ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.02.27旅グルメ

肉本来の魅力を堪能できる、本場でいただく極上の松阪牛

伊勢志摩サミットで各国首相にも大好評だった松阪グルメを求めて、食欲の秋を満たす秋のドライブコースにも最適な松阪市へ。柔らかい食感と口の中に広がる上質な旨みが特長の松阪牛を、本場で堪能する最高の贅沢を。日本を代表するブランド牛・松阪牛の老舗店を紹介します。

本場で迷ったときにセレクトしたい松阪牛のお店3選

創業より変わらない伝統の味を本場でいただく最高の贅沢【牛銀本店】

    『橘』(ご飯、味噌汁付13,424円)※写真の肉は1人前(150g)。オーダーは2名より

 創業明治35年の伝統と経験により精肉・熟成された、極上の松阪牛のみを提供する【牛銀本店】。霜降りが輝く松阪牛を本場でいただく最高の贅沢を味わえます。肉の芸術品とも言えるすき焼きは、お店の人が目の前で調理してくれるから、最高の状態でいただけます。醤油と砂糖で味付けした、歴史に育まれた伝統の味わいをぜひ。また、あっさり味の『汐ちり』もオススメです。昔ながらの佇まいも魅力で、隣接する『洋食屋牛銀』では松阪肉を使った洋食をいただけます。

    老舗ならではの、昔ながらの佇まいも素敵です

 

【松阪まるよし】では肉本来の魅力を堪能できる極上の松阪牛にうっとり

    『松阪牛のステーキ』(100g/5,832円~)

 創業50年以上の歴史を誇る【松阪まるよし鎌田本店】では、長年培ってきた経験を生かして、質の高い松阪牛をセレクト。肉本来の魅力を満喫できるから、世代や地域を越えて多くの支持を集めています。松阪牛を“高嶺の花にしないで最もおいしくお値打ちに”をモットーに、創業当時から一貫して、良質なお肉をリーズナブルに提供しています。希少部位を使ったメニューから1,000円前後のお値打ちなものまで揃う、幅の広いメニュー展開がポイントです。オンラインショップで購入したお肉がおいしかったから、と訪れる人も多いとか。

    店内には精肉売り場や、お土産コーナーもあります

 

城下町の老舗料亭が手がける松阪牛と季節の料理を【相生亭】で満喫

    ランチタイムの『松阪肉御膳』(5,400円)

 三重の老舗料亭【相生亭】。本場松阪牛と四季折々の素材を使った会席料理に舌鼓を。見た目にも楽しめる、彩り豊かな旬の料理を満喫できます。松阪肉、伊勢エビ、鮑などを中心としたバリエーション豊かな会席料理を、大切な人と一緒にどうぞ。とろける霜降肉を味わえる、お得な松阪肉の各種御膳(4,100円~)はランチタイム限定で【相生亭】を代表するセットメニュー。写真の『松阪肉御膳』は前菜五品、牛肉饅頭、すきやき(ロース110g)等のゴハン、赤出し、香の物、デザートのセット。

    松阪を代表する老舗。素材にこだわった極上の会席料理を

 

この記事を作った人

角屋昌也(流行発信)

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(9/15~9/21)

エリアから探す