ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.11.14旅グルメ

松本周辺でランチをするなら訪れたいお店厳選3軒|長野・松本

城下町の雰囲気やクラフトを楽しめる魅力的な街、松本。数ある飲食店の中で、どのお店を選ぶかはとても悩ましいですよね。今回はランチで訪れるべきお店を3店舗ピックアップしました。

松本周辺でランチをするなら訪れたいお店厳選3軒|長野・松本

そば【そば処 吉邦】

「鴨を楽しむ」二八蕎麦

    【malca】料理

    温かみのある店内はカウンター席のほか、テーブル席も設える。「鴨を楽しむ」を大切にしています

松本城からほど近い場所に立地する【そば処 吉邦】。蕎麦だけではなく逸品料理も提供し、「飲める蕎麦屋」でもある同店の店内では、昼はクラシック、夜はジャズが流れ、観光客にはもちろん、地元の方にも愛されているお店です。

    『鴨つけそば』1,350円

    『鴨つけそば』1,350円

人気はやはり『鴨つけそば』。鴨のうま味をダイレクトに感じられる熱々の鴨汁はボリュームたっぷり。そこに冷たいお蕎麦を浸していただきます。

    せっかく長野まで来たのだから蕎麦が食べたい。そんな観光客の心もしっかり満たすこだわりの蕎麦

    せっかく長野まで来たのだから蕎麦が食べたい。そんな観光客の心もしっかり満たすこだわりの蕎麦

蕎麦は長野県・白馬村産のそば粉を使用した、更科風の二八蕎麦。水のよさが伝わるおいしい蕎麦を手頃な価格で提供したいとの店主の強い思いが感じられます。

和食【ほうせんか ごはん処】

週替わりのランチメニューが人気
心温まる家庭料理

    新築の一軒家レストラン。外観から気分が上がります

    新築の一軒家レストラン。外観から気分が上がります

松本から南に少し下り、中央道塩尻北ICから車で10分のところにある【ほうせんか ごはん処】。昼のみの営業の同店では、歯科医院に勤務されていた店主が心温まるおいしい家庭料理と、ゆったり過ごせる空間を提供しています。

    メニューは週替わり。何がいただけるのかはその日のお楽しみ

    メニューは週替わり。何がいただけるのかはその日のお楽しみ

メニューは週替わりで、前菜、デザート、ドリンクもついていて、ゆったり過ごすのにぴったり。「お料理をご提供するだけでなく、お客様とのふれあい、感動をお届けしたい」という店主の思いからくる、丁寧な手仕事を感じられる料理は、訪れたゲストの心を魅了するでしょう。

    天井が高く、開放感のある空間は長居してしまいそう

    天井が高く、開放感のある空間は長居してしまいそう

木を基調とした一軒家で、広々と取られたスペースのダイニングは、まるで心を許した友人の家に招かれたかのような安心感があります。大切な人とのんびりと語り合う贅沢を味わってみてはいかがでしょう。

洋食【民芸レストラン 盛よし by onion】

40年以上愛された【盛よし】が完全復活
忘れられない思い出の洋食

    この日の日替わり定食『エビフライと和風ハンバーグ』1,375円

    この日の日替わり定食『エビフライと和風ハンバーグ』1,375円

松本で40年以上愛され、平日でも行列ができる人気店でありながらも2023年3月、店主の体調不良により閉店した【民芸レストラン盛よし】が、「思い出の味を思い出だけにはしたくない」というスローガンの元、運営会社を変え【民芸レストラン 盛よし by onion】として同年8月に生まれ変わりました。

    味はもちろん、店内のノスタルジックな雰囲気も同店が愛されてきた所以のひとつ

    味はもちろん、店内のノスタルジックな雰囲気も同店が愛されてきた所以のひとつ

生まれ変わったとはいえ、松本民芸家具とステンドグラスのランプシェイドなどノスタルジックな印象の内装は当時のまま、【盛よし】開業時から腕を振るってきたシェフたちが、営業当時のレシピを受継ぎ、全メニューを提供しています。

    盛よしのレモンスカッシュ

    『レモンスカッシュ』385円

メニューは、人気のハンバーグをはじめ、カニクリームコロッケ、エビフライ、カレー、グラタンなど、昔ながらの洋食レストランを感じさせるメニューがずらり。どれを頼むか頭を悩ませること間違いなし。ただし、どれを頼んでも大満足でお店を後にすることでしょう。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/17~5/23)

エリアから探す