ヒトサラマガジンとは RSS

春野菜を使った料理が食べられるレストラン 4選

春の野菜は水分や甘みが多く、格別の美味しさです。そんな野菜の旨味を感じることができる、春野菜の料理が食べられるお店を厳選しました。

アプリで見る

春野菜NO.01_
甘味があって生でも美味しく食べられる「新玉ねぎ」

新玉ねぎの旨味が凝縮した濃厚なスープ【かさね】

 東京・赤坂で16年目を迎える、隠れ家割烹【かさね】。旬の日本料理に、宮崎のローカル料理も楽しめる、大人の隠れ家的なお店です。原産地や築地から仕入れた季節の新鮮な食材を使った料理は、日本料理の技法を用いた伝統的なものでありながら、食材の組み合わせや盛り付け方法に趣向を凝らすなど、ひとひねりが加えられています。

 春のおすすめメニューは、『玉ねぎのたけのこと蒸した白魚と菜花のスープ』。1時間近く炒めた玉ねぎとジャガイモを出汁で煮詰めて裏ごししたスープに、蒸した白魚や菜花が添えられています。新玉ねぎの旨味が感じられる濃厚なスープです。

 

春野菜NO.02_
春を告げる野菜「アスパラ」

ジューシーで香り高い、ホワイトアスパラガスのクリーム和え
【ドイツレストラン ツム・アインホルン】

 【ツム・アインホルン】はドイツをはじめヨーロッパ各国で修業を積んだシェフがオープンした、ドイツ料理の専門店。店内には気軽に立ち寄れるバーコーナーや、ドイツの写真が飾られ、ドイツの文化を感じられる雰囲気です。

 こちらのお店で味わいたいのが、ドイツの春を知らせるシュパーゲル(ホワイト・アスパラガス)でつくった『ホワイトアスパラガスのクリーム和え パイ皮詰め』。シャキッとした食感のドイツ産シュパーゲルとキノコをトマト風味のクリームで和え、パイで包んでいます。芳醇なクリームとサクサクのパイ、ほんのり香るきのこ、トマトの甘酸っぱさが、それぞれにホワイトアスパラガスの風味を引き立てる逸品です。

 

春野菜NO.03_
やわらかくて瑞々しい「春キャベツ」

キャベツの甘味がたっぷり溶け込んだ煮込みそば【Furuta】

 あらん限りの贅沢な食材を使った、至高の四川料理を頂けるお店。徳島の漁師から届く魚や、岐阜から仕入れるジビエ、時には干しアワビや熊の手といった高級食材をシンプルに調理し、旨みや香り、味わいといった素材の秘めたる魅力を引き出しています。

 『春キャベツと桑名の蛤の煮込みそば』は、春キャベツの優しい甘みが溶け合った上湯仕立てのスープが特徴的。とろっとしたスープが麺によく絡みます。水と醤油と砂糖でシンプルに煮たハマグリの食感が絶妙で人気のメニューです。

 

春野菜NO.04_
蕾と茎、葉を食べる花野菜の代表「菜の花」

緑鮮やかな、春を感じる菜の花パスタ【マンサルヴァ MANSALVA】

 【マンサルヴァ MANSALVA】はイタリア、イギリス、スペインで経験を積んだシェフの独創的なイタリアン料理が頂けるお店。イタリア語で「自由な手」という意味の店名には、国籍やジャンルにとらわれないオリジナリティが表れており、料理の盛りつけや素材の取り合わせもユニークと評判です。
 
 『菜の花のピュレで和えた セモリナ粉のキタッラと生唐辛子』は、平打ちした自家製パスタを、菜の花をピュレにしたソースで和え、生唐辛子でピリッとアクセントをつけた一皿。春らしく緑鮮やかで、もちもちした食感のパスタが女性に人気です。

 

 春野菜は、水分や甘みが多いだけではなく、体の新陳代謝を活発にする働きもあるそうです。今年の春は、美味しく頂けて、健康にも良い春野菜料理を食べに行ってみてはいかがでしょうか。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(12/8~12/14)

エリアから探す