ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.08.25デート・会食

大人デートを優雅に彩る、京都の隠れ家レストラン5選

ゆっくり落ち着いた時間を過ごしたいときにぜひ行きたいのが、知る人ぞ知る「隠れ家レストラン」。ふだんから友達に聞いていたオススメのお店も、いざ行くぞ、というときになるとなかなか思い出せないものです。そこで、雰囲気も味もワンクラス上の5店をご紹介。このお店しか味わえないこだわりメニューも必見です。

Bistro 銀の店内

七条駅【東山 吉寿】

大人の隠れ家で楽しむ、四季折々の日本料理

    東山 吉寿の店内

    間接照明のやわらかな光に包まれ、クラシック音楽が流れる優雅な店内

七条駅を降りて馬町交差点下ル一筋目の丁字路を西へ50メートル、静かな路地に店を構える【東山 吉寿】。京都の有名ホテルで料理長を務めた店主がつくる四季折々の季節感あふれる独創的な料理が話題のお店です。店主の調理を眺められるカウンター席のほか落ち着いた個室もあり、料理とお酒を心ゆくまで堪能できます。

    東山 吉寿の八寸

    季節の食材を盛り合わせた『八寸』(コース料理より)

旬の食材を店主自ら目利きし厳選。日によって扱う食材が異なるため、決まったメニューはないとのこと。料理に合う器選びや盛り付けにもこだわりが感じられ、見た目も華やかなのが特長です。特にオススメは、京都の山の恵みを中心に、季節の食材を盛り合わせた『八寸』。 舌だけでなく目でも楽しめる逸品です。

予約カレンダー
  • 今日
  • 10/26
    (火)
  • 10/27
    (水)
  • 10/28
    (木)
  • 10/29
    (金)
  • 10/30
    (土)
  • 10/31
    (日)
カレンダーで他の日を見る

出町柳駅【Bistro 銀】

選び抜かれた食材のフレンチを、隠れ家レストランで堪能

    Bistro 銀の店内

    落ち着いた雰囲気の店内。日本庭園を眺めながら四季の移り変わりを感じることができます

銀閣寺近く、古民家をリノベーションした佇まいが印象的な【Bistro 銀】。選び抜かれた食材を使い、シェフが心を込めてつくりあげたフレンチのコース料理が味わえるお店です。料理はもちろん店内のインテリアにもこだわりが感じられリラックスしてくつろげるのが魅力。ワンランク上の大人のデートが楽しめます。

    Bistro 銀の『Menu des Gourmands』

    シェフおまかせのコース『Menu des Gourmands』10,000~25,000円

料理は、有機野菜、天然の魚介、国内外の高品質な肉類など、自然に近い食材を厳選して使用。特にシェフおまかせのコースは、「今日の最高の食材に対して最適な調理を施し、奇跡の一皿とお客様との出会いを楽しんでもらいたい」というシェフの思いがあふれる逸品がそろっています。

四条駅【匠 奥村】

デートにぴったり、大人の隠れ家で京懐石風フレンチ

    匠 奥村亭の店内

    デートや接待にピッタリ、心おきなく、ゆったりとしたひとときを過ごせる個室

四条通から花見小路道を南へ。小さな表札が掲げられた京懐石風フレンチの名店【匠 奥村】。シックで落ち着いた店内で彩り豊かなフレンチが味わえるお店です。料理人が自ら接客を行うスタイルが特長。お迎えからお見送りまで一貫して担当してくれるので、心からリラックスして贅沢なひとときを堪能できます。

    見た目にも華やか、季節感いっぱいの『旬の食材を使ったオードブル盛り合わせ』(コース料理より)

    見た目にも華やか、季節感いっぱいの『旬の食材を使ったオードブル盛り合わせ』(コース料理より)

コースでは、『旬の食材を使ったオードブル盛り合わせ』など、旬素材や京野菜を使った彩りが美しい料理が勢揃い。とろけるような食感の『特選 和牛ステーキ』や、好きなだけスイーツを選べる上品な味わいの『デザートプレート』など、贅を尽くした料理たちが、幸せなひとときを演出してくれます。

京都市役所前駅【Obase】

京町家風の隠れ家レストランで斬新イタリアンを満喫

    Obaseの店内

    赤いカーペットとルイスポールセンのデザイナーズ照明がアクセントのおしゃれなプライベート空間

鴨川近くの恵比須町、築100年を超える京町家をリフォームした趣ある一軒家レストラン【Obase】。京野菜を中心に旬の食材を使用した和洋折衷の斬新なイタリア料理が満喫できるお店です。一階は高級木材、真樺(まかば)のカウンター席、2階はダウンライトが照らす落ちついた個室もあり、デートにオススメです。

    『京都牛のヒウチ炭火焼と水茄子とセルバチコと巨峰のサラダ』(コース料理より)

    『京都牛のヒウチ炭火焼と水茄子とセルバチコと巨峰のサラダ』(コース料理より)

京都イタリアンの名店で修行を積んだシェフが和と洋の食材の組み合わせや調味料のセレクトで絶妙な味に仕上げたイタリアンが満喫できるのが魅力。サラダも、素材の味を生かしたシンプルな調理方法で、新鮮な味が堪能できます。清水焼で著名な清水六兵衛氏の器を使用するなど、こだわりの器も料理の味を引き立てています。

祇園四条駅【閼伽井】

祇園の風情たっぷりの隠れ家で味わう、本格派京懐石

    祇園の文化が感じられる趣のある個室。座敷横には芸舞妓が舞う踊り場が設けてあります

    祇園の文化が感じられる趣のある個室。座敷横には芸舞妓が舞う踊り場が設けてあります

花見小路通近くにある【閼伽井】(あかい)の目印は「紅い」暖簾。築100年のお茶屋を改築した趣のある空間で正統派の京懐石が楽しめるお店です。店主が日本人の琴線にふれるような料理を、との思いで旬の素材にこだわってつくる味は格別。坪庭を眺めるカウンターや風情たっぷりの個室で大切な人とゆっくりくつろげます。

    閼伽井の『八寸』

    目にも涼やかな夏の『八寸』(コース料理より)

旬の食材をふんだんに使った料理には、季節の移ろいを楽しんでいただきたい、という店主の思いが込められています。特に一度食べたら忘れられないという声が多いのが『八寸』。人間国宝が製作した白木の桶に敷かれた芋の葉が一服の涼を誘います。お気に入りの日本酒やワインといっしょに味わうのもオススメです。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/18~10/24)

エリアから探す