ヒトサラマガジンとは RSS

2016.09.02食トレンド グルメラボ

  • ビール
  • デート

世界でトレンドのビアスタイルが楽しめます。わんこそばのルールでビールをぐいぐい!【SCHMATZ(シュマッツ)】

国内最大級のドイツドラフトビールを取り揃え、“世界のトレンドのビアスタイル”が楽しめるカジュアルビアダイニグ【SCHMATZ(シュマッツ)】。2016年はドイツビール500周年を記念し、オリジナルクラフトビール『VON VON(フォン フォン)』を9月1日から発売開始しました。

わいわい愉しめるビアダイニング【SCHMATZ(シュマッツ)】

 店名の【SCHMATZ(シュマッツ)】とは、ドイツ語で「幸せの音」を表す言葉。その名の通り仲良く、美味しく、まるで友人の家に遊びにきたかような雰囲気でドイツのビールや食事が楽しめます。
 ドラフトビールの取り揃えは国内最大級を誇り、ビール好きにはもってこいの一軒です。ここでしか飲むことができない、オリジナルのアルトビール『VONVON』もあるんです。

  • 明るく暖かな光に包まれる店内

  • 奥にはゆっくりと過ごせそうなテーブル席も

    芳醇な香りと爽やかな苦みが特徴的。【SCHMATZ】のオリジナルクラフトビール『VON VON』

【SCHMATZ】オリジナルクラフトビール『VON VON』

 主にドイツのデュッセルドルフ地方で飲まれているご当地ビールが、新メニュー『VON VON』として仲間入りします。芳醇な香りと爽やかな苦みが特徴的なオリジナルクラフトビールです。【SCHMATZ】では、『VON VON』 をより楽しんでもらうために、日本でいう「わんこそば」のルールでビールを楽しみます。その名も“デュッセルスタイル”。小さなグラスに入ったビールを飲み干してはまたもらう、を繰り返します。「もう限界、もう十分に楽しんだ!」という時は、コースターでグラスに蓋をすると、おかわり不要の合図です。おかわりの合図で店内はわいわいと盛り上がります。

  • 飲み干したグラスは専用の台に積み重ねます

  • テニスボールほどの小さなビールグラスで味わう『VONVON』

ビールと相性ばっちりのメニューが目白押し。秋の新メニューもご用意

 また、アルトビールとのフードペアリングにもこだわっておりお料理も絶品。広島県産の牡蠣を使用した『オイスターとハーブのアヒージョ』は秋の新メニューとして登場しました。ローズマリーやディルなどの香草系ハーブとガーリックの風味が牡蠣にとてもマッチし、『VON VON』との相性はもちろん、食欲の秋にぴったりな一品です。
 ドイツの本格的なオクトーバーフェストの楽しい雰囲気を、日本でも【SCHMATZ】でお楽しみください。

  • 見たことのない珍しいクラフトビール

  • 秋の新メニューとして広島県産の牡蠣を使用した『オイスターとハーブのアヒージョ』

この記事を作った人

遠藤麻矢 ヒトサラ編集部