラダ 、パン、卵料理(オムレット、⽬⽟焼き、スクランブルエッグ、ウフコックから1品選択)、飲み物

    「和朝⾷」5,000円。⾃家製キタノヨーグルト、季節のスムージー、フレッシュりんごのコンポーテ、フルーツサラダ、⿂2種、温泉卵、漬物2種、野菜煮付け、佃煮、冷奴、ご飯(越宝⽟)、季節の味噌汁

    ランチ(コースのみ)

    ランチはコースのみの提供となり、ビジネスランチにも最適。シェフこだわりの素材を活かした、季節感あふれる料理がいただけます。ノンアルコールのペアリングや、 予約制でビーガンメニューにも対応可能です。

    ≫コース一覧
    ・「ランチコース4品」(お肉 or お魚) 6,000円
    ・「ランチコース5品」(お肉 + お魚) 8,000円
    ・「ペアリングコース」3杯 6,000円、4杯 7,000円
    ・「ノンアルコールペアリングコース」3杯 4,500円、4杯 6,000円

    アミューズブーシュ:『きゅうりとライムの冷たいジュース』/『タルトレット パンナコッタオニオン』/ 『タップナードを詰めたミニフォカッチャ』

    『グリーンピースのカプチーノ仕立て カンボジア産カンボットペッパー』

    『岩本牛(岡山県)のカルパッチョ ひよこ豆のヴィネグレット』

    『アイナメのポアレ ソースヴィエルジュ』

    『⾦⽬鯛とアーティーチョークのプレゼ、パスティス⾵味』

    『ココナッツミルクとメロンのエクラゼ ムースショコラ』

    ディナー (基本のコース + アラカルト)

    「基本のコース」もしくは「アラカルト」を選択。「基本のコース」は全体的に軽やかに仕上げられているので、お腹の具合に合わせてアラカルトメニューから料理を追加することができます。もちろんアラカルトのみの注文も可能です。その⽇の体調に合わせて選べる、ゲストの気持ちに寄り添った構成で、ランチ同様、ノンアルコールメニューも充実しており、予約制でビーガンメニューにも対応可能。

    ≫メニュー
    ・コース:「基本のコース」(5 品) 15,000円
    ・「ペアリングコース」3杯 6,000円、4杯 7,000円
    ・「ノンアルコールペアリングコース」3杯 4,500円、4杯 6,000円
    ・アラカルト:前菜 2,500円〜/⿂ 4,500円〜/⾁ 4,500円〜/デザート 2,000円〜

    コースの一例

    『岩本⽜(岡⼭県)の網焼き、⼭形⽶沢野菜』

    『シェフのスペシャリテ:瀬⼾内塩レモンのリゾット』

    なお、オープン日の7月17日(水)~20日(土)までは、ランチ・ディナーともに開業時限定コースメニューのみを提供。光あふれるラグジュアリーなホテルレストランで、心と身体を癒してくれる“やさしい料理”を味わってみてはいかがでしょうか。

    ホテル総料理⻑ 兼 【オランジュリー 光庵】料理⻑・加茂 健氏

    広島県出⾝。フランス料理のシェフを⽗親に持ち、幼少よりフランス料理に親しむ。銀座【レカン】にて修⾏を始め、1999年に渡欧。スイスの三つ星レストラン【ロテル・ドゥ・ヴィル】をはじめ多数のグランシェフに師事。2007年からはカンボジア王族所有の【ラ・レジデンス】へ招聘。⽴ち上げから総料理⻑を13年間勤め、各国の王族や要⼈をもてなした。フランス料理の普及と⾷⽂化の向上への貢献により、2017年フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。2021年にはスイス・カンボジア合わせて21年間の海外経験を終えて帰国。正統かつイノベーティヴ、⽇本のテロワールを活かした⾝体にやさしいフランス料理を提供する



    【オランジュリー 光庵】店舗情報

    オランジュリー 光庵

    【エリア】永田町
    【ジャンル】フレンチ
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】-
    【アクセス】永田町駅

    ■席数:15卓46席(個室1室6席含む)
    ■アクセス:有楽町線・半蔵門線 永田町駅より徒歩1分
    ■予約受付:電話または予約サイトにて受付
    ・オランジュリー光庵:03-6261-1351(レストラン営業時間内)
    ・ホテル代表:03-3288-0015(24時間)
    ・予約サイト:https://www.tablecheck.com/ja/lorangerie/reserve/
    ※メニューはすべて税込(サービス料 15%別)
    ※料理写真はイメージです。メニューは変更する場合がございます。


    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    ちょっと足をのばして郊外へ。奈良の豊かな恵みが楽しめる、地元でオススメのカジュアルイタリアンのお店5選|奈良 https://magazine.hitosara.com/article/4061/ https://magazine.hitosara.com/article/4061/ Wed, 24 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 富雄【炭火ITALIAN-WINEBAR 元町NEWS】
  • 五位堂【生パスタ専門店REALE】
  • 天理【ワインと薪窯料理の店 La cielo】
  • 学園前【bis ter(ビステール)】
  • 竜田川【CAFE salt(カフェ ソルト)】
  • 富雄【炭火ITALIAN-WINEBAR 元町NEWS】

    炭火焼きのライブ感、自家製熟成肉の旨み、“食の楽しさ”をたっぷり味わう

    絶妙な火加減でレアに焼き上げた『特上熟成奈良大和牛ランプ(60g)』

    富雄駅から徒歩1分の好立地にある【炭火ITALIAN-WINEBAR 元町NEWS】。オリジナル熟成庫でつくる自家製の熟成肉や、生簀から取り出した新鮮なオマール海老を、オープンキッチンの炭火で豪快に焼き上げて楽しませてくれるお店です。「奈良大和牛」や「浦辻農園」から仕入れる低農薬野菜など、上質で体にやさしい地元食材を堪能できます。

    カジュアルにおいしい時間を楽しめる、レトロモダン調のオシャレな店内

    店内は赤い天井とレンガ調の壁が印象的。シンプルなインテリアの中に、レトロモダンを連想させる上品で洗練された空間となっています。席間が広めでリラックスできるのもうれしい。厨房に面したカウンター席は、目の前で肉や魚介が焼き上がるワクワク感も味わえます。デートはもちろん、カウンターで一人飲みも気軽に楽しんで。

    炭火ITALIAN-WINEBAR 元町NEWS

    【エリア】奈良市
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1600円
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】富雄駅 徒歩1分

    五位堂【生パスタ専門店REALE】

    こだわりの無農薬野菜や奈良産のジビエ、滋味豊かでヘルシーなイタリアン

    奈良県吉野の天然鹿を赤ワインと黒ニンニクで煮込んだ『ジビエミートソース』

    五位堂駅から徒歩19分。【生パスタ専門店REALE】は旬の無農薬野菜や添加物フリーの食材にこだわった、体にやさしいイタリア料理のお店です。吉野の天然鹿を使った奈良らしいジビエは必食。自家製の生パスタは太さも形もバリエーション豊富で、それぞれのパスタの形と相性のいいソースを合わせた絶品揃い。店内メニューはすべてテイクアウトも可能です。

    イタリアを感じる赤と緑を基調にした内装

    全20席のアットホームな店内。女性のオーナーシェフが切り盛りするこちらのお店は、女性一人でも入りやすい雰囲気も魅力です。ゆっくり自分の時間を過ごしたい人はテーブル席へ、シェフとの会話を楽しみたい人はカウンター席へ。テラス席はペットと一緒もOK。他にも有料の個室があり、会食はもちろん、ワークショップなどにも利用できます。

    生パスタ専門店REALE

    【エリア】王寺/広陵/香芝
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1500円
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】五位堂駅 徒歩19分

    天理【ワインと薪窯料理の店 La cielo】

    「薪窯」が引き出す地元食材の味わいと自然派ワインのペアリングに感動!

    人気メニュー『玉葱の丸ごとロースト』。プラス料金で『ラクレットチーズがけ』にすることも

    天理駅から徒歩2分の【ワインと薪窯料理の店 La cielo】。お店の自慢は、高温調理で表面こんがり・中はしっとりジューシーに仕上がる薪窯(まきがま)料理。「大和牛」「倭鴨」「ヤマトポーク」など、奈良の恵みを絶妙な火入れで、自然派ワインと合わせて堪能できます。薪窯で焼いた肉や野菜に、とろ〜り濃厚なチーズを追加できる『追いラクレットチーズ』も外せません。

    肩の力を抜いてくつろげる、開放的で温かみのある店内

    店内は明るいトーンでまとめられた開放的な空間。カウンター6席とテーブル席、さらに奥にはウッディな内装のパーティールームも備えています。どの席も温かみのある落ち着いた雰囲気で、普段のデートや女子会にもオススメ。駅近なので、ワインをたっぷり飲んでも、夜遅くなっても安心です。

    ワインと薪窯料理の店 La cielo

    【エリア】天理
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1800円
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】天理駅 徒歩2分

    学園前【bis ter(ビステール)】

    手づくりにこだわった、上質で丁寧なイタリアンをカジュアルに楽しめる幸せ

    前菜の盛付けも美しいランチAコース(パスタランチ)

    関西の高級住宅街として知られる学園前駅周辺エリア。【bis ter(ビステール)】は、この地で2015年から親しまれてきた小さなイタリア料理店です。基本的に予約制で、ランチは3種類。パスタは乾麺か生麺が選べます。ディナーは当日に黒板からメインを選ぶ『セットメニュー』または、予算に応じてコースを組んでもらうスタイルになっています。

    オレンジ色のチェアが映える、小ぢんまりとして落ち着ける空間

    イタリア国旗がはためくオシャレな外観。店内1Fはオープンキッチンとテーブル8席、2Fは10席の貸切個室になっています。ゆったりと座り心地のよいオレンジ色のチェアは、フィリップ・スタルクデザインの名作。さりげない上質へのこだわりが感じられる素敵なお店で、丁寧に手づくりされたイタリアンをぜひ味わってみてください。

    bis ter(ビステール)

    【エリア】奈良市
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】2500円
    【ディナー平均予算】5000円
    【アクセス】学園前駅 徒歩16分

    竜田川【CAFE salt(カフェ ソルト)】

    自然を感じる店内で、旬の野菜たっぷりの彩り豊かなランチ&ディナーを

    季節の食材を活かした週替わりの『パスタランチ』

    竜田川駅から徒歩1分。【CAFE salt(カフェ ソルト)】は、この地で20年以上も地域の人に愛されているカフェ&イタリアンダイニング。季節の食材を活かした週替わりの『パスタランチ』や、肉や魚をメインに旬の野菜をたっぷり使った『わくわくランチ』が人気です。ディナーも単品からコースまで豊富なメニューが揃っています。

    ナチュラルな内装と穏やかな照明で落ち着ける店内

    全34席の広い店内は、木・土・石を基調とした自然がテーマの落ち着いた空間。座席間に余裕のあるゆったりとした配置で、一人でも、小さな子ども連れのファミリーでも安心してくつろげます。矢田山を望む大きな窓側の席では、四季折々の平群町の景色が楽しめます。こちらの窓際席はとても人気があるので、事前の予約をオススメします。

    CAFE salt(カフェ ソルト)

    【エリア】生駒
    【ジャンル】カフェ
    【ランチ平均予算】1500円
    【ディナー平均予算】3500円
    【アクセス】竜田川駅 徒歩1分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ≫ハズさない! 奈良のイタリアンのお店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    長岡まつり大花火大会の前後に立ち寄りたい、新潟・長岡のお店|新潟 https://magazine.hitosara.com/article/4047/ https://magazine.hitosara.com/article/4047/ Wed, 24 Jul 2024 00:00:00 +0900
  • イタリアン【クッチーナ・ヒコ】
  • ワインバル【ESOLA 長岡駅前店】
  • 鍋【美食倶楽部 まる和】
  • 居酒屋【東口居酒屋 楓】
  • 居酒屋【串揚げ居酒屋 樹】
  • イタリアン【クッチーナ・ヒコ】

    季節が活きるイタリアン専門店。手づくりのドルチェは記念日に最適

    『本日のおすすめ魚料理』

    「ミライエ長岡」近く、イタリアンカラーの看板が目印の【クッチーナ・ヒコ】。前菜からデザートまで手づくりの家族でやっているアットホームなお店です。一皿一皿出てくる料理は、近くの魚市場でその日仕入れた新鮮な魚など、厳選された素材を使用したイタリア料理。鶏ガラや魚介、新鮮なお野菜からつくる「自家製ソース」が、料理の味を一層ひきたてます。

    周囲に気にせず利用できる個室風スペース

    昼は気軽に日替わりランチを、夜はゆったりコース料理を。ディナーはパスタかスープ・魚料理か肉料理とお好みに合わせてメインを選べます。店内には、6~10名用の半個室も。周りを気にせず利用できるのもうれしいところです。お誕生日会の利用ならメッセージの入ったデザートも用意してくれます。

    クッチーナ・ヒコ

    【エリア】長岡/燕三条
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1000円
    【ディナー平均予算】3500円
    【アクセス】長岡駅 徒歩7分

    ワインバル【ESOLA 長岡駅前店】

    長岡駅より徒歩3分、ワイン飲み放題がうれしいバル

    料理の一例

    直径28㎝のこだわりの本格窯焼きピザがいただける【ESOLA 長岡駅前店】。毎日店内で生地から手づくりしている『自家製窯焼きPIZZA』は全25種類! 基本のトマトソースはもちろん、ホワイトソースやバジルソースなど種類豊富に取り揃えています。さらにトッピングだけでも15種類以上。毎回違う味を楽しめます。

    スタイリッシュなワインバル空間

    カウンターやテーブル席など、小人数から大人数で多彩なレイアウトで席の用意が可能です。ワインビュッフェを選ぶと、約50種の赤・白・スパークリングワイン、サングリアがビュッフェ形式・時間無制限で飲み放題。ワインシャンデリアよりお好きなグラスを取って、好みのものを自由に開けて注ぐセルフスタイルです。

    ESOLA 長岡駅前店

    【エリア】長岡/燕三条
    【ジャンル】バル
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】3000円

    鍋【美食倶楽部 まる和】

    新潟の食材をふんだんに使った料理と地元の日本酒を味わう

    『黒毛和牛炭火焼き』

    全席掘りごたつでゆっくり食事を楽しめる【美食倶楽部 まる和】。寺泊市場に水揚げされる旬の魚や上質な黒毛和牛、新鮮な野菜など魅力的な食材が揃えられています。こだわりの肉を使用してつくられる『黒毛和牛炭火焼き』は、あふれ出る肉の旨みに心奪われる逸品。素材の良さを活かし、味付けはシンプルにわさびと塩だけでいただきます。

    個室やパーテーションでプライバシーに配慮した客席

    酒処でもある新潟の日本酒もおすすめ。地元の蔵元から届けられる厳選された10種類の銘柄がゲストとの出合いを待っています。落ち着きある和風な佇まいの店内は人数に応じた座席のアレンジが可能。接待やデート、宴会など幅広いシーンで利用したい居酒屋です。

    美食倶楽部 まる和

    【エリア】長岡/燕三条
    【ジャンル】もつ鍋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】5000円
    【アクセス】長岡駅 徒歩5分

    居酒屋【東口居酒屋 楓】

    コストパフォーマンス最強の牛肉料理と種類豊富なサワーで乾杯

    『名物サクサク牛カツ』

    長岡駅徒歩3分の好立地にある【東口居酒屋 楓】は、牛カツや牛串など、牛肉をメインとしたこだわりのメニューを安く提供する人気の居酒屋。店に来たらまずは『名物サクサク牛カツ』を。カラッと揚げた衣とミディアムレアでジューシーな牛肉はお酒との相性抜群で、来店したほとんどの方が注文するメニューです。

    各テーブル席は簡易的な仕切りで空間を確保

    ゆったり飲みたい時も誰かと飲みたい時も。お一人様大歓迎のカウンター席や、グループ利用に最適なテーブル席、奥には最大24名まで利用可能な宴会にピッタリの座敷も用意しています。有名料亭での経験を持つ店主が提供する、確かな味×コストパフォーマンス最強の牛料理をぜひ。

    東口居酒屋 楓

    【エリア】長岡/燕三条
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】3000円
    【アクセス】長岡駅 徒歩3分

    居酒屋【串揚げ居酒屋 樹】

    東口から徒歩3分の好立地!串揚げ居酒屋にリニューアルオープン!

    『瓦焼き』

    長岡駅から徒歩3分、駅近の居酒屋が串揚げ居酒屋としてリニューアルオープンした【串揚げ居酒屋 樹】。新潟県産 越の鶏や越後クリーンポークなど、ご当地の食材を種類豊富に用意しています。名物『瓦焼き』は越後クリーンポークを1頭買いして提供する自慢の豚料理。200℃に熱した瓦の遠赤外線でじっくり焼き上げます。

    木枠で仕切られている半個室は雰囲気抜群

    食材、衣、ソース、全てにこだわった自慢の『串揚げ』や、料理に合わせる本格焼酎も人気の同店。店づくりにもこだわりが。人気の半個室席の仕切りはなんとオーナー手づくり。空間づくりにも工夫しています。ほかにもカウンター、テーブル、宴会利用もできるお座敷席と、席のタイプが豊富です。

    串揚げ居酒屋 樹

    【エリア】長岡/燕三条
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】3000円
    【アクセス】長岡駅 徒歩2分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    さぬき高松まつりを訪れたら立ち寄りたいお店5選|香川 https://magazine.hitosara.com/article/4081/ https://magazine.hitosara.com/article/4081/ Tue, 23 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 居酒屋【居酒屋 串カツ もつ鍋 おぐり屋】
  • イタリアン【Ci Vediamo】
  • ワインバー【akari】
  • 居酒屋【四国・讃岐 ぴかでり屋】
  • 鉄板焼き【グリル アターブル】
  • 居酒屋【居酒屋 串カツ もつ鍋 おぐり屋】

    名物の串揚げともつ鍋をアットホームな空間で堪能

    ボリューム満点のもつ鍋を『おぐりや名物もつ鍋コース』で味わおう

    片原町駅から徒歩8分の【居酒屋 串カツ もつ鍋 おぐり屋】は、店主の地元である屋島で13年営業し、2012年に現在地に移転。地元客からも観光客からも愛されるお店です。名物はオリジナルのパン粉を使った串揚げともつ鍋。『おぐりや名物もつ鍋コース』で、串揚げももつ鍋も両方堪能できます。

    カウンター席は店主との会話も楽しめる

    お店は高松城跡がある玉藻公園も徒歩圏内で、観光がてら立ち寄るのにぴったりの場所にあります。店内はアットホームでくつろげる雰囲気。一人でも気兼ねなく座れるカウンター席は、明るい店主との会話も楽しめます。厳選した旬の素材の串揚げやお酒を味わいながら、素敵な夜が過ごせるお店です。

    居酒屋 串カツ もつ鍋 おぐり屋

    【エリア】瓦町駅周辺
    【ジャンル】もつ鍋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】3000円
    【アクセス】片原町駅 徒歩8分

    イタリアン【Ci Vediamo】

    素材の味を活かす伝統の調理法で本場イタリアの味を再現

    ごろっと乗った大海老がインパクト大の『海老のトマトソーススパゲッティ』

    瓦町駅から徒歩5分の【Ci Vediamo】は、神戸の老舗イタリアンで5代目料理長を15年務めたオーナーシェフが腕を振るうお店。基本の調味料だけで仕上げる、本場イタリア料理が楽しめます。大きな海老が印象的な『海老のトマトソーススパゲッティ』は、しっかり炒めた海老の旨みを閉じ込めたトマトソースがたまりません。

    カウンター席は一人飲みやデートにぴったり

    お店は2Fと3Fの2フロア。2Fはカウンター席とテーブル席があり、スタイリッシュな内装が大人の雰囲気です。ゆったりくつろげるオシャレな空間で、ワインを嗜み贅沢な時間を過ごすのもいいですね。パーティルームとしても使える3Fは、木をふんだんに使った設え。ぬくもりを感じる空間になっていて、子ども連れにもオススメです。

    Ci Vediamo

    【エリア】瓦町駅周辺
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】4500円
    【アクセス】瓦町駅 徒歩5分

    ワインバー【akari】

    欧風バールで楽しむ地元産の旬食材とワインのマリアージュ

    地元産の魚介が味わえる『鮮魚のカルパッチョ』

    瓦町駅から徒歩5分の【akari】は、地元産の食材にこだわった料理が楽しめるバール。オススメは、地元産の旬の魚をメインに扱った『鮮魚のカルパッチョ』。素材の持つ旨みや甘みがダイレクトに味わえる一皿です。比較的カジュアルなものがそろうワインや日本酒と、旬の素材で紡ぐアラカルトとのマリアージュを楽しめます。

    やわらかな灯りに照らされた店内はオシャレな雰囲気

    ウッディなインテリアとオシャレな照明で設えた店内は、ゆったりとくつろげる雰囲気。キッチンに面したカウンター席は、シェフとの会話が楽しめます。小さな子ども連れにオススメなのが、小上がりのキッズスペース。食後には用意されているおもちゃで遊べて、保護者もほっと一息つけます。ゆったり流れる時間を堪能しましょう。

    akari

    【エリア】瓦町駅周辺
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】3500円
    【アクセス】瓦町駅 徒歩5分

    居酒屋【四国・讃岐 ぴかでり屋】

    地産地消で四国4県の郷土料理が味わえる居酒屋

    『讃岐のまんでがん盛り』は何を食べようか迷った時にぴったり

    瓦町駅から徒歩5分の【四国・讃岐 ぴかでり屋】は、地産地消にこだわる郷土料理の居酒屋。讃岐名物の骨付鳥やオリーブ牛、高知の鰹のたたき、徳島の阿波尾鶏などが味わえます。オススメは『讃岐のまんでがん盛り』。「全部」を意味する香川の方言「まんでがん」という言葉通り、香川の名物が一皿に盛られています。四国各地の日本酒と一緒にどうぞ。

    ゆっくりくつろぎながら郷土の味を楽しめる

    店内は木や竹で設えられたぬくもりを感じる空間になっていて、くつろげる雰囲気です。1Fにはゆったり座れるカウンター席があり、お一人様やカップルにオススメ。2Fは少人数向けの個室や40名まで入れる大部屋があり、女子会や友人との飲み会、各種宴会に使えます。さまざまなシーンに合うコースが充実しているので、気軽に相談してみましょう。

    四国・讃岐 ぴかでり屋

    【エリア】瓦町駅周辺
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】3200円
    【アクセス】瓦町駅 徒歩5分

    鉄板焼き【グリル アターブル】

    コースでもアラカルトでも。ライブ感あふれる鉄板焼き店

    香川の醤油が香る『黒毛和牛ヒレステーキ』

    瓦町駅から徒歩9分の【グリル アターブル】は、こだわりの食材を使った鉄板焼きが楽しめます。全国から選りすぐった黒毛和牛の『黒毛和牛ヒレステーキ』は、イギリス産の塩や香川の醤油でいただく一皿。旨みや香りが堪能できます。ワインに合う『チーズナン』や『旬野菜MIXグリル』などのアラカルトのほか、コースも充実しています。

    オシャレで落ち着いた雰囲気の店内

    お店は高松丸亀商店街からすぐで、観光がてら立ち寄るのに便利な場所です。店内は木を基調とした内装で、オシャレな雰囲気。大きな鉄板に面したカウンターは、鉄板焼きのライブ感が楽しめる特等席です。6~7名で座れるテーブル席は、のれんで仕切られているので、周りに気兼ねすることなく食事が楽しめます。

