ヒトサラマガジンとは RSS

ダイナミックなステーキとともに迎える、クリスマスの満足コース|【イル・ルピーノ・プライム】

2022年7月にオープンして以来、【ウルフギャング・ステーキハウス】の姉妹店として注目を集めてきた【イル・ルピーノ・プライム】。今年初のクリスマスを迎える同店の、スペシャルクリスマスメニューが公開されました。

イル・ルピーノ・プライム,ウルフギャング,南青山,Tボーンステーキ,クリスマス

プライムビーフを堪能、クリスマスのスペシャルメニュー

    イル・ルピーノ・プライム

    シグネチャーメニューのUSDA PRIME T-BONEステーキをはじめ、日頃の人気の味を楽しむことができる『クリスマスディナースペシャルコース』

2022年12月16日(金)~25日(日)の期間限定で楽しむことができるクリスマスメニュー。今年は初めて来店される方にも普段のお店の様子を体感してもらいたいと、あえて日頃の人気メニュー内容から少しずつチョイスしたものも取り入れているといいます。

そしてもちろん、【イル・ルピーノ・プライム】の代名詞とも言える『USDA PRIME T-BONE ステーキ』も。品質もボリュームも大満足のTボーンステーキを、鮮やかなシグネチャーメニューと大切な人との語らいで囲む、クリスマスならではのスペシャルコースです。

クリスマスディナースペシャルコース

アミューズ

    イル・ルピーノ・プライム

    キャビアやUSDA PRIMEビーフ、マグロとアボカドを使った3種類のカナッペ

スタートに相応しい軽やかな3品ですが、それぞれの味わいや特徴をしっかりと感じられる、乾杯酒と合わせて楽しみたくなるアミューズです。


前菜盛り合わせ

    イル・ルピーノ・プライム

    生ハム、カプレーゼ、鮮魚のカルパッチョ

日頃から人気のある定番の前菜を一皿に盛り合わせたもの。これまでお店へ足を運んだことがない方にとっても、“いつもの味”を知ることができる嬉しい一品です。


シーフードスープ

    イル・ルピーノ・プライム

    海老やホタテを存分に味わえる濃厚なスープ

トスカーナ州の『カッチュッコ』という魚介のスープをイメージしているそう。魚介の出汁が奥行きを出している、旨味の詰まったスープです。


USDA PRIME T-BONEステーキ with トリュフをのせたチーズリゾット

  • イル・ルピーノ・プライム

    最上級品質のプライムグレードビーフのステーキ

  • イル・ルピーノ・プライム

    パルミジャーノチーズのリゾット

高温で一気に焼き上げたダイナミックなお肉は、まさに主役そのもの。大満足の厚みがあるお肉ですがナイフが入りやすいため食べやすく旨味が凝縮されており、このステーキを目的に人が集まるという言葉にも納得のステーキです。
また、リゾットを次の一品ではなく、「with」としているところがおもしろさの1つ。パルミジャーノチーズ&トリュフという香り高いリゾットとT-BONEステーキを一緒に食べることで、更なる満足感が得られるという、お店からの「絶品な食べ方」提案のようです。


クリスマスデザート

    イル・ルピーノ・プライム

    シグネチャーメニューのティラミスとカタラーナの盛り合わせ

クリスマスの飾りが可愛らしいデザート。優しいほろ苦さが感じられるティラミスとひんやり濃厚なカタラーナで、スペシャルコースを締めくくります。


なお、12月21日~25日にはオーナーのウルフギャング・ズウィナー氏も来店予定とのこと。直接お話できる機会があるかもしれないそうなので、かねてより【ウルフギャング・ステーキハウス】や【イル・ルピーノ】のファンの方も必見です。

    イル・ルピーノ・プライム

    シャンデリアが美しいメインダイニング

クリスマスディナースペシャルコース(25,000円、税込・サ別)
期間:2022年12月16日(金)~25日(日)
※12月22日(木)までは通常メニューとクリスマススペシャルコースどちらも選択が可能。
 12月23日(金)~25日(日)はクリスマススペシャルメニューのみ。3回・2時間制。(①16:30~18:30 ②19:00~21:00 ③21:30~23:30)

この記事を作った人

鈴アヤ(ヒトサラ編集部)

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(1/29~2/4)

エリアから探す