ヒトサラマガジンとは RSS

食材の旨みを最高潮に引き出す鉄板焼の匠 |福岡・博多【鉄板焼なか乃】

那珂川を挟み、キャナルシティ博多の向かいのビル8階に位置する【鉄板焼なか乃】。新鮮な魚貝類や黒毛和牛から、抜群の火入れで旨みを引き出す鉄板焼の名店です。料理長を務める、戸次禎範さんが腕を振るうメニューは、やわらかな身と濃厚ソースのバランスが絶妙な『活オマール海老』、季節のソースで味わう鮮魚など、常に逸品ぞろいです。

なか乃のオマール海老

夜景が見渡せる、解放感あふれる店内

    なか乃の外観

    和の風情漂うシックな外観

地下鉄天神駅、渡辺通駅から徒歩10分。眼下に見下ろす那珂川の風景に心癒される【鉄板なか乃】は、ミシュランガイドで星を獲得した名店。オマール海老や鮑など鮮度抜群の魚介類をはじめ、鴨のフォアグラ、九州産黒毛和牛など、吟味を重ねた極上の食材が鉄板で踊ります。またコースでは、鉄板焼と共に、旬の素材を使った会席仕立ての料理も楽しめます。

    なか乃の内観

    那珂川の水面や広がる夜景を楽しみながら、ゆったりと贅沢な時間が過ごせる

落ち着いた雰囲気の店内には、窓外に美しい夜景が広がる開放的なホールのほかに、個室を3つご用意。各個室とも鉄板のカウンターが入っているのもうれしいところです。8名用の個室では、対面で座って食事ができます。

活きオマールやフォアグラ、旬の食材を鉄板で提供

    なか乃の魚介料理

    パリッとした皮目の食感とジューシーな身のコントラストが絶品

こちらのお店の魅力は、何と言っても旬素材の旨みをさらにアップさせる、料理長熟練の技にあります。例えば魚介なら、身を直接鉄板では焼かず、魚の皮目や海老の甲羅のみをじっくり焼き上げていくことで、身が固くなりすぎずジューシーな仕上がりに。そのあまりのおいしさに、「鉄板焼の概念が変わった」というリピーターも少なくありません。


ここからはその中でも、お店オススメのメニュー3つをご紹介します。

『活オマール海老』

    なか乃のオマール海老

    ふっくらとした食感と濃厚な旨みがたまらない『活オマール海老』

【鉄板なか乃】の名物のひとつ、『活オマール海老』は、ふっくらとした食感と濃厚な旨みがたまらないひと品。吟味を重ねた活オマールの身をあえて直接焼かず、甲羅が付いたまま鉄板で躍らせ蒸しあげることで、素材の水分を逃がさず閉じ込めます。だからこそ、その身はふっくらとやわらか。口にすると、たっぷりと詰まった旨みが口いっぱいに広がります。

『活鮑』

    なか乃の活鮑

    『活鮑』は、クリーミーでやさしい味わいがあとを引くおいしさ

『活オマール海老』と同様に、鉄板で蒸しあげる『活鮑』は非常にやわらかく、旨みが凝縮されているのが特徴。ホタテとマッシュルームに季節の野菜を彩りよく合わせた、クリーミーなソースで味わいます。芳醇な海の恵みを堪能できる逸品は、ワインとの相性も抜群です。

『フォアグラ』

    なか乃のフォアグラ

    フレッシュなフォアグラをしっとりジューシーに焼き上がる『フォアグラ』

フレッシュなフォアグラだけを使用する、こだわりの『フォアグラの鉄板焼』は、鉄板上で丁寧に脂をカット。しっかりとした焼き上がりながらも、軽くジューシーな味わいに驚きます。添えられた旬のフルーツの酸味と甘みが心地よく、フォアグラの濃厚な美味を引き立ててくれます。

彩りと盛り付けにこだわったメニューを織り交ぜたコースも

    なか乃のコース

    コース料理には旬の食材をふんだんに用いた、彩り鮮やかなメニューが登場

五感に訴える、彩り鮮やかなコース料理もこちらの魅力。例えば、『博多』『料理長のおもてなし』などのコースは、鉄板焼と共に、旬の食材を使ったメニューも会席風に登場。『旬のおもてなし』コースでは、期間限定で『博多』に加えておいしい一品がプラスされます。


記念日など特別な日に訪れるゲストも多く、バースデーの際には、予約の際に伝えておけば、バースデープレートも用意してくれます。心のこもったサプライズは、きっと喜ばれること間違いなし。いつまでも記憶に残るおいしさと、落ち着いた雰囲気の中で、大切な方をお祝いしてみては。

料理人プロフィール:戸次 禎範(ベッキ ヨシノリ)さん

    1971年福岡県生まれ。大学卒業後、市内のホテルに勤務し料理を学ぶ。その後、街場のレストラン数店舗で洋食中心に修業。鉄板焼店でも経験を積み、確かな技術を身に付ける。2012年に【鉄板焼なか乃】を立ち上げ、料理長として活躍。素材そのものの旨みを楽しめるような料理を提供している。

    1971年福岡県生まれ。大学卒業後、市内のホテルに勤務し料理を学ぶ。その後、街場のレストラン数店舗で洋食中心に修業。鉄板焼店でも経験を積み、確かな技術を身に付ける。2012年に【鉄板焼なか乃】を立ち上げ、料理長として活躍。素材そのものの旨みを楽しめるような料理を提供している。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/18~10/24)

エリアから探す