    グリル アターブル

    【エリア】高松駅周辺
    【ジャンル】鉄板焼き
    【ランチ平均予算】2000円
    【ディナー平均予算】9000円
    【アクセス】瓦町駅 徒歩9分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ≫ハズさない! 香川・高松のお店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部  active
    東京旅行の際に訪れたい! 有名観光地の近くにある鰻店5選 https://magazine.hitosara.com/article/4120/ https://magazine.hitosara.com/article/4120/ Tue, 23 Jul 2024 00:00:00 +0900
  • 押上【ひつまぶし名古屋備長 東京スカイツリータウンソラマチ店】
  • 東京【八重洲 関東炭火焼鰻 うな昇】
  • 銀座【鰻 ひつまぶし備長 三越銀座店】
  • 蔵前【今井総本店】
  • 銀座【しゃぶしゃぶ・すき焼き・鰻 吉野】
  • 押上【ひつまぶし名古屋備長 東京スカイツリータウンソラマチ店】

    東京スカイツリーのお膝元で名古屋本場の味を

    木目を基調としたくつろげる雰囲気

    押上駅直結の東京スカイツリータウンソラマチの中にある、ひつまぶし専門店。東京スカイツリーのお膝元で、名古屋流の鰻がいただけます。食欲そそるおいしい香りが漂う店内は、木の温もりを感じるシックな空間。広々としたスペースにテーブル席が並び、家族での利用にもぴったりです。

    地焼きで表面はパリッと香ばしく身はふっくら『上うなぎ ひつまぶし』

    江戸前とはまた違う名古屋名物のひつまぶしは、鰻を蒸すことなく、炭火でじっくりと仕上げる地焼き。愛知県産のたまりしょうゆとみりんをブレンドした独自のたれで香ばしく焼き上げます。身のふっくらしっとりとした食感と香ばしい皮とのバランスは絶品です。うなぎのキッズメニューも用意。

    ひつまぶし名古屋備長 東京スカイツリータウンソラマチ店

    【エリア】押上/スカイツリー周辺
    【ジャンル】うなぎ
    【ランチ平均予算】3000円
    【ディナー平均予算】5000円
    【アクセス】押上駅

    東京【八重洲 関東炭火焼鰻 うな昇】

    厳選された肉厚鰻の香ばしい香りとふっくら食感に舌鼓

    大人の贅沢な時間が楽しめる個室席

    東京駅より徒歩1分、日本橋駅からも3分という好立地のビルの地下1階にある鰻店。新幹線に乗る前など、旅行の際に立ち寄りやすい場所です。和の情緒漂う店内は、カウンター席に加えて2名から利用できる完全個室も完備。落ち着いた色合いの壁に温かなライトが照らされる居心地の良い空間です。

    鰻を伝統の技で、香ばしく豊潤な味わいに

    基本に忠実に炭火で丹念に焼き上げられるうなぎは、肉厚で身はふわふわ。口に入れた瞬間に、香ばしいうまみが一気に広がります。名店で研鑽を積んだ職人が織り成す、四季折々の日本料理も楽しめます。走り・旬・名残という季節の食材の移り変わり、その良さを引き出しています。

    八重洲 関東炭火焼鰻 うな昇

    【エリア】日本橋
    【ジャンル】うなぎ
    【ランチ平均予算】3000円
    【ディナー平均予算】6000円
    【アクセス】東京駅 徒歩1分

    銀座【鰻 ひつまぶし備長 三越銀座店】

    上質な空間と器で楽しむ、鰻の極みを満喫

    木の温もりあふれる落ち着く店内

    銀座駅より徒歩1分、銀座三越のレストランフロアにあるひつまぶし店。店内は富山県の伝統産業である組子細工があしらわれ、江戸切子のランプが優雅にきらめきます。料理はオリジナルの輪島塗と有田焼の器で引き立てます。ゆったりと大人の食事を楽しめるよう細部にまでこだわりが満載。

    特製たれの風味で味わいを凝縮『上ひつまぶし』

    いただけるのは、関東では少ない蒸しの工程はなく強火の遠火で焼き上げる名古屋スタイルの鰻。ひつまぶしやうざくといった備長定番のメニューに加えて、上白焼などの限定メニューもスタンバイ。一品料理や会席料理も揃い、日本各地の日本酒やワインなどお酒のラインナップも充実しています。

    鰻 ひつまぶし備長 三越銀座店

    【エリア】銀座
    【ジャンル】うなぎ
    【ランチ平均予算】3000円
    【ディナー平均予算】5000円
    【アクセス】銀座駅 徒歩1分

    蔵前【今井総本店】

    正統派の和食処で昔ながらの手法で焼き上げた極上鰻を

    品格ある落ち着いた雰囲気の店内

    蔵前駅より徒歩3分、下町情緒あふれる場所で四季折々の旬の逸品を味わうことができる和食処です。風情ある落ち着いた店内で、ゆったりと和みのひとときを提供。最大120名まで収容可能な店内には、さまざまなタイプの席を用意。テーブル席や座敷席の他、個室や宴会席なども完備。

    特製だれで深みのある旨みを堪能『特製鰻重』

    全国各地から、その時に最も旬な国産鰻を厳選して仕入れ。伝統的な調理法である「五味・五法」にこだわり、肉厚で食べ応えある鰻をふっくらと焼き上げています。秘伝のたれの芳ばしい香りが食欲をそそります。他にも、ふぐや懐石、刺身など、熟練の職人が素材本来の味を最大限に引き出した逸品が揃います。

    今井総本店

    【エリア】浅草橋
    【ジャンル】和食
    【ランチ平均予算】950円
    【ディナー平均予算】5000円
    【アクセス】蔵前駅 徒歩3分

    銀座【しゃぶしゃぶ・すき焼き・鰻 吉野】

    厳選された国産鰻を創業より継ぎ足されてきた自慢のたれで

    白を貴重とした温かみのある空間

    銀座駅より徒歩5分の三笠会館の極上のしゃぶしゃぶとすき焼きの専門店で鰻もいただけます。木の温もりが優しい空間は、モノトーンのテーブルによりシックで落ち着いた雰囲気です。洗練されたテーブル席に加えて、純和室の座敷の個室もあり、様々なシーンで活用できます。

    『夜の鰻コース』は、鰻のお重に加えて前菜や刺身なども

    店内に【うなぎ専門店 斑鳩(いかるが)】を併設し、明治19年創業の【うらわのうなぎ 萬店(まんだな)】監修による厳選された国産の活鰻を創業より継ぎ足されてきた自慢のたれで焼き上げます。夜は鰻をコース仕立てでいただけるので、鰻重だけじゃ物足りないという人にもぴったりです。

    しゃぶしゃぶ・すき焼き・鰻 吉野

    【エリア】銀座
    【ジャンル】しゃぶしゃぶ・すき焼き
    【ランチ平均予算】2999円
    【ディナー平均予算】9999円
    【アクセス】銀座駅 徒歩2分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ]]>
    active
    夏ギフトにも! からだに涼を運ぶ【AKOMEYA TOKYO】のおすすめ「夏飯」フェアがスタート https://magazine.hitosara.com/article/4133/ https://magazine.hitosara.com/article/4133/ Mon, 22 Jul 2024 20:00:00 +0900 ≫【AKOMEYA食堂 東急プラザ渋谷】店舗情報
    • 「AKOMEYA TOKYO」とは
    • 「夏飯」フェア
    • 手土産や、夏のギフトにも

    「AKOMEYA TOKYO」とは

    「米にこだわる店」の、全国から厳選されたお米のラインナップは圧巻

    「一杯の炊き立てのごはんから広がるおいしい輪」をコンセプトに、全国各地から厳選したさまざまな種類のお米を中心にラインナップ。また、ごはんと相性抜群のごはんのお供や和食の中心にあるだし、調味料、食器・調理道具などを幅広く扱うライフスタイルショップです。現在は東京を中心に24の店舗、2店舗の「AKOMEYA食堂」、オンラインショップを展開しています。

    「AKOMEYA食堂」では、店内で旬の食材を使って季節のおいしさをぎゅっと詰め込んだ献立を炊き立てのごはんとともに楽しむことができます。全国の生産者との強い繋がりと信頼関係のもと「ほんもの」のおいしさにこだわった商品開発やセレクトが行われており、古くからある日本の食文化や伝統を現代のライフスタイルに合わせた提案で楽しむことができます。

    【AKOMEYA食堂 東急プラザ渋谷】の店内、ショッピングエリアの様子

    「夏飯」フェア

    さて、この夏2024年7月25日(木)までの期間限定で「AKOMEYA TOKYO」で始まったのが、「夏飯」フェア。手軽に栄養補給ができる、素材の鮮度にこだわった「出汁茶漬け」や夏の風物詩である「素麺」、またそれらをワンランクアップさせる調味料など、夏の一日を乗り切るこだわりの商品が揃っています。

    また、「さらっと食べられるけれど粒感がある、お茶やだしと合わせて美味しい“お茶漬けに合うお米”」をコンセプトに、冷たいお茶でも温かいお茶でもおいしくいただける「お茶漬けブレンド」が新発売。食欲が落ちやすいこれからの時期に、からだに栄養も涼も運んでくれる「夏飯」に注目です。

    素材にこだわった本格出汁茶漬け

    暑さが厳しい夏の時期は、栄養も水分も補給できる、さっぱり食べられる「出汁茶漬け」がおすすめ。ごはんにかけるだけで簡単に作れる、具材とだしにこだわったアコメヤの新商品です。

    『はまぐりの出汁茶漬け』
    パカっと開いた大ぶりのはまぐりから、素材の旨みが染み渡る出汁茶漬け。国産のはまぐりの流通が10%と言われている中、素材にこだわり千葉県産天然活はまぐりを使用。貝本来の旨みと風味をまるごと味わえます。また、だしは国内製造のかつお節、さば節、そうだがつお節の混合だしと北海道産の昆布だしをあわせた上品な風味となっており、そこにはまぐりの旨みが重なった一品。大きめのお茶碗でいただくことで、だしと素材がより一体化した味わいを楽しめるそうです。ぜひ試してみては。

    『出汁茶漬け(まふく)』
    ふぐの女王と呼ばれる天然国産「まふく」を使用。ふぐ専門店の伝統製法を活かし焼き上げた甘くやさしい味わいの切り身とだしつゆが決め手の本格茶漬けです。その味わいは、夏バテや疲れているときにもサラリと食べられそうな一品。上に、セットで入っている三つ葉を添えて。

    『金目鯛の出汁茶漬け』
    国内で水揚げされた金目鯛を高鮮度のうちに入荷。鮮魚から切り身加工し、皮目も色鮮やかに丁寧に焼き上げられています。くせがなく脂の乗りが良い白身はやわらかく、脂の甘みを堪能できます。

    『しらす梅の出汁茶漬け』
    瀬戸内産しらすと和歌山県産の南高梅を使用。瀬戸内海の恵みを凝縮したしらすの旨みを、はちみつ漬の紀州南高梅の柔らかな酸味と甘さが引き立てます。



    『出汁茶漬け(さけ)』
    生産量が少なく希少なロシア産天然紅鮭を使用。旨みが強く脂ののりも一級品の天然紅鮭が、素材を活かし味や食感はそのままに仕上げられています。

    『出汁茶漬け(うなぎ)』
    鹿児島県産うなぎを使用。温暖な気候と水質の良い環境で育ったうなぎをふっくらと焼き上げています。脂ののりが良い身の締まったうなぎは、タレとの相性も抜群です。



    お茶漬けのためのオリジナルブレンド米

    『ブレンド米』
    数量限定の、だし汁との一体感にこだわったお茶漬けブレンド米です。そのこだわりは驚くべきもので、アコメヤお米コンシェルジュが“さらっと食べられるけれど、粒感はあり、お茶やだしと合わせて美味しい「お茶漬けに合うお米」”をコンセプトに開発。プライベートでもお米の生産地へ行ってしまうほどお米への造詣が深く、今回の新商品となるブレンド米のためにも21回以上のブレンドパターンを試行。それらをさらに、温かいお茶漬けと冷やし茶漬け、どちらにも合うものを、と探したといいます。
    なおブレンドには、もっちりと弾力のある群馬県産「雪ほたか」、山形県南陽市産 黒沢ファーム「夢ごこち」、優しい食感の島根県仁多郡奥出雲町産 岩田農園「きぬむすめ」を使用。お茶漬けと言うとサラっとしたイメージが強いところですが、もっちりした食感の米が入ることで表情がかわり、他のお米や素材のおいしさを引き立てる工夫がされているそうです。

    食卓を彩る、香り豊かなカラフルな素麺

    つるりと食べられる夏には欠かせない「素麺」。アコメヤでは食卓を彩るカラフルな素麺や、瀬戸内レモンの果皮を練りこんだ手延べ素麺がラインナップ。華やかな色彩と豊かな風味を楽しめる三輪素麺も新登場しています。

    『AKOMEYA TOKYO/アコメヤの5色の素麺』
    彩りと味にこだわり、野菜や果物をそのまま粉末にして小麦粉に練りこむことで、色と風味を加えた五感で味わえるそうめん。乳白色のそうめんに、しその葉、梅、紫芋、かぼすなど自然が育んだ色素材を練り込み、五味五色のそうめんに仕上がっています。

    『AKOMEYA TOKYO/ 手延べレモン素麺 袋』
    瀬戸内海に浮かぶ香川県小豆島で50年続く「石井製麺所」が作る昔ながらの天日干し手延べ製法。職人の技術、勘、経験が組み合わさり、はじめて喉ごしの良いこだわりの素麺が出来上がります。そのこだわりの素麺に、瀬戸内レモンの果皮が練りこまれています。無添加、無着色で小麦本来の風味の中にさわやかなレモンの香りを感じられます。



    『揖保乃糸 筒そうめん 色素麺』
    厳選した小麦と赤穂の塩を原料に、約600年受け継がれる伝統の手延製法で職人が作り上げた播州地方の名品です。こちらは「揖保乃糸」の特級品と色麺を筒に入れたセット。手土産やちょっとした贈り物に最適なサイズで、持ち運びにも便利です。華やかなので夏のおもてなしの席にもおすすめです。

    『池利 色素麺』
    小麦粉に、それぞれ、かぼす粉末・青しそ粉末・トマトペーストを練り込んで、手延べ素麺独特のコシと喉ごしはそのままに作り上げた三輪素麺です。華やかな色彩と豊かな風味がお楽しみいただけます。



    『AKOMEYA TOKYO/ アコメヤの素麺 袋』
    手延三輪そうめんです。素麺発祥の地「三輪の里」で熟練の素麺師により手延べがされています。コシの強さとのど越しの良さは,三輪素麺ならではのおいしさ。創業嘉永三年、池利のこだわりと伝統の逸品です。



    お茶漬けをワンランクアップさせる、お茶漬けのお供

    お茶漬けを変身させる、サッとひとふりするだけで芳ばしい香りとカリカリ食感が楽しめる「あられ」と、ふわっと上品な香りが広がる「調味料」。いつもと違うお茶漬けアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか。

    『京都鳴海屋 あられ茶漬け(七味味)』
    お茶漬けや卵かけごはん、おつまみにうれしい旨辛味のあられ。カリカリ食感が楽しめる国産米 100%使用し焼き上げた3種の小粒あられに、濃いめのオリジナルたまり醤油だれや京都「七味家本舗」の七味、ごま、だし風味をきかせて、味のハーモニーが楽しめるようになっています。

    『かおる柚子』
    独自技術で味や香りをギュッと閉じ込めた、新感覚の顆粒調味料。完熟柚子のさわやかでやわらかな香りを残す為に、柚子の皮から熱をかけずに抽出した柚子オイルを商品1本に約4個分使用しています。さらに、柚子果汁も加えて顆粒にすることで、柚子の清々しい風味も楽しめます。季節を問わず、一年中いつでも手軽に旬の香りがふわりと食卓に広がります。



    夏のマンネリを解消! いつものそうめんが変化する一品

    夏の定番そうめんは、めんつゆで食べるだけだと飽きてしまうという方も多いのではないでしょうか。そんなときは、万能な調味料がひとつあると、いつものそうめんの味にアクセントが加わり、変化を楽しめます。

    『AKOMEYA TOKYO/ 一年熟成 ゆず胡椒』
    1年熟成ゆず胡椒は、厳選した材料を用い、秘伝の製法を頑なに守り「味・香り」を大切に1年以上熟成したもので、正に「味・香り」共に他の追随を許さぬ逸品です。うどん・そば・そうめん・鍋類・汁物・刺身の薬味としてはもちろん、ドレッシングのアクセントにも。

    『糸島ねぎ油』
    米ぬか油をベースに糸島の葉ネギだけで作った香味油。国産原料100%、無添加。炒め物はもちろん、ラーメンやパスタ、玉子かけご飯、お味噌汁やサラダにかけても美味しく頂けます。ねぎの香りをより楽しみたい方は、冷奴やカルパッチョなどにふりかけとして是非ご賞味ください。仕上げにかけるだけで濃厚なネギの旨味がより料理を引き立てます。



    暑い時期でもさらっと食べられる「夏飯」で、おいしくバランスよく夏を過ごしていきましょう。

    AKOMEYA食堂 東急プラザ渋谷

    【エリア】道玄坂/神泉
    【ジャンル】軽食・その他グルメ
    【ランチ平均予算】1,000円 ~ 1,999円
    【ディナー平均予算】1,000円 ~ 1,999円

    ]]>
    鈴アヤ(ヒトサラ編集部) active
    浜松駅から徒歩で行ける、夜ご飯にオススメのお店5選|静岡・浜松 https://magazine.hitosara.com/article/4087/ https://magazine.hitosara.com/article/4087/ Mon, 22 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 焼鳥【酉泰別邸】
  • 居酒屋【浜松かきセンター】
  • 和食【割烹 竹本】
  • 中華料理【中国料理 鳳凰】
  • 肉料理【肉料理URUICHI】
  • 焼鳥【酉泰別邸】

    炭火焼鳥をはじめ、多彩な鶏料理とワインを満喫

    利用シーンに合わせて選べる多彩な座席を用意

    浜松駅北口から徒歩7分の場所にある、本格焼鳥店【酉泰別邸】。メイン素材の鶏肉は鮮度を重要視し、炭火で一本一本丁寧に焼き上げます。雰囲気のある外観から期待を抱かせる店内は、木のぬくもりが漂うすっきりした空間。シェフの見事な手さばきを眺めながら食事が楽しめるカウンター席に加え、テーブル・座敷・掘りごたつタイプの個室も完備されています。

    『焼き鳥』は、せせり、砂肝、つくね、レバーなどメニューも豊富

    鮮度はもちろん、塩にもこだわって絶妙に焼き上げる『焼き鳥』は、お店自慢の味。サイドメニューも豊富で、じっくり煮込んだ『自家製鳥スープ』や、とても希少な白レバーの旨みを堪能できる『白レバーのムース』は、ぜひオーダーしたい逸品です。ソムリエの資格も持つシェフが選んだワインとともに、幸せなマリアージュを楽しんでください。

    酉泰別邸

    【エリア】浜松駅周辺
    【ジャンル】和食
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】4500円
    【アクセス】浜松駅 徒歩7分

    居酒屋【浜松かきセンター】

    全国から取り寄せた牡蠣を食べ比べできる贅沢

    牡蠣小屋を訪れたような雰囲気が気分を盛り上げてくれる

    【浜松かきセンター】は、浜松駅北口から徒歩5分の場所にある居酒屋。全国各地の名産地から毎日入荷する牡蠣を中心に、さまざまな旬の料理が楽しめます。店内は、磯の活気を感じさせる牡蠣小屋風の佇まい。テーブル上に置かれた鉄板で、焼き上げながらいただくスタイルで楽しさも抜群。カジュアルなデートや、親しい仲間との会食の場にピッタリです。

    サッパリタイプからクリーミータイプまで、さまざまな味を楽しめる『生牡蠣各種』

    看板料理は、全国各地より仕入れる大ぶりの牡蠣がたっぷりの『蒸し牡蠣』。テーブルに設置された鉄板で、水を使わず豪快に蒸し上げるので、凝縮した牡蠣の旨みが楽しめます。『生牡蠣各種』『かきフライ3ヶ』『かきのアヒージョ』などの牡蠣料理も絶品揃い。北海道、宮城、三重、九州地方など、それぞれ産地の異なる牡蠣の味を食べ比べできるのも、大きな魅力です。

    浜松かきセンター

    【エリア】浜松駅周辺
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】3500円
    【アクセス】浜松駅 徒歩5分

    和食【割烹 竹本】

    五感を刺激する、四季折々の美食に舌鼓

    プライベートな時間を演出してくれる落ち着いた個室も

    浜松駅から徒歩8分に店を構える【割烹 竹本】。和の風情漂うくつろぎの空間で、熟練の板前が腕を振るう日本料理が堪能できる割烹料理店です。女将と会話を交わしながら食事が楽しめるカウンター席をはじめ、デートや接待などにも喜ばれる落ち着いた個室も。上質でありながら気取りのない雰囲気が、初めて訪れるゲストの心も和ませてくれます。

    味はもちろん、見た目の美しさにも魅了される『鯛の昆布締めお刺身』

    その季節にしか味わえない旬魚をはじめ、こだわりの国産食材を用いて、すべて一から手づくりする逸品料理の数々。注文を受けてから締める『〆鯖』や、揚げたての『天ぷら』など、一番おいしいタイミングで提供してもらえるのもうれしい限りです。コース料理は、予算や好みに合わせて料理がリクエストできるので、ぜひ気軽に相談してみてください。

    割烹 竹本

    【エリア】浜松駅周辺
    【ジャンル】和食
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】8000円
    【アクセス】浜松駅 徒歩8分

    中華料理【中国料理 鳳凰】

    「美味健康」を追求した、ワンランク上の中国料理に感動

    ホテル最上階の眺望が、オシャレな時間を演出してくれる

    【中国料理 鳳凰】は浜松駅から徒歩3分、駅前に建つホテルの最上階にあります。本格四川を中心とする中国料理と薬膳料理、本格点心が評判のお店です。浜松市街を見渡せる大きな窓が印象的な店内は、開放的で広々とした空間。落ち着いたテーブル席に加え、5~20名に対応する個室も完備されており、幅広いシーンで利用できます。

    本格四川料理と二十四節気の暦に応じた薬膳料理が並ぶ

    本格四川×薬膳料理のエキスパートとして、黄綬褒章を受章した料理人が生み出すコースは、「美味健康」を追求した逸品揃い。おいしさはもちろん、優しい味付けや美しい盛付けでもゲストを満足させてくれます。また、中国から招聘した高級点心師が腕をふるう本格点心も人気で、コースの一品としていただくのもよし、アラカルトで食べ比べるのもオススメです。

    中国料理 鳳凰

    【エリア】浜松駅周辺
    【ジャンル】中華料理
    【ランチ平均予算】3000円
    【ディナー平均予算】7000円
    【アクセス】浜松駅 徒歩3分

    肉料理【肉料理URUICHI】

    隠れ家風の大人の空間で、最高の肉料理に出合う

    程よいプライベート感が心地よい半個室はデートにオススメ

    【肉料理URUICHI】は、浜松駅から徒歩8分のビルに入る肉料理専門店。3Fに上がると、隠れ家的な雰囲気のアプローチが迎えてくれます。一歩店に入ると、駅近とは思えない落ち着いた非日常空間が広がります。ゆったりとしたカウンター席も、ムードのある半個室も、大人のデートの場にぴったり。洗練された空間で、大切な二人の時間を過ごしてみては。

