ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2019.04.22食トレンド

京都【福寿園】による新業態カフェ【茶寮 FUKUCHA】が京都駅にオープン

寛政二年(1790年)の創業以来、茶一筋に歩み続けている京都の老舗茶舗【福寿園】から、伝統ある宇治茶の気軽な体験と新しい可能性を提案する新ブランド「FUKUCHA」が誕生。新業態となるカフェ【茶寮 FUKUCHA】が京都駅にオープンしました。

歴史と伝統ある【福寿園】が新感覚のティースタイルを提案

江戸時代から続く、老舗茶舗【福寿園】が築いてきた茶づくりの伝統の技を生かしながら、新しい技術を取り入れて新時代のティーライフを提案する「FUKUCHA」。本格的な宇治茶はもちろん、新感覚のハーブティーのほか、見た目も鮮やかでフォトジェニックなお茶を使ったスイーツが気軽に楽しめます。

    お茶の未来を表現した『抹茶ブラマンジェ』 2,200円(税抜)

    チョコレートにほうじ茶ソースをとろり。『ほうじ茶ショコラ』 2,200円(税抜)

なめらかな抹茶クリーム、栗、白玉を球状の飴に忍ばせ、高貴で輝けるお茶の未来を一皿に表現した『抹茶ブラマンジェ』や、香りとおいしさを閉じ込めた球状のチョコレートに温かいほうじ茶ソースで溶かしながら楽しむ『ほうじ茶ショコラ』など、フォトジェニック&ムービージェニックなスイーツがたくさん揃います。

    『アフタヌーンティーセット』 3,200円(税抜)

さらに、ハーブティーとお茶を使った様々なペアリングが楽しめる『アフタヌーンティーセット』も登場。見た目も可愛いプチサイズのスイーツがプレートに並び、贅沢な時間が楽しめます。

    お茶は日本茶インストラクターが丁寧に一杯一杯淹れます

お茶を淹れるパフォーマンスやお茶にあったスイーツのペアリングを体感できるカウンター席もあってエンターメント性も抜群です。

今までに見たことがないような斬新なアイディアが詰まったお茶のスイーツと日本茶インストラクターが淹れる本格的な宇治茶が楽しめる【茶寮 FUKUCHA】。京都駅ビルの最新スポットに、是非立ち寄ってみてください。

【茶寮 FUKUCHA】

  • 電話:075-744-0552
    住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル 東塩小路町901 京都駅ビル 中央口2階
    アクセス:JR「京都駅」直結
    営業時間:8:30〜21:00(L.O.20:30)

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/13~5/19)

エリアから探す