ヒトサラマガジンとは RSS

<2019>特別な日のディナーで行くべき、名古屋の絶景レストラン 5選

記念日のデートプランは決まりましたか? 年に一度の特別な日には、お店選びが重要です。今回は、二人の大切な日に訪れて欲しい名古屋エリアのラグジュアリーな5軒をピックアップしました。

01_【コンテンポラリー・ダイニング クラウン】

名古屋城のライトアップを楽しめる

 名古屋城を眼前に臨む、ホテル最上階レストラン。夜はライトアップした名古屋城をその幻想的な雰囲気と共に楽しめます。店内にはダイニング、鉄板焼き、バーの3つの食空間があり、プライベートルームも用意。豪華さと過ごしやすさを大切にした美しい空間です。

 料理はフレンチの枠を超え、地元の食材から世界各国の食材や調味料までを鈴木シェフの独自の感性で組み合わせたフュージョンフレンチ。食材の持ち味を最大限に生かしながら、見た目の繊細さにもこだわった料理は、五感で楽しむ極上のメニューが揃います。

 

02_【レストランKEI】

天空を感じられる上質フレンチ

 ホテルアークリッシュ豊橋の最上階にあるレストラン。地元の食材をふんだんに取り入れたフランス料理を堪能できます。おしゃれでモダンテイストな店内では、ガラス張りの大窓から三河湾を一望でき、夜には夜景が加わりさらにロマンティックな雰囲気に包まれます。

 景色や季節感溢れる食材など、東三河を丸ごと感じられるレストラン。食材にもこだわり、旬ごとに替わる旨みをたっぷりと含んだ東三河の海の幸や、土壌管理や減農薬など生産者の熱意が注がれ育てられた野菜を使用しています。

 

03_【ワインラウンジ&レストラン セパージュ】

絶景を望む51階の優雅なダイニング

 名古屋駅直結のセントラルタワーズ最上階のレストラン。51階からの眺望と優雅な内装は非日常感に彩られ、クリスマスディナーにぴったりの雰囲気です。特に夕暮れから夜景にいたる早めのディナーはドラマチック。

 本場フランスでも腕を磨いたシェフが、フレンチの技をベースに季節の食材を使ってヨーロッパ料理を提供。イタリアンの皿にも、手間ひまかけてとるフォンやジュを用い、深みのある味に仕上げています。ソムリエ厳選のワインとのマリアージュは、まさに至福の時間です。

 

04_【フランス料理ミクニナゴヤ】

極上フレンチと絶景を堪能できる上質空間

 フランス料理の第一人者である三國清三がプロデュースするレストランは、名古屋マリオットアソシアホテル52階。名古屋の街を一望できる絶好のロケーションで、アールヌーボーの優雅なインテリアと最上級のおもてなしを堪能できます。

 料理は、三國シェフの出身地である北海道をはじめ、世界各国から取り寄せた旬の食材を使った本格フランス料理。あわせて楽しみたいのは、ソムリエがセレクトしたワイン。ボトルワインは約300種、グラスワインも約15種と種類が豊富です。

 

05_【LA ETERNITA】

ラグジュアリーな店内で洗練されたイタリアンを

 名古屋駅に近い全面ガラス張りの高級感溢れるリストランテ。天井が高く開放感がある店内は、昼間は結婚式などにも使われ、夜は幻想的な雰囲気に。ゆったりとした広めのテーブル席でリラックスして食事ができます。

料理は『飛騨牛フィレ肉のアロスト』や『軽くスモークした寒ブリのカルパッチォ 紫蘇の実ドレッシング』など、岐阜のブランド牛である飛騨牛や、三河の魚介、新鮮な野菜など、地元食材を使用したメニューが並びます。イタリアンでありながら、フレンチのニュアンスもプラスした美しい料理が楽しめる一軒です。

 

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(11/10~11/16)

エリアから探す