ヒトサラマガジンとは RSS

2016.09.08食トレンド

  • フレンチ

京都フレンチの名店【ラ・ビオグラフィ】滝本シェフのプロデュースによるレピスリーがラクエ四条烏丸にオープン!

フランスやスイスでの修業を経て、ブライトンホテル京都「ヴィ・ザ・ヴィ」時代には京都初のミシュラン1ツ星を獲得した滝本将博シェフ。滝本さんの味がテイクアウトできる店が8月2日にオープンしました。

繊細なフレンチを店でも自宅でも

隅々まで丁寧に手をかけた人気の2品

    アカシア蜂蜜、ピスタチオ、ヌガーグラッセ、カラメルラクト。冷たいデザート

 まずは【ラ・ビオグラフィ】のお料理からご紹介しましょう。真っ赤な前菜は、題して「モナコの想い出」。20年以上前にモナコのカフェで会ったラタトゥイユとシャンパーニュの味に感動し、独自の感性で再構築したのがこの一皿です。中にはさまざまな野菜のフォンダンが詰まっていますが、それ以外は赤い部分だけでなく透明なプレートやジュースも上賀茂産のトマトから作られているんです。
 緑色のキュートなお菓子は、ドライフルーツ入りのヌガーグラッセ。メレンゲの軽さとショコラの濃厚さ、カラメルラクトのまろやかなコクが口の中で溶け合います。ピスタチオとニースの特産品キャンディを砕いてまぶしたルックスも素敵。こちらも人気のデザートです。
 滝本シェフのお料理は、とにかく繊細で丁寧。1℃単位までこだわった火入れに、的確な塩、選び抜いた素材。季節ごとに内容を替えつつ、緻密に組み立てた昼6500円、夜15000円(各税抜・サ別10%)のコースで楽しめます。

  • ランチタイムには中庭から光が入る明るい店内。奥には個室もあります

  • 京都の古民家をリノベートした一軒家レストラン。モダンなデザインです

レストランの味が自宅で楽しめるレピスリー

    ころんとかわいい京野菜のプティシュー300円(税込)~。箱やバッグもスタイリッシュなのでおみやげにもGOOD

 8月2日、そんな滝本シェフの味をテイクアウトできるレピスリー(食料品店)【ハンドオーバー】が誕生しました。注目は季節によって8種ほどが揃う京野菜のプティシュー。ほおずき、赤万願寺唐辛子、賀茂茄子など意外な野菜が濃厚なクリームになっています。その他パテやソーセージなどのシャルキュトリ、サブレなどの焼菓子をラインナップ。ラクエ四条烏丸という立地も便利ですよね。ホームパーティやお持たせに活躍間違いなしです。

    ハイブランドを思わせるシックなファサードが味への期待を高めます

ハンド オーバー (HAND OVER LAQUE四条烏丸店)

住所  京都市下京区函谷鉾町 四条通室東入函谷鉾町101
アクセス 地下鉄烏丸線「四条駅」、阪急「烏丸駅」直結
TEL 075-708-7730
営業時間 10:30~20:30
定休日 無休

この記事を作った人

文/藤田アキ 撮影/畑中勝如