ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.06.27健康美食

おいしくヘルシー! 名古屋・久屋大通はコールドプレスジュース激戦区

低速圧縮絞り方式で絞り出すコールドプレスジュース。栄養素の破壊が少なく、効率良く野菜や果物の摂取が可能です。楽しく続けられる健康習慣として、美意識の高いOLを中心に名古屋でも浸透中。特に久屋大通駅の周辺は激戦区で、タイプの異なる3軒が鎬を削っています。

アプリで見る

久屋大通駅の周辺にある、コールドプレスジュース専門店

青果卸店プロデュース! 鮮度抜群のジュース専門店【マルテンロウ マルテンジュス】

 創業約50年を誇る、野菜・果物の卸し【丸天青果】がプロデュースするお店、【マルテンロウ マルテンジュス】。卸しならではの新鮮素材がポイントで、野菜や果物の栄養を凝縮したコールドプレスジュースやスムージーのほか、季節に合わせたジュースの販売も行っています。もちろん店頭には野菜や果物を求めて訪れる人も多く、歴史ある同店ならではの魅力に惹かれて、たくさんのファンが足を運びます。

    『パクチーgreen』550円(税抜)と『米麹甘酒+イチゴ』449円(税抜)

 パクチー、みかん、キャベツ、セロリ、ライム、ジンジャー、ココナッツウォーターで仕上げるコールドプレスジュース『パクチーgreen』は女性に人気。アンチエイジングや美肌効果が期待できるパクチーには、カリウムやビタミン、βカロチンが豊富に含まれて、抗酸化作用にも優れています。また、意外にも、やさしい口当たりで飲みやすいのもパクチービギナーには嬉しいところ。

 飲む点滴として話題の甘酒を使った『米麹甘酒+イチゴ』は、米麹の甘酒に絞りたてのフレッシュなイチゴを混ぜることで、さっぱりとして飲みやすくなります。イチゴやシナモン+バナナなど、味も数種類用意。アイスでもホットでもおいしくいただけます。

外からも内からもキレイに。女性の願いに応えるカフェ【chloe】

 エステティシャンである女性オーナーが、内側からもキレイになってほしいという思いを込めてオープンした【chloe】。コールドプレスジュースの他、美容や健康に良いとされるザクロを丸ごと使った『ザクロショット』833円(税抜)やランチなど、メニューも充実しています。

    イートインOKだから、買物途中のひと休みにも

 一番人気は小松菜、ケール、大葉、ロメインレタス、きゅうり、りんご、パイナップル、レモンを使ったコールドプレスジュース『Green S』。肌や腸に良い効果をもたらすビタミンEやカルシウム、食物繊維が豊富な“緑黄色野菜の王様”ともいわれているケールを使用。そこにフルーツを加えて飲みやすくしています。美肌、むくみ防止、クレンズ、便秘改善など様々な効果が期待できます。

    『Green S』722円(税抜)と、『Red S』722円(税抜)

 次いで好評なジュースはビーツ、リンゴ、紫キャベツ、オレンジを使った『Red S』。強い抗酸化作用があり栄養素を豊富に含むビーツに、リンゴ、オレンジの自然な甘みも感じられて、こちらも『Green S』と同様に飲みやすく、味わい深い仕上がりに。

>>【chloe】の詳細はこちら

☎ 090-7856-0100
住所:愛知県名古屋市東区東桜1-2-24
​営業時間:平日10:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日
​   

忙しい女性の美と健康をサポートするジュースバー【Mamie&mamie】

 オーナーが自ら産地まで足を運び、納得した野菜や果物だけを仕入れている【Mamie&mamie】。無添加のコールドプレスジュース『グリーンデトックス』、食物繊維が豊富なスムージー、11種類の素材が味わえる『サラダランチ』798円(税抜)をはじめ、3種類のランチも展開しています。

    ナチュラルな雰囲気の心地良い空間

 小松菜、りんご、レモンのコールドプレスジュース『グリーンデトックス』は、コールドプレス(低温圧搾)機の中でも栄養素の破壊が最も少ない、こだわりのジューサーを使用。1杯で約800gもの野菜や果物を摂ることができます。デトックスや、免疫力をアップしたい女性には特にオススメです。

    『グリーンデトックス』589円(税抜)と『コンブチャ』459円(税抜)

 紅茶キノコから作られる、数量限定の自家製ドリンク『コンブチャ』も人気。水割り、炭酸割り、お湯割りから選べます。リンゴ酢のような、酸味が強くさっぱりとした味わいが特長。デトックス、アンチエイジング、腸内環境・肝機能の改善など、美容や健康への効果も期待できます。

>>【Mamie&mamie】の詳細はこちら

☎:090-7698-1949
住所:愛知県名古屋市東区泉1丁目14-18
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休





この記事を作った人

取材・文/角屋昌也(流行発信)

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(11/13~11/19)

エリアから探す