ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.04.18グルメラボ

本場の郷土料理で旅行気分!気軽にご当地グルメが楽しめる5選|大阪

日本全国津々浦々、各地域にはその土地に根付いた郷土料理が受け継がれています。シンプルな料理なのにハッとする隠し味が顔を覗かせたり、馴染みのない素材が思いもよらぬ料理として登場したり。愛され続けた料理には、なるほどと思わせる理由があるものです。そんな料理の数々がグルメ大国・大阪に集結しています。さあ、まだ見ぬ味わいとの出合いに、でかけてみませんか。

きたいち酒場の出汁巻き

天神橋筋六丁目【沖縄居酒屋 385】

本場の地元グルメや各種泡盛を堪能!大阪で楽しむ沖縄の郷土料理

    385宮古そば

    宮古島の定番グルメ。トッピングされた豚三枚肉はクセになる味わい

地下鉄各線・天神橋筋六丁目駅から徒歩3分にある【沖縄居酒屋 385】は、沖縄料理の居酒屋。沖縄県出身の店主が地元の食材を使い、地元ならではの味付けや盛付けにこだわったメニューの数々を提供しています。陽気に飲んで食べた後にぜひ食べたいのが、名物の『宮古そば』。弾力のある麺とあっさりスープのシンプルな味わいを楽しんで。

    385店内

    ゆったりと流れる島時間を感じながら、くつろぎのひとときを

木の温もりに包まれた店内は、落ち着いたアットホームな雰囲気。テーブル席やひとりでも気軽に来店できるカウンター席の奥には、じっくり腰を落ち着けて飲みたいグループにオススメの座敷席が設けられています。沖縄料理にぴったりな泡盛の品ぞろえも自慢。飲み比べを楽しむこともできます。

北浜【炭焼 やす田】

豊富な鶏料理の数々に脱帽。宮崎のブランド鶏を味わうならココ!

    やす田のもも焼きバラシ

    炭の煤で鶏の表面を真っ黒に焼きあげるのが、宮崎特有の食べ方

地下鉄・北浜駅からも堺筋本町駅からも徒歩5分。【炭焼 やす田】は、関西ではなかなか口にできない宮崎の地鶏が味わえる一軒です。宮崎を代表する鶏料理『もも焼きバラシ』はオーダー必須のメニュー。鶏料理好きなら、希少な地頭鶏(じとっこ)や宮崎鶏を詰め込んだ『鶏づくしコース』などのコースがオススメです。

    やす田の店内

    ウッディ調の洗練された店内は、和の装い大切にした居心地のいい空間

小粋な空間が広がる店内はデザイナーの手によるもの。座席は、キッチンライブが楽しめるカウンター席、気軽なテーブル席、リラックスできる掘りごたつ式の座敷席、会食や接待に最適な落ち着いたベンチシート席など多彩で、人数やシーンに応じて使い分けができる工夫がされています。

北新地【北海道応援隊 きたいち酒場 梅田店】

一番セリから届く北海道の新鮮な魚介類。食べればわかる違いは感動もの

    きたいち酒場の出汁巻き

    出汁巻玉子の上に、ゲストの「ストップ」の声までかけられるかにの身

根室の花咲港・歯舞港の一番セリ直送の新鮮な魚介類が味わえる【北海道応援隊 きたいち酒場 梅田店】は、JR北新地駅すぐという至便さ。大阪のど真ん中にいながら、北の大地の極上素材がたっぷりと堪能できます。なかでも話題は『かにぶっかけ出汁巻玉子』。かにをとことん楽しむなら、このメニューで決まり!

    きたいち酒場の店内

    デートから団体の宴会まで利用できる多彩な個室。気兼ねなく過ごせます

和モダンが香る落ち着いた店内には、2名・4名・6名・8名と人数に応じて選べる個室がズラリ。各部屋ともタイプの異なる設えで、最大は40名まで対応しています。掘りごたつ式なので、ゆったりとリラックスして食事会や宴会を楽しむことが可能。全10種が味わえる厳選した北海道の地酒も自慢です。

北新地【時廣】

山口県の食材と地酒が誘う和食の新たな魅力。こだわりの海鮮料理に舌鼓

    時廣の料理

    仕入れ内容によってメニューが変わる『おまかせコース』。旬の味覚を満喫

高級店が立ち並ぶ北新地で、山口県出身の料理人が腕をふるう海鮮料理【時廣】。地元産を中心にした新鮮な旬食材による、こだわり料理を提供しています。山口県の地鶏「長州黒かしわ」やブランド牛「長門和牛」などの素材がメニューに上ることも。『本日のおまかせコース』全8品で、山口の美味に酔いしれてみては。

    時廣の店内

    カウンターの魅力は、ひとりでもふらりと立ち寄れる気軽さにあり

上質な和モダンの空間に用意されているのは、料理人との会話も楽しいカウンター席と、4名まで利用できる掘りごたつ式の個室。こぢんまりとした店内は、気の置けない落ち着いたひとときを提供します。山口の地酒「獺祭」を筆頭に、各地から取り寄せた豊富な美酒とともに、極上の時間が過ごせます。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

本町【四国SAKABA 本町店】

四国95市町村の名物・名産で“グルメめぐり”。話題性抜群の居酒屋

    四国酒場のカツオのたたき

    カツオのタタキは、火入れを一切していない天然の「土佐の岩塩」で

本町駅から徒歩2分の【四国SAKABA 本町店】には、なんと四国95市町村のご当地グルメが集います。土佐名物の『藁焼きカツオのタタキ』や海鮮を豪快に網焼きする徳島の『海賊焼き』、愛媛県宇和島の名産『じゃこ天』など、メニューはバラエティ豊か。まさにグルメの“四国一周気分”が楽しめます。

    四国酒場の店内

    掘りごたつ式の個室は23名~30名で利用可。宴会にぴったり

店内は和の情緒あふれる落ち着いた雰囲気。広めの個室があるので、宴会や女子会といったグループの集いに人気です。四国の名物を詰め込んだコース料理はもちろん、四国の地酒も多彩なラインアップ。四国四県が育んだ名物を心ゆくまで満喫することができます。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/22~5/28)

エリアから探す