ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2020.10.05グルメラボ

炭火焼きフレンチと一緒に味わう自然派ワイン|【ワイン食堂 Le Glouton】富山・中町

富山の中町エリアに佇む【ワイン食堂 Le Glouton(ルグルトン)】は、気軽にワインとフレンチを味わえるお店。旬にこだわった料理や、種類豊富なワインの中から、好みや要望に合わせてシェフがセレクトしてくれます。舌の肥えた大人のワイン愛好家たちが県内外から足を運ぶ、心が躍る一軒です。

ルグルトンの『富山県産池多牛の炭火焼き』

気軽に来店できる、温もりのある空間

    ワイン食堂ルグルトンの内観

    フランスアンティークのインテリアが温かみのあるムードを演出

富山地鉄市内線の中町駅から徒歩3分の【ワイン食堂 Le Glouton(ル・グルトン)】は、自然派ワインと炭火を使ったシンプルで個性的なフレンチが味わえるお店。季節の植栽が優しく出迎えてくれるエントランスから店内に入ると、フランスアンティークの椅子が並んだ温もりのある店内が広がります。

    ワイン食堂ルグルトンのカウンター席

    シェフとのワイン談義に花が咲くカウンターでしっぽりワインを楽しみたい

シェフおすすめのワインと料理、そしてその豊富な知識を目当てに、ワイン愛好家たちが遠方から一人でも訪れます。カウンター席もあるので、一人で静かに飲みに来るのにもぴったりです。席は最大32名まで収容可能で、貸し切りも可能。シェフやほかのお客とワイン話で盛り上がるのも楽しいひと時です。

炭火を使った、シンプルかつ個性的なフレンチ

メニューはアラカルトを中心に、3名以上からのコース料理(3,500円~)も用意。ソムリエ資格を持つシェフが好みに合ったワインや、それに合うメニューをセレクトしてくれます。

    丁寧に火入れしジューシーに焼き上げた『富山県産池多牛 A5の炭火焼き』

    丁寧に火入れしジューシーに焼き上げた『富山県産池多牛 A5の炭火焼き』

地元・富山の池多牛は遠方から訪れたならぜひ味わいたい逸品。炭火で絶妙に火入れされ、パリッと仕上がった池多牛は、香り高いインド産の胡椒と、岩塩で味付け。塩味が強い仕上がりなので、ワインがどんどん進みます。ロゼの焼き具合は肉の甘みを引き立たせ、噛み締めるほどに口中に旨味が広がります。

    スモーキーな味わいの『北海道産エゾシカの自家製スモークソーセージ』1,200円

    スモーキーな味わいの『北海道産エゾシカの自家製スモークソーセージ』1,200円

北海道のワインに合わせるならジビエもおすすめです。腕利きのハンターが仕留めて処理をした北海道産のエゾジカは、臭みがなく力強い味わい。新鮮な肉の旨味はスモークで深みを増していて、ジューシーなソーセージはくせになります。下に敷いたマッシュポテトが優しい味わいをプラスしてくれます。

    食材同士の調和を秀逸な『水牛モッツァレラとひかりファームのトマト』1,350円

    食材同士の調和を秀逸な『水牛モッツァレラとひかりファームのトマト』1,350円

ワインのおつまみとして欠かせないカプレーゼにも、お店のこだわりが光ります。使用するのは、イタリアから毎週空輸される水牛のモッツァレラチーズと、濃厚で甘みの強い、富山県産のトマト。食材そのものの旨味が合わさった、まさに三位一体の味わいを楽しめる逸品に仕上がっています。

国内外から仕入れた約2000本の自然派ワイン

    シェフが厳選した国内外のワインが、レアな銘柄も含め2000本ほど揃う

    シェフが厳選した国内外のワインが、レアな銘柄も含め2000本ほど揃う

ソムリエ資格を持つシェフが集めたワインは、北海道のワイナリーで感銘を受けたレアな逸品をはじめ、圧巻の品揃えで出迎えてくれます。好みや料理に合ったものをセレクトしてくれるので、料理とワインのマリア―ジュを存分に堪能できます。飲み放題付きコースや貸し切り対応もあるので、パーティなどにも最適です。

ワイン愛好家なら遠方からでも通い詰めたくなる【ワイン食堂 Le Glouton(ル・グルトン)】。カウンターでシェフとワインについて語るもよし、みんなで楽しくお酒を楽しむもよし。絶品フレンチとワインとのマリアージュをぜひ堪能してみてはいかがでしょうか。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/16~10/22)

エリアから探す