    黒毛和牛ヒレや希少部位を少しずつ楽しめるコースも人気

    元ホテルシェフが、厳選された黒毛和牛や希少部位を、さまざまな調理法を駆使したコースで提供してくれます。「前菜」「肉ドック」「黒毛和牛ヒレと近江サーロイン」「名物トリュフすき焼き」など、コースによって多彩なメニューを用意。シャンパーニュ、ボルドー、ブルゴーニュ、珍しい東ヨーロッパ産なども取り揃えたワインとのペアリングも、楽しみの一つです。

    肉料理URUICHI

    【エリア】浜松駅周辺
    【ジャンル】焼肉
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】15000円
    【アクセス】浜松駅 徒歩8分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ≫ハズさない! 浜松・浜名湖の和食店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    国産うなぎを980円から! ミシュラン一つ星店「薪焼 銀座おのでら」寺田料理長監修のうなぎ店がオープン|赤坂【薪焼うなぎ 銀座おのでら本店】 https://magazine.hitosara.com/article/4170/ https://magazine.hitosara.com/article/4170/ Mon, 22 Jul 2024 12:00:00 +0900 ≫【薪焼うなぎ 銀座おのでら本店】店舗情報

    4年連続ミシュラン一つ星の【薪焼 銀座おのでら】の寺田料理長が手掛ける新業態

    「銀座おのでら」は、鮨や天ぷらといった日本食を世界に広めるため、現在3カ国18店舗まで拡大。一部店舗ではミシュランガイドの星を獲得するなど、世界的な評価を受けています。2024年4月には回転寿司業態の海外第1号店が、アメリカ・ハワイ州に進出を果たし、また去る5月1日(水)にはカジュアルかつリーズナブルにラーメンを楽しめる【麺 銀座おのでら本店】も東京・表参道に開店しました。

    【薪焼うなぎ 銀座おのでら本店】は、東京・赤坂の目抜き通りである一ツ木通りに面し、東京メトロ・赤坂駅、赤坂見附駅の両駅から徒歩3分の利便性の高いエリアに立地

    そして、さらなるチャレンジとして国産うなぎのみを提供する【薪焼うなぎ 銀座おのでら本店】を2024年7月19日(金)にオープン。質の高い国産の養殖うなぎのみを使用し、リーズナブルな価格で本格的なうなぎ料理を楽しむことができます。

    薫香溢れるふっくらとしたうなぎと特製のタレの絶妙なバランスは、まさに格別です

    【薪焼うなぎ 銀座おのでら本店】提供メニューについて

    同店を監修したのは、4年連続で「ミシュランガイド東京」一つ星の評価を得ている【薪焼 銀座おのでら】料理長・寺田 惠一氏。今年5月1日にオープンした【麺 銀座おのでら本店】では、初めてラーメン店をプロデュースするなど幅広く活躍しており、さらなる挑戦として、薪焼きうなぎ料理をおのでらの職人とタッグを組み、監修しました。

    目の前でうなぎを燻すライブ感あふれるカウンターは8席。うなぎ料理の店舗に相応しく、“うなぎの寝床”を彷彿とさせる奥行きのあるつくり

    店舗奥にはテーブル席(2人掛けが5卓)も用意。障子から差し込む光と落ち着いた木目調の内装が、都会の喧騒を忘れるひと時を提供

    提供するうなぎは、山田水産から一括で仕入れた国産うなぎのみ使用。寺田氏監修のタレは、フレンチ出身シェフなだけあって、赤ワインを独自に配合したオリジナリティあふれるタレに。そのタレに浸し、薪の木で燻すことで、上品な薫香を纏わせた唯一無二の薪焼きうなぎ料理に仕上げています。また、ごはんにもこだわり、うなぎとの相性を考慮し、粒がしっかり立っていてほんのり甘い「ゆめぴりか」を使用。赤ワインの香りがたつタレとの相性も抜群です。

    赤坂の目抜き通りである一ツ木通りに面しており、店の外からもうなぎを焼いている姿を見ることができます

    ではさっそく、気になるメニューをご紹介します。

    『国産うなぎ重 上』※終日提供

    3,300円。うなぎ一尾を贅沢に味わえる『国産うなぎ重 上』。うなぎ重のほかに、お吸いものと生姜の漬物もつきます。お吸い物は+200円で肝吸いに変更可能

    『国産うなぎ重 並』※終日提供

    2,200円。うなぎを半尾楽しめる並サイズ。特上や上と同じく、お吸い物と生姜の漬物付き

    『国産うな玉丼』※ランチ限定

    980円。ランチで気軽にうなぎを楽しむことができるうな玉丼

    『国産ミニうな丼』※ディナー限定

    980円。ディナー営業ではお酒やつまみも充実しており、小さ目サイズの『国産ミニうな丼』は、締めのごはんにぴったり

    うな重はもちろんのこと、蒲焼、白焼、鉄板う巻などの一品も用意。またお酒にもぴったりな『肝串焼き』や『薪薫る枝豆』など、国産うなぎのおいしさと、薪焼きの薫香を余すことなく活かした、五感で味わうメニューもラインアップしています。

    『薪薫る枝豆』

    350円。薪火で炙った薫香が香ばしい一品。その場で焼き立てを出してくれます

    『肝佃煮』

    450円。国産うなぎの肝を、生姜を効かせて煮詰めた逸品。箸休めにぴったり

    『フライドポテト』(塩・うなだれ山椒)

    400円。うなぎのタレと山椒で仕上げたうなぎ屋らしいフライドポテト。塩味とうなだれ山椒の2種で展開

    『からすみ蕎麦』

    700円。【鮨 銀座おのでら 総本店】括総料理長・坂上 暁史氏直伝の珍味「本店仕込みからすみ」を、贅沢に蕎麦にトッピング。一般的なからすみと異なり、こちらはボラの卵巣を味噌漬けにすることで、より重厚な味わいを楽しめます

    国産うなぎをリーズナブルに楽しめる【薪焼うなぎ 銀座おのでら本店】。今後は、第1号店のみならず都内主要エリアや、国内外への拡大も見据えているということです。

    メニューについて

    国産うな玉丼、国産うな丼、国産うな重の種類
    ・『国産うな玉丼』980円 ※ランチ限定提供
    ・『国産ミニうな丼』980円 ※ディナー限定提供
    ・『国産うな丼』1,500円 ※終日提供
    ・『国産うな重 並』2,200円 ※終日提供
    ・『国産うな重 上』3,300円 ※終日提供
    ・『国産うな重 特上』4,400円 ※終日提供

    グランドオープン記念特別サービスについて

    期間:2024年7月19日(金)~23日(火)
    ① 期間中は、生ビールを半額でご提供(協賛:アサヒビール株式会社/株式会社キョクジュ)。
    ②次回ご来店時にご利用できるトッピング1品無料チケットをプレゼント。
    ※トッピングは、温玉、青ねぎ、とろろ、【銀座おのでら本店】仕込みのいくら。
    ※詳細につきましては、当日店舗にてご確認をお願いいたします。


    薪焼うなぎ 銀座おのでら本店

    【エリア】赤坂
    【ジャンル】うなぎ
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】-
    【アクセス】赤坂見附駅


    ■グランドオープン予定日:2024年7月19日(金)
    ■席数:18席(カウンター:8席、2人掛けテーブル5カ所)

    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    実力派のシェフが腕を振るう注目店。中華の枠に捕らわれない自由な発想も魅力の【ON the TABLE CHINESE】|渋谷 https://magazine.hitosara.com/article/4136/ https://magazine.hitosara.com/article/4136/ Mon, 22 Jul 2024 00:00:00 +0900 ≫【ON the TABLE CHINESE】店舗情報

    町中華の気軽さとヌーベルシノワのお洒落さを兼ね備えた待望の一軒が、今年1月、渋谷にオープンした。金王八幡宮のすぐそばに店を構えた【ON the TABLE CHINESE】がそれだ。以前、【Dots】という名のチャイニーズレストランがあった場所と言えば、思い当たる中華ラバーも多いかもしれない。

    渋谷駅から歩くことおよそ7~8分、緑に囲まれた金王八幡宮のすぐ近くに建つシックな一軒

    コロナ前の2021年、あの脇屋友詞シェフが“新しい町中華”をコンセプトにプロデュースした店で、その跡地にできたのが同店。しかも、当時、件の【Dots】を脇屋シェフから任されていたのが、同店のオーナーシェフである平賀大輔シェフだった由。奇しくも、巡り巡って古巣でのスタートとなったわけだ。 

    グレーのトーンで統一した店内は、落ち着いた雰囲気。カウンター中心ゆえ、一人でも気軽に入れそうだ

    黄色にdot柄のポップな外観が目を引いた以前の店とは打って変わり、新店はモノトーンで全体を統一。ダークグレーの煉瓦を配した壁に白い大理石のカウンター席がひときわ生える店内は、グッとシックな雰囲気に生まれ変わった。カウンターの他、テーブル席や個室もあり、1人でもグループでもOK。様々なシチュエーションに応えてくれそうだ。

    扉を閉めれば、個室にも使えるテーブル席もあり、グループや接待の時には重宝しそうだ

    「脇屋シェフからは、料理のテクニックはもちろんのこと、常にお客様の立場に立って料理を出す姿勢を学びました。」とは平賀シェフ。念願のカウンタースタイルにしてからは、お客様との距離も短くなり、よりお客様の要望を察知できるようになったと笑顔を見せる。

    使い勝手の良さは、料理のオーダーシステムも同様。近頃は、おまかせコース一本の一斉スタートスタイルがすっかり定着しているが、ここはコースとアラカルトの二刀流。しかも、来店時間もゲストファースト。好きな時間にどうぞ、という配慮も嬉しい限りだ。「お一人でふらりとお越し頂いて、アラカルトで好きなように食べて頂くのもいいし、グループでの会食なら、個室でゆっくりコース料理を楽しんでもらっても。」とは、平賀大輔シェフ。そのコースも、6600円からと実にリーズナブル、かつ内容も決してそれなりではない。例えば、取材当日のメニューは次の通りだ。

    『鮎の春巻』は6600円コースの一品。九州日田市から取り寄せた鮎は3枚におろし、間にピータンなどを挟んで揚げている

    スターターにお凌ぎサイズの『翡翠生姜粥』が出た後は『前菜6種の盛り合わせ』、『幸福豚の焼きたて叉焼』とお酒が進みそうな味が続き、『あさりの旨味たっぷりの茶碗蒸し』で舌をリセット。その後、歯触り軽やかな『鮎の春巻き』が出て、メインには平賀シェフのスペシャリテ『天草和牛の黒酢炒め』が登場。コースに華を添える。

    そして〆には『汁無し坦々麺』か『ニラ醤油麺』をチョイス……という充実の内容。デザートの『桃の樹液と杏仁豆腐』を頂く頃には、お腹もすっかり満たされているに違いない。フカヒレの付くコースでも13750円と、高額化が相次ぐ昨今のレストラン業界にあって得難い一軒と言えそうだ。

    シェフの平賀大輔さんは千葉県出身。ワイン愛も強くソムリエの資格も持つほど。中でも、ナチュール系が好みだそうだ

    「年に一度、記念日に行くような高級店ではなく、ちょっと上質な、普段使いできる使い勝手のいい店にしたかったんです。自分が行きたくなるような、ね。」屈託なく笑う平賀シェフだが、その経歴は錚々たるもの。19歳で脇屋シェフの門戸を叩き、以来、20有余年、脇屋シェフの薫陶を受けてきた達人だ。【トゥーランドット游仙境】を皮切りに、様々なポジションを経験。博多【蓮双庭】や厚木【上海ドールバイワキヤ】、そして前出【Dots】では、料理長を任された実績からもその実力のほどが伺える。

    中でも、【蓮双庭】での7年間は、平賀シェフにとって思い出深い経験になったようで、当地で多くの生産者に知り合えたことが、今の平賀シェフの財産となっている。大分日田産の鮎に福岡「久保田農園」のハーブ、そして叉焼に使う豚も鹿児島「ふくどめ小牧場」の幸福豚等々、食材の多くを今も九州から取り寄せている。

    『まこもだけの天草黒毛和牛の煎り焼き~ブラックペッパーソース』。これも6600円コースの一品。牛は、九州時代に知り合った天草の「田中畜産」、上に飾ったハーブも九州宮崎の「久保田農園」から取り寄せている

    ご覧の『真菰の天草黒毛和牛の煎り焼きブラックペッパーソース』も、熊本「田中畜産」の黒毛和牛を使った一品。ランプやうちもも、シンシンなどサシの少ない赤身の部分を主に使っているそうで、「旨みが強く、和牛らしい風味があるところが気にいっています。」とは平賀シェフ。淡白ながらも仄かに甘みがあり、シャキっとした歯触りの真菰との相性も上々だ。

    普通なら、真菰はカットして牛肉と共に炒めて供するのが、中華の常套だろう。が、平賀シェフは真菰に牛肉を巻きつけて焼き、下にはドフィノワ風に仕立てたじゃがいもを忍ばせ、ハーブをたっぷり飾りつけて提供。一見してフレンチと見まごうような一皿は、ヌーベルシノワの薫陶を受けた平賀シェフなららではのセンスだろう。それでいて、味わいはきちんと中華に着地している手腕も見事!

    『スパニッシュオムレツ 山椒マヨネーズ』550円はアラカルトメニューの一品。平賀シェフ自身が好きでメニューに導入。こうした自由な感覚も魅力の一つ

    中華の枠に囚われぬ発想は、アラカルトにも発揮されている。『麻婆豆腐』や『海老チリソース煮』など王道の町中華メニューに混ざり、『パテ・ド・カンパーニュ~中華スパイス』や『スパニッシュ・オムレツ~山椒マヨネーズ』といった遊び心あふれる一品が並び、食いしん坊の興をそそる。平賀シェフによれば「スパニッシュオムレツは僕自身が大好きなんで作っちゃいました。全く中華のアレンジはないんですが、意外にお客様の受けはいいんですよ。」とのこと。それも、ベテランシェフのなせる業。料理全体を通して中華のベースがしっかりしていればこその自由度の高さだろう。

    お客様の要望で作り始めた月餅1個660円。要予約。小豆餡と砕いた飴がけのくるみ入り

    『鶏泥湯』こと『鶏胸肉と干貝柱の旨み ふわふわスープ』1000円。シェフの力量が伺える一品



    このパテカンやスパニッシュオムレツをつまみに一杯という時は、ソムリエの資格も持つ平賀シェフセレクトのナチュールワインがおすすめだ。曰く「常備しているワインは、フランスを始め、イタリア、オーストリアなど約100本ほど。7割方がナチュール。」だそうで、グラスワインは、900~1400円。赤白合わせて10種類ほどを用意している。また、4種6600円、6種11000円のワインペアリンもあり、コースに合わせるほか、逆ペアリングを楽しむのも一手。本来はワインを料理に合わせるところを、ワインにあわせ、アラカルトから料理を選ぶのも一興。アラカルトのある同店ならではの楽しみ方と言えそうだ。

    ざっと100本ほどが揃うワインは、ナチュール中心。グラスワインは常時赤、白合わせて10種類を用意。グラス900~1400円

    ちなみに、呑兵衛向けに“無限”ことフリーフロー15000円の用意もある。また、中国茶も12種類ほどを常備。右党には、中国茶、ノンアルコールワインなどを取り入れたノンアルコールペアリング6600円もある。

    カウンターの奥に並ぶ香辛料の数々

    中国茶や嬉野紅茶などノンアルコールも充実。ノンアルコールペアリング6600円もある



    ON the TABLE CHINESE

    【エリア】渋谷南口
    【ジャンル】中華料理
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】14999円
    【アクセス】渋谷駅 徒歩8分

    ]]>
    撮影/佐藤顕子 取材/森脇慶子 active
    夏休みの外食に! お子様連れでも安心のイタリアンのお店5選|大阪 https://magazine.hitosara.com/article/4093/ https://magazine.hitosara.com/article/4093/ Sun, 21 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 難波【goodspoon なんばCITY店】
  • 布施【イルソーレ】
  • あびこ【tartaruga】
  • 初芝【Sekiya】
  • 桜川【ピッツェリアエイト 南堀江店】
  • 難波【goodspoon なんばCITY店】

    店内のチーズ工房から届くできたてチーズと肉料理を満喫

    ナイフを入れるととろけ出すブッラータチーズがたまらない

    難波駅から徒歩2分のなんばCITYに店を構える【goodspoon なんばCITY店】は、チーズ工房を併設。できたてのチーズと、オシャレな肉料理が楽しめるお店です。オススメは『王様のボロネーゼ』。クリーミーなブッラータチーズと濃厚なボロネーゼソースが絡む一皿です。ピザやスイーツなど、子どもが喜ぶメニューがそろっています。

    開放的でゆったりとくつろげる

    店内は広々としていて開放的。ゆったり座れて、くつろげる雰囲気です。天気がいい日は、緑あふれるテラス席もオススメ。屋根があるので日差しが気になる人も安心です。調理風景が間近で見られるオープンキッチンや、熱したチーズの器の中で仕上げるカルボナーラなど、ライブ感満載の目で見て楽しめる演出は、子どもが喜ぶこと間違いなしです。

    goodspoon なんばCITY店

    【エリア】なんば
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1500円
    【ディナー平均予算】3500円
    【アクセス】難波駅 徒歩2分

    布施【イルソーレ】

    世代を問わず気軽に楽しめるカジュアルイタリアン

    素材が持つありのままのおいしさが味わえる『マルゲリータ・ビアンコ』

    布施駅から徒歩5分の【イルソーレ】は、“気軽に食べられるイタリアン”がコンセプト。世代を問わず楽しめる、カジュアルイタリアンのお店です。耳まで食べやすいピザや、酸味やクセがマイルドなトマトソースなど、子どもも食べやすいこまやかな心配りがメニューにちりばめられています。

    店内は親しみやすい温かな雰囲気

    ホワイトやブラウンを中心とした色使いの店内は、レンガ調で温かみのある空間になっています。子ども連れのランチ会やママ会、ファミリーも歓迎のお店なので、気兼ねなく子どもと一緒に来店できます。パスタをクリームとトマトから選べるお子様プレートがあるのもうれしいポイント。幅広い年齢層が満足できるお店です。

    イルソーレ

    【エリア】東大阪
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1210円
    【ディナー平均予算】3300円
    【アクセス】布施駅 徒歩5分

    あびこ【tartaruga】

    卸売市場で働くシェフが手がけるアットホームなレストラン

    シェフ自ら仕入れる魚介の旨みが味わえる

    あびこ駅から徒歩5分の【tartaruga】は、大阪中央卸売市場の鮮魚店で働く、卸売のプロでもあるシェフが手がけるイタリア料理が味わえるお店。車海老や帆立、ヤリイカなどの旨みが絡まる『ペスカトーレ』や、ジューシーで柔らかな肉が堪能できる『霧島山麓豚の肩ロースのソテー』など、素材の良さを活かした料理が楽しめます。

    店内は落ち着いたアットホームな雰囲気

    木を基調としたナチュラルテイストの店内は、温かみがあり落ち着ける雰囲気です。アットホームな空間で、子ども連れでも安心してくつろげます。オープンキッチンに面したカウンター席からは、調理風景が目の前で見られるので退屈しません。テーブル席は家族での来店にぴったり。料理をシェアしながら団らんのひとときを楽しみましょう。

    tartaruga

    【エリア】住吉
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1000円
    【ディナー平均予算】3000円
    【アクセス】あびこ駅 徒歩5分

    初芝【Sekiya】

    気軽に訪れることができる、開放的で明るい雰囲気が魅力

    『前菜の盛り合わせ』は色鮮やかでボリュームもたっぷり

    気取らない雰囲気で幅広い年齢層が訪れやすい【Sekiya】は、初芝駅から徒歩3分。野菜や肉などの素材を活かしたイタリア料理のお店です。オススメは、一皿で生ハムや鮮魚、野菜やフルーツが味わえる『前菜の盛り合わせ』。子どもが食べられない食材は、相談して食材変更などの対応をしてもらうことも可能です。

    青緑と白で設えた店内は爽やかな雰囲気

    店内は青緑色の壁が、夏の海のよう。白い椅子が壁の色に映えます。大きなガラス窓があり開放的で、ゆったりくつろいで食事が楽しめます。子ども用の椅子や食器が用意されているのが、子ども連れにうれしいポイント。オープンキッチンを囲む形でカウンターが設置されていて、調理のライブ感を楽しみながら食事ができます。

    Sekiya

    【エリア】深井/北野田
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】-
    【アクセス】初芝駅 徒歩3分

    桜川【ピッツェリアエイト 南堀江店】

    石窯で焼くピザが楽しめるオシャレなピッツェリア

    自家製ブッラータチーズを丸ごと一個使った『王様のブッラータ』

    桜川駅から徒歩5分の【ピッツェリアエイト 南堀江店】は、石窯で焼くナポリピザが味わえるお店。自家製のブッラータチーズが自慢で、スペシャルピザ『王様のブッラータ』やフレッシュチーズとしていただけます。ピザ以外にも、小さな子どもからお年寄りまで幅広い年代が楽しめるメインやデザートも充実しています。

    明るく開放的でカフェのような雰囲気

    お店の外からガラス越しに見える、黄色いタイルの張られた石窯が目印。店内はカフェ風のオシャレな内装で、木のぬくもりがあふれる居心地のいい空間です。壁面の薪や調理道具など、ディスプレイも見ていて楽しく退屈しません。南堀江の街並みを眺めながら、ゆったりと過ごすことができるお店です。

    ピッツェリアエイト 南堀江店

    【エリア】四ツ橋/新町/堀江
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1200円
    【ディナー平均予算】2500円
    【アクセス】桜川駅 徒歩5分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ≫ハズさない! 大阪のイタリアンのお店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部  active
    デートに使いたい! おいしい串カツが食べられるオススメのお店5選|東京 https://magazine.hitosara.com/article/4100/ https://magazine.hitosara.com/article/4100/ Sat, 20 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 銀座【串処最上 銀座店】
  • 恵比寿【串カツぼっちゃんと恵比寿】
  • 小伝馬町【串揚げ なかや 小伝馬町】
  • 赤坂見附【京串 六波羅】
  • 京橋【串亭 京橋銀座一丁目】
  • 銀座【串処最上 銀座店】

    大人の空間で楽しむ、趣向を凝らした串カツとワインのマリアージュ

    コース内の一品『黒毛和牛フィレ肉』はリッチな味わい

    銀座駅から徒歩4分。【串処最上 銀座店】は昭和46年、大阪で創業した串カツ処です。厳選した上質の食材を、特製のべに花油でカラリと揚げた串カツは絶品。こだわりのソースや薬味を使っているほか、見た目でも楽しめる遊び心のあるオリジナルの串カツを楽しめます。

    落ち着いた雰囲気の店内でこだわりの串カツを楽しめる

    黒をベースにした落ち着いた雰囲気のエントランスから店内へ。和のテイストが感じられる空間は、高級感のある大人の雰囲気です。オープンキッチンに面したカウンターはデートにぴったりの特等席。ソムリエがチョイスしたワインと串カツのマリアージュで素敵な時間を過ごすことができます。

    串処最上 銀座店

    【エリア】銀座
    【ジャンル】串揚げ・串カツ
    【ランチ平均予算】6000円
    【ディナー平均予算】15000円
    【アクセス】銀座駅 徒歩4分

    恵比寿【串カツぼっちゃんと恵比寿】

    ヘルシーなバージンエクストラ大豆油で揚げるサクサクの串カツ

    種類豊富にそろう串カツは胃もたれしにくく、リーズナブル

    恵比寿駅から徒歩1分というアクセス便利な場所にある【串カツぼっちゃんと恵比寿】。昔ながらの100%天然圧搾方法でつくられるバージンエクストラ大豆油を使った串カツが楽しめるお店です。種類豊富にそろう串カツはセットメニューもあり。ほかにアラカルトメニューも数多くラインナップされています。

