ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.06.17グルメラボ

心和んで、しっぽり、ひとりご飯を楽しめる京都のお店5選

仕事が一段落ついたとき、お買い物でお気に入りを見つけたとき、ちょっといいことがあった日は、おいしいご飯で一日のラストを飾りたいもの。ふらっとひとりで立ち寄れるお店があれば、明日もがんばろー!という気持ちになります。一度行くとまた行きたくなる、おいしさでも定評のある5店をご紹介します。

心和んで、しっぽり、ひとりご飯を楽しめる京都のお店5選

四条烏丸【亀甲屋】

女性ひとりも絵になる趣ある空間で、京料理に舌鼓

    京都の「おばん菜」を肴に、ひとり飲みも楽しいカウンター席

    京都の「おばん菜」を肴に、ひとり飲みも楽しいカウンター席

築70年の歴史ある京町屋に生成りの麻暖簾。情緒あふれる空間で、京料理が楽しめる【亀甲屋】。上質な素材と繊細な味付けのお料理に心踊らせながら、ゆっくりとくつろげるお店です。おひとりさまにも好評なのが、おもてなしの心が感じられる、あたたかい接客。心まで癒される贅沢な時間が過ごせます。

    亀甲屋の海老と九条葱のとろみあん

    京都九条葱と海老の風味が香る『海老と九条葱のとろみあん』990円

料理の味はもちろん、それを引き立てる器にもこだわりがあり、目にも美しいメニューがそろっています。『海老と九条葱のとろみあん』もそのひとつ。海老を塩焼きするひと手間をかけ、一緒に煮込むことで、プリプリの新鮮な海老と、とろみの利いたあんの絶妙な組み合わせに。体も心もあたたまる贅沢な味が楽しめます。

三条【農家野菜 ふたご家 京都先斗町】

野菜不足を感じたら、ひとりで気軽に立ち寄れる創作和食のお店

    農家野菜 ふたご家 京都先斗町の店内

    目の前に農家さんから届く採れたての野菜が並ぶカウンター席

京都の風情漂う先斗町にある、大人の隠れ家的空間。「農家の台所」をテーマに、農家さんが心を込めてつくった野菜をふんだんに使い、ひと手間かつくりあげる心温まる料理が人気です。カウンター席もテーブル席もゆったりとした空間を大事にしているので、ひとりで入っても、周りを気にせずにくつろげます。

    トマトのリコピンとヨーグルトの乳酸菌がたっぷり『スイートとまとのヨ―グリートソース』638円

    トマトのリコピンとヨーグルトの乳酸菌がたっぷり『スイートとまとのヨ―グリートソース』638円

新しい食材を、新しい形で、新しい価値を生み出す!というふたご家のモットーが、すべての料理に活かされています。その代表ともいえるのが『スイートとまとのヨ―グリートソース』。トマトの常識がくつがえるほどあま~い!斬新なおいしさに驚きます。野菜はもちろん、特選牛や旬の海鮮を使った創作料理が堪能できます。

四条【ワイン食堂 nico】

笑顔で家族のように迎えてくれる、ひとりで行ける気さくなフレンチ

    ワイン食堂 nicoの店内

    気兼ねなく過ごせるテーブル席と、オーナーシェフとのおしゃべりも楽しいカウンター席

「いつもニコニコ笑って仕事をしたいから」との理由で名付けられた通り、笑顔の素敵なオーナーシェフがひとりで切り盛りしている【ワイン食堂 nico】。オフィス街の四条駅から近いので、仕事帰りにふらりと立ち寄って、ワイン片手に料理をつまむのもオススメ。ひとりで気軽に入って、シェフ自慢の創作料理が楽しめます。

    ワイン食堂 nicoの仔羊背肉のロースト ラタトゥイユ添え

    肉汁を閉じ込めた『仔羊背肉のロースト ラタトゥイユ添え』3000円

旬の食材を最高の調理法で味わっていただきたい、というシェフの思いから、季節ごとに仕入れた食材に合わせて料理の内容を変えています。ソムリエの資格も持っているシェフに、料理に合わせてワインのセレクトをお願いするのも楽しみのひとつ。シェフ自慢の創作料理とワインのマリアージュを満喫できます。

予約カレンダー
  • 今日
  • 8/4
    (水)
  • 8/5
    (木)
  • 8/6
    (金)
  • 8/7
    (土)
  • 8/8
    (日)
  • 8/9
    (月)
カレンダーで他の日を見る

烏丸【AUX BACCHANALES オーバカナル京都】

ひとりの居心地のよさを実感できる、パリ風カフェレストラン

    Wine Bar Museeの店内

    店内はまるでパリ。ひとりの時間を大切にする人々の行きつけカフェレストラン

烏丸駅直結、COCON烏丸1Fにあるお店です。一歩中に入ると、そこはもうパリ。フレンドリーな明るいパリのカフェをイメージした店内には、ひとりでくつろぐ人たちでいつも賑わっています。フランスで修業したシェフがつくる本格的なフレンチが人気。ランチもディナーもおいしすぎて、つい時間を忘れてしまいます。

    Wine Bar Museeの本日のお魚料理

    旬の新鮮な魚介を贅沢に味わえる『本日のお魚料理』時価

厳選した素材を熟練した技術でつくりあげるフレンチ。本場フランス仕込みの味をたっぷりと味わえます。なかでも、その時々の旬の魚介をふんだんに使ってつくる『本日のお魚料理』は、幅広い年齢層に人気。ほかにも本格的なフレンチを、オシャレにカジュアルに楽しめる多彩なメニューがそろっています。

四条【ぎょうざ処 亮昌】

女性のおひとりさまにも人気、京都の素材でつくる「和」のぎょうざ

    ぎょうざ処 亮昌の店内

    ホッとひといきつけるテーブル席。女性のおひとりさまで埋まるカウンター席もあります

オフィス街のそば烏丸駅に近く、落ち着いたオシャレな雰囲気が漂う【ぎょうざ処 亮昌】は、女性に人気のお店です。ひとりで気楽に入れるカジュアルな雰囲気はもちろん、多くの女性がハマるのは、ほかのお店では味わえない「和」の味。素材・味付け・タレともに和風に仕上げた餃子は、いくつでも食べられると評判です。

    ぎょうざ処 亮昌の

    こだわりの素材と和風だしを使った『ぎょうざ』(1人前6個入り)360円

このお店の餃子は和風。鰹ベースの合わせだしで仕上げ、隠し味に味噌を利かせた餡を、お店専用の皮で包んで、丁寧に焼き上げています。だから外はパリパリ、中はもちもち、の絶妙な食感。また、地元京都の厳選された野菜やお肉をたっぷり使っているのも魅力。上品な味がお気に入りのリピーターが増えているのも納得です。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(7/27~8/2)

エリアから探す