ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.08.17旅グルメ

​オアフ島の新たなリゾードとして注目のコオリナにイタリアンの新鋭【Noe】

ハワイでイタリアンをイメージすると、どうしてもアメリカナイズされた料理を思い浮かべる人も多いのでは?しかし、ここ【Noe】は、そんな料理をしっかりとレストランの味へと昇華しています。コオリナ地区の新店は、今ハワイで最も注目のすべきイタリアンかもしれません。

アプリで見る

​海と庭園と開放感に包まる抜群のロケーション

 ​島の南西部、オアフ島の新たなるビーチリゾートとして注目されるコオリナ地区に、2016年6月に誕生した「フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ」。そのメインダイニングとしてハワイのイタリアンに新風を吹き込むのがここ【Noe】です。その大きな魅力のひとつがロケーション。まさしくリゾートホテルならではの開放感にあるのではないでしょうか。海をイメージさせるブルーをアクセントカラーにした店内。テラス席はせせらぎの流れる庭園に張り出すようにレイアウトされ、リゾートホテルならではの開放感でゲストを出迎えます。
 日が落ちると、庭園の緑に吊るされた間接照明に明かりが灯され、あたりが仄暗く、そして温かく映し出されます。風に運ばれてくる波の音が耳に心地よく、誰しもがリラックスしている自分を見出すことでしょう。
 街の雑踏とは無縁。もちろん、そのリゾート感、ゲストのリラックス感が料理にもたらす影響は少なくありません。

    ​ハワイの海を連想させるブルーをアクセントカラーにした店内。ゆったりとしたテーブルレイアウトに

​ありきたりの料理をレストランの味に。これぞ料理人の仕事!

 ​【Noe】の厨房に立つのは、日本人シェフの高塚良氏。イタリアで10年以上に及ぶ修業を重ね、現地の本物の味と空気、風土にふれてきた氏は、東京・乃木坂の【リストランテ山崎】の料理長を務めた後、【Noe】のシェフに就任しました。そんな高塚氏が、イタリアとも、東京とも異なるこのハワイで目指す料理とは何か。新店のオープニングシェフともなれば、力が入りそうですが、高塚氏はリラックスした表情でこう答えてくれます。
 「こちらの人のイタリアンのイメージを崩さないこと。それでいて美味しさにはしっかりとこだわる」

    『仔牛のミラノ風カツレツ』。トリュフの香り、トマトとラズベリードレッシングの酸味が肉の旨みに寄り添います

 こちらの人のイメージとはいわばアメリカナイズされたイタリアン。ありきたりな料理が多いものの、旨み、甘み、苦み、香り、塩味の合わせ方を重ね合わせ、しっかりと作り込むことでレストランの味へと昇華させるのです。それを可能にするのも経験豊富な高塚氏の技術があってのことでしょう。ミラノ風カツレツに、自慢の手打ちパスタ、アクアパッツァ……。気を衒わず、けれどしっかり美味しい。【Noe】の料理には名店になりうる鉄則が刻み込まれています。

    自慢の自家製パスタのひとつマケローニ。レモンオイルとレモンの皮を削り、風味づけしています

​高塚 良 氏

本場の味と、空気を肌で感じてきた10年に及ぶイタリアでの修業が礎に

 富山県出身。高校卒業後、イタリアへ渡ると、10年以上をかけて計11店のレストランで研鑽を積む。ローマにある【パリアッチョ】をはじめとした星つき店でも腕を磨き、6年以上在籍したヴェローナの二つ星【ペルベッリーニ】では、スーシェフまで上り詰めた。帰国後は、乃木坂の名店【リストランテ山崎】では5代目料理長に。2016年6月より【Noe】の料理長に就任した。

【Noe】

☎+1 808 679 0079
住所:Four Seasons Resort Oahu at Ko Olina, 92-1001 Olani St, Kapolei
営業:17:00~21:00
定休:月曜・火曜

この記事を作った人

撮影/熊谷 晃 取材・文/吉田慎治

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(12/9~12/15)

エリアから探す