    雰囲気抜群のテラス席。店内もくつろげるはカジュアルな空間

    お店には「野点」をイメージしたテラス席を完備。和傘が置かれたスペースは2名から利用可能なので、デートにもぴったり。海外からのゲストに好評というのも納得の和の雰囲気を楽しめます。店内では、テーブル席、カウンター席も用意されていて、こちらでもゆっくりと串カツを味わえます。

    串カツぼっちゃんと恵比寿

    【エリア】恵比寿
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】恵比寿駅 徒歩1分

    小伝馬町【串揚げ なかや 小伝馬町】

    予約必須! 1組限定のテラス席&完全個室がある串揚げ店

    串揚げを堪能できる『本日のおまかせコース(ストップ制) 』

    小伝馬町駅から徒歩2分の場所に店を構える【串揚げ なかや 小伝馬町】は、旬の食材を使った串揚げを種類豊富に取り揃えたお店。串揚げを楽しむ自家製タレはなんと10種がスタンバイ。おろしポン酢や塩、からしといった定番からフルーツソースや甘酢トマトなど、自分好みの味を探す楽しみもあります。

    店内にはゆったりとしたカウンター席とテーブル席を完備

    駅からすぐの場所ながら、お店はビル3Fにあるため、開放的でリラックスできる空間になっています。店内にはカウンター席とテーブル席が用意されているほか、テラス付きの完全個室(一部屋のみ・要予約)もあり、街の景色を眺めながらの食事はデートの時間を盛り上げてくれること間違いなしです。

    串揚げ なかや 小伝馬町

    【エリア】人形町/小伝馬町
    【ジャンル】串揚げ・串カツ
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】6000円
    【アクセス】小伝馬町駅 徒歩2分

    赤坂見附【京串 六波羅】

    京風だしの香る串揚げはここだけの味わい

    四季折々の串を楽しめる『おまかせ』

    赤坂見附駅から徒歩2分というアクセス至便な場所に店を構える【京串 六波羅】。京風のだしが香る串揚げは、旬の食材を種類豊富にラインナップ。25〜36種の串を特製のソースや塩、タレ、醤油でいただく『おまかせ』がこちらの基本スタイル。「ストップ」と声をかけるまで、揚げたての串が次々と登場します。

    高級感のある店内で、できたての串揚げを楽しめる

    店内は落ち着きのある和の空間。デートにオススメのカウンター席では、目の前で串揚げができあがる様子を見ることもできます。ほかにテーブル席や個室も完備しているので、記念日などでの利用もOK。熱々の串揚げに舌鼓を打ちながら、くつろいだ時間を過ごすことができます。

    京串 六波羅 

    【エリア】赤坂
    【ジャンル】串揚げ・串カツ
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】9000円
    【アクセス】赤坂見附駅 徒歩2分

    京橋【串亭 京橋銀座一丁目】

    旬の食材を使った串揚げを揚げたてでいただく

    『鮭いくら』は創業当時からの人気メニュー

    京橋駅から徒歩1分という駅近にある【串亭 京橋銀座一丁目】は、季節ごとの食材を使った串揚げの専門店。薄い衣でヘルシーに仕上げる串揚げは『鮭いくら』や『黒毛和牛サーロイン』『天使の海老』など、こだわりの食材を使ったオリジナルのものがそろっています。

    厨房を囲んで調理の様子、音や香りも楽しめるカウンター席

    お店は東京スクエアガーデンのB1Fにあります。大きく店名の書かれたエントランスから暖簾をくぐって店内へ。シンプルでスタイリッシュな空間には、調理風景を間近に見られるカウンター席と個室2部屋を完備。種類豊富にそろう串揚げを食べながら、くつろいだ時間を過ごせます。

    串亭 京橋銀座一丁目

    【エリア】京橋
    【ジャンル】串揚げ・串カツ
    【ランチ平均予算】1500円
    【ディナー平均予算】6500円
    【アクセス】京橋駅 徒歩1分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ≫ハズさない! 東京の串揚げ・串カツのお店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    サクッサクッおかきと濃厚ソースのマリアージュで“生食感”に出合える新商品『ディップするおかき』発売|中央軒煎餅 https://magazine.hitosara.com/article/4149/ https://magazine.hitosara.com/article/4149/ Fri, 19 Jul 2024 20:00:00 +0900 本来のおかきにはない“⽣⾷感”と出合える新感覚おかき

    今回ご紹介するブランド「きりのさか」は、せんべい・おかきを「⾷べる」「選ぶ」「贈る」ことが少なくなっている若い世代の⼈に、もっと⾝近に⽶菓を楽しんでほしいという想いから、新しいおかきのスタイルで、おかきのシーンをときめく時間にすることを⽬指したブランドです。

    現在発売中の「桜えび×レモンタルタル」「とうもろこし×トマトサルサ」」各918円(発売中)

    そして、今回の新商品『ディップするおかき』は、おかきをディップするという新しい発想で、本来おかきでは味わえないなめらかさやクリーミーさを楽しむことができる“⽣⾷感”おかきです。おかきに合わせたオリジナルのソースを開発し、それに合わせてさらに味が引き⽴つよう、おかき⾃体もアップデート。サクッサクッおかきと濃厚ソースの幸せなマリアージュを楽しめます。

    箱の中には、ディップソースとおかきがそれぞれ2袋ずつ入っています

    ディップソースをソースカップに入れれば、いつでもどこでも、おかきのディップが楽しめます

    ディップソースをつけることで、しっとりとした新食感のおかきが完成!

    “今だからこそ⾷べたい” 季節限定フレーバーが登場

    2024年6⽉18⽇(⽕)から、爽やかな酸っぱさを味わえる「桜えび×レモンタルタル」、刺激的な⾟さが特徴的な「とうもろこし×トマトサルサ」の、夏だからこそ⾷べたい2 種類のフレーバーを発売中。

    <第1弾> 「桜えび×レモンタルタル」(発売中)

    中央軒煎餅で⼈気の「桜えびレモン塩おかき」に、ほんのり⽢めな全卵⼊り「レモンタルタルソース」を合わせています。桜えびの⾹ばしさの後に広がる、レモンのほろにがさ、爽やかな酸っぱさの余韻が楽しめます。

    <第1弾> 「とうもろこし×トマトサルサ」(発売中)

    北海道産のスイートコーンパウダーを練り込んだ夏らしい「とうもろこし塩おかき」に、キリッとした⾟さの「トマトサルサソース」を合わせています。とうもろこしのやさしい⽢みとサルサソースの刺激的な⾟味の調和がくせになること間違い無し。

    <第2弾>「のり×わさびチーズ」(7/25発売予定)

    また、2024年7⽉25 ⽇(⽊)からは、さらにガツンと刺激を感じられる追加2種類のフレーバーが登場します。

    鰹節と昆布の2種類のだしを使ったうま味たっぷりの「のり醤油おかき」に、ツーンとした⾟味がアクセントの「わさびチーズソース」を合わせています。チーズ×だし×のり×醤油、4 種のうま味の相乗効果でリッチな味わいを感じられます。

    <第2弾>「ガーリック×⽟ねぎぽん酢」(7/25発売予定)

    にんにくの⾵味がガツンと⿐から抜けていく「ガーリックおかき」に、刻んだ⽟ねぎと柚⼦果汁をふんだんに使った「⽟ねぎぽん酢ソース」を合わせています。暑い夏にこそ⾷べたくなる元気な味わいの商品です。

    見た目もポップでかわいらしく、自分へのご褒美や、差し入れなどにも最適な『ディップするおかき』。今後も年間を通して季節に合わせた限定の味を考案中とのことで、秋はかぼちゃ、冬はチョコレート、春は桜など、その季節だからこそ味わいたいフレーバーを販売予定とのこと。ぜひチェックしてみてください。

    『ディップするおかき』商品概要

    ■発売⽇:
    2024年6⽉18⽇(⽕)発売 「桜えび×レモンタルタル」「とうもろこし×トマトサルサ」
    2024年7⽉25⽇(⽊)発売 「のり×わさびチーズ」「ガーリック×⽟ねぎぽん酢」
    ■商品価格:各918円
    ■販売店舗:グランスタ東京店、東急百貨店渋⾕東急フードショー店、セレオ ⼋王⼦店、
    マルイファミリー溝の⼝店、ルミネ⼤宮店、中央軒煎餅 本店、上⾥⼯場直売店(計7店舗)
    ■公式サイト(商品購入):https://www.chuoken.co.jp/pages/diptheokaki

    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    オールマイティに使えるカジュアルイタリアンのお店5選|愛知・名古屋 https://magazine.hitosara.com/article/4003/ https://magazine.hitosara.com/article/4003/ Fri, 19 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 御器所【Pastafresca Miu】
  • 名古屋【Osteria L'amante 名古屋グローバルゲート店】
  • 栄【cuoco di mare】
  • 金山【チーズと生はちみつBeNe アスナル金山店】
  • 有松【Osteria Gru】
  • 御器所【Pastafresca Miu】

    生パスタからモッツァレラまで、自家製にこだわるのが信条

    少し太めの生パスタを使った『フレッシュトマトとホタテのパスタ』

    名古屋市昭和区の閑静なエリアにある【Pastafresca Miu】。シェフのこだわりは、店内でつくれるものは極力手づくりすること。本場イタリア製のパスタマシン「ラ・パルミジャーノ」でつくる自家製生パスタや、オリジナルレシピのソース、さらにはモッツァレラチーズまで自ら手がけます。

    白が基調のナチュラルで上品な内装

    イタリアワインも豊富なリストから選べるので、料理に合うお気に入りを見つけましょう。コースも充実しているので、ちょっとした集まりや小さなパーティーにもオススメです。ランチタイムは気軽に、ディナータイムはゆったりと落ち着いて過ごせます。気分やシーンに合わせて訪れてみませんか。

    Pastafresca Miu

    【エリア】瑞穂区/昭和区
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1500円
    【ディナー平均予算】3500円
    【アクセス】御器所駅 徒歩5分

    名古屋【Osteria L'amante 名古屋グローバルゲート店】

    イタリアで修業したシェフによる季節感あふれるメニューが魅力

    濃厚で贅沢な味わいの『旨味たっぷり牛すじのボロネーゼ 生パスタ』

    名古屋駅から徒歩10分という立地の【Osteria L'amante 名古屋グローバルゲート店】。単身でイタリアに渡り、プーリア州やトスカーナ州の名店で修業を積んだシェフの料理は、季節の移り変わりを感じる食材使いが魅力。シンプルながら、時には驚く食材の組み合わせでも楽しませてくれます。

    小さな子ども連れでも訪れやすいのがうれしい

    赤が映えるインテリアが印象的な店内は、カジュアルで過ごしやすい雰囲気。パーテーションを用いた半個室スペースもあり、集まりにもぴったりです。また、ベビーカーのまま入店ができ、離乳食の持ち込みOKという懐の深さ。子ども用のクッションもあるので、小さな子どもと一緒にランチができます。

    Osteria L'amante 名古屋グローバルゲート店

    【エリア】名駅
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】2500円
    【ディナー平均予算】5000円
    【アクセス】名古屋駅 徒歩10分

    栄【cuoco di mare】

    2名から利用できる個室で季節感あふれる料理とワインを満喫

    辛みがやみつきになる『青唐辛子の辛いカルボナーラ』

    【cuoco di mare】は、イタリア語で「海のコック」の意。海が好きなオーナーシェフが営む、栄駅から徒歩1分のレストランです。各地から仕入れる素材や、シェフが買い付ける魚介を駆使した季節感たっぷりの料理は、絶え間なく変化。ソムリエが目利きしたワインと一緒に満喫できます。

    プライベートな時間をゆったりと過ごせる空間

    街中の喧騒を忘れるような、心地のいい音楽が流れる店内でリラックスして過ごせます。普段の会食はもちろん、接待や記念日といった特別なシーンに訪れるのもオススメ。歓送迎会には、全7品を大皿料理で提供してくれる飲み放題付のコースがぴったり。食事のあとは自家製ドルチェで締めくくって。

    cuoco di mare

    【エリア】栄
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1300円
    【ディナー平均予算】8000円
    【アクセス】栄駅 徒歩1分

    金山【チーズと生はちみつBeNe アスナル金山店】

    こだわりのチーズ&生はちみつを使ったメニューがたまらない

    溢れんばかりのチーズを竹炭が練り込まれた黒い生地でいただくシカゴ風ピザ

    チーズと生はちみつをテーマに、バラエティ豊富な料理で楽しませてくれる【チーズと生はちみつBeNe アスナル金山店】。濃厚なチーズをふんだんに使ったメニューは、ビジュアルも抜群。北海道・根釧産のフレッシュチーズと生はちみつの食べ放題もオススメです。大阪堺「雅蜂園」より届く生はちみつをリッチに使ったドリンクメニューもご一緒に。

    カフェタイムにも利用できるカジュアルでオシャレな空間

    金山駅から徒歩1分という便利なアクセス。明るい雰囲気の店内で、チーズ好きにはたまらないパスタやピザ、チーズフォンデュなどの趣向を凝らしたメニューを囲めば、会話もきっと盛り上がるはず。デートはもちろん、複数人で訪れて料理をシェアしながら楽しむのも手。

    チーズと生はちみつBeNe アスナル金山店

    【エリア】金山/熱田区/中川区
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1500円
    【ディナー平均予算】3000円
    【アクセス】金山駅 徒歩1分

    有松【Osteria Gru】

    北イタリアを中心にしたメニューを希少なワインと一緒に

    濃厚なソースの旨みあふれる『丸ごと一杯ワタリガニのトマトクリーム』

    食材のポテンシャルを最大限に引き出した料理でゲストを魅了する【Osteria Gru】。トスカーナで修業したシェフの元で学び、和食の経験もある店主が、食材を吟味し腕を振るいます。季節感あふれるメニューをプリフィックスのコースで堪能しませんか。料理とペアリングしたいワインは、市場に出回らない希少な銘柄までそろいます。

    広々とした店内でゆったり過ごせるのが魅力

    まるでホテルレストランのようなシックな内装。時を忘れてくつろげる空間に、テーブル席・ソファ席・カウンター席がゆったり配置されています。最寄りの有松駅からは徒歩20分。少し足をのばして大人の隠れ家に出かけてみてはいかがでしょう。

    Osteria Gru

    【エリア】港区/南区/緑区
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1800円
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】有松駅 徒歩20分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ハズさない! 愛知のイタリアンのお店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    虎ノ門ヒルズ45階のオールデイダイニング【TOKYO NODE DINING】にて、「DOLCE TACUBO」とのコラボレーションアフタヌーンティーを開催 https://magazine.hitosara.com/article/4135/ https://magazine.hitosara.com/article/4135/ Fri, 19 Jul 2024 00:00:00 +0900 代官山の人気イタリアン【TACUBO】田窪シェフ初の試みとなるアフタヌーンティー

    TOKYO NODEの高層階・アライバルホールに隣接する【TOKYO NODE DINING】は、都会の景色を背景に、イベント前後のカフェからディナーまでさまざまなシーンで利用できるオールデイダイニングです。オープンキッチンでライブ感溢あふれる店内では、イタリアンクラシックをベースに、全国各地のこだわり食材を使ったメニューを提供。ナチュールワインも豊富にラインアップされています。

    天井高の解放感あふれる店内。ランチタイムで青空の東京を一望でき、ディナータイムでは夜景を眺めつつ、デートや会食など、大切な時を過ごせます

    ご紹介するのは、今人気の「アフタヌーンティー」。施設のオープン時から季節の食材をメインに据えたアフタヌーンティーを展開していましたが、今回は初めてレストランとのコラボレーションをすることに。そのお相手は、同じく虎ノ門ヒルズ ステーションタワー内にカフェを構える【DOLCE TACUBO】。代官山の予約の取れないイタリアン【TACUBO】が手がけるパティスリーで、最高の素材が持つポテンシャルを最高のレシピと提供方法で引き出し、身体が喜ぶ嬉しい味をドルチェで表現しているお店です。

    コース仕立てで味わう「Special Afternoontea by DOLCE TACUBO」

    1名 7,200円/名

    【TOKYO NODE DINING】のアフタヌーンティーのテーマ「レストランが提案するコース仕立てのアフタヌーンティー」はそのままに、ガスパチョとパンツェロッティのアミューズから始まります。スタンドの上段には【DOLCE TACUBO】の定番を含むスイーツ5種、下段にはスイーツとのバランスを考えられた“あまじょっぱい”セイボリー5種。最後に、紅茶クリームとレモン&オレンジのジャムが添えられた【TOKYO NODE DINING】オリジナルの『バスク風チーズケーキ』が提供されます。

    では、さっそくいただくことにします。

    AMUSE 『ガスパチョ / パンツェロッティ』

    トマトやパプリカなどの夏野菜を使った「ガスパチョ」は、暑い夏にぴったりの一品。イタリア発祥の揚げピッツァ「パンツェロッティ」は、サクサクのピザ生地の中にモッツァレラチーズやアンチョビ、オレガノなどが入っており、濃厚な味わいです。

    ファーストドリンク 『オレンジ×ローズマリー ティーモクテル』

    スタンドを待つ間、沖縄ティーファクトリーの紅茶を使用したオレンジのティースパークリングとアミューズのペアリングを楽しみます。オレンジと相性抜群のローズマリーを合わせた、夏らしい爽やかなアイスティー。ローズマリーの清涼感とオレンジの甘酸っぱさが、紅茶のおいしさを引き立てています。

    SWEETS

    お待ちかねのスイーツが登場です。

    スタンド上段には【DOLCE TACUBO】で人気の定番4種に加え、今回のコラボレーションのために新たに開発されたというしっとり濃厚な「チョコレートブラウニー」が並びます。蜜蝋と銅型で焼き上げられたラム酒が香り高い「カヌレ」、濃厚カスタードがたっぷり入った「シュークリーム」、バターをしっかり目に焦がしたサクサクの「フィナンシェ」、“かたなめらか”な食感を追求した「プリン」は、【DOLCE TACUBO】の虎ノ門のカフェ限定のミニサイズで提供されます。

    「プリン」:埼玉県深谷市にある田中農場の「宝玉卵(ほうぎょくらん)」を使用。黄身が濃く、濃厚な味わい。カラメル部分はしっかり苦めな大人のプリンです。

    「フィナンシェ」:レストラン【TACUBO】でも提供されている人気メニューを少し小さめのサイズで。外はサクサク、中はしっとりとした食感で、焦がしバターの香ばしさと、カナダ産のメープルシュガーの甘さと香りも楽しめます。

    「シュークリーム」:濃厚なカスタードクリームを使用。適度な甘さととろとろ感が魅力です。シュー生地はクリームのコシが一番引き立つよう、サクッとした生地感に仕上げられています。

    「カヌレ」:蜜蝋を使用している本格カヌレ。外側はカリカリで、中はもっちりとした食感。贅沢な味わいと香りのラム酒「ロンサカパ」を使用しており、口に入れた瞬間に豊潤な香りが広がります。

    「ブラウニー」:今回のアフタヌーンティーのための新作。チョコレートの苦みとしっとりとした食感が特徴。中に入っているくるみのザクザクとした食感もアクセント。

    SAVORY

    それぞれの野菜の食感を活かした甘酸っぱい味わいの『茄子のカポナータ』、野菜のケーキをイメージした目にも体にもおいしい『夏野菜のフリッタータ』、ポテトサラダのサンドウィッチ『モルタデッラのサンドイッチ』、『宮崎マンゴーと生ハム』、『オリーブ』をラインアップ。

    FINAL DISH 『バスクチーズケーキ 紅茶のクリームとレモン&オレンジのコンフィ』

    バスクチーズケーキは、【TOKYO NODE DINING】で人気のデザートメニューですが、今回はアレンジを加えて提供。アールグレイのクリームや、オレンジソースの酸味との相性も抜群です。

    FREE FLOW DRINK

    ドリンクは、【TACUBO】でも使用されている「沖縄ティーファクトリー」の紅茶4種(サンセット・オールドアッサム・ローズマリー・金木犀ブレンド)に加え、コーヒーなどをフリーフロースタイルで用意。

    いま大注目の虎ノ門ヒルズステーションタワー45階の絶景とともに楽しめる、限定アフタヌーンティー「DOLCE TACUBO x TOKYO NODE DINING アフタヌーンティー」。田窪シェフ初の試みとなるアフタヌーンメニューをぜひ楽しんでください。

    「DOLCE TACUBO x TOKYO NODE DINING アフタヌーンティー」概要

    ■提供期間:2024年7月8日(月) 〜 9月16日(月)
    ※一部施設による貸切のため営業外の日にちもあり
    ■セット内容:
    ・ウェルカムドリンク(ティースパークリング)
    ・アミューズ(ガスパチョ、パンツェロッティ)
    ・DOLCE TACUBO 焼き菓子 5種(シュークリーム、カヌレ、フィナンシェ、プリン、ブラウニー)
    ・セイボリー(カポナータ、フリッタータ、マンゴーと生ハム、サンドイッチ、オリーブ)
    ・バスクチーズケーキ 紅茶のクリームとレモン&オレンジのジャム
    ・沖縄ティーファクトリーの紅茶4種を含むドリンクのフリーフロー
    ■価格:7,200(税込)/名
    ■予約方法:TableCheck にて予約受付開始
    https://www.tablecheck.com/shops/tokyonodedining/reserve?menu_lists[]=65d9e154c9c6c401c292261a
    ※完全予約制 (予約日2日前、13時までに予約必須)
    ※サービス料金10%別
    ※2時間制
    ※予約可能時間帯 : (平日)11:30〜16:30 (土日祝)13:30〜16:30
    ※5名様以上の場合、直接店舗までお問い合わせください。(TEL 03-6811-2571)

    アフタヌーンティーにお越しになられた方限定で、B2Fの【DOLCE TACUBO CAFFE】の10%OFFチケットをプレゼント!

    田窪大祐シェフ

    高校卒業後、大阪あべの辻調理師専門学校に入学。在学中にイタリア料理に興味を持つ。卒業後、【アル・ソリト・ポスト】や【アロマフレスカ】などで修業を積み、30歳で広尾に【リストランティーノ バルカ】をオープン。レストランに通い慣れたゲストがカジュアルに使えるイタリア料理店として好評を博す。2010年、恵比寿に移転し、オーナーシェフとして【アーリア ディタクボ】をオープン。自ら生産地に足を運び、さらに素材にこだわり洗練されたイタリア料理を提供する。2016年4月5日、場所を変えて恵比寿に【TACUBO】をオープン。薪焼きにした肉を中心に、新たなイタリア料理を提案。あくなき挑戦と進化を続けている。

    【TOKYO NODE DINING】店舗情報

    ■所在地:「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」45階
    ■営業時間:
    ランチ 11:30〜(L.O. 14:00)
    カフェ 14:00〜17:00
    アフタヌーンティー (平日)11:30〜16:30 (土日祝)13:30〜16:30 ※予約必須
    ディナー 17:00〜23:00(L.O. フード21:00)
    バー 17:00〜23:00(L.O. フード22:00/ドリンク22:30)

    TOKYO NODE DINING

    【エリア】神谷町
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】4,000円 ~ 4,999円
    【ディナー平均予算】8,000円 ~ 9,999円

    ]]>
    嶋亜希子(ヒトサラ編集部) active
    アンダー1万円で全てが満たされるステーキハウス【RUSTEAKS(ラステイクス)】のヒトサラ限定! 9周年コースが素晴らしすぎました|恵比寿・広尾 https://magazine.hitosara.com/article/4137/ https://magazine.hitosara.com/article/4137/ Thu, 18 Jul 2024 20:00:00 +0900 ≫【RUSTEAKS】店舗詳細

    備長炭で焼き上げる、本格ステーキハウス

    シックで洗練された店内。個室もあるのでデートから会食まで様々なシーンで重宝します

    恵比寿駅と広尾駅から徒歩圏内、明治通り沿いの地下一階にある【RUSTEAKS(ラステイクス)】。ドライエイジングによって最もおいしい状態に熟成させたアメリカ最高級のプライムビーフや、ニュージーランド産牧草牛などを備長炭で豪快に焼き上げています。

    店内に入るとすぐ目に入る熟成庫。温度、湿度、期間を徹底的にコントロールして最高の状態へ仕上げます

    近年ステーキハウスの価格は軒並み上昇していますが、同店ではできるだけ元の価格を維持し、比較的リーズナブルで満足度の高いステーキを提供しています。その姿勢も含めて多くのゲストを虜にし、2024年には9周年を迎えます。それを記念して、1番人気のステーキコース(10,000円)を特別価格で楽しめるとのこと。さっそくご紹介します。

    『Bone in Rib-eye COURSE』が8,000円!

