ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.08.17旅グルメ

名門ホテルのメインダイニングにして、ハワイで唯一無二の存在【La Mer】

ハワイのグルメといってフレンチを思いつく人も少ないのでは? しかし、ハワイには確かにフレンチの名店が存在します。それが世界のセレブに愛されるホテル「ハレクラニ」のメインダイニング【La Mer】。ハワイで唯一無二といえるフレンチレストランです。

アプリで見る

ロケーション、サービスに心溶かす、名門ホテルのファインダイニング

 店内に足を踏み入れた瞬間から「特別なディナー」が始まったと実感するに違いありません。【La Mer】は、ハワイの憧れの名門ホテル・ハレクラニのメインダイニングという期待にしかっりと応えてくれます。

    目の前は海。これぞハワイという絶好のロケーションがリゾート感を演出

 まず、ゲストの心をつかむのは、「エレガント」の一言につきる空間。ゴールドリーフをはりつけたという天井、壁紙はオリエンタルな雰囲気を漂わせ、格調高いだけでない気品を感じさせます。そして、窓の外に広がるのはハワイの海。開店直後は見事な夕景が楽しめ、次第にあたりが夕闇に包まれれば静かな波の音がその存在感を大きくしていきます。それにもましてサービスが素晴らしく、ハワイというフレンドリーさの中にも、紳士的できめ細やかなもてなしでゲストをリラックスさせます。「フォーブストラベルガイド」ではハワイで唯一となる最高評価の5つ星を獲得し、全米自動車協会によるレストラン格付けでは27年にも渡り、ファイブダイヤモンドに輝き続けるレストラン。ゲストは料理を口にする前からその実力の一端を垣間見ることになるでしょう。

    ソムリエもこれぞ名門ホテルのファインダイニングというもてなしでゲストを迎える

旅そのもののを上質なものにする、ハワイでフレンチという選択

 ​まさしくハワイの最高峰にして、唯一無二のフレンチといっても過言ではない【La Mer】。そんなレストランの厨房を指揮するのが、【La Tour d'Argent】のパリ本店では副料理長を、東京店では料理長を務めたアレキサンドラ・トランシェ氏です。氏のつくる料理は、その輝かしい経歴や評価にふさわしいもの。例えば、前菜のひと皿は、牛肉のタルタル。フレンチの王道的な一品ですが、その味付けはクラシカルなものとは別物。ビーフタルタルの濃厚な旨みが舌に絡むと同時に椰子の新芽の豊かな食感が加わり、そこにキャビアの塩気、クレソンピュレのビビットな香りが寄り添い、渾然一体となります。

    アメリカ産プライムビーフを使ったタルタル。キャビアの塩気が肉の旨みを引き立てる

 計算しつくされた味わいに、ソムリエも「シェフの料理は、食材をいかした本当に繊細な味わいです。シェフが料理長になった時は料理に合わせワインもいろいろと入れ替えたくらいですから」と舌を巻きます。
 「ハワイでフレンチ!?」そんな疑念を覆してくれるレストラン。ゲストはハワイでわざわざフレンチを楽しむ理由を知ることになるでしょう。

    フレンチではよく使われるルージェという魚。ビスクのごとき濃厚ソースでいただく

アレキサンドラ・トランシェ 氏

フランス、ギリシャ、日本の名門を経て、ハワイへ

 フランスのサン・シェリー・ダプシェにある料理学校を卒業後、ニースの【ホテル ヴァンドーム】で研鑽を積み、パリの【La Tour d'Argent】では副料理長を務める。アテネ【Hotel Pentelikon】などに活躍の場を移した後、東京にある【La Tour d'Argent】では2年間料理長を務めた。2013年に【La Mer】のシェフに就任。

【La Mer】

☎+1 808 923 2311
Halekulani, 2199 Kalia Rd, Honolulu,
営業:17:30~21:30
休日:無休

この記事を作った人

撮影/熊谷 晃 取材・文/吉田慎治

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(9/12~9/18)

エリアから探す