ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2020.06.10グルメラボ

訪日外国人客が選んだ! 2019年 日本のレストラン予約ランキングトップ20

オリンピックイヤーの2020年、訪日外国人の数が急増中! 増え続ける訪日客に人気の日本のレストランとは? ヒトサラの多言語版サイト「SAVOR JAPAN」で外国人客が実際に予約した、レストランのランキングトップ20を発表します!

訪日外国人

2019年「SAVOR JAPAN」
レストラン予約ランキングトップ20

訪日客が旅行前に最も期待していること。それは「日本食を食べること」。
ヒトサラの多言語版サイト「SAVOR JAPAN」では、訪日客向けのレストラン予約サービスを展開し、2020年2月2日で5周年を迎えました。訪日客数の増加にあわせユーザーの予約問い合わせも年々増加。訪日客にとって「行きたいお店」とはどんなお店なのか。訪日客が実際に予約したレストランランキングを発表します!

1位_大阪【宮崎牛鉄板焼ステーキみやざき館】

    宮崎牛鉄板焼ステーキみやざきのステーキ

2019年の1位に輝いたのは、宮崎牛鉄板焼きの名店【宮崎牛鉄板焼ステーキみやざき館】。ブランド牛である「宮崎牛」を堪能できるランチメニューの評判が口コミで広がり、香港・台湾などのアジア圏を中心に予約が増加。目の前で調理される「鉄板焼き」というシステムは訪日客から根強い人気を誇り、「シェフとのコミュニケーションを楽しみにしている」というユーザーの声が多くありました。

  • 宮崎牛鉄板焼ステーキみやざきのあわび

  • 宮崎牛鉄板焼ステーキみやざきの外観

2位_沖縄【焼肉 もとぶ牧場 本部店】

    焼肉 もとぶ牧場 本部店のステーキ

沖縄から【焼肉 もとぶ牧場 本部店】が2位にランクイン。本部の山間でのびのびと育てられた沖縄のブランド牛「もとぶ牛」が堪能できる焼肉店です。美ら海水族館など観光地に近いこともあり、来客の7割が外国人とのこと。SNS、ブログや口コミをきっかけにアジア圏(香港、台湾)のユーザーに評判が広まったようです。

  • 焼肉 もとぶ牧場 本部店の肉

  • 焼肉 もとぶ牧場 本部店の店内

電話:0980-51-6777
住所:沖縄県国頭郡本部町字大浜881-1
アクセス:お車で名護市内から国道449号線を美ら海水族館に向かい本部署を過ぎ、もとぶ野毛病院先の左側道路沿いです
営業時間:ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休

3位_京都【寺町 よしくら】

    寺町 よしくらの鍋

欧米を中心に日本の伝統的食文化を体験したいユーザーから支持を集めたのが【寺町 よしくら】。数種のお惣菜が食べ放題で用意された充実のランチメニューや、カウンターを中心とした肩肘張らない雰囲気が予約の決め手になったようです。

  • 寺町 よしくらのお椀

  • 寺町 よしくらの煮魚

4位_京都【縁】

5位_沖縄【焼肉 琉球の牛 那覇国際通り】

電話:098-987-6150
住所:沖縄県那覇市牧志3-2-3Hachimine Crystal 3F
アクセス:牧志駅から350m
営業時間:17:00

6位_東京【焼肉もとやま 新宿店】

7位_大阪【炭火焼肉 蔓牛】

8位_沖縄【焼肉乃我那覇 新館】

【焼肉乃我那覇 新館】

電話:0980-43-6583
住所:沖縄県名護市宮里7-23-21
  

9位_愛知【海鮮びすとろ ますよね】

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

10位_福岡【焼肉チャンピオン】

11位_沖縄【石垣牛炭火焼肉 やまもと】

12位_大阪【ゆば料理 東山ゆう豆】

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

12位_兵庫【炭火焼肉 ごえ門】

【炭火焼肉 ごえ門】

電話:078-381-6916
住所:兵庫県神戸市中央区中山手通1-5-15
アクセス:三ノ宮駅 徒歩5分

14位_北海道【うに むらかみ 函館本店】

15位_沖縄【海鮮料理浜の家】

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

16位_東京【花炎 新宿店】

【花炎 新宿店】

電話:03-3355-3220
住所:東京都新宿区新宿3-28-7 キーストンビル4F
アクセス:新宿駅 徒歩1分

17位_北海道【炭焼倶楽部YAMADORI】

18位_東京【モリタ屋 東京丸の内店】

18位_東京【肉匠なか田】

【肉匠なか田】

電話:03-5468-2911
住所:東京都港区西麻布2-2-2 NK青山ホームズ1F
アクセス:表参道駅 徒歩15分

20位_北海道【おたる政寿司 ぜん庵】

旅先での至福のひとときは何年経っても忘れられないもの。立地や料理のみならず、多言語メニューの用意や細かなおもてなしなどより楽しい食体験ができることも人気の理由の1つでしょう。
海外からのゲストや友人を案内する際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【SAVOR JAPAN】

「SAVOR JAPAN」は、4ヶ国語(英語・中国語・台湾語・韓国語)に対応し、日本の食文化に関するマナーや文化を、外国人へ効果的に訴求するグルメ情報ウェブサイトです。昨年3月には、東京商工リサーチにて訪日外国人向けグルメサイトを運営する17社を対象に実施した調査の結果、アクセス数・ユーザー数・ページビュー数おいてインバウンド向け専門のグルメサイトで業界No.1に認定されました。

この記事を作った人

文/木村明音(SAVOR JAPAN)

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(8/8~8/14)

エリアから探す