    『本日の前菜2種盛り合わせ』

    1品目は前菜。兵庫県産の生牡蠣とボイルしたエビです。つるっと大きな生牡蠣は新鮮でハリがあり、一口で海の香りに満たされます。シンプルにボイルしたエビは驚きの大きさ。それでいて身は締まっていて肉厚濃厚! トロピカルな味わいのソースとぴったりです。ステーキハウスでこのクオリティの海の幸をいただけるのは嬉しいサプライズ。「枠に囚われずおいしいものを味わっていただきたい」というお店の真摯な姿勢が感じられます。

    『マッシュルームとトリュフのポタージュスープ』

    続いて濃厚なポタージュスープ。マッシュルームの旨みが凝縮されたクリーミーなスープで、トリュフの上品な香りが鼻腔を満たします。ほどよい塩味も相まって五臓六腑に染み渡るおいしさ。フレンチに来たのかと錯覚するほどの仕上がりです。

    メインのアンガスビーフを豪快に炭火焼きする様子。特別に見せていただきました

    カットする前のアンガスビーフ。骨も含めて約800gの大きさ!

    ここでメインディッシュ『ドライエイジング アンガスビーフ 骨付きリブアイ』の登場です。まずこのボリュームにびっくり! これで2人前です。食べられるか心配になるほどですが、脂が少なく赤身肉とは思えないほど肉質が柔らか。熟成により旨みも凝縮され、ついつい食べ進めてサラッと平らげてしまいました。

    奥深い熟成肉の味わいにワインが進みます。付け合わせの『オリジナルフライドポテト』も外はカリカリ、中はホクホクで絶品

    これだけでも十分な満足感ですが、同店ではデザートが外せません。特にチーズをふんだんに使った自家製デザート『トリプルチーズケーキ』と『温めて食べるチーズケーキ』は必食。あまりに人気で、これらのデザートだけを取り扱う【加藤洋菓子店】(※現在閉店)というパティスリーの出店に至るほどでした。

    【RUSTEAKS】オープン当初から人気がある、ニューヨークスタイルの『トリプルチーズケーキ』

    デンマーク産のスライスチーズを上に乗せて熱した『温めて食べるチーズケーキ』。デザートとしてはもちろん、チーズの塩味も感じられてワインにぴったりです

    ここまで食べてコース料金が8,000円というだけで驚きですが、さらに次回来店で利用できるSTEAK40%OFFチケット(2024年9月末日まで)まで付いてくる大盤振舞! ステーキ欲も、スイーツ欲も、ワイン欲も満たしてくれる【RUSTEAKS】の9周年コース、この機会を逃すわけにはいきません。

    ヒトサラ限定! 9周年特別料金
    『Bone in Rib-eye COURSE』

    価格:通常10,000円→8,000円
    利用可能時間帯:ランチ・ディナー共に可能
    来店期間:2024年8月1日~8月31日
    追加特典:次回来店時に利用できるSTEAK40%OFFチケット(2024年9月末日までの利用)

    RUSTEAKS

    【エリア】広尾
    【ジャンル】ステーキ
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】10000円
    【アクセス】恵比寿駅 徒歩8分

    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    気軽に、陽気に乾杯! お酒も料理も楽しめるカジュアルなバル5選|東京 https://magazine.hitosara.com/article/4018/ https://magazine.hitosara.com/article/4018/ Thu, 18 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 新宿【ROBATA幸 2nd】
  • 新宿【魚介イタリアン×チーズ UMIバル 新宿店】
  • 代々木【Seafood bar Ermitage代々木店】
  • 新高円寺【スペインバルGAUCHO】
  • 立川【Italianbar ATTACHMENT -アタッチメント- 立川店】
  • 新宿【ROBATA幸 2nd】

    港町にあるバルをイメージさせる気軽でオシャレな空間

    店一番の名物メニュー『魚介たっぷりアクアパッツァ』

    新宿駅から徒歩5分の場所にある【ROBATA幸 2nd】。明るく、雰囲気もある店内でいただけるのはスパニッシュ&イタリアン。看板メニューの『魚介たっぷりアクアパッツァ』は、たっぷりの魚介類をじっくり煮込んだ一品。残ったスープでつくるリゾットもたまりません。ほかに前菜や炉端焼きメニューなども充実しています。

    オープンキッチンスタイルでスタイリッシュな店内

    お店は白木とアイボリーをベースにした空間。明るい店内にはカウンター席のほか、テーブル席、半個室エリアなど、さまざまなスタイルの座席が用意されています。さらにソファが置かれ、リゾートテイストを楽しめるテラス席もあるなど、気分に応じた使い方が可能です。

    ROBATA幸 2nd

    【エリア】西新宿
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】新宿駅 徒歩5分

    新宿【魚介イタリアン×チーズ UMIバル 新宿店】

    おいしさはもちろん、目でも楽しめるメニューがズラリ

    パンプキンとチーズが絶妙にマッチした『PIZZA パンプキン(Sサイズ)』

    新宿駅から徒歩12分の場所にある【魚介イタリアン×チーズ UMIバル 新宿店】は、フォトジェニックな魚介イタリアンを提供するお店。「思い出に残る食事を提供したい」とつくられるメニューは、蜂蜜をあわせるのもオススメの『PIZZA パンプキン(Sサイズ)』やさまざまな調理法で味わえる『オイスターフード9種盛り』など、見て楽しめて気分が上がるものばかりです。

    やわらかな間接照明に照らされた店内は雰囲気抜群

    入り口横にワイン樽やユニークなイラストが置かれたシンプルなエントランスから店内へ。落ち着いた雰囲気の空間にはR&BがBGMとして流されています。テーブル席には、ソファを設置したところもあるなど、リラックスしておいしい食事を楽しめるようになっています。

    魚介イタリアン×チーズ UMIバル 新宿店

    【エリア】西新宿
    【ジャンル】ダイニングバー
    【ランチ平均予算】1500円
    【ディナー平均予算】4500円
    【アクセス】新宿駅 徒歩12分

    代々木【Seafood bar Ermitage代々木店】

    種類豊富なシーフードメニューとワインを楽しめる大人の空間

    生パスタがピリ辛味とマッチする『絶望~オリジナル辛いペスカトーレ~』

    代々木駅から徒歩5分の場所に店を構える【Seafood bar Ermitage代々木店】。店名に「シーフードバル」とあるとおり、バラエティ豊かなシーフードメニューをラインナップ。合わせるワインも常時15種類が用意されていて、料理とのマリアージュを楽しめます。

    ライブ感あふれる雰囲気抜群のカウンター席

    広々としたオープンスペースの店内は木目調で統一され、オシャレで落ち着いた大人の空間です。スタッフが調理する様子を目の前で見られる、雰囲気抜群のカウンター席はデートにぴったり。居心地のいいテーブル席もあり、少人数から大人数まで様々なシーンに対応。飲み放題が用意されているのにも注目です。

    Seafood bar Ermitage代々木店

    【エリア】新宿南口/代々木
    【ジャンル】バル
    【ランチ平均予算】1500円
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】代々木駅 徒歩5分

    新高円寺【スペインバルGAUCHO】

    本場の味を楽しめるオシャレなスパニッシュバル

    野菜の甘みと魚介の旨みを味わえる『イカの墨煮』

    新高円寺駅から徒歩2分というアクセス抜群の場所にある【スペインバルGAUCHO】。本場スペインの味を気軽に楽しめるお店です。オススメの『イカの墨煮』は、玉ねぎとピーマンをじっくり炒め、イカスミを加えて煮込んだ看板メニュー。ほかにもアヒージョや牛ほほ肉などを使った肉料理なども見逃せません。

    店内は本場のバルをイメージした空間になっている

    本場のバルを思わせるカジュアルな店内はリラックスできる空間になっています。地中海を連想させる鮮やかなカラーのカウンター席に、デートにぴったりな2人がけのテーブル席も用意。スペインワインは常時30種類以上、スペインビールも全8種類ほどあり、たっぷりスペイン気分を満喫できるバルです。

    スペインバルGAUCHO

    【エリア】高円寺/阿佐ヶ谷
    【ジャンル】洋食
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】新高円寺駅 徒歩2分

    立川【Italianbar ATTACHMENT -アタッチメント- 立川店】

    目でも楽しめる華やかなメニューがそろうイタリアンバル

    目の前でチーズを削って仕上げる『ローストビーフと食べる和牛ボロネーゼ』

    立川駅から徒歩4分の場所にある【Italianbar ATTACHMENT -アタッチメント- 立川店】。たっぷりのローストビーフが迫力満点の『ローストビーフと食べる和牛ボロネーゼ』やグツグツと煮立った状態で提供される『溶岩ミートパスタ』など、おいしくて楽しいメニューが取りそろえられています。

    雰囲気のある照明と白壁のカウンター席。広々としたテーブル席もあり

    お店は駅から少し歩いたビルの地下にあり、隠れ家的な雰囲気も魅力の一つ。シャンデリアが吊られたエントランスの木製ドアを開ければ、店内にはゆったりと座れるカウンターとテーブル席が用意されています。2名から6名で使える半個室があるのもうれしいところ。おいしいイタリアンを食べながら、くつろいだ時間を過ごせます。

    Italianbar ATTACHMENT -アタッチメント- 立川店

    【エリア】立川
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1400円
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】立川駅 徒歩4分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ≫ハズさない! 東京のバルはこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    暑い夏にぴったりな激辛メニューが勢揃い! アークヒルズエリア「夏の激辛グランプリ2024」開催中 https://magazine.hitosara.com/article/4148/ https://magazine.hitosara.com/article/4148/ Thu, 18 Jul 2024 00:00:00 +0900 例年大盛況! 通常メニューにひと手間加え、さらに辛さが増した「裏メニュー」も登場

    「夏の激辛グランプリ2024」では、アークヒルズエリアの人気店舗から唐辛子や山椒、ハバネロなど、さまざまなスパイスをふんだんに使用した、激辛メニューが登場。また、例年好評の「激辛裏メニュー」を今年も用意。とくに辛い唐辛子とされるキャロライナリーパーやプリッキーヌを惜しげもなく使用した料理の数々は、通常の激辛メニューでは物足りない方も満足できる逸品です。

    アーク森ビルの外観

    また、激辛が得意な方から辛さがそこまで得意ではない方まで、さまざまなゲストが楽しめるよう、5段階の激辛メニューを用意。

    辛さレベルMAXのレベル5では【成都正宗担々麺 つじ田】の『汁あり正宗式担々麺 特辛』が登場。自家製ラー油、挽きたての花椒を加えて、痺れる旨辛を実現した激辛上級者にもおすすめのメニューです。辛さレベル3【焼肉天gamushara】の『灼熱地獄鍋』は、人気メニューにハバネロや粉唐辛子を加え、片栗粉で熱を封じ込めた激辛アツアツの一品です。また、辛さレベル2【タコリッコ】の『ハバネロトマトチキンブリトー』は、一番人気のグリルチキンブリトーに数種類のスパイスとトマトソースをトッピングした一品。トマトの酸味とスパイスの辛さが、夏にピッタリのメニューです。さらに、通常の激辛メニューでは物足りない方にオススメの「激辛裏メニュー」では、【Bubby's New York ARK Hills】の大人気のチーズバーガーが激辛仕様になった『ケイジャンチーズバーガー』が登場。表メニューにキャロライナリーパーを加えることで辛さレベルがさらにアップします。

    <上級> 夏の暑さを吹き飛ばす至極の激辛メニュー

    まずは、最上級の辛さを誇るメニューを厳選して紹介。【成都正宗担々麺 つじ田】の『汁あり正宗式担々麺 特辛』は自家製ラー油、挽きたての花椒を加えて、痺れる旨辛を実現した超激辛の一杯です。【カフェ ワスガゼン】の『キャロライナリーパーの焼きチーズカレー』は家庭的な優しい味わいで人気の焼きチーズカレーが、超激辛カレーへと大変身! とくに辛い唐辛子と言われるキャロライナリーパーなど、辛さレベルMAXのスパイスをふんだんに使用した一品です。

    【成都正宗担々麺 つじ田 アークヒルズ店】アーク森ビル3F

    『汁あり正宗担々麺 特辛』1,080円

    麻辣のストレートな辛味とキレ、胡麻の香りが引き立つ正宗式坦々麺に、自家製のラー油とその日に挽いた花椒をたっぷり入れて仕上げた超激辛の一杯です。麺によく絡むこってりとしたスープを飲む度に、ジリジリとした痺れと強烈な辛さが口の中を次々と襲います。

    【カフェ ワスガゼン】愛宕グリーンヒルズ3F

    『キャロライナリーパーの焼きチーズカレー』1,650円(1日10食限定)

    家庭的な優しい味わいで人気の焼きチーズカレーが超激辛カレーへと大変身! キャロライナリーパー、ブートジョロキア、ハバネロなど、辛さ世界屈指のスパイスを加え250℃のオーブンに入れてつくられています。ビーフカレーの濃く深い味わいと、特製フレークの豊かな香り、ひりつく辛さが胃袋を刺激します。

    【タイ料理 チャンロイkaaw】アーク森ビル3F

    『チキンのスパイシーハーブ炒め』1,380円

    鶏肉と玉ねぎ、ピーマンなどを3種類の唐辛子とバジル、レモングラス、コブミカンの葉で炒めたこの夏イチオシの一品。ハーブの爽やかな香りと鶏肉の旨み、食べ進めるうちに次々と増してくる辛さがやみつきになることうけあいです。目玉焼きを崩して一緒に食べると違ったおいしさが楽しめます。

    【Brianza 6・1】アークヒルズサウスタワーB1F

    『イイダコの激辛スパイス煮込み』1,800円(1日5食限定)

    旨みがギュッとつまったイイダコを、ハバネロやカイエンペッパーを加えた辛めのトマトソースで煮込んでクスクスと合わせた一品。さらにハラペーニョを使ったサルサベルデで辛酸っぱさをプラスし、仕上げにハーブやナッツをふりかけて香りを立たせています。豊かな風味と辛さが複雑に溶け込んだ深い味わいが楽しめます。

    <中級> 人気メニューの“激辛フェア特別仕様”をぜひ!

    激辛中級者におすすめしたい、各テナントの人気メニューの“特別仕様”を中心に、辛さレベル中級のメニューを厳選。【焼肉天gamushara】の『灼熱地獄鍋』は、人気メニューが激辛仕様に! ハバネロや粉唐辛子を加え、片栗粉で熱を封じ込めた激辛アツアツの一品です。【戸田亘のお好み焼 さんて寛】の『牛肉とホルモンのキムチ炒め』はキャロライナリーパーに次ぐ辛さと言われるトリニダートスコーピオンを使用。キムチの辛酸っぱさと国産ホルモンのやさしい甘味に加え、辛さがさらに増すことで、お酒との相性も抜群です。

    【焼肉天gamushara】アーク森ビル2F

    『灼熱地獄鍋』1,500円(1日10食限定)

    お店の人気メニューにハバネロや粉唐辛子を加え、さらに片栗粉で熱を封じ込めた激辛アツアツの一品。石鍋の中で煮えたぎるまっ赤な牛骨スープは、まさに地獄を思わせるビジュアルです。プリッとした食感と上品な甘みが感じられるホルモンを主役に、もやしや青菜のナムルなど具材もたっぷり入っています。

    【ウルフギャング・バック ピッツァバー】アーク森ビル1F

    『ピッツァ アラビアータ』1,900円

    唐辛子をベースに複数のスパイスを組み合わせた調味料ハリッサとデスソース、さらにブートジョロキアを加えて辛さをグンとアップ。ヒリヒリとする辛さの中に広がるチーズの濃厚なコク、ベーコンと夏野菜の旨み、もちもちとしたピザ生地の食感が楽しめます。

    【HALE 海’s】アークヒルズ 仙石山森タワーB1F

    『激辛明太子とイカとトマトの入ったジェノバスタイルフォー』1,700円

    爽やかなバジルの香りが立つジェノベーゼソースと、米粉でつくった平打ち麺をオリーブオイルで和えた色鮮やかな一皿です。口にするとキャロライナリーパーのかかった明太子とブリッキーヌを使ったジェノバソース、ハラペーニョ、フレッシュトマトサルサの強烈な辛さが次々に。涼やかな見た目からは想像できない刺激的な味わいをお楽しみください。※さらに辛い特別メニューもラインナップ。

    【戸田亘のお好み焼 さんて寛】アークヒルズサウスタワーB1F

    『牛肉とホルモンのキムチ炒め』2,640円

    お店の人気メニューに、トリニダートスコーピオンを加えて辛さをアップさせた一品。キムチの辛酸っぱさと国産ホルモンのやさしい甘味、牛肉のしっかりとした味わいが次から次へと口の中に広がっていきます。ピリッとした濃厚な味付けはビールやハイボールなどとの相性が抜群です。

    <初級> 激辛初心者でも楽しめる!夏の旨辛メニュー

    「激辛料理は食べたことがない」「辛いものはあまり得意ではないけどチャレンジしてみたい」、そんな激辛初心者の方も安心して楽しめるよう、辛さレベルを抑えた夏仕様の旨辛メニューも多数用意。【タコリッコ】の『ハバネロトマトチキンブリトー』は、一番人気のグリルチキンブリトーに数種類のスパイスとトマトソースをトッピングした一品。トマトの酸味とスパイスの辛さが、夏にピッタリのメニューです。【春水堂】の『激辛!担々豆乳スープ涼麺』は冷製の豆乳スープをベースに、山椒の痺れが特徴のピリ辛涼麺。暑い夏にいただきたい一品です。

    【タコリッコ】アーク森ビル2F/愛宕グリーンヒルズ1F

    『ハバネロトマトチキンブリトー』1,300円

    ハバネロやハラペーニョなど数種類のスパイスとトマトソースを、一番人気のグリルチキンブリトーにたっぷりトッピング。刺激的な辛さとトマトの酸味が調和する、夏にピッタリの一品です。チキン、ライス、ビーンズ、チーズ、レタスなど具材もたっぷり入って食べ応えも抜群です。

    【春水堂】アークヒルズサウスタワー1F

    『激辛!担々豆乳スープ涼麺』980円

    豆乳をベースにつくった冷製ピリ辛スープと、シャキッとした歯ごたえの平打ち麺の相性が抜群。山椒の痺れが活きる肉味噌と、スープに溶けこむヤンニョム、ラー油のピリッとした辛さが暑い夏にぴったりです。トッピングされた野菜と肉味噌を、スープに混ぜていただくのがおすすめです。

    【RUBY JACK'S Steakhouse & Bar】アークヒルズサウスタワー2F

    『青唐辛子サルサの自家製ソーセージ』1,550円

    豚の肩、バラ肉を白ワインと数種類のハーブに2日間漬けこんだ後、粗挽きのミンチにし、塩、コショウ、香草を加えて腸詰めにしてから、約2週間熟成。長野県産の青唐辛子とトマト、玉ねぎ、レモンなどを混ぜてつくったピカデガヨと共にいただきます。しっかりとした肉の旨みと爽やかな風味が広がる絶品の一皿です。

    【cafes-vinos-tapas LA TAVERNA ハセガワ】アークヒルズサウスタワー1F

    『パパタス ブラバス』900円

    フライドポテトの上に、ピリッと辛いサルサブラバと自家製アリオリソースをかけた一品です。スペインではタパスの女王と言われ、ビールやワインなどのおつまみとして大人気! ポテトにひと手間加えて揚げることによって、表はサクッ、中はホクホクの食感に仕上げられています。

    <激辛裏メニュー> アレンジで辛さアップ! 辛さが物足りない方におすすめ

    例年大好評の「激辛裏メニュー」が今年も登場します。【The SHEEP FORCE】の『激熱鉄鍋!DEATHサルサの煮込みラムチーズ』は、通常は辛さレベルが3なのに対して、裏メニューでは辛さレベルがMAXのレベル5に!イタリア産のペペロンチーノとキャロライナリーパーが加わることで更なる辛さを体験することができます。【Bubby's New York ARK Hills】の『ケイジャンチーズバーガー』は大人気のチーズバーガーに数種類のスパイスを加え激辛仕様に。裏メニューでは特に辛い唐辛子キャロライナリーパーを使用し、辛さレベルをさらに引き上げます。通常の辛さでは物足りない方におススメしたい「激辛裏メニュー」、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

    【The SHEEP FORCE】アーク森ビル2F

    『激熱鉄鍋!DEATHサルサの煮込みラムチーズハンバーグ』表_2,000円、裏_2,200円

    ランチメニューで大人気のラムハンバーグステーキが激辛バージョンで登場。爽やかな酸味の効いたトマトソースをベースに、ハバネロやカイエンペッパーなどを加えて刺激的な辛さに仕上げた一品です。裏メニューはイタリア産のペペロンチーノとキャロライナリーパーで辛さをさらにアップ!

    【華都飯店】アークヒルズ 仙石山森タワーB2F

    『激辛麻婆豆腐』表_2,000円、裏_2,000円

    香り、コク、しびれの3拍子が揃ったお店の人気メニュー麻婆豆腐に、トリニダートスコーピオンを加えて強烈な辛さに。舌先にビリビリくる辛さと、ひき肉のしっかりとした旨み、豆腐の優しい味わいが楽しめる一品です。裏メニューはトリニダードスコーピオンが倍に。ご飯が進む旨辛メニューです。

    【Bubby's New York ARK Hills】アーク森ビル2F

    『ケイジャンチーズバーガー』表_1,850円、裏_1,950円

    大人気のチーズバーガーを、カイエンペッパー、ブラックペッパーなど数種類のスパイスを加えてつくった特製ケイジャンスパイスで激辛に変身。ピリリとした辛さが、ビーフとチーズの旨みをぐんと引き立てる一品です。キャロライナリーパーを加えた裏メニューは、攻撃的な辛さが口の中を襲います。

    【YOTTERIA GAKU Terrazza】アーク森ビル2F

    『ボロネーゼ ピカンテ』表_1,800円、裏_2,300円

    合挽肉と数種類の香味野菜をじっくり煮込んでつくったボローニャ風ミートソースと、食感が楽しいじゃがいものニョッキを合わせました。トマトベースの優しい味わいに、辛味の強いカラブリア産唐辛子、青唐辛子、ペースト状のサラミ「ンドゥイヤ」を加えピリ辛に仕上げました。裏メニューは青唐辛子が倍になります。

    【THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBIN】アーク森ビル2F

    『オリエンタル・デビル』表_900円、裏_950円

    ウォッカの中に生姜、コリアンダーシード、レモングラス、唐辛子などを10日間漬けこんで香りづけした人気のカクテル「オリエンタルソニック」に、ペペロンチーノインテーロを加えてシャープな辛さに仕上げました。爽やかな飲み口の表メニューに対し、裏メニューは喉にピリッと刺激的!

