ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2024.07.16旅グルメ

石垣島を訪れたら立ち寄りたい! 石垣の食材をたっぷり味わえるお店5選|石垣島

沖縄の最南端に位置する八重山地方。竹富島や西表島など八重山の島々へ渡るフェリーが発着する離島ターミナルがある石垣島は、多くの人が訪れる人気の観光地です。石垣島内や離島観光の後には、ぜひ八重山ならではの味を楽しみたいところ。島の食材を味わえるお店を訪れてみましょう。

あじまー商店の料理

焼肉【やきにく CHAN 石垣島】

石垣牛や南ぬ豚、島野菜など石垣島の味を満喫

    やきにく CHAN 石垣島の料理

    『石垣牛』は旨みが芳醇な赤身肉にこだわって提供

離島ターミナルから徒歩3分の【やきにく CHAN 石垣島】は、石垣島きっての繁華街に店を構える焼肉店。石垣牛をはじめ、石垣島産のアグー豚「南(ぱい)ぬ豚」や島野菜など、石垣島産の食材が、焼肉や火鍋で味わえます。石垣島フルーツランドのフルーツを用いたジェラートもあり、石垣島ならではの味が満喫できます。

    やきにく CHAN 石垣島の店内

    店内はシンプルで落ち着いた雰囲気

お店は離島ターミナルにほど近い石垣島ビレッジ3Fにあり、観光がてら立ち寄るのに便利です。店内はシンプルでスタイリッシュ。夜風を感じながら炭火七輪での焼肉が楽しめるテラス席もあり、島在住者からも人気なのだそう。天気が良ければ南の島の星空も楽しめます。

居酒屋【あじまー商店】

八重山の海の幸、山の幸でつくる地産地消の沖縄料理

    あじまー商店の料理

    毎日仕入れる鮮魚をマース(塩)煮で味わえる

石垣島の730交差点からすぐの【あじまー商店】は、地産地消をテーマにしたお店。八重山の海の幸と山の幸をふんだんに使った、素材の味を活かした島料理が楽しめます。オススメは『本日の石垣近海魚のマース煮 石垣の塩と生アーサ』。塩と生姜のみのシンプルな味付けが、素材の味を存分に引き立てている一皿です。

    あじまー商店の店内

    細部に沖縄らしさが漂う店内

お店はシンプルな赤瓦と独特な暖簾が目印。中へ入ると、花ブロックの装飾やハンドメイドの家具が並ぶ、くつろげる空間が広がっています。日本最南端のアーケード商店街「ユーグレナモール」にも近く、立ち寄りやすいのも高ポイント。瓦に盛付けた刺身などSNS映えするメニューも多く、観光客にも島の人々にも人気のお店です。

居酒屋【島のごちそう てぃんがーら】

石垣島スタイルのオシャレなビストロ料理を堪能

    島のごちそう てぃんがーらの料理

    赤身肉の濃厚なおいしさが楽しめる『石垣牛のランプステーキ』

新石垣空港より車で約20分の場所にある【島のごちそう てぃんがーら】は、ファーマーズマーケットで買い付けする石垣島の食材を、ビストロ料理で味わえるお店です。溶岩石でグリルする肉料理は、やわらかくジューシーな仕上がり。本土では珍しい島野菜や石垣島の魚介など、島食材が心ゆくまで堪能できます。

    島のごちそう てぃんがーらの店内

    木がふんだんに使われた店内は温かい雰囲気

お店は島の中の別荘がテーマ。木の温もりにあふれる店内は、暖色系のライトに柔らかく照らされ心地のいい雰囲気です。南の島らしいゆったりと流れる時間に身を任せ、料理の香りや音に包まれながら食事を楽しみましょう。島の食材が満喫できる飲み放題付きのプランもあり、何を食べようか迷う人にオススメです。

焼肉【本格炭火焼肉わたなべ】

炭火で焼く石垣牛と地元食材のコース料理に舌鼓を打つ

    本格炭火焼肉わたなべの料理

    石垣牛は甘みのある芳醇な味とさっぱりとした後味が特徴

離島ターミナルから徒歩5分の【本格炭火焼肉わたなべ】は、厳選した石垣牛のみを扱う石垣牛専門店。お店の名物『石垣牛”焼きスキ、焼きしゃぶ”「食べくらべ」コース』で、石垣牛のおいしさを堪能できます。モリンガを使った『わたなべ冷麺』や、石垣島パイン酵素ドレッシングで和えた『わたなべサラダ』など、島の食材をふんだんに使った料理もオススメです。

    本格炭火焼肉わたなべの店内

    店内は清潔感がある落ち着いた雰囲気

赤瓦の屋根と2体のシーサーが目印のお店に入ると、店内は木の温もりにあふれ、落ち着いた雰囲気に包まれています。席の周りは高さのある仕切りに囲まれているので、周りを気にせずくつろげます。温かいおもてなしに、思わず長居してしまいそう。島の観光地を熟知したスタッフに、オススメのスポットを聞くのもいいですね。

予約カレンダー
  • 今日
  • 7/23
    (火)
  • 7/24
    (水)
  • 7/25
    (木)
  • 7/26
    (金)
  • 7/27
    (土)
  • 7/28
    (日)
カレンダーで他の日を見る

フュージョン料理【琉球新天地 Ryukyu Shintenchi】

琉球料理をベースに展開するフュージョンレストラン

    琉球新天地 Ryukyu Shintenchiの料理

    地元で水揚げされた鮮魚が味わえる『琉球お造り盛り合わせ(5種)』

【琉球新天地 Ryukyu Shintenchi】は、異文化との交流で形つくられた琉球料理をベースとしたフュージョン料理が楽しめるレストランです。地元の鮮魚や石垣牛、石垣産の島胡椒(ピパーツ)など、食材や調味料は主に沖縄県産。西表島産ノコギリガザミを使った『ノコギリガザミのブラックペッパー炒め』はピパーツの甘い香りと刺激がたまらない一品です。

    琉球新天地 Ryukyu Shintenchiの店内

    オリエンタルな空間は非日常感たっぷり

新石垣空港より車で約30分のフサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ内にある同店は、入店した瞬間に日常から非日常へ誘われます。シノワズリテイストで設えられた店内は、上品でエレガント。天井が高く広々としていて、ゆったりとくつろげます。オリエンタルな空間で上質な時間を楽しみながら、石垣島の恵みが満喫できるお店です。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(7/14~7/20)

エリアから探す