ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2024.03.08グルメラボ

技が光る!本格的な飲茶の世界に浸れるお店4選|大阪

本場の点心師や経験値の高い料理人がその細やかな技術を駆使してつくる小籠包や焼売は、味わいも格別。作り手の個性が出る点心だからこそ、いろんなお店を巡るのも楽しいもの。多彩な点心を中国茶と共に楽しむ至福のひとときを味わいにでかけてみませんか。

上海食苑の小籠包

肥後橋【フォレストテーブル】

緑あふれる空間で点心師の卓越した技が光る飲茶の数々を

    フォレストテーブルの料理

    揚げ点心や焼き点心などが楽しめる『本日の点心三種盛り』

肥後橋駅近くのオフィス街にある【フォレストテーブル】。点心師が手がける趣向を凝らしたメニューには、香港名物の『チャーシューメロンパン』なるユニークなメニューもあるのでチェックを。名店【熱香森・ラシャンセン】の料理がアラカルトで味わえるのもポイント。平日の『飲茶LUNCH』を楽しんだり、点心やデザートでカフェタイムを過ごしてみては。

    フォレストテーブルの店内

    天井高が7mある木をベースに使った空間で飲茶に舌鼓

店内の壁にあしらわれたグリーンは、プラントハンター西畠清順氏の手によるもの。開放感あふれる雰囲気に心からリラックスしながら、目でも舌でも楽しめる絶品点心と上質の中国茶を楽しめます。気軽なランチはもちろん、特別な日のディナーや貸切パーティでの利用もオススメです。

天神橋筋六丁目【上海食苑本店】

点心厨師による多彩なメニューを本場上海のような雰囲気の中味わえる

    上海食苑の料理

    お得な飲茶のコースを囲みながらの宴会も魅力

天神橋筋六丁目駅から徒歩5分【上海食苑本店】。本場の点心厨師の手による小籠包や各種焼売など、20種以上の点心が満喫できます。オーダーを受けてから皮に餡を包む『小籠包』は、口いっぱいに広がる肉の旨みが醍醐味。国産の食材や調味料を使った点心と人気の中華メニューに心満たされます。

    上海食苑の店内

    差し色の赤が映えるすっきりとした印象の店内

店主の温かで気さくな接客がくつろげる理由。心和む落ち着いた雰囲気なので、友達や家族と訪れるのにぴったりです。人気の『飲茶コース』は、前菜から小籠包、ニラ饅頭、スープなど10品以上が楽しめるので、点心厨師がつくり出す点心などをお腹いっぱい味わえます。

北浜【ごま中華 喜界星】

喜界島産のゴマを効果的に使った中華料理や飲茶に大満足

    ごまの料理

    プロの繊細な技でつくり出す『点心各種』

北浜駅から徒歩2分に位置する【ごま中華 喜界星】。香りと風味が魅力の鹿児島県喜界島産のゴマを、中華料理を融合させたコンセプトが新鮮。大阪の名店【福臨門】で伝統的な技術を習得した料理長による、現代的なテクニックも取り入れた飲茶をじっくりと堪能あれ。特にオーダー後につくる『小籠包』は必食です。

    ごまの店内

    温かいもてなしがアットホームで居心地がいい

明るく清潔感ある店内には、カウンター席をはじめ、ゆったりと配されたテーブル席や半個室席も用意。落ち着いた食事時間が過ごせます。喜界島のゴマのほか、特産のそら豆をチャーハンや点心に使用するなど島の食材がふんだんに楽しめるのもうれしいポイント。紹興酒をはじめとした充実のドリンクと共に、心満たされるひとときを楽しめます。

難波【鼎泰豐 なんばダイニングメゾン店】

本場台湾の名店で世界が認めるクオリティの小籠包を堪能

    鼎泰豐の料理

    皮とスープの一体感が絶妙な一口サイズの『小籠包』

台湾の名店【鼎泰豐】と同じクオリティのメニューが味わえるのが、髙島屋大阪店7Fにある【鼎泰豐 なんばダイニングメゾン店】。看板メニューの『小籠包』は、点心師直伝の味と技が映える一品です。しなやかな食感の皮は、スープが透けて見えるほどの薄さ。シンプルながら奥深い風味のスープもたまりません。

    鼎泰豐の店内

    窓の外にはグリーンのある心地のいい店内

百貨店の中にあるので、ファミリーでも訪れやすいのが嬉しいところ。子どもから大人まで楽しめる料理が豊富です。明るく開放感のある雰囲気の中、『トリュフ入り小籠包』や『アワビ入り小籠包』をはじめとした、バラエティに富んだ小籠包、蒸し餃子や焼売などを存分に楽しむことができます。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(7/18~7/24)

エリアから探す