ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.07.21[PR]

アウトドアで『久保田 雪峰』を楽しめるバー【Outdoor Bar by 久保田】|新潟市・水辺アウトドアラウンジに期間限定オープン

朝日酒造がスノーピークと共同開発したアウトドアで楽しむ日本酒『久保田 雪峰(せっぽう)』が出荷開始。またアウトドアで『久保田 雪峰』を楽しめるバー【Outdoor Bar by 久保田】が、新潟県新潟市で開催中の「ミズベリング 水辺アウトドアラウンジやすらぎ堤」に2021年7月22日(木・祝)から25日(日)の4日間限定でオープンします。

久保田 雪峰

朝日酒造×スノーピーク、アウトドアのための日本酒『久保田 雪峰』

「アウトドアで日本酒を楽しむ」というコンセプトのもと開発された『久保田 雪峰』は、四季の自然の中でゆっくりと楽しむための特別な久保田。仕込み水などに由来する乳酸菌などの微生物の力を最大限に引き出し、優良酵母を育成する環境を整えていく伝統的な醸造手法の山廃仕込みによる重厚な酒質が特長です。

    スノーピークのコーポレートカラーのブラックで統一されたシャープなパッケージ。『久保田 雪峰』500ml 3,410円(税込)

    スノーピークのコーポレートカラーのブラックで統一されたシャープなパッケージ。『久保田 雪峰』500ml 3,410円(税込)

旨みやコクなどの味わいを充分に堪能でき、味の幅に加えて奥深さを感じられるので、個性的で野趣あふれるアウトドア料理にもバランスよくマッチします。季節やお好みに合わせた温度で楽しむことができ、冷やすとシャープな酸味とキレのある後味が、温めるとまろやかで個性的な香味が際立ちます。

【Outdoor Bar by 久保田】が7月22日から期間限定オープン

新潟市で開催中のイベント「ミズベリング 水辺アウトドアラウンジやすらぎ堤」内に、アウトドアバー【Outdoor Bar by 久保田】が期間限定でオープン。『久保田 雪峰』『爽醸 久保田 雪峰』などをグラスで提供されるほか、3種類の日本酒の飲み比べセットなども楽しめます。

    新潟の豊かな自然を身近に感じることのできる「信濃川やすらぎ堤」の水辺のアウトドアラウンジ

    新潟の豊かな自然を身近に感じることのできる「信濃川やすらぎ堤」の水辺のアウトドアラウンジ

人気のレストラングループSUZU特製の、夏にぴったりのトマトをテーマに新潟県産食材を使ったおつまみ2種類を販売。甘味や酸味、旨味が凝縮された気軽な料理とともに『久保田 雪峰』の奥深い味わいを楽しめます。

    調理酒にも久保田を使用した『新潟県産黒毛牛と夏野菜のトマト煮込み』 600円(税込)

    調理酒にも久保田を使用した『新潟県産黒毛牛と夏野菜のトマト煮込み』 600円(税込)

『新潟県産黒毛牛と夏野菜のトマト煮込み』は、新潟県産黒毛牛の牛筋と夏野菜(長岡産ズッキーニ、パプリカ)が入ったトマト煮込み。隠し味に、コシヒカリ玄米味噌、さらに調理酒に『久保田 千寿』を使用した新潟仕立ての逸品です。

    地元で採れたトマトを漬け込んだ『ハーブ香るメープルトマト』 400円(税込)

    地元で採れたトマトを漬け込んだ『ハーブ香るメープルトマト』 400円(税込)

『ハーブ香るメープルトマト』は、豊栄産の完熟トマトを佐潟のオーガニックハーブティーとメープルシロップに漬け込んでいます。甘いフルーツのような滑らかなトマトが、『久保田 雪峰』とマッチします。

開催期間中は17時から客席の焚き火台に火が入り、焚き火を囲みながら、日本酒やおつまみとともにくつろぎのひとときが楽しむことができます。久保田初の共同開発となるアウトドアで楽しむ『久保田 雪峰』をこの季節にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

【Outdoor Bar by 久保田】

期間:2021年7月22日(木・祝)~25日(日)
開催時間:15:00~20:00(L.O. 19:30)
開催場所:ミズベリング 水辺アウトドアラウンジやすらぎ堤(新潟県新潟市中央区八千代2丁目)
提供メニュー:
久保田 雪峰 55ml 700円、120ml 1,500円(税込)
爽醸 久保田 雪峰 55ml 700円、120ml 1,500円(税込)
久保田 純米大吟醸 120ml 600円(税込)
久保田3種飲み比べセット 各50ml 1,500円(税込)
久保田 ゆずリキュールソーダ割り 120ml 300円(税込)など

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/13~10/19)

エリアから探す