ヒトサラマガジンとは RSS

パリの名店【ル・シャトーブリアン】が、日本初のポップアップディナーを東京で開催

2018年3月30日・31日の2日間限定で、パリの名店【ル・シャトーブリアン(le chateaubriand)】の味を東京で楽しめる、ポップアップイベントが開催されます。場所は、代々木八幡にある人気レストラン【PATH】。音楽とともに楽しむ、2夜限りのスペシャルディナーが日本で実現します。

アプリで見る

パリの【ル・シャトーブリアン】 
日本初のポップアップディナー

「The World's 50 Best Restaurants」の常連にして、世界的に人気を集めるパリのトップレストラン【ル・シャトーブリアン(le chateaubriand)】。そのオーナーシェフであるイナキ・エズピタル(Iñaki Aizpitarte)氏が、日本で初めてのポップアップディナーを開催します。

このイベントは、ハウス・テクノシーンにおいて世界的認知度を誇る「mule musiq」を主宰する河崎俊哉(Toshiya Kawasaki)氏が、レーベル14周年イベントとして企画したもの。
河崎氏は世界各国のレストランを食べ歩いており、ナチュラルワインのコレクターとしての顔も持っています。

そんな彼がレーベルの周年イベントで「何か面白いことをやりたい」と、親交のあったイナキ氏へオファー。話すうちに、料理のイメージやコンセプトなどから、開催場所は【PATH】しか考えられないという話になり、今回のイベントが行われることになりました。
【PATH】の原太一氏も「パリの【ル・シャトーブリアン】は大好きなお店だったので、話を受けた」のだそう。

当日の選曲は、イナキ氏の盟友でありドイツの音楽レーベル「kompakt」の看板アーティストでもあるスーパーピッチャー(superpitcher)氏と、河崎氏。少し変わったトロピカルな音楽をレコードのみでプレイします。

コース内容は公表されておらず、「コース料理とワインペアリング」という情報のみ。ワインは、熱狂的なナチュラルワインコレクターでもある河崎氏のコレクションの中からセレクト。日本未入荷のものをはじめ、程よく熟成したヴィンテージワインも並びます。

日本の食材を使い、イナキ氏がどのような料理を生み出すのか。その目で、舌で確かめてみてください。

「LE CHATEAUBRIAND from Paris POP-UP DINNER at PATH」


  • - Preparty for mule musiq 14 year Anniversary -
    Tropical Music by La Flama Blanca & Toshiya Kawasaki

■開催日時:
2018年3月30日(金)、31日(土)
・17:30~20:00/16:00~20:30
・20:45~23:15/21:15~23:45

■開催場所:
【PATH】
東京都渋谷区富ヶ谷1-44-2 A-FLAT 1F
東京メトロ千代田線「代々木公園」駅(出口1)徒歩1分

■コース内容
「コース料理とワインペアリング」27,000円(税込)
※アレルギー等ございましたら、できる限りでの変更をさせていただきますのでお申し付けください。

■予約/キャンセルポリシーについて
・完全予約制です
・予約は「コース料理とワインペアリング」のセットのみ
・電話のみの受け付け
・予約は1名から、最大6名までのグループ予約が可能
・席の指定は不可
・当日のキャンセルは全額負担

■予約電話番号
03-6407-0011(PATH)

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/16~10/22)

エリアから探す