ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.12.15旅グルメ

「ザビエ・ルイ・ヴィトン」のワインが彩るスペシャルな夜。五山の送り火鑑賞会に潜入

ワイナリー「ザビエ・ルイ・ヴィトン」の日本唯一の直営店【Restaurant&Wine Bar XLV】が6月にオープンしました。鴨川沿いに立つビルの5階という好ロケーションを生かして先日開催された五山の送り火イベントをレポートします。

アプリで見る

ザビエ・ルイ・ヴィトンの世界を表現した料理と空間

鱧や京野菜などを使った京都ならではのフレンチコースが供されます

 当日のメニューはスペシャルコース『送り火のひかり』15,000円(税別)。先付の『鱧落とし』に始まり、御椀、造里と続きます。そして蒸物はXLV名物のフォアグラ料理をアレンジした逸品。オーナー自ら京都に惚れ込んで出店したというだけあり、料理にもフレンチと和の融合が光ります。肉料理の手前で時刻は20時。いよいよ送り火の点火が始まる時間です。

    氷の器に盛られた『鱧落とし』。シャンパーニュと合わせてXLVらしく

    『フォアグラと国産うなぎの茶碗蒸し ミルク仕立て』。赤ワインソースでまとめています

    左から『国産鴨ロース治部煮 無花果 バルサミコソース』、『雲丹といくらの夏野菜ゼリー寄せ 茗荷』

    〆は寿司。天然明石鯛や近為の漬物などネタにもこだわりが見えます

ゲリラ豪雨に白く霞む大文字山

 点火前にゲストはテラスへ。するとまさにその瞬間、突然の豪雨に見舞われます。真っ白な靄で東山すら霞んでいます。かろうじて五山とも点火がなされたものの、ほぼ鑑賞できなかった今年の送り火。京都のお盆を締めくくる大切な行事として、見えなくても誰もが心の中で手を合わせたことでしょう。来年こそはこのXLVではっきりと燃え上がる送り火を優雅に鑑賞できることを期待して。

  • 現在、日本ではここでしか飲めない『XLVヴァントゥー』(12,000円)、『XLVシャトーヌフ・デュ・パプ』(24,000円)。店内で購入可能です

  • ピアノの生演奏が大人のムードを引き立てます。とびきり贅沢で優雅な非日常の世界を体験

  • グラスワイン600円~、ボトルワイン3,500円~とカジュアルプライス。気軽に立ち寄れます

  • あいにくの雨でしたが思い出深い一夜になりました。来年のリベンジを誓って

店舗詳細

【Restaurant&Wine Bar XLV(エックスエルヴイ)】
住所:京都府京都市中京区木屋町三条上ル上大阪町530 SAKIZO本社ビル5F
アクセス:京阪「三条」、地下鉄東西線「三条京阪」より徒歩3分
TEL:075-252-1181
営業時間:(月~土)18:00~27:00(L.O.26:30)(日・祝)18:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:無休

この記事を作った人

文/藤田アキ(フリーライター) 撮影/畑中勝如

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(12/9~12/15)

エリアから探す