    【アークヒルズカフェ】アークタワーズウエスト

    『激辛!!豚キムチ丼』表_1,600円、裏_1,600円(1日10食限定)

    豚肉とキムチ、玉ねぎ、ニラを炒めてご飯の上に盛り付けたボリュームたっぷりの丼です。キムチの素とキャロライナリーパーを混ぜこんだ特製激辛の素で、ピリッとした味に仕上げました。辛さに自信のある方は、青唐辛子入りのキムチを添えた裏メニューにぜひ挑戦してみてください。

    以上のように、辛さレベル別で楽しめるメニューがたくさん! 猛暑と言われている今夏、暑さも吹き飛ばす激辛グルメの数々をぜひ楽しんでみてください。

    「夏の激辛グランプリ2024」 概要

    開催日程:7月12日(金)~9月1日(日)
    開催場所:アークヒルズ(アーク森ビル、アークタワーズウエスト、アークヒルズ サウスタワー、アークヒルズ 仙石山森タワー)、愛宕グリーンヒルズ
    公式サイト:https://www.arkhills.com/events/2024/07/0110.html

    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    和食だけが京都じゃない! 京都で話題のイタリアンのお店5選|京都 https://magazine.hitosara.com/article/4015/ https://magazine.hitosara.com/article/4015/ Wed, 17 Jul 2024 20:00:00 +0900
  • 【TRATTORIA ACCA】
  • 【ItalianBar KYOTO KIMURAYA】
  • 【オルテンシア(ortensia)】
  • 【stars'n cacio】
  • 【LOCANDA SENESE】
  • 【TRATTORIA ACCA】

    季節感溢れる美しい料理。気軽にイタリアの郷土料理が楽しめるトラットリア

    料理の一例

    仏光寺通と高辻通の中ほどの佐井通に面した、イタリア国旗が目印のトラットリア。「家の近くにあったら嬉しいお店を目指したい」と語るシェフのつくり出す料理は、イタリアの郷土料理をベースにした魅力的なメニュー。手打ちパスタや炭火で焼いた肉料理、季節感満載の前菜などが美しくテーブルを彩ります。

    座席の黄色が店内のアクセントカラーに

    お洒落なトラットリアの気軽さと、カジュアルな大人の雰囲気を併せ持つ店内。白を基調とした明るい雰囲気のインテリアは、大切な人とゆったりとした時間を過ごすのに最適です。カウンター・テーブル席とあるので、おひとりさまでも友達や家族とでも気軽に利用できる普段使いに嬉しいお店です。

    TRATTORIA ACCA

    【エリア】西院
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1000円
    【ディナー平均予算】5000円
    【アクセス】西院駅 徒歩5分

    【ItalianBar KYOTO KIMURAYA】

    京都駅から徒歩1分のカジュアルイタリアン

    『ピッツァマルゲリータ』

    シェフおすすめのパスタ、コスパ抜群のカルパッチョ、お酒のあてに多種多彩なタパスたち、季節の食材メニューなど、こだわりの「肉」「魚」「野菜」を使用した創作イタリアンがいただけます。特に自慢なのが、窯焼きピザと肉料理。専用窯で焼き上げる自慢の窯焼きピッツァマルゲリータや、国産牛のステーキをぜひ。

    赤を基調としたおしゃれ空間

    宴会・パーティーには飲み放題付きコースが人気。生ビールもOKで全50種が飲み放題対象です。赤を基調としたこだわりの空間は40名様~貸切もOK。最大70名入るので、大体での利用も可能です。また、個室は2名、4名、6名、8名、10名など、人数に合わせて用意してくれます。

    ItalianBar KYOTO KIMURAYA

    【エリア】京都駅
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】3000円
    【アクセス】京都駅 徒歩1分

    【オルテンシア(ortensia)】

    イタリアの北から南で培った経験を活かした絶品イタリアン

    『ルイージ風カラスミのスパゲッティ』

    【オルテンシア】でいただけるのは、魚介料理を中心とした本格派イタリアン。イタリアで修業を重ねたシェフが学んできたものをひと工夫して提供しています。シェフ自身が魚介料理が好きでこだわっているため、前菜、パスタは魚介料理中心。実力派の本格イタリアンを堪能できます。

    アドリアの街を象徴するオレンジ色の壁

    店内はシチリア地方をイメージした内観に。南イタリアの街を思い出させるオレンジの壁はどこか異国感を感じさせてくれます。あたたかみのある店内の一方で、坪庭は京都らしさを感じる心癒される空間に。個室も完備されているので、周りに気兼ねなくおしゃべりに花を咲かせられます。

    オルテンシア(ortensia)

    【エリア】京都御所/西陣
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】2500円
    【ディナー平均予算】6500円
    【アクセス】神宮丸太町駅 徒歩5分

    【stars'n cacio】

    一流シェフによる本格イタリアンとクラシックアメリカンフード

    『Cacio Tortas with Mortadella』

    一流イタリアンシェフ、アンドレア・フェレーロが展開する、モダンライフスタイルのキッチン&バー がコンセプト。お料理は本格イタリアンとクラシックなアメリカンフードからアイディアを得て、定番のラザニアやティラミスを始め、代表メニューとなるパストラミサンドイッチやスパゲッティ ウィズ ミートボールまでさまざまです。

    アートが飾られた洗練された店内

    まるで海外にいるかのようなおしゃれな店内は、女性同士での集まりにも大好評。友人や家族と食事とお酒を囲み、気兼ねなく寛げる場所になっています。また、京都の市街地でひときわ目を引く、開放的でお洒落なテラス席も人気。春先には暖かな日差しと風を浴びながら、ゆったりと過ごせそうです。

    stars'n cacio

    【エリア】四条河原町周辺/寺町
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】3000円
    【ディナー平均予算】5000円
    【アクセス】京都河原町駅 徒歩5分

    【LOCANDA SENESE】

    豪快な塊肉・手打ちパスタ・彩り豊かな京都地野菜を堪能

    『近江牛トリッパのトマト煮込み半熟卵のせシエナ風』

    イタリア・トスカーナで4年間修業をしたシェフが、伝統的なトスカーナ料理と京野菜のハーモニーを奏でる【LOCANDA SENESE】。 豪快に焼き上げた塊肉や自家製手打ちパスタにあわせるのは、新鮮な京野菜。本場の味を忠実に再現した料理の数々は、まさに至福のひとときです。

    気軽に通いたくなるアットホームな空間

    店内にはレトロな印象の間接照明と、木目が美しいテーブル席が。オシャレなレンガ調で、温かみがあり落ち着きのある空間になっています。アットホームな雰囲気なので、お子さま連れでも安心。家族の大切な祝いごとや、普段使いのディナーにもオススメのイタリア料理店です。

    LOCANDA SENESE

    【エリア】四条烏丸/烏丸御池
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】1500円
    【ディナー平均予算】4500円
    【アクセス】烏丸駅 徒歩3分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    夏旅の人気スポット! 横浜みなとみらいエリアに行ったならオススメのお店5選|神奈川・横浜 https://magazine.hitosara.com/article/4069/ https://magazine.hitosara.com/article/4069/ Wed, 17 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 焼肉【本格焼肉 カンゲン】
  • 中華料理【福琳酒家】
  • 韓国料理【韓国ごはん・酒家 ダイダイ 横浜みなとみらい店】
  • 日本料理【さかえや 横浜みなとみらい本店】
  • 日本料理【大志満 横浜店】
  • 焼肉【本格焼肉 カンゲン】

    仕入れにこだわった上質な和牛を扱う専門店

    柔らかさと風味が抜群の『特選リブロース』

    みなとみらい駅から徒歩1分というアクセスのよさが魅力の【本格焼肉 カンゲン】。仕入れにこだわった上質な和牛を専門に扱う焼肉店です。細かな霜降りが特徴の『特選リブロース』やジューシーな『ハラミ王』、人気ナンバー1の『牛タン塩』など、豊富な部位が用意されています。

    広々としたくつろげる店内で焼肉を楽しめる

    お店は、みなとみらい駅に直結するクイーンズスクエア内にあります。そのため、初めて訪れたとしても、迷うことなく到着できるはず。開放感のあるスタイリッシュなエントランスから中へ。広々とした店内にはテーブル席が配置され、ゆったりと食事のできる空間になっています。

    本格焼肉 カンゲン

    【エリア】みなとみらい
    【ジャンル】焼肉
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】みなとみらい駅 徒歩1分

    中華料理【福琳酒家】

    広東と四川をベースにしたこだわりの中華料理に舌鼓

    コクや辛さのバランスが絶妙な『四川風“黒”の麻婆豆腐 』

    みなとみらい駅から徒歩4分の場所にある【福琳酒家】は、広東と四川をベースにした中華料理が味わえるお店。オススメは特製の麻婆豆腐。『白』『赤』『黒』の3種が用意されていて、それぞれに違うコク、辛さ、食感が楽しめます。ほかにも北京ダックやフカヒレなど定番メニューも豊富にそろっています。

    窓が大きく取られた、明るく開放的な店内

    白をベースにしたスタイリッシュな店内は、天井も高く、開放的で広々としたスペース。窓からは外の景色も見えるなど、横浜旅行の気分を盛り上げてくれます。カウンター席、テーブル席の両方が用意されているので、人数に応じて、ゆったりとした食事を楽しめます。

    福琳酒家

    【エリア】みなとみらい
    【ジャンル】中華料理
    【ランチ平均予算】1000円
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】みなとみらい駅 徒歩4分

    韓国料理【韓国ごはん・酒家 ダイダイ 横浜みなとみらい店】

    「薬食同源」をコンセプトにしたメニューが楽しめる韓国料理店

    チーズのほかにも、いろいろな味がそろう『チヂミ』

    みなとみらい駅から徒歩3分の場所にある【韓国ごはん・酒家 ダイダイ 横浜みなとみらい店】は、「おいしく・楽しく食べながら健康に」をテーマにした韓国料理店。種類豊富にそろう『チヂミ』や『スンドゥブ』のほか、ヘルシーな韓国グルメメニューをずらりとラインナップしています。

    スタイリッシュな店内で韓国グルメを楽しめる

    お店は、横浜ランドマークプラザの地下2階でオープン。観光がてら立ち寄るのにぴったりな場所にあります。店内はスタイリッシュにデザインされた空間になっていて、一人でも利用しやすいカウンター席のほか、2人がけ、4人がけのテーブル席も完備。ヘルシーでおいしい韓国料理をゆっくりと楽しめます。

    韓国ごはん・酒家 ダイダイ 横浜みなとみらい店

    【エリア】みなとみらい
    【ジャンル】韓国料理
    【ランチ平均予算】1100円
    【ディナー平均予算】2300円
    【アクセス】みなとみらい駅 徒歩3分

    日本料理【さかえや 横浜みなとみらい本店】

    くつろげる店内でいただく、こだわりの水炊き鍋

    鶏のおいしさをしっかりと感じられる『スープ炊き』

    みなとみらい駅から徒歩1分。アクセス抜群な場所にある【さかえや 横浜みなとみらい本店】。こだわりのつくば鶏、全国から取り寄せる新鮮な魚介類を味わえるお店です。オススメの水炊き鍋は、8〜10時間かけて煮込んだ鶏ガラスープが味の決め手です。

    店内はしっとりと落ち着いた空間となっている

    お店は、京都・西陣の町家の佇まいをイメージしたもの。木のぬくもりが感じられる落ち着いたデザインで、ゆったりと食事を楽しむことができます。店内には、4名や6名で利用可能な半個室や座敷席の完全個室など、さまざまなスタイルのスペースも用意されています。

    さかえや 横浜みなとみらい本店

    【エリア】みなとみらい
    【ジャンル】日本料理・懐石・会席
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】みなとみらい駅 徒歩1分

    日本料理【大志満 横浜店】

    旬の美食、美酒を堪能できる日本料理店

    味はもちろん、見た目の美しさにもこだわった料理がそろう

    みなとみらい駅から徒歩3分の場所にある【大志満 横浜店】は、歴史と伝統のある、四季折々の加賀料理を堪能できるお店。その時期ならではの食材の味わいと、目でも楽しめる美しい盛付けは、旅行途中のスペシャルな食事の時間を、より豊かにしてくれること請け合いです。

    明るく開放的な店内で味わう食事は格別

    お店は「横浜ベイホテル東急」の1階にあります。清潔感のあるエントランスから店内へ足を踏み入れれば、ゆったりと落ち着ける和の空間が広がっています。テーブル席が並ぶホールは大きな窓から庭園も眺められるなど、都会の真ん中にいることを忘れさせる、くつろぎの時間を過ごすことができます。

    大志満 横浜店

    【エリア】みなとみらい
    【ジャンル】和食
    【ランチ平均予算】3500円
    【ディナー平均予算】8000円
    【アクセス】みなとみらい駅 徒歩3分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。
    ※イベント開催日の営業は店舗にご確認下さい。

    ≫ハズさない! みなとみらいのおいしいお店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    新施設「渋谷アクシュ」に葉山で人気の一軒家イタリアン【TRATTORIA PIZZERIA 207】 がオープン|東京・渋谷 https://magazine.hitosara.com/article/4140/ https://magazine.hitosara.com/article/4140/ Wed, 17 Jul 2024 00:00:00 +0900 「渋谷アクシュ(SHIBUYA AXSH)」は、幹線道路に囲まれ回避が難しかった渋谷駅東口エリアで、青山と渋谷をつなぐように建てられた大型複合施設。「TSUNAGI-BA」をコンセプトに、渋谷二丁目の飲食ゾーンと青山の文教エリアとの繋がりを活かし、渋谷を代表するエリアである奥渋や渋南などに続く“青渋”のアイコンを目指しています。

    渋谷ヒカリエの横にオープンした「渋谷アクシュ(SHIBUYA AXSH)」

    2階天井に配置された「垂直庭園」は、国内ではあまり見られない新たな試みで、空間全体の緑視率を向上させる効果が期待されています

    こちらの施設には新業態や初出店の店舗を含む飲食テナント、アートギャラリー、健診センターなど15テナントが出店しており、1階~4階の商業フロアにはグルマン必見のレストランも。今回はその中から、葉山で人気の一軒家イタリアンが渋谷に初出店されたということで、さっそく伺ってみました。

    • 都会にいながらリゾート気分が味わえる「星空のレストラン」
    • 葉山店の人気メニューに加え、渋谷店限定メニューも
    • ランチセットやプリフィクスコースもラインアップ

    都会にいながらリゾート気分が味わえる「星空のレストラン」

    今回オープンした【TRATTORIA PIZZERIA 207】は、葉山の一色海岸至近にある同名の一軒家レストランの姉妹店。葉山店が一色海岸を臨むダイニングで波の音をBGMに食事を楽しめるのに対し、渋谷店は宮益坂上から渋谷方向に向かう国道246号に面する都会のレストランながら、昼は明るく開放的な雰囲気の中、ランチやカフェで気軽に利用できる一方、夜は無数のペンダントライトの下、渋谷にいながら煌めく星空のダイニングが楽しめます。

    国道246号沿いに面する【TRATTORIA PIZZERIA 207】。ガラス張りの窓から光が入る明るい店内で、天気が良い日にはテラス席も利用できます

    ダイニングの中2階にはソファ席を配置

    アーチ形のソファや間接照明がやわらかな雰囲気を演出



    夜はペンダントライトが煌めく「星空のレストラン」

    ダイニングは1階にテーブル席とソファ席、カウンターもあるバースペース、中二階のソファ席を備えています。窓に面して開放感のあるテーブル席に対し、1階と2階のソファ席は落ち着いた雰囲気。グループでもゆったりと食事を楽しむことができます。オープンキッチンのバーエリアでは、シェフたちの動きを眺めながら軽くおつまみとワインを楽しむことも。それぞれ特徴のあるエリアごとに、さまざまなニーズに応えます。

    葉山店の人気メニューに加え、渋谷店限定メニューも

    料理を手掛けるのは、イタリアや都内有名店で修業した後、葉山店オープンからシェフを務める兼森一喜統括シェフと、自由が丘の人気イタリアンで長年シェフとして腕を振るった西銘剛史シェフが、本格的ながら肩肘を張らずに楽しめる料理を提供。

    相模湾で上がった新鮮な魚を味わえる『葉山あたりのカルパッチョ』や『フリットミスト』、葉山本店の目の前の海で取れた『しらす0kmペペロンチーノ』など、葉山の食材を取り入れたメニューを中心にラインアップしています。

    『葉山あたりのカルパッチョ』

    『フリットミスト』

    『しらす0kmペペロンチーノ』

    また、『葉山石井牛のローストビーフ』や『葉山石井牛のボロネーゼ』など、都内ではなかなか味わえない葉山石井牛を使ったメニューも楽しめます。さらに渋谷店限定メニューとして、『地もの魚介とトマトのリゾット』や『骨付きポークの香草パン粉焼き』なども登場します。

    『葉山石井牛のローストビーフ』

    『葉山石井牛のボロネーゼ』

    『地もの魚介とトマトのリゾット』

    『骨付きポークの香草パン粉焼き』

    そして、注目のピッツァを担当するのは、ナポリピッツアの人気店で経験を積んだ田中竜二ピッツァイオーロ。「粉の風味と歯切れの良さが特徴の葉山店のピッツァを、さらに軽くサクサクに焼き上げることで、たくさん召し上がっても食べ疲れないピッツァに仕上げました」と田中氏。

    お店に伺ったらぜひ注文してほしいのが、特製トマトソースとイタリアから空輸されるフレッシュの水牛モッツァレラを使った『マルゲリータ』や、葉山近海の魚介をたっぷり乗せた『フルッティ・ディ・マーレ』。他所ではなかなか食べられないドルチェ・ピッツァはデザートとしてもおすすめです。

    『マルゲリータ』

    『レモンソルベとマスカルポーネの小さなピッツァ』

    ランチセットやプリフィクスコースもラインアップ

    11時~15時までのランチタイムには、ピッツァまたはパスタにサラダ、コーヒー、本日のデザートがついたランチセット「Course LUCE」を用意。また、お好みのピッツァ、パスタに、前菜盛り合わせとメイン、デザート、カフェがついた色々楽しめるプリフィクスのコース「Course STELLA」(2名様から)もあります。

    「Course LUCE」

    ランチタイム(11時~15時)のみ:ピッツァまたはパスタにサラダ、コーヒー、本日のデザートがついたランチセット

    「Course STELLA」(2名様から)

    お好みのピッツァ、パスタに、前菜盛り合わせとメイン、デザート、カフェがついた色々楽しめるプリフィクスのコース

    渋谷駅近の新商業施設に誕生した注目の【TRATTORIA PIZZERIA 207】。葉山の人気イタリアンの味をぜひ、渋谷で味わってみてください。

    TRATTORIA PIZZERIA 207(渋谷アクシュ)

    【エリア】渋谷東口/宮益坂
    【ジャンル】イタリアン
    【ランチ平均予算】3,960
    【ディナー平均予算】8,800
    【アクセス】渋谷駅

    【TRATTORIA PIZZERIA 207】店舗情報
    住所:東京都渋谷区渋谷二丁目17番1号渋谷アクシュ2階
    アクセス:各線・渋谷駅から至近(銀座線ヒカリエ改札より徒歩1分)
    営業時間:レストラン 平日 11:00 - 15:00、17:00 - 23:00、土・日・祝日 11:00 - 23:00
    定休日:無休(施設に準じる)
    席数:ダイニング 1F 34席、2F 20席、バー 17席
    予算:ランチ 3,960円、コース 8,800円
    アラカルト 前菜880円〜、ピッツァ 1,760円〜、パスタ 1,980円〜
    メイン 3,300円〜、ドルチェ 660円〜

    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    横浜中華街に行ったらココ! 本当においしいオススメの中華料理店|横浜 https://magazine.hitosara.com/article/4011/ https://magazine.hitosara.com/article/4011/ Tue, 16 Jul 2024 20:00:00 +0900
  • 【民福北京烤鴨店 中華街店】
  • 【王府井レストラン】
  • 【萬珍樓 本店】
  • 【景徳鎮 本館】
  • 【揚州飯店本店】
  • 【民福北京烤鴨店 中華街店】

    横浜中華街屈指の北京ダックの名店。上海・四川・広東など人気中華が贅沢な食べ放題!

    『北京ダック』

    銀座の人気店【北京烤鴨店】が、ついに横浜中華街に進出。一番の自慢は、中国の名店・北京【全聚徳】で腕をふるった高料理長がつくる『北京ダック』。専用薪窯で焼き上げる皮のパリパリ感、肉のジューシーさ、包み皮カオヤーピンと特製ソースの風味が一体となった食感と旨みは、まさに本物の味わいです。

    中国情緒があふれる広い店内

    北京ダックを含め、上海・四川・広東など中国全土の料理100品ほどを食べ放題で楽しめます。しかも大人2680円〜と、リーズナブルな価格で時間無制限。1・2階からなる店内は、最大280名の宴会も可能な大空間。中国情緒が漂う内装や活気ある雰囲気も心地よく、現地を旅する気分で本場の味を大満喫できます。

    【民福北京烤鴨店 中華街店】
    電話:045-305-6677
    住所:神奈川県横浜市中区山下町191-10

    【王府井レストラン】

    横浜中華街名物『正宗小籠包』。行列の味を店内で

    『エビのマヨネーズ和え』

    焼き小籠包で有名な【王府井】。1階は売店と土産コーナーがあり賑わっていますが、2階には隠れ家的レストランが。ここでは手作り小籠包を初め、本場のシェフが創作中華でゲストをうならせます。絶品の『正宗小籠包』は蒸しと焼きの2つから好きなものをチョイス。痺れる辛さと肉の旨みたっぷりでジューシーな旨辛な麻辣豆腐も!

