ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2019.04.08食トレンド

伝説のフランス菓子メゾンが日本に再上陸!【ルノートル】第一号店が銀座三越に登場

"フランス菓子界の父"と称されるガストン・ルノートル氏によって1957年に創業された【ルノートル】。2009年に日本から直営店を撤退、バレンタイン時期などの販売は行っていましたが、2019年3月27日(水)に再び日本へ上陸。ルノートル氏から受け継いだ本場のレシピによって生み出された、芸術的なフランス菓子をさっそくご紹介します。

本場の生菓子や焼き菓子を楽しめる直営店が銀座に。日本限定商品にも注目

フランス菓子をアートの領域まで高めたガストン・ルノートル氏のメゾン【ルノートル】。M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)を取得した職人ギー・クレンザー氏(2冠〈キュイジニエ、シャルキュトリー・トレトゥール〉)をはじめ、現在7名の職人が在籍。ガストロノミーの概念のもと、ショコラから惣菜に至る様々な洗練された味覚を生み出し続けています。

    創業者ガストン・ルノートルのレシピが今なお継承されているスペシャリテ『フイユ・ドトンヌ』864円(税込)

    『トゥール・エッフェル・ヴォリュテ』810円(税込)。パリの象徴、エッフェル塔をイメージし、キャラメルとチョコレートを組み合わせた日本限定商品

今回の直営店では、【ルノートル】を代表するフランス語で「秋の葉」という意味のチョコレートケーキ『フイユ・ドトンヌ』や、ロゴを5面に刻印したキューブ型のショコラ5種類をセットにした『キューブ・ルノートル』、さらには日本のためだけに造られたエッフェル塔をイメージした日本限定商品『トゥール・エッフェル・ヴォリュテ』もラインナップ。

    『プレジール』810円(税込)。軽やかなバニラムースとチョコレートムースをキャラメリゼしたどこか懐かしい味

    ロゴを5面に刻印したキューブ型の立体フォルムと、華やかな色合いが融合した『キューブ ・ルノートル』2,592円(税込)

チョコレート愛好家が首を長くして待っていた再上陸のうれしいニュース。銀座で本格ショコラをぜひ味わってみてください。

【ルノートル 銀座三越店】

電話:03-3562-1111(大代表)
住所:東京都中央区銀座4-6-16
営業:10:00~20:00(日曜日と連休最終日:19:30~)
※連休中の日曜日は20:00まで
定休日:不定休

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(8/13~8/19)

エリアから探す