ヒトサラマガジンとは RSS

2016.09.16食トレンド

  • フレンチ
  • デート

パリ2つ星フレンチレストランの総料理長ティエリー・マルクス監修のレストランが2店舗OPEN

銀座の新しいランドマークGINZA PLACEに、パリの2つ星レストラン【Sur Mesure par Thierry Marx】の総料理長ティエリー・マルクス氏監修のグランビストロ&プレミアムテラスバー『BISTRO MARX』、ガストロノミーレストラン『THIERRY MARX』の2店舗がオープンします。

9月24日OPENの2つのレストラン in GINZA PLACE

料理とパンの融合の新業態【BISTRO MARX】

ビストロフレンチに、フランスの伝統的なパン「ブリオッシュ」を融合

 フレンチシェフであり、同時にパン職人でもあるマルクス氏が【BISTRO MARX】で提供するのは、フランスの食生活には欠かせないブリオッシュを中心に据えたビストロメニュー。パンとビストロフレンチを融合させた、新しいスタイルの食事を楽しめます。
 そもそもブリオッシュとは、マルクス氏のブーランジェリーで新たな驚きと感動を呼んだパンのこと。空気を多く含んだエアリーな仕上がりのパンで、外はカリッと、中はフワッとしたやみつきの食感が特徴です。そんなブリオッシュを使ったビストロメニュー、美味しいに違いない。

  • ブリオッシュを使用した『フレンチトースト』

  • ボリューム抜群の『マルクス・バーガー』

 広々と開放的な店内は、思わず長居してしまいそうな心地いいテーブル席に加え、テラス席もご用意。夜は“プレミアムテラスバー”として、夜景とともに一流のバーテンダーによる季節のフルーツを使用した色鮮やかなフルーツカクテルやシャンパンをいただけます。昼と夜、2つの顔を持つレストランです。

    カジュアルなフランスの雰囲気が感じられる店内 ※写真はイメージです

【BISTRO MARX(ビストロ・マルクス)】
営業時間 ビストロ・ブーランジェリー 11:00~23:00(L.O. 22:30)
     プレミアムテラスバー 23:00~2:00(L.O. 1:30)
住所 東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE 7F
定休日 不定休(プレミアムテラスバーは日祝定休)

ガストロノミーレストラン【THIERRY MARX】

お気に入りの服を纏って、記憶に残る贅沢なひとときを

 2つ星シェフならではのクリエイティブで繊細なフランス料理を堪能できるガストロノミーレストラン。伝統を守りながらも新たな革新をプラスした、ティエリー・マルクス独自の世界観が広がるフランス料理をお楽しみいただけます。

    『フランス産鳩のロースト』は濃厚な赤身を堪能できます。ロゼ色に焼き上げ、鳩の旨みを凝縮したソースと黒にんにくのピューレでいただく逸品

 ランチは15000円のコースのみの提供となっています。アミューズ・ブーシュからはじまり、前菜の『貝のジュレとクリーム、キャビア』、『もやしリゾット』、メインの魚料理、肉料理と続きます。最後は、『お重』という日本の文化とフランス料理がコラボした特別なデザートでフィニッシュ。
 ディナーは8品20000円のコースからご用意しており、ランチでは味わえないこだわりの冷前菜、温前菜が味わえます。どんなものが出されるのかシェフにゆだねるドキドキ感が味わえる、シェフの特選おまかせコースも注目。どのコースを食べたとしても、一度食べたら忘れられないような記憶に残る料理が味わえるという点は共通しているでしょう。
 ドレスコードは男性は襟付きシャツ、女性はワンピースがおすすめ。デートや記念日といった大切な場面で、至福のひとときを過ごせるフレンチレストランです。

    白を基調としたソフィスティケイトな空間 ※写真はイメージです

【THIERRY MARX(ティエリー・マルクス)】
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:00)、17:30~22:00(L.O.21:00)
住所 東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE 7F
定休日 日曜日

最後に

 ティエリー・マルクス監修の2つのレストラン、【BISTRO MARX】と【THIERRY MARX】はいかがでしたか?コンセプトが全く違うレストランですがどちらも魅力的。「GINZA PLACE」で買い物を楽しみながら、素敵な1日を過ごせそう。銀座に来る際には要チェックな2店舗のご紹介でした。

この記事を作った人

遠藤麻矢 (ヒトサラ編集部)