ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2018.05.24食トレンド

謎の美女“ヨー子さん”に聞く、ヨーグルト酒「ヨー子」の楽しみ方

山形県と秋田県に跨がる、鳥海山麓の牧場から届いた新鮮なヨーグルトと、「楯野川 純米大吟醸酒」を絶妙なバランスでブレンドした濃厚なヨーグルト酒「ヨー子」は、一度呑んだら誰もが虜になってしまうらしい……。そんな「ヨー子」の楽しみ方をメインキャラクターである“ヨー子さん”に直接聞きました。

アプリで見る

ヨー子のお墨付き! ヨーグルト酒の楽しみ方

 あたし、ヨー子。最初の一杯がビールだなんて、そんな常識は誰が決めたのかしら。一杯目がヨーグルト酒だっていいと思わない?

 あ、そうそう。「ヨー子」のこと、どれくらい知っているかしら? 山形県の楯の川酒造でつくっている、とろ~りまろやかなヨーグルトリキュールのことよ。老若男女から愛される人気者なんだから! 知っといて損はないわ。今日はあなたのために、おいしいヨーグルト酒の楽しみ方を伝授してあげる。

 いろいろとオススメの飲み方はあるんだけど、中でも、あたしの草刈〇雄似の彼が特に気に入っている3つを教えようかしら。ぜひトライしてみてちょうだい。

白いものと白いもの、相性抜群よ

「ヨー子」を家で呑むなら、おつまみにお豆腐なんかどうかしら。洋風にアレンジした『豆腐とトマトのカプレーゼ』は、さっぱりとしていて、はじめの一杯にはうってつけよ。

    「豆腐とトマトのカプレーゼ」とヨー子

隠し味としてだけじゃ終われないわ

 カレーって本当に素晴らしい食べ物だと思わない? 母がつくってくれたカレーには、ヨーグルトが隠し味で入っていたわ。でも、もう隠さないで。インドではカレーと一緒にラッシーを飲むように、日本では「ヨー子」をお供にしてくれないかしら。

    「ひよこ豆のキーマカレー」とヨー子

ヨー子流のアレンジを教えてあげる

 いちごと牛乳をミキサーにかけて「ヨー子」に足してみてちょうだい。甘酸っぱいいちごの香りが広がって、そのままで飲むのとは、また違う味わいよ。見た目も綺麗だし、好きな女に飲ませてみたらどうかしら。こんなの出されたら、私なら惚れちゃう。

    「ヨー子特製、大人のいちごヨーグルト」

 ヒトサラ編集部の方も、私のお店【BAR ヨー子】に来て、「ヨー子」を飲んでいったけど「あれ…? 予想よりもしっかりとお酒を感じる。でも、濃厚なヨーグルトだ! これはハマる!」と高まっていたわ。

 酒屋さんで「ヨー子」を見つけたら、家につれていってちょうだい。後悔させないわよ。

楯の川酒造株式会社
  • 住所:山形県酒田市山楯字清水田27番地
    TEL:0234-52-2323

この記事を作った人

ヨー子(ヨーグルト酒「ヨー子」のメインキャラクター)

あたし、ヨー子。鳥海山麓の山小屋で週末だけ【BARヨー子】をオープンしているわ。草刈〇雄似の彼とお付き合いしているの。今日は誰がBARに遊びに来てくれるかしら。

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/15~10/21)

エリアから探す