ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.05.17グルメラボ

優雅なオープンテラスを満喫! 恵比寿のテラス席が楽しめるお店5選

穏やかな気候の日が続き、外の風に吹かれながら楽しむオープンテラスのお店が注目を集めています。今回は恵比寿でテラス席がある居心地のいいお店をピックアップ。緑あふれる空中庭園やオープンエアで楽しめるお店など、美食の街・恵比寿ならではのお店で贅沢な時間を過ごしてみませんか。

ザ テンダーハウス ダイニングのテラス

【シロノニワ】

空と植物とワインとおいしいものに身を委ねる、恵比寿の楽園

    緑いっぱいの開放的なテラス席はプラントハンターがプロデュース

    緑いっぱいの開放的なテラス席はプラントハンターがプロデュース

恵比寿駅直結のアトレ恵比寿西館8階、広尾の魚介フレンチ【ビストロ シロ.】をルーツにもつシーフードイタリアンです。開放的なテラス席は、プラントハンター・西畠清順氏がプロデュースしたアトレ空中花園を臨む絶好のロケーション。店内もガラス張りで庭園を眺めながら、開放的な気分で食事が楽しめます。

    広尾の魚介フレンチ【ビストロ シロ.】がルーツのシーフードイタリアンが味わえる

    広尾の魚介フレンチ【ビストロ シロ.】がルーツのシーフードイタリアンが味わえる

広々とした店内で楽しめるのは、魚介をふんだんに盛り込んだ軽やかなシーフードイタリアン。毎朝作り上げる自家製の生パスタと、生地にこだわった窯焼きピッツァ。シェフこだわりのソースや香ばしい小麦の香りが広がります。駅ビル屋上とは思えない豊かな緑で覆われたスタイリッシュな空間で開催されるビアガーデンも毎年人気を集めています。

【ビストロ トリコヤ】

ラグジュアリーな雰囲気のテラス席で本場の味を楽しむ

    昼には爽やかな景色を、夜にはムードあふれる眺めを堪能

    昼には爽やかな景色を、夜にはムードあふれる眺めを堪能

JR恵比寿駅から徒歩2分のフレンチビストロ。1組限定のテラスは、恵比寿の爽やか&ムーディな景色を楽しめる特等席です。夜になるとかがり火がともされ、幻想的な光景の中、いつもよりラグジュアリーな飲み会が楽しめます。また、窓際テーブル席もオープンテラスになっており、間近に恵比寿の街並みを感じられる風情たっぷりな空間です。

    フランスで出合った思い出の味『名物フランス版ローストチキン プレロッティ』 4,378円(税込)

    フランスで出合った思い出の味『名物フランス版ローストチキン プレロッティ』 4,378円(税込)

本格フレンチから、カジュアルなメニューまで幅広く用意。自慢はシェフがフランスで出合ったローストチキン『プレロッティ』とモンサンミッシェル風の『トリュフオムレツ』です。『プレロッティ』は雛鶏を一羽丸ごと石窯の遠赤外線で焼き上げるので身はジューシーな仕上がりで、ワインとの相性もバッチリ。豊富なビストロメニューとともに、おいしいワインを楽しんでください。

【accueil】

ナチュラル空間でいただく、圧倒的なボリュームの『パンケーキ』

    テラス席では緑を見ながら食事が楽しめる

    テラス席では緑を見ながら食事が楽しめる

恵比寿、代官山いずれの駅からも5分ほどの場所にあるカフェ。ナチュラルをイメージした可愛らしい内観が評判のお店ですが、天候に恵まれた日はテラス席がおすすめです。日差しを浴びながら、開放的な気分で食べる料理は格別。これからの季節、緑に囲まれたテラス席では心地よい風を感じられます。

    ボリューム満点『和栗と仏産マロンのモンブランパンケーキ』

    ボリューム満点『和栗と仏産マロンのモンブランパンケーキ』

ぜひ食べてほしいのが、そのイメージを一変させるボリューム満点の『和栗と仏産マロンのモンブランパンケーキ』。店の大半を占める女性客の目当てがこの逸品です。バニラアイスとモンブランの濃厚な味わいを、ふわふわとした生地がしっかりと受け止めています。パンケーキはもちろんのこと、お昼はランチプレート、ディナータイムは前菜をつまみに、イタリア、フランス産のワインを合わせる楽しみ方もあります。

【ザ テンダーハウス ダイニング】

プラチナ通りの街路樹を見ながらいただくコンテンポラリーペルー料理

    大人の贅沢な時間を演出する緑に囲まれた瀟洒なテラス

    大人の贅沢な時間を演出する緑に囲まれた瀟洒なテラス

白金台駅から徒歩5分、プラチナ通りの中ほどにある景色になじむダイニング。国内外で活躍する商業デザイナー・小坂竜氏による南米の邸宅を彷彿とさせるフロアは、木を基調とし、グリーンをたっぷりと配した空間です。テラスからはプラチナ通りの街路樹が眺められ、海外にいるようなくつろぎの感覚を覚えます。

    クミンやにんにく、黒ビールでマリネした仔羊のグリル『カンカチョ・アヤビレーニョ』

    クミンやにんにく、黒ビールでマリネした仔羊のグリル『カンカチョ・アヤビレーニョ』

新感覚の食文化を通じて、新たな発見を楽しむ創作ペルー料理が楽しめます。ペルーのアヤビリという山岳地帯の郷土料理『カンカチョ・アヤビレーニョ』など、コンテンポラリーなペルリアンはどれも絶品。ペルーのタカマ社のワインや、ペルーの伝統的なカクテルもラインナップ。ランチ、ディナーはもちろん、モーニング、カフェなど、さまざまな用途で利用できます。

予約カレンダー
  • 今日
  • 6/19
    (土)
  • 6/20
    (日)
  • 6/21
    (月)
  • 6/22
    (火)
  • 6/23
    (水)
  • 6/24
    (木)
カレンダーで他の日を見る

【TRATTORIA MODE/トラットリア モード】

オープンエアの開放感ある空間で楽しむトラットリア

    オープンエアの店内は開放感たっぷり

    オープンエアの店内は開放感たっぷり

恵比寿駅から徒歩8分、恵比寿ガーデンプレイスよりほど近い場所の本店【AU GAMIN DE TOKIO】と同じビルにある木下威征オーナーシェフ率いるイタリアンレストラン。店内はあたたかな光に包まれたアットホームな空間で、開放感のあるテラス席でゆっくり過ごせます。店内でも外の風を感じながら食事が楽しめます。

    定番のスペシャリテ。『フォアグラと山葵のパルミジャーノリゾット』 2,200円

    定番のスペシャリテ。『フォアグラと山葵のパルミジャーノリゾット』 2,200円

夜はリラックスした心地よい雰囲気の中で、トラットリア料理を楽しめます。『フォアグラと山葵のパルミジャーノリゾット』は、厚いフォアグラのソテーと濃厚なパルミジャーノリゾットがたまらないスペシャリテ。ワインはイタリア産はもちろんのこと、フランス、スペインなど他の産地からも幅広く用意。毎週変わるランチと月ごとに変わる季節の旬な食材を活かしたコースも好評です。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(6/11~6/17)

エリアから探す