    接待や会食にもおすすめな円卓

    まるで中国の高級中華レストランに来たかのような店内は、広々としていて、オシャレでラグジュアリーな雰囲気。人数に合わせてさまざまな席の用意があるので、女子会やデートなど、いろんなシーンで利用できそうです。円卓は家族や親しい人との集まりにもおすすめ。

    王府井レストラン

    【エリア】横浜元町/山下公園
    【ジャンル】中華料理
    【ランチ平均予算】2000円
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】元町・中華街駅 徒歩2分

    【萬珍樓 本店】

    伝統の広東料理を満喫するならここ

    『吉切ふかひれ姿煮160g』

    元町・中華街駅から横浜スタジアム方面へ徒歩5分。異国情緒あふれる純中華風建築がひときわ目を引きく【萬珍樓 本店】は、創業明治25年、広東料理の老舗。化学調味料に頼らず、食材そのものの味わいを引き出す調理法にこだわり、トレーサビリティ食材のみ使用するなど、徹底した姿勢を打ち出しています。

    芸術的な調度品にふれながら食事を楽しめる

    伝統料理に加え、第2回美食節グランプリ受賞『大山鶏のオレンジソース煮』など新しい料理が味わえるのも、幅広い層に支持される理由。夜は二胡、洋琴、琵琶など中国楽器の生演奏も。専属パティシエによるオリジナルデザート、ワインの提案など、新しい中華料理のスタイルを楽しみたい方におすすめのお店です。

    萬珍樓 本店

    【エリア】横浜元町/山下公園
    【ジャンル】広東・香港料理
    【ランチ平均予算】3000円
    【ディナー平均予算】6000円
    【アクセス】元町・中華街駅 徒歩5分

    【景徳鎮 本館】

    テレビ等メディアでも話題の辛旨『麻婆豆腐』が味わえる、中華街でも有名な四川料理店

    『四川麻婆豆腐』

    中華街の中でも数が少ない四川料理店の【景徳鎮 本館】は、テレビやメディアでもたびたび紹介される『麻婆豆腐』が味わえる店。『四川マーボー豆腐』は、本場さながらの強めの辛味としびれる食感の中に奥深い旨みと香りが広がります。とろけるような柔らかさの豆腐も秀逸です。

    落ち着けるテーブル席。円卓も好評

    ほかに『特製点心セット』など、子どもに人気のメニューもあるので家族連れで楽しめるほか、デート、合コン、会社の同僚を誘い合わせての飲み会にもおおすすめ。7~70名までの個室の用意があるので、パーティーにも対応できます。ゆったりとくつろげる上品な雰囲気の中、本格中華をぜひ。

    景徳鎮 本館

    【エリア】横浜元町/山下公園
    【ジャンル】中華料理
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】3500円
    【アクセス】元町・中華街駅 徒歩5分

    【揚州飯店本店】

    多彩な中国料理を大切な人と味わう。さまざまなニーズに応えてくれる【揚州飯店本店】

    『三浦近海で取れた鮮魚』

    大切な人との食事にぴったりなお店【揚州飯店本店】。中国料理の定番をはじめとした多彩なメニューに、季節の素材を使った当日おすすめの料理、事前予約限定の栃木県産銘柄鶏「香鶏」を使ったシェフのスペシャリテなど、特別な逸品料理も楽しめます。接待・会食時には人気メニューで構成された、贅沢なコース料理がおすすめ。

    高級感あふれる店内だから、特別な気分に浸れる

    店舗は1階~5階で全220席、友人・家族との集まりごとに最適な個室や、特別なゲストのもてなしにぴったりな個室もあり、ビジネス・プライベート問わず、さまざまなニーズに応えてくれます。華やかながらも落ち着いた空間で、優雅な食のひとときを過ごせそうです。

    【揚州飯店本店】
    電話:045-651-5108
    住所:神奈川県横浜市中区山下町164

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    島根・松江に行ったなら必ず訪れたい! オススメの居酒屋5選|島根 https://magazine.hitosara.com/article/4000/ https://magazine.hitosara.com/article/4000/ Tue, 16 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 居酒屋【居酒屋 つきのわ】
  • 郷土料理【諸国お勝手料理 根っこ】
  • 串揚げ【大衆酒場 串かっちゃん】
  • 餃子【餃子とレモンサワー うさぎや】
  • ダイニングバー【燻製酒場 Faber(ファベル)】
  • 居酒屋【居酒屋 つきのわ】

    地元出身の店主が腕をふるうくつろげる居酒屋

    部位による違いを楽しめる『馬刺し三種盛り』

    松江駅から徒歩20分、島根大学近くの飲食街にある【居酒屋 つきのわ】。地元・松江で生まれ育った店主がつくるおばんざいを求めて、多くの人が訪れるお店です。使用するのは日本海の魚介をはじめ、自家採取した野草や果物、農家から集めた作物など。松江の老舗「松島屋醤油」の醤油など、調味料にもこだわっています。

    明るくカジュアルな雰囲気の店内

    店内は明るくリラックスして食事を楽しめる空間。10席用意されたカウンターは、目の前に日替わりのおばんざいが並ぶ特等席。ほかにも20名が収容できるスペースなども用意されていて、お一人様、カップルからグループまで、くつろぎの時間が過ごせます。山陰の地域ごとの特色がわかる、10種類の地酒もぜひ。

    居酒屋 つきのわ

    【エリア】松江市その他
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】3000円
    【アクセス】松江駅 徒歩20分

    郷土料理【諸国お勝手料理 根っこ】

    島根の味をはじめ、全国の特産品を幅広くラインナップ

    島根県松江と浜田で水揚げされるのどぐろを使った『のどぐろのしゃぶしゃぶ』

    松江駅から徒歩1分。観光の途中に立ち寄るのにもぴったりな場所にある【諸国お勝手料理 根っこ】。地元で水揚げされたのどぐろを使う『のどぐろのしゃぶしゃぶ』のほか、シジミや島根和牛といった地元の素材を使用した料理はもちろん、全国各地の特産品を取りそろえています。「王禄」「渓」「豊の秋」など、島根の地酒と合わせてどうぞ。

    木や竹など、ナチュラルな素材を使った温かな雰囲気の店内

    お店は店名の書かれた木製の看板が目印。店内はナチュラルな素材を使った空間で、一人で訪れてもくつろげるカウンター席のほか、グループ利用にぴったりのテーブル席にはゆったりとした椅子を配置。ほかに座敷席も用意されているので、ファミリーもゆったりと食事を楽しめます。

    諸国お勝手料理 根っこ

    【エリア】松江駅周辺
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】1000円
    【ディナー平均予算】3500円
    【アクセス】松江駅 徒歩1分

    串揚げ【大衆酒場 串かっちゃん】

    串カツや天ぷら、どて焼きなど、居酒屋定番メニューを手頃な価格で

    串焼き、どて焼きなど3品にアルコール2杯が楽しめる『ほろ酔いセット』

    松江駅から徒歩5分の場所に店を構える【大衆酒場 串かっちゃん】は、揚げ方にこだわった串カツのほか、天ぷらやどて焼きなどのメニューをリーズナブルに提供。「大阪とは一味違う松江独自の味を出したい」と、オリジナルの串カツソースの研究に力を入れているそう。ランチタイムには、コストパフォーマンス抜群の、ボリュームある定食や丼ものが登場します。

    温かい雰囲気でゆったりとくつろげる店内

    店名と定番のメニュー名が書かれた看板を目印にお店へ。店内はお面や浮き輪、うちわなどが飾られた、明るくカジュアルな空間。お一人様に人気のカウンター席のほか、テーブル席、靴を脱いでくつろげる座敷席も用意されています。松江でちょっと飲みたくなったとき、ふらっと立ち寄るのにぴったりなお店です。

    大衆酒場 串かっちゃん

    【エリア】松江駅周辺
    【ジャンル】串揚げ・串カツ
    【ランチ平均予算】500円
    【ディナー平均予算】2000円
    【アクセス】松江駅 徒歩5分

    餃子【餃子とレモンサワー うさぎや】

    種類豊富にそろう肉汁たっぷりの手づくり餃子に舌鼓

    専用の焼き機で焼き上げる『うさぎや定番焼餃子(にんにく入りorにんにく無し)』

    松江駅から徒歩3分の場所にある【餃子とレモンサワー うさぎや】。看板メニューの餃子は、餡から手づくり。定番をはじめ、ねぎ味噌、チーズなど、種類豊富にそろっています。特に、『しまね和牛餃子』『浜田の赤天餃子』『宍道湖産しじみ餃子』などは、島根らしさを感じられます。合わせるのは、卓上に設置されたサーバーから注ぐレモンサワーがオススメ。

    店内は禁煙で清潔感のある空間になっている

    緑のネオン管がひときわ目を引くエントランスが印象的な店構え。店内は木のぬくもりが感じられるくつろげるつくりになっていて、デートで使う人も多いのだとか。レモンサワーのサーバーは、テーブルだけでなくカウンターにも設置されているので、どこに座ってもおいしいレモンサワーをたっぷりと味わえます。

    餃子とレモンサワー うさぎや

    【エリア】松江駅周辺
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】2800円
    【アクセス】松江駅 徒歩3分

    ダイニングバー【燻製酒場 Faber(ファベル)】

    自家製燻製料理を種類豊富にそろうドリンクといっしょに

    『燻製醤油漬けザンギ』は深みのある濃厚な味わい

    松江駅から徒歩10分の場所にある【燻製酒場 Faber(ファベル)】。自家製燻製料理はベーコンやから揚げ、豚トロなどの肉系メニューから鯖、かずのこなどの魚介類まで、種類豊富にラインナップされており、島根の名産『赤天の燻製』も。60〜70種そろうウイスキーなど、オーナー厳選のお酒と合わせて楽しむのがオススメです。

    店内には大画面のモニターも設置されている

    店内は白をベースにウッディな雰囲気をミックスした落ち着ける空間。カウンター席のほか、ソファ席も用意されているので、ゆったりとくつろげます。一人で訪れてウイスキーと燻製料理をバー的に楽しむ人も多いそうなので、一人旅の途中で立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

    燻製酒場 Faber(ファベル)

    【エリア】松江駅周辺
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】3500円
    【アクセス】松江駅 徒歩10分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ≫ハズさない! 島根松江のお店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    肉の卸問屋だからこそ提供できる極上の焼肉を上質な空間で【焼肉 鍋問屋 志方】|東京・中目黒 https://magazine.hitosara.com/article/3874/ https://magazine.hitosara.com/article/3874/ Tue, 16 Jul 2024 00:00:00 +0900 ≫【焼肉 鍋問屋 志方】のネット予約はこちら
    • 中目黒商店街の奥にある肉の卸問屋が営む焼肉店
    • ユッケや刺身など、鮮度抜群の生肉料理は必食!
    • 心地よい和の空間で、上質なお肉をリーズナブルに堪能

    肉のプロである卸問屋が営む焼肉店

    中目黒商店街の奥にある【焼肉 鍋問屋 志方】。

    大きな「志方」の看板が目印

    店内には、和を基調にした各種半個室と、完全個室がご用意されています。接待やデートなどには庭園を眺めながら食事のできる半個室、気の合う仲間とお酒を飲みながら語り合う時には仕切りのガラスに書かれた鯉が印象的な半個室席と、どのお席でもゆっくりと食事を楽しむための演出がたくさん。※お席は完全個室以外は指定出来ません。

    焼肉をゆっくり楽しめる落ち着いた雰囲気

    肉の卸問屋だからこそ、上質な味わいを提供するのが信条。国産和牛にこだわって仕入れを行い、ロース、ランプステーキなど定番の肉から、めずらしい部位のホルモンなど、和牛それぞれの特徴や味の違いを楽しむことができます。中でも、新鮮な素材を使った刺身やユッケはおすすめ。同店は厳しい基準をクリアした保健所認可の飲食店であるため、近年規制が厳しくなった生肉を使った料理を存分に堪能することができます。

    ユッケや刺身など、鮮度抜群の生肉料理は必食!

    それでは同店を訪れたら絶対食べていただきたい3品をご紹介しましょう。

    『名物 炎炎焼』

    特製塩だれでもみ上げた塊肉を、目の前の網でスタッフが豪快に焼き上げます。仕上げにウイスキーでフランベするので、まさに炎がメラメラと上がり、香りも豊かな逸品に。

    その日の特選部位を塊で焼き上げて提供

    『卵黄ユッケ』

    国産黒毛和牛のA5ランクの上質な部位を使った、旨みたっぷりなユッケに大玉の卵黄をのせた逸品。

    濃厚でとろけるような味わいは悶絶必至

    『噂のタン塩』

    タン先からタン元までを1枚で味わうことができる独自のカットが秀逸。歯ごたえと柔らかさを堪能できる人気の部位です。

    塩こしょうやレモンでさっぱりとどうぞ

    心地よい和の空間で、上質なお肉をリーズナブルに堪能

    どれにしようか迷ったら『焼肉コース』(二人前より)がオススメ。キムチの盛り合わせ、塩のりサラダ、ユッケ、肉寿司、本日の厳選焼肉五品、ライス(ご希望の方のみ)、わかめスープ、デザートが楽しめる充実のコースです。

    ユッケや肉寿司、焼肉など人気のメニューを全部楽しめる

    また焼肉の他、しゃぶしゃぶ、すき焼きなどの鍋料理もスタンバイ。上質なお肉をリーズナブルに楽しむことができる【焼肉 鍋問屋 志方】で、厳選和牛とおいしいお酒で至福のひと時はいかがでしょう。

    料理人プロフィール:前西 貴哉さん

    1976年、兵庫県生まれ。「高品質の牛肉を最良の状態のまま食卓まで」との理念で製造から流通まで一貫して行う卸問屋【帝神志方ミート株式会社】の代表取締役。契約農場と一体になって牛の肥育環境から取り組み理想的な牛肉づくりを追及し高品質の牛肉を新鮮なまま消費者に提供する。2005年縁あって東京に【焼肉鍋問屋 志方】をオープン。厳選した精肉の味わいに「いつでも上質な肉を堪能できる」と多くの人を魅了し続けている。

    焼肉 鍋問屋 志方

    【エリア】中目黒
    【ジャンル】焼肉
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】6000円
    【アクセス】中目黒駅 徒歩4分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ≫ハズさない!中目黒・目黒・武蔵小山の焼肉・ステーキのお店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    東北屈指のイベント! 盛岡さんさ踊りに行ったら立ち寄りたいオススメのお店5選|岩手・盛岡 https://magazine.hitosara.com/article/4067/ https://magazine.hitosara.com/article/4067/ Mon, 15 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 日本料理【かみ川】
  • 居酒屋【大衆酒場 チョウチン】
  • 焼肉【じんたん】
  • 韓国料理【韓国家庭料理Akatsuki】
  • 中華料理【食処 好】
  • 日本料理【かみ川】

    その時期ならではの食材を使った料理を楽しむ

    肉の旨みを堪能できる『短角牛の温たたき』

    盛岡駅から徒歩10分の場所に店を構える【かみ川】は、数々の修業を経てきた店主がオープンさせたお店。『短角牛の温たたき』や『イカの熟成塩辛』『お造り盛り合わせ』など、素材の味わいを活かした本格的な料理を、豊富にそろう日本酒とともに楽しむことができます。

    落ち着いた雰囲気の店内で食事を楽しめる

    お店は、店名が染め抜かれた淡い緑ののれんが目印。店内は和のテイストで統一された落ち着ける空間になっていて、祭りの喧騒を忘れてのんびりと食事を楽しめます。ディナーだけでなくランチも提供しているので、気軽に立ち寄ることができるのもうれしいポイントです。

    かみ川

    【エリア】盛岡
    【ジャンル】日本料理・懐石・会席
    【ランチ平均予算】1000円
    【ディナー平均予算】7000円
    【アクセス】盛岡駅 徒歩10分

    居酒屋【大衆酒場 チョウチン】

    活気のある空間で豊富にそろう居酒屋メニューを

    時間をかけて煮込まれる『塩煮込み』

    盛岡駅から徒歩15分の場所にある【大衆酒場 チョウチン】。名物の『塩煮込み』は、国産の牛もつを鰹と昆布だしをベースにしたスープでじっくり煮込んだ一品。よく冷えたビールと合わせるのがオススメです。ほかにも、蒸し物や揚げ物など、豊富なメニューが用意されています。

    活気ある店内でおいしい料理を楽しめる

    大通りにあるお店は外からも中が見える開放的なつくりになっているので、初めてでも入りやすいのがうれしいところ。カウンター席メインの店内は、オープンキッチンのスタイルで活気あふれる空間。元気で明るいタッフの対応も心地よく、祭りのひとときをさらに楽しく過ごすことができるでしょう。

    大衆酒場 チョウチン

    【エリア】盛岡
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】盛岡駅 徒歩15分

    焼肉【じんたん】

    生ラム肉も楽しめる、ジンギスカン&焼肉店

    生ラム肉のおいしさを味わえる『ラムチョップ』

    盛岡駅から徒歩15分。【じんたん】は、鮮度抜群の生ラムのジンギスカンと牛や豚の焼肉が楽しめるお店。生ラムのつけダレ、焼肉に使われるもみダレは、どちらも自家製で、肉のおいしさをより感じさせてくれるもの。サイドメニューのキムチや冷麺のスープまで、手づくりにこだわっています。

    アットホームな空間で焼肉を楽しめる

    シンプルでウッディなエントランスから店内へ入ると、クリーンで落ち着ける空間が広がっています。店内にはカウンター席とテーブル席を完備。さらに個室も用意されているので、旅の思い出を語り合いながら、ゆっくりとおいしい焼肉を堪能することができます。

    じんたん

    【エリア】盛岡
    【ジャンル】焼肉
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】3000円
    【アクセス】盛岡駅 徒歩15分

    韓国料理【韓国家庭料理Akatsuki】

    オシャレな空間でいただく韓国家庭料理

    熱々のチーズがたまらない『チーズタッカルビ』

    盛岡駅から徒歩15分の場所にある【韓国家庭料理Akatsuki】は、スタイリッシュな空間で本場の味を楽しめる韓国カフェ風バル。濃厚な味わいがたまらない『チーズタッカルビ』をはじめ、『サムギョプサル』や『部隊チゲ(プデチゲ)』など、80種以上のメニューをラインナップしています。

    スタイリッシュな店内で食事を楽しめる

    店内には2名から利用可能な大小さまざまな個室を完備。通常のテーブル席のほか、掘りごたつ式のスペースも用意されているなど、どの空間もリラックスできること間違いなし。さんさ踊りの余韻を、種類豊富にそろった韓国料理とともに楽しむのがオススメです。

    韓国家庭料理Akatsuki

    【エリア】盛岡
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】4500円
    【アクセス】盛岡駅 徒歩15分

    中華料理【食処 好】

    屋台感覚で楽しめるこだわりの中華を堪能

    『エビチリ』は、手づくりのチリソースが味の決め手

    盛岡駅から徒歩10分の場所に店を構える【食処 好】は、こだわりの中華料理を気軽に楽しめるお店。合わせだしを使った料理は、脂っこくなく優しい味付けが特徴。定番の『エビチリ』や『麻婆豆腐』などはもちろん、仕入れによって変わる逸品も見逃せません。瓶で提供されるドリンクとともに屋台感覚で楽しめるのもポイントです。

    異国情調も感じられるスタイリッシュな店内

    店内は赤と黒で統一された中華風のインテリアが特徴的。オシャレさとカジュアルさが程よいバランスの、アットホームで居心地のいい空間になっています。座席はカウンター8席のみ。一人客も多く、旅行途中にふらりと立ち寄ることができる、使い勝手のいいお店です。

    食処 好

    【エリア】盛岡
    【ジャンル】中華料理
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】2000円
    【アクセス】盛岡駅 徒歩10分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。
    ※イベント開催日の営業は店舗にご確認下さい。

    ≫ハズさない! 盛岡のおいしいお店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    石垣島を訪れたら立ち寄りたい! 石垣の食材をたっぷり味わえるお店5選|石垣島 https://magazine.hitosara.com/article/4014/ https://magazine.hitosara.com/article/4014/ Sun, 14 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 焼肉【やきにく CHAN 石垣島】
  • 居酒屋【あじまー商店】
  • 居酒屋【島のごちそう てぃんがーら】
  • 焼肉【本格炭火焼肉わたなべ】
  • フュージョン料理【琉球新天地 Ryukyu Shintenchi】
  • 焼肉【やきにく CHAN 石垣島】

    石垣牛や南ぬ豚、島野菜など石垣島の味を満喫

    『石垣牛』は旨みが芳醇な赤身肉にこだわって提供

    離島ターミナルから徒歩3分の【やきにく CHAN 石垣島】は、石垣島きっての繁華街に店を構える焼肉店。石垣牛をはじめ、石垣島産のアグー豚「南(ぱい)ぬ豚」や島野菜など、石垣島産の食材が、焼肉や火鍋で味わえます。石垣島フルーツランドのフルーツを用いたジェラートもあり、石垣島ならではの味が満喫できます。

    店内はシンプルで落ち着いた雰囲気

    お店は離島ターミナルにほど近い石垣島ビレッジ3Fにあり、観光がてら立ち寄るのに便利です。店内はシンプルでスタイリッシュ。夜風を感じながら炭火七輪での焼肉が楽しめるテラス席もあり、島在住者からも人気なのだそう。天気が良ければ南の島の星空も楽しめます。

    やきにく CHAN 石垣島

    【エリア】石垣島/西表島
    【ジャンル】焼肉
    【ランチ平均予算】2000円
    【ディナー平均予算】6000円

    居酒屋【あじまー商店】

    八重山の海の幸、山の幸でつくる地産地消の沖縄料理

    毎日仕入れる鮮魚をマース(塩)煮で味わえる

    石垣島の730交差点からすぐの【あじまー商店】は、地産地消をテーマにしたお店。八重山の海の幸と山の幸をふんだんに使った、素材の味を活かした島料理が楽しめます。オススメは『本日の石垣近海魚のマース煮 石垣の塩と生アーサ』。塩と生姜のみのシンプルな味付けが、素材の味を存分に引き立てている一皿です。

    細部に沖縄らしさが漂う店内

    お店はシンプルな赤瓦と独特な暖簾が目印。中へ入ると、花ブロックの装飾やハンドメイドの家具が並ぶ、くつろげる空間が広がっています。日本最南端のアーケード商店街「ユーグレナモール」にも近く、立ち寄りやすいのも高ポイント。瓦に盛付けた刺身などSNS映えするメニューも多く、観光客にも島の人々にも人気のお店です。

    あじまー商店

    【エリア】石垣島/西表島
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】1000円
    【ディナー平均予算】3500円

    居酒屋【島のごちそう てぃんがーら】

    石垣島スタイルのオシャレなビストロ料理を堪能

    赤身肉の濃厚なおいしさが楽しめる『石垣牛のランプステーキ』

    新石垣空港より車で約20分の場所にある【島のごちそう てぃんがーら】は、ファーマーズマーケットで買い付けする石垣島の食材を、ビストロ料理で味わえるお店です。溶岩石でグリルする肉料理は、やわらかくジューシーな仕上がり。本土では珍しい島野菜や石垣島の魚介など、島食材が心ゆくまで堪能できます。

    木がふんだんに使われた店内は温かい雰囲気

    お店は島の中の別荘がテーマ。木の温もりにあふれる店内は、暖色系のライトに柔らかく照らされ心地のいい雰囲気です。南の島らしいゆったりと流れる時間に身を任せ、料理の香りや音に包まれながら食事を楽しみましょう。島の食材が満喫できる飲み放題付きのプランもあり、何を食べようか迷う人にオススメです。

    島のごちそう てぃんがーら

    【エリア】石垣島/西表島
    【ジャンル】居酒屋
    【ランチ平均予算】1650円
    【ディナー平均予算】3500円

    焼肉【本格炭火焼肉わたなべ】

    炭火で焼く石垣牛と地元食材のコース料理に舌鼓を打つ

    石垣牛は甘みのある芳醇な味とさっぱりとした後味が特徴

    離島ターミナルから徒歩5分の【本格炭火焼肉わたなべ】は、厳選した石垣牛のみを扱う石垣牛専門店。お店の名物『石垣牛”焼きスキ、焼きしゃぶ”「食べくらべ」コース』で、石垣牛のおいしさを堪能できます。モリンガを使った『わたなべ冷麺』や、石垣島パイン酵素ドレッシングで和えた『わたなべサラダ』など、島の食材をふんだんに使った料理もオススメです。

    店内は清潔感がある落ち着いた雰囲気

    赤瓦の屋根と2体のシーサーが目印のお店に入ると、店内は木の温もりにあふれ、落ち着いた雰囲気に包まれています。席の周りは高さのある仕切りに囲まれているので、周りを気にせずくつろげます。温かいおもてなしに、思わず長居してしまいそう。島の観光地を熟知したスタッフに、オススメのスポットを聞くのもいいですね。

    本格炭火焼肉わたなべ

    【エリア】石垣島/西表島
    【ジャンル】焼肉
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】7000円

    フュージョン料理【琉球新天地 Ryukyu Shintenchi】

    琉球料理をベースに展開するフュージョンレストラン

    地元で水揚げされた鮮魚が味わえる『琉球お造り盛り合わせ(5種)』

    【琉球新天地 Ryukyu Shintenchi】は、異文化との交流で形つくられた琉球料理をベースとしたフュージョン料理が楽しめるレストランです。地元の鮮魚や石垣牛、石垣産の島胡椒(ピパーツ)など、食材や調味料は主に沖縄県産。西表島産ノコギリガザミを使った『ノコギリガザミのブラックペッパー炒め』はピパーツの甘い香りと刺激がたまらない一品です。

