ヒトサラマガジンとは RSS

だしを主役に、旬が彩る心身に染み入る会席を|愛媛・松山【和食 みよし】

松山市駅にほど近い大通りに面していながら、蔦のからまる外観は、隠れ家のような雰囲気。【和食 みよし】は、料理に合わせて使い分けるこだわりのだしや、季節の野菜をたっぷり取り入れた身体にやさしい一品など、神戸・大阪の名店で腕を磨いた職人の技が光る和食を味わえる割烹料理店です。昼はお得な定食や会席が、夜は一品料理を中心に、お寿司やコース料理(要予約)が楽しめます。

みよしの造り

調味料は控えめに、だしで素材の味を引き立てる

    みよしの外観

    味わいのある看板と青い暖簾が目印

伊予鉄松山市駅から徒歩約7分。青々とした蔦がからまる外観が印象的な【和食 みよし】は、だしにこだわった割烹料理店として知られています。料理長 三好 佑輔さんが料理によって使い分けるだしは、しっかりと濃いめに取られているため、調味料は控えめに、素材の味を引き立てることができます。

    みよしの内観

    木目を多用した、明るく落ち着きのある店内

暖簾をくぐると広がるのは、落ち着いた和の意匠。メインのカウンターのほか、4名掛けのテーブル席も用意されており、10名以上で貸し切りも可能です。種類豊富なお酒と一緒に、天然ものの魚介の造りや滋味深い皿を味わえる夜はもちろん、季節の海の幸、山の幸を多彩に組み合わせたランチセットも人気です。

季節を映す、旬菜のかき揚げや鮮魚の造りを目でも楽しむ

    みよしのお吸い物

    だしのおいしさがしみじみと感じられる、ハモと茄子のお吸いもの

自慢のだしは、北海道産真昆布と、血合い入り、血合いなしの2種類の鰹節を使い、しっかりと濃いめに取って料理ごとに使い分け、素材の良さを引き出します。調味料は出来るだけ少なく、また、野菜もふんだんに用いる料理は、「バランスが良くヘルシー」と喜ばれているのだとか。料理にしっくりと馴染むアンティークの器も名脇役で、目でも楽しめる皿が次々に登場します。


ここからはその中でも、お店オススメのメニュー3つをご紹介します。

    サクサクの衣と、プチッと弾けるとうもろこし……。食感のコントラストが楽しい

    サクサクの衣と、プチッと弾けるとうもろこし……。食感のコントラストが楽しい

サックリとした衣がとうもろこしの甘さを引き立てる『とうもろこしかき揚げ』は、こちらの名物のひとつ。サクサクの衣と、とうもろこしのプチッと弾ける食感のコントラストがたまりません。ほかにも、季節によって旬食材を使った様々なかき揚げが登場し、女性を中心に人気を集めています。

    みよしのランチ

    人気メニューから厳選した、さまざまな味が楽しめるランチセット『点心』

一番人気のランチセット『点心』は、自慢のだしを使った煮物やお造りなど、夜の一品料理を少しずつ何皿も組み合わせたお得感たっぷりのメニュー。季節の海の幸、山の幸と野菜を多く使った、バランスのとれた内容です。はじめて訪れるなら、まずはこのランチでおいしさを確認してもいいかも…!?

    みよしのお造り

    お造りは、味わいのある器と共に、彩り鮮やかな旬魚を目でも楽しむ趣向

天然ものの新鮮な魚介を使った造りは、丁寧に包丁を入れた彩り豊かな魚たちはもちろん、味わいのある器も楽しませてくれるひと品。季節ごとに、その時旬の魚介を目利きして仕入れているので、いつ訪れても違ったおいしさに出合えるのもうれしいところ。席に座ったら「まずはお造り」という常連さんも多いそうです。

肩肘張らない雰囲気のなか、全国の地酒に杯を傾けて

    みよしのお酒

    山口県の銘酒『獺祭』など、全国各地から吟味する地酒や、ビール、ウィスキー、ワイン、焼酎が種類豊富に

こちらでは、厳選して仕入れる全国各地の地酒をはじめ、ビール、ウイスキー、ワイン、焼酎など、お酒も種類豊富に取り揃えられています。シーンやお料理に合わせて楽しまれてみてはいかがでしょうか。「おまかせコース(5,500円~)」や「ふぐコース」などのコースのほか、シーンや予算に合わせて会席料理の相談にも応じてもらえます。

昼は女性のお客が多いそうですが、夜は男女問わず、おいしいものをゆっくりと味わえる大人の空間に。来店客の年齢層は高めだそうですが、肩肘張らない雰囲気で、若い方やおひとりさまにもオススメ。季節が感じられるヘルシーな料理を肴に、全国各地の地酒を堪能する、そんな贅沢なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

料理人プロフィール:三好 佑輔 さん

    みよしの店主

    愛媛県出身。もともと物をつくることが好きだったことに加え、「普通のサラリーマンにはなりたくない」という思いから料理の道へ。神戸の専門学校で学んだ後日本料理店で修業を重ね、大阪でも料理人としての腕に磨きをかけた。通算14年間の経験を積んだ後、故郷の松山に戻り、割烹料理店【和食 みよし】を開店。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(7/27~8/2)

エリアから探す