ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.02.27デート・会食

ブランド史上“世界初“ アンテプリマのレストランが銀座にオープン

2016年7月29日(金)、株式会社アンテプリマジャパンが銀座みゆき通り沿いに国内最大級となる旗艦店をオープン。それとともに、同店舗に併設する形で、ブランドとして世界初となるレストラン【ANTEPRIMA CASA CUCINA(アンテプリマ カーサ・クチーナ)】をオープン。

ファッションから飲食までの幅広い世界観を提案

 日本人女性が手掛けるブランドとして唯一20年以上ミラノコレクションに公式参加し続けているアンテプリマ。「Simple & Sophisticated…yet Sexy」をコンセプトに、上質な素材と確かな技術力に裏打ちされた洗練されたスタイルを提案。バッグやアクセサリー、シューズに至るまで、大人の女性をより美しく演出します。
 そんな、ブランドのアンテプリマがレストラン事業【ANTEPRIMA CASA CUCINA】を2016年7月29日(金)より始動。いったいどんな内容なのでしょうか。気になるメニューを覗いてきました。

  • トマト、水茄子、モッツァレッラ、トロ湯葉を使用したカプレーゼ

  • 旬なお魚の皮面をパリッと焼き上げ、地蛤の出汁に青海苔をいれ優しいスープに仕上げた逸品

  • 低温でじっくりと焼き上げた和牛フィレ肉のステーキ

  • 新鮮な雲丹と焼き茄子のピュレを混ぜ合わせた濃厚なソースのスパゲッティ

 新鮮な素材の味をいかした、繊細ながらもあたたかみのあるメニューの数々(写真は全てコースの一例です)。イタリアンをベースに和のエッセンスを効かせた、どこか懐かしく親しみやすい和洋折衷なお料理をお楽しみいただけます。腕を振るうのは、イタリアンの名店【アロマフレスカ】などで修業を積んだ古澤正広シェフ。日本人ならではのきめ細やかさで素材そのものの味わいを存分に引き出します。

    女性おひとりでも食事をしやすいように店内に大きく配置されたカウンター

 モダンなアート性のある店内は、A.N.D.エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターの小坂竜氏が手掛けました。イタリアのアンティーク家具が温かみのある優しい空間を演出しています。イタリア語で「アンテプリマのお家のキッチン」を意味する店名から、アンテプリマのクリエイティブ・ディレクター荻野いづみさんのアイデンティティーが集約された自宅を思わせます。
 一階、二階でショッピングを満喫した後は、リラックスしながら上質なお料理を堪能してみてはいかがでしょうか?

MENU

ランチ
・FELICE(7皿のコース) 3,800 円(税別)
・SAZIO(8皿のコース) 4,800 円(税別)
・CASA CUCINA お客様のご要望に合わせてその日のおすすめの食材を使用し、
シェフがオリジナルのお料理をおつくりいたします。(時価)

ディナー
・ARMONIA(9皿のコース) 10,000 円(税別)
・SPECIALE(10皿のコース) 12,000 円(税別)
・CASA CUCINA お客様のご要望に合わせてその日のおすすめの食材を使用し、
シェフがオリジナルのお料理をおつくりいたします。(時価)

アラカルト 900 円~(税別)
※ディナータイムのみ別途サービス料 10%を頂戴いたします。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(9/15~9/21)

エリアから探す