    オリエンタルな空間は非日常感たっぷり

    新石垣空港より車で約30分のフサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ内にある同店は、入店した瞬間に日常から非日常へ誘われます。シノワズリテイストで設えられた店内は、上品でエレガント。天井が高く広々としていて、ゆったりとくつろげます。オリエンタルな空間で上質な時間を楽しみながら、石垣島の恵みが満喫できるお店です。

    琉球新天地 Ryukyu Shintenchi

    【エリア】石垣島/西表島
    【ジャンル】中華料理
    【ランチ平均予算】3000円
    【ディナー平均予算】7000円

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ≫ハズさない! 石垣島のお店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    大都会東京に残る下町の風情、両国で散策がてら立ち寄りたいオススメのお店5選|東京・両国 https://magazine.hitosara.com/article/3998/ https://magazine.hitosara.com/article/3998/ Sat, 13 Jul 2024 14:00:00 +0900
  • 和食【KARIYA】
  • 焼肉【焼肉ホルモン上田屋 両国清澄通り店】
  • ちゃんこ鍋【相撲茶屋 ちゃんこ江戸沢 両国総本店】
  • 日本料理【割烹三州家】
  • 鍋料理【ちゃんこ酒場江戸沢 両国駅前店】
  • 和食【KARIYA】

    豊洲市場から仕入れる食材で日々のメニューが決まる

    『酒肴5種 盛合せ』は、味と食材のバランスのよさがポイント

    両国駅から徒歩5分の場所にある和食料理店【KARIYA】。料理人が豊洲市場を訪れ仕入れる食材を使ったメニューは基本日替わり。その時期の旬のおいしさを堪能できるものがそろっています。夜にはセットメニューが用意されているほか、2名以上ならコースの利用もオススメです。

    テーブルを自由に組み合わせることで、さまざまな使い方に対応する

    お店は北斎通り沿いにあるものの、ビルの半地下で隠れ家的な立地。エントランスには菰樽(こもだる)が積まれていて、入る前から気分が盛り上がります。店内は落ち着いて食事を楽しめるリラックス空間。昼飲み、ハッピーアワーも実施しているので、休日に明るいうちからアルコールを楽しむことも可能です。

    KARIYA

    【エリア】両国/菊川
    【ジャンル】和食
    【ランチ平均予算】1000円
    【ディナー平均予算】5000円
    【アクセス】両国駅 徒歩5分

    焼肉【焼肉ホルモン上田屋 両国清澄通り店】

    プロが厳選した新鮮で良質な肉を手頃な価格で

    ロースやハラミ、サガリなども楽しめる『厳選和牛』

    両国駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にあるのが【焼肉ホルモン上田屋 両国清澄通り店】。プロが選んだクオリティの高い肉を、卸業者直送の手頃な価格で味わうことができます。希少部位もそろった『厳選和牛』や鮮度抜群の『牛ホルモン』などのほか、自家製にこだわった冷麺などサイドメニューも充実しています。

    店内はリラックスして焼肉を楽しめる空間

    店内にはお一人様でもゆっくり焼肉を楽しめるカウンター席やソファー席も多数用意されています。全テーブルに無煙ロースターを設置しているほか、上着や荷物用のラックも完備するなど、きめ細やかなサービスもうれしいところ。さまざまなニーズに対応してくれる使えるお店です。

    焼肉ホルモン上田屋 両国清澄通り店

    【エリア】両国/菊川
    【ジャンル】焼肉
    【ランチ平均予算】1200円
    【ディナー平均予算】4000円
    【アクセス】両国駅 徒歩1分

    ちゃんこ鍋【相撲茶屋 ちゃんこ江戸沢 両国総本店】

    元力士の味を継承する伝統のちゃんこに舌鼓

    鶏ももやつくねなどボリューム抜群の『鶏ちゃんこ鍋(1人前)』

    両国駅から徒歩3分の場所にある【相撲茶屋 ちゃんこ江戸沢 両国総本店】。ちゃんこ鍋本来のソップ炊きにこだわったその味は、元力士の創業者から受け継いだもの。『鶏ちゃんこ鍋』をはじめ、お鍋は1人前から注文可能なのもうれしいところ。ボリューム抜群でヘルシーなちゃんこ鍋をしっかりと堪能できます。

    広々とした店内でゆったりとした時間を過ごせる

    店に入って、まず目を引くのが力士などのイラストが描かれた壁。両国という土地、そして和の雰囲気が感じられ、街散策中の気分を高めてくれます。大人数でも十分な距離が保てる店内は、家族連れなど幅広い年齢層がゆったりとくつろげる空間。個室も完備しているので、周りを気にせず食事を楽しむことも可能です。

    相撲茶屋 ちゃんこ江戸沢 両国総本店

    【エリア】両国/菊川
    【ジャンル】ちゃんこ鍋
    【ランチ平均予算】1000円
    【ディナー平均予算】3500円
    【アクセス】両国駅 徒歩3分

    日本料理【割烹三州家】

    明治創業の老舗割烹料亭で、ゆったりと落ち着いた時間を

    ちゃんこや白子など4種から好きな組み合わせを選べる『鍋会席8品コース(選べるちゃんこ鍋・白子鍋・寄鍋・あんこう鍋)』

    本所吾妻橋駅から徒歩7分の場所に店を構える【割烹三州家】は、明治22年創業の老舗割烹料亭。バラエティ豊かな味わいを楽しめる『花ごよみ弁当』をはじめ、個室座敷で食べる『鍋会席8品コース』や特別な日にぴったりの『懐石10品コース』など、種類豊富なメニューがそろっています。

    純和風の空間でゆったりとくつろいで食事を楽しめる

    純和風のエントランスは、入る前から気分を盛り上げてくれます。広々とした店内は完全個室になっていて、旅館のような雰囲気。「一人最低一畳」がコンセプトの贅沢な空間で、伝統の江戸前懐石料理や鍋会席料理を楽しむことができます。散策で疲れたら、こちらでくつろぎの時間を。

    割烹三州家

    【エリア】両国/菊川
    【ジャンル】日本料理・懐石・会席
    【ランチ平均予算】3500円
    【ディナー平均予算】8000円
    【アクセス】本所吾妻橋駅 徒歩7分

    鍋料理【ちゃんこ酒場江戸沢 両国駅前店】

    鶏ガラだしにこだわったソップ炊きのちゃんこを堪能

    ちゃんこ鍋は、両国を訪れたら体験しておきたい伝統の味わい

    両国駅から徒歩1分の場所にある【ちゃんこ酒場江戸沢 両国駅前店】は、昭和49年の創業以来受け継がれるちゃんこ鍋を提供するお店。鶏ガラだしにこだわったちゃんこ鍋は味、ボリュームともに抜群です。また国産牛を使ったすき焼き鍋や海鮮料理など、豊富なメニューをそろえています。

    リラックスした雰囲気で料理を楽しめる広々とした店内

    お店は両国駅のホームからも見える、大きなまわしが目印。菰樽(こもだる)が置かれたエントランスから店内へ足を踏み入れると、広々とした空間に掘りごたつ式のコの字型カウンターが設置されています。ほかにテーブル席の個室も完備。種類豊富にそろうメニューをゆっくりと味わうことができます。

    ちゃんこ酒場江戸沢 両国駅前店

    【エリア】両国/菊川
    【ジャンル】鍋料理
    【ランチ平均予算】1000円
    【ディナー平均予算】3500円
    【アクセス】両国駅 徒歩1分

    ※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

    ≫ハズさない! 東京両国グルメのお店はこちら
    ]]>
    ヒトサラ編集部 active
    価値のある一杯を。世界から訪れるスペシャルティコーヒーとの出合いの場【GLITCH COFFEE GINZA】 https://magazine.hitosara.com/article/4130/ https://magazine.hitosara.com/article/4130/ Fri, 12 Jul 2024 20:00:00 +0900 ≫【GLITCH COFFEE GINZA】店舗情報
    • 海外のコーヒー好きたちからも注目の一軒に
    • コーヒーのおいしさを突き詰めて

    海外のコーヒー好きたちからも注目の一軒に

    東銀座駅から、築地方面へと歩いてほどなく。朝からずらりとのびる行列の先にあるのが、人気の絶えないシングルオリジンコーヒー専門店【GLITCH COFFEE GINZA】です。黒を基調としたスタイリッシュなデザインのお店の前に並んでいるのは、見るとほぼ外国人の方々。さっそく列に並び、英会話が飛び交う中で一緒に待っていると、まるで自分が海外旅行をしているかのような少し特別な感覚に。

    路面にはテイクアウトの注文も可能な窓が開き、訪れた人たちを出迎えてくれます

    9時、オープン時間になると、道に面した窓が開き最初の接客が始まります。流暢な英語で接客がスムーズに進んでいく様子を見ると、この客層の大半が外国人で占めているという状況は、どうやら今に始まったことではない様子。

    イートイン・テイクアウトや飲み方の希望を伝えた後、順に店内へと案内されていきます。

    海外からの旅行客にも合わせた接客で、国内外から注目を集めている【GLITCH COFFEE GINZA】店内の様子

    さて、なぜこのお店には、こんなにも海外からの観光客が多いのか。シンプルな疑問をお聞きしてみると、その理由の1つには“ハンドドリップ”が関係しているのだそうです。日本に住んでいると気づきにくいかもしれませんが、昔から喫茶店の文化がある日本ではコーヒーをハンドドリップで淹れていく文化が根付いていますが、専用のマシンを使い短時間で抽出するエスプレッソが多く飲まれている外国の方々から見ると、ハンドドリップは日本特有の文化という位置づけにあるのだそう。そのスペシャルな体験を、銀座という好アクセスで訪れることができることも銀座店ならではの特徴かもしれません。

    また丁寧さや味覚の繊細さから日本人のバリスタに対する世界からの注目度も高く、そうした背景からハンドドリップに加え「農園や生産者、豆の個性を出すために」「シングルオリジンの」「浅いりだけを採用」などと妥協のないこだわりを持つGLITCH COFFEEの存在が、海外のコーヒー好きたちの耳に入り広まっていったのではないでしょうか。

    コーヒーのおいしさを突き詰めて

    店内に並ぶコーヒー豆。バリスタへ好みを伝え、オススメの豆をピックアップして頂くことも可能。時期によりラインナップは変わります

    先にも少し触れた通り、【GLITCH COFFEE GINZA】ならではのコーヒーに対する拘りがあります。それが、豆ごとに変わる味わいだけでなく、その豆の産地、さらには農園ごとの違いや育つ環境、育てた方の考え方までもをコーヒー一杯の中へ落とし込んでいくというもの。それを実現する工程として、シングルオリジン(単一農園)で豆を揃え、焙煎は浅いりだけに限定する、という内容がこれまでずっと守られてきています。

    バリスタによるこうした“味わいの情報”を、より飲む方たちに伝わりやすくする工夫として、コーヒーの横には一枚のカードが添えられています。エリアや生産者、フレーバーなどが記載されており、バリスタの説明とともに味わいながらカードを見ることで、より深く一杯への理解を深めていくことができるようになっています。

    こうした幾つもの拘りが合わさり、「限りある時間の為の価値のある一杯を提供する」というお店のコンセプトに繋がっているようです。

    コーヒーの横に添えられる一枚のカード。味わうに加え、聞いて、見て、コーヒーへの理解を深めていく

    世界中から集まるスペシャルな豆、世界中から集まる人々。それらを「日本から世界に」と発信し続けるGLITCH COFFEEは、今後も人々を魅了し続けることでしょう。

    GLITCH COFFEE GINZA

    【エリア】銀座
    【ジャンル】カフェ
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】-

    ]]>
    鈴アヤ(ヒトサラ編集部) active
    富山でしかつくれないウイスキーを、世界へ。未来に継承すべき北陸最古のウイスキー蒸留所「三郎丸蒸留所」の魅力と想い https://magazine.hitosara.com/article/4128/ https://magazine.hitosara.com/article/4128/ Fri, 12 Jul 2024 00:00:00 +0900 ≫【竈flamme 炭三郎】(蒸留所敷地内レストラン)店舗情報はこちら
    • 最古から今、そして未来へ
    • 最新作、シングルモルトウイスキー『三郎丸Ⅳ』
    • 富山でしかつくれないウイスキーを

    最古から今、そして未来へ

    1952年製造開始の、北陸最古のウイスキー蒸留所

    1862年に母体となる若鶴酒造が創業し、1952年よりウイスキーの製造を開始した三郎丸蒸留所。戦後の米不足で日本酒づくりが難しい状況下でウイスキーづくりを始め、初のウイスキー商品となる『サンシャインウイスキー』を発売し始めます。しかし1953年の火災により約635坪が全焼。その後、半年もかからず工場の再建に成功した背景には、「地域の人々の誠意と努力」があったと言います。

    それから時を経て、2016年。「北陸唯一の蒸留所を、そしてこれまで続いてきたウイスキー造りを途絶えさせるわけにはいかない。」との想いから老朽化した蒸留所の改修プロジェクトがスタート。クラウドファンディングとしては当時、日本で5番目の金額を達成するなど多くの人々の支援が集まり2017年に生まれ変わったという経緯を知ることでも、その人気や注目度の高さの様子が伺えます。

    2024年6月末に行われた東京発表会でこれまでの経緯や展望を語る、若鶴酒造株式会社代表取締役社長・三郎丸蒸留所 マスターブレンダー&マネージャー、稲垣貴彦さん

    そして現在。北陸で最古の見学のできるウイスキー蒸留所として、全国から人々が訪れる場所となっています。また敷地内には、富山の旬菜を楽しむことができる酒蔵レストラン【竈flamme炭三郎】も併設。ウイスキーの魅力を、様々な方法で「五感で楽しめるようにした」と稲垣さんは話します。

    駅から徒歩60秒、という立地の良さもプラスに働き、今では海外からの旅行客も含め、年3万人弱が訪れる場所となっているそう。見学・体験ができるスペースのリニューアルも行っているそうで、今後は更に地域の活性化に繋げ、富山の観光産業推進の一助となる計画を見据えているとのことです。ウイスキーをつくることだけにとどまらない、その視野の広さが三郎丸というブランドの価値や魅力を益々底上げしているのではないでしょうか。

    最新作、シングルモルトウイスキー『三郎丸Ⅳ』

    2024年6月に発売されたばかりの新作『三郎丸Ⅳ』

    コンセプトに「The Ultimate Peat(ピートを極める)」を掲げているという、三郎丸のウイスキーづくり。稲垣さんが曽祖父から続くウイスキーの味に感銘を受けたというそのピートの味わいとは、“スモーキーさ”、と言うとわかりやすいでしょうか。

    『三郎丸Ⅳ』に使用されている、ハイランドピート(左)とアイラピート(右)

    『三郎丸Ⅳ THE EMPEROR(皇帝)』※には、スコットランド・内陸ハイランド地方のピート(以下、ハイランドピート)のみでの仕込みが行われています。ハイランドピートはアイラピートに比べ、スモーキーさがストレートで力強く、乾燥した木を燃やしたような乾いたニュアンス。木桶の導入により独自の乳酸菌による多様な発酵がおこなわれるようになり、フルーティーさとモルティさが両立しています。

    ※昨年発売された同三郎丸シリーズ『三郎丸Ⅲ THE EMPRESS』には、アイラ島のピート(アイラピート)を使用しています。

    富山でしかつくれないウイスキーを

    世界初の鋳造製のポットスチル「ZEMON(ゼモン)」

    「地域に拠って、世界に立つ」をミッションとし、富山の魅力を世界に発信していきたいと展望を掲げる三郎丸蒸留所。ウイスキーづくりの様々な場面で、富山ならでは、を取り入れています。

    その中の1つが、世界初の鋳造製のポットスチル「ZEMON(ゼモン)」の使用です。これは、富山県で400年の歴史を持つ高岡銅器の梵鐘の製造技術を活かして開発した蒸留機となっています。熱伝導率に優れ環境にも配慮されており、これまでイノベーションなどに関わる数々の賞を授賞。国内でも特許を取得し他の蒸留所での導入もされています。2022年9月にはウイスキーの本場英国でも特許を取得しました。

    富山の地に根差し、国内外へと発信を続ける三郎丸蒸留所

    またウイスキーには富山の水を使うことはもちん、地元のミズナラを使った樽を使用するなど、富山の自然や文化、ものづくりの技術を未来や世界へ広げていくことも使命としているといいます。

    なお能登半島地震では大きな被害がなかったことから、1樽をチャリティーボトルとして発売。また、台湾にも三郎丸のファンが多いことから、台湾東部地震の際には復興支援策として台湾チャリティーボトルを発売するなどの活動を行いました。

    チャリティ用の特別デザインボトル

    未来に残すべき伝統を継承しながら、満足して頂けるウイスキーづくりをしていきたいと話す稲垣さん。ジャパニーズウイスキーとして世界の舞台で勝負できる新たな価値づくりのため、毎年様々なイノベーションに挑戦し続けられています。将来や世界を見据えながら、今後も富山に拠点を置き“富山でしかつくれないウイスキー”を極めていかれることでしょう。

    竈flamme 炭三郎

    【エリア】砺波/五箇山
    【ジャンル】軽食・その他グルメ
    【ランチ平均予算】2,000円 ~ 2,999円
    【ディナー平均予算】10,000円 ~ 14,999円

    ]]>
    鈴アヤ(ヒトサラ編集部) active
    マルウシミートが「日本のうまいもん発見プロジェクト」を始動! 第1弾は高知県四万十町とコラボし、全店でフェアを開催 https://magazine.hitosara.com/article/4134/ https://magazine.hitosara.com/article/4134/ Thu, 11 Jul 2024 20:00:00 +0900 今回のプロジェクトについて、マルウシミートを運営する大東企業株式会社マルウシグループ取締役の北尾茂也さんは、「全国のおいしい和牛を求めてリサーチを重ねる中で、各地の生産者がこだわりをもって育て上げた高品質な黒毛和牛に出合ってきました。同時にお肉のみならず、その土地ならではのさまざまな食材の魅力に触れる機会を得て、このおいしさをもっと多くの人に届けたい、という思いが膨らんでいきました」と語ります。

    今回訪れたのは【YAKINIKU MARUUSHI 銀座本店】。2012年3月、銀座に1号店をオープンし、現在は東京都内に4店舗(銀座2店舗、新橋と田町に1店)を展開

    そこで、マルウシミートでは、各地の自治体や生産者と連携し、知られざる日本各地の食の魅力を発信する取り組みをスタート。第1弾は、雄大な自然に囲まれた食材の宝庫・高知県の四万十町とタッグを組み、「土佐っておいしい! 四万十麦酒牛と高知のうまいもんフェア」を2024年7月10日より開始しました。

    高知県の中西部に位置する四万十町。「日本最後の清流」と呼ばれる四万十川の中流域にあり、東南部は土佐湾に面しています

    四万十町とのコラボのきっかけになったのは、「四万十麦酒牛(シマントビールギュウ)」の存在でした。高知県四万十町だけで飼育され、出荷されるのは年間でわずか150~180頭ほど。穀物にビール粕を加えた発酵飼料を与えることで胃腸消化のストレスを軽減し、さらに一般的には26~27ヶ月とされる飼育期間に対し、29~32ヶ月間かけて長期肥育されます。

    「丁寧に時間をかけて育てられた四万十麦酒牛は、ほどよいサシが特徴で、赤身と旨みのバランスも抜群です」と北尾氏。

    「四万十麦酒牛」を育てている鈴木牧場では、「飼料を人の手で直接配布することにこだわり、ふれあいながらコミュニケーションを図ることで、体調やストレスの様子などを観察しています」と会長の鈴木敏夫氏

    その肉質の素晴らしさを知ったマルウシミートのスタッフは、すぐに現地視察を行い、生産者のこだわりと四万十の豊かな食の魅力に触れ、今回のフェアへとつながりました。

    ビール酵母入り発酵飼料で育った希少な「四万十麦酒牛」をはじめ、焼肉と相性抜群の「四万十香り米」のTKGや「四万十ぶしゅかんサワー」などをラインアップ

    フェアでは、産地直送「四万十麦酒牛」の旨みを存分に味わえるイチボ、ハラミ、ランプを提供。さらに、「四万十麦酒牛」のおいしさをより際立たせてくれる、ジャスミンライスのような香りを持つ「四万十香り米」で食べる『四万十TKGセット』も用意。コクと旨みがぎゅっと詰まった「土佐ジローの卵」を使用し、火入れをしない自然の製法で作られた天日塩「土佐の塩丸」でサッパリといただきます。

    『四万十直送 ! 直接買い付け 四万十麦酒牛3種盛り合わせ』1人前1,600円

    ビール酵母で育った「四万十麦酒牛」のイチボ、ハラミ、ランプの3種食べ比べができるお得な盛り合わせ。土佐の自然の力で結晶させた天日塩「土佐の塩丸」と、高知特産の生姜を使用した「万能おかず生姜」付き ※注文は2人前~

    単品『四万十直送 ! 直接買い付け四万十麦酒牛イチボ』1,900円

    イチボ特有の赤身とサシのバランスが絶妙なおいしさ。

    単品『四万十直送 ! 直接買い付け四万十麦酒牛 ハラミ』2,300円

    歯切れのよい食感と和牛の旨みが口の中にに広がります。

    単品『四万十直送 ! 直接買い付け四万十麦酒牛ランプ』1,900円

    肉本来の旨みと柔らかい食感が人気。タレがおすすめ。

    単品『高知県 万能おかず生姜』200円

    銀座にある高知アンテナショップで12年連続不動の売上トップを誇る「万能おかず生姜」。焼肉との相性抜群です。

    単品『四万十TKGセット』(土佐ジロー卵・四万十香り米)500円

    ジャスミンライスのような上品な香りを纏った「四万十香り米」はTKGや焼肉オンザライスと相性抜群。黄身のコクと旨みがぎゅっと詰まった希少な「土佐ジロー卵」を合わせ、醤油ではなく土佐の天日塩でさっぱりといただきます

    ドリンクは、四万十産の酢みかん「ぶしゅかん」を使った『自家製 四万十ぶしゅかんサワー』を提供。すっきりとした酸味が、焼肉の旨みと相性抜群です。

    『自家製 四万十ぶしゅかんサワー』700円

    四万十で育てられたすっきりとキレの良い酸味が特徴の「ぶしゅかん」を使用。焼肉の旨みと調和し食欲を増進

    『土佐酒造 桂月 純米大吟醸』1,000円

    恵まれた自然環境の中で丹念に仕込んだ純米大吟醸酒。芳醇な味と香りが塩で味付けした四万十麦酒牛によく合います

    そんな高知県四万十町のおいしい食材に触れられる「土佐っておいしい! 四万十麦酒牛と高知のうまいもんフェア」は7月31日まで開催中です。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

    「土佐っておいしい! 四万十麦酒牛と高知のうまいもんフェア」開催概要

    ●開催期間:2024年7月10日(水)~7月31日(水)
    ※売り切れ次第終了

    ●販売店舗:
    マルウシミート全4店舗
    ・YAKINIKU MARUUSHI 銀座本店
    ・マルウシミート 銀座2丁目店
    ・マルウシミート 新橋店
    ・マルウシミート 田町店

    YAKINIKU MARUUSHI 銀座本店

    【エリア】銀座
    【ジャンル】焼肉
    【ランチ平均予算】-
    【ディナー平均予算】6,000円 ~ 7,999円

    ]]>
    ヒトサラ編集部 active