ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2019.05.27デート・会食

父の日に無理せずもてなせる、ひとり8,000円以内の名店6選

2019年の父の日は、6月16日。いいギフトが思いつかなければ、食事のプレゼントがオススメです。今回は、お父さんが気負いせずに楽しめる雰囲気の、蕎麦、寿司、鰻の名店を厳選! 金額的にも無理せずもてなせる、ひとり当たり8,000円以内の東京都内のお店をご紹介します。

1.蕎麦【江戸蕎麦 ほそ川】/両国

平均5,000円:ミシュラン一つ星の名店

    まるで土蔵のような、野趣あふれる漆喰壁の空間

両国・北斎通りから一本入ったところにある、ミシュラン一つ星の名店。予算は夜でも、ひとり5,000円程度で、お父さん世代が好きな「蕎麦飲み」にもってこいのお店です。店内には、素朴で落ち着いた雰囲気が漂います。

    蕎麦の香りが鼻を抜け、瑞々しさがなんとも爽やかな『せいろ』

人気の『かきそば』のほか、蕎麦飲みを楽しむならおすすめは『せいろ』。二枚目の蕎麦を注文すると、一枚目とは違う産地の蕎麦を提供する、粋な楽しませ方をしてくれます。合わせる日本酒も豊富に用意されているので、普段は照れ臭いお父さんとの会話も、お酒と一緒なら進むはず。

 

2.蕎麦【蕎亭 大黒屋】/浅草

平均6,000円:力強い味わいと風味の十割蕎麦

    最高の蕎麦を提供するため、夜のみの完全予約制で営業

浅草の繁華街から外れた住宅街にある、老舗の蕎麦処。店主は理想の蕎麦を探求し続ける生粋の職人で、最高の状態で蕎麦を味わってもらいたいと、お店は完全予約制。味にうるさいお父さんでも納得のお蕎麦が食べられます。

    在来種の力強い味わいと風味が楽しめる『おせいろ』

『おせいろ』は、力強い味わいと風味のある十割蕎麦。石臼で挽き、旨みと風味を最大限に引き出した逸品です。合わせる日本酒は蕎麦との相性を考え、キレがよくて軽めの口当たりの日本酒を約20種用意。お父さんとしっぽり飲むのにぴったりのお店です。

 

3.寿司【鮨 ひで】/神田

平均7,000円:大人のカウンター寿司をリーズナブルに

    落ち着いた色使いで統一されたカウンター席

お父さん世代の「ご馳走」といえばやはりお寿司。ここ【鮨 ひで】では、ひとり当たり6,000円台から楽しめる『雅コース』の用意があり、大人の「カウンター寿司」をリーズナブルに味わえます。場所はJR神田駅からすぐ。表通りから一本入った日銀通りに面しており、街中の喧騒を感じさせない落ち着いた雰囲気です。

    鮮度が良く、コストパフォーマンスの高さが自慢

魚は、市場で入念に選んで仕入れた旬の鮮魚を使用。寿司だけでなく、刺身や焼き物など、多彩な料理が味わえます。また、料理の味を引き立てる地酒も豊富に用意。メニュー表に乗っていない隠し酒も用意されているので、お父さんがお酒好きなら、きっと喜んでくれるはずです。

 

4.寿司【すし宗達】/初台

平均7,000円:値段を上回る高品質なお寿司

    気負いしない居酒屋のような雰囲気の店内

初台駅から徒歩7分ほどにある、カジュアルな居酒屋のような雰囲気の寿司屋。お値段もひとり7,000円程度なので、金額的にもエリア的にも、お父さんを気負いさせずにもてなすことができます。

    寿司の味に「透明感」があり、丁寧な仕事が伺える

寿司は値段を上回るクオリティで、毎日市場に通って食材を仕入れていたり、マグロも大間のものを使っていたりと、つい、この料金でいいのか疑ってしまうほどリーズナブル。おいしいお寿司とお酒で、お父さんとの会話も弾むことでしょう。

 

5.鰻【はし本】/江戸川橋

平均5,000円:創業180年以上の老舗

    店内は、手前にテーブル席があり、その奥に小上がりを配置したつくり

6代目の店主が老舗の味を守る、開業から180年以上も続く鰻の名店。老舗ながら飾らない庶民派の雰囲気で、気負いせずにゆっくりと食事ができます。お値段的に普段はなかなか食べることの少ない鰻も、せっかくの父の日にご馳走すれば、お父さんもきっと喜んでくれるはずです。

    炭の香り、鰻、タレが三位一体となった『鰻重 上』

秘伝のタレに合うものを厳選した鰻は、他店では使うことが少ない1kg2.5本という大きめのもの。備長炭で焼かれた鰻と共に、店自慢の燗酒や冷酒を飲みながら、お父さんと一緒に老舗の味を堪能してみてください。

 

6.鰻【うなぎ 藤田】/白金台

平均6,000円:「浜松流」の鰻を東京で味わえる名店

    焼きの様子が見える、ガラス張りのカウンター

本店を浜松に構える、【うなぎ 藤田】の東京唯一の直営店。鰻はまず素焼きし、深く蒸し上げた後、50余年注ぎ足してきたタレに潜らせ、3回ほど焼きを入れるのだそう。この過程を目の前で楽しめるカウンター席は、職人の技を堪能できる特等席です。

    備長炭で香ばしく焼き上げた『うな重(山)』

浜名湖産を主に仕入れる鰻は炭火でしっかりと焼き、香りも豊かに仕上げる「浜松流」。店頭分のほかにお取り寄せ用の鰻も仕入れているため、肝料理も充実。きも吸いのほか、天麩羅なども楽しめます。おいしい料理とともに、日ごろの感謝をお父さんに伝えてみてはいかがでしょうか。

 

 いかがでしたか? 普段は照れ臭くて言えない“ありがとう”の気持ち。父の日だからこそお父さんを連れ出して、特別な日の思い出をプレゼントしてみてくださいね。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(8/12~8/18)

エリアから探す