ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2020.08.03旅グルメ

コーヒーと一緒に楽しむ「卵かけご飯」専門店|【zawa 珈琲とたまごかけごはん】大阪・福島

シンプルなようでいて、卵やご飯の選び方や相性、トッピングや調味料などで様々な味わいが広がる、奥深い料理「卵かけごはん」。そのブームは根強く、専門店が続々オープンする中、大阪・福島で人気の一軒【zawa 珈琲とたまごかけごはん】をご紹介します。

コーヒーと一緒に楽しむ「卵かけご飯」専門店|【zawa 珈琲とたまごかけごはん】大阪・福島

「コーヒー」×「卵かけご飯」を楽しむ“おしゃれ空間”

JR東西線新福島駅・阪神電車福島駅のどちらからも徒歩約3分の場所にあるビル。階段を上り3階にあるドアの向こうに広がるのが、卵かけご飯の専門店【zawa 珈琲とたまごかけごはん】です。

    おしゃれで居心地のいいzawaの内観

    卵かけご飯専門店としてはもちろん、ショップ、ギャラリーといった色んな顔をもつ一軒

洗練された空間の一角には洋服がディスプレイされているなど、ギャラリーやカフェを思わせるモダンな雰囲気が素敵です。

店主のざわさんはアパレル業界出身。ビジュアルマーチャンダイザーとして商品の見せ方や演出をデザインし、空間と商品が密接に共鳴し合うお店づくりに関わってきました。

    卵かけご飯愛にあふれる店主のざわさん

    卵かけご飯愛にあふれる店主のざわさん

店名のとおり当初はコーヒー店を始める予定でしたが、ふと思いだしたのは元々卵かけご飯が好きだったこと。「色々な卵かけご飯を食べられる専門店ができたらいいなぁと」と考えていたことを思い出し、コーヒーと卵かけご飯という意外な組み合わせで提供することになりました。

箸でつかめる黄身や、白い黄身まで! 個性的な4種の卵

    『森の宝石』1,000円+『鰹節』100円(すべて税込)

    『森の宝石』1,000円+『鰹節』100円(すべて税込)

炊きたてのご飯に生卵を乗せるだけのシンプルな料理ですが、シンプルだからこそ素材の味が大事になってくるもの。主役となる卵は、厳選された4種類を楽しむことができます。

    箸でつまんでも身が崩れないプリプリの卵の黄身

    箸でつまんでも身が崩れないプリプリの弾力感!

まず高知県・四万十の『森の宝石』と『神果卵(しんからん)』は、プリップリで摘んで持ち上げられるほどしっかりとした黄身が特長。オーガニック野菜を飼料に、広々とした農場で育てられた鶏から生まれる卵は、雑味や臭みは一切なし。醤油をかけなくても、コクのあるおいしさを存分に堪能できます。

    白い黄身に驚かされるお米たまご。『白玉』900円(税込)

    白い黄身に驚かされるお米たまご。『白玉』900円(税込)

上記2種とあわせ、黄身が白く上品な甘みが楽しめる愛媛県の『白玉』と、ゆずの皮を飼料に混ぜ込むことでほんのり柚子が香る『ゆずたま』、この4種からお好みの卵を選べます。

    殻の色からも違いがくっきり分かる4種類の卵

    4種類の卵が楽しめる。殻の色からも違いがくっきり

そして土台となるご飯は丹波篠山産のコシヒカリを使用。土鍋で少し硬めに炊いたご飯は、粒が大きめでしっかりと卵と絡むので、最初に卵の味を感じ、噛んでいくうちにお米の甘みとまじりあいます。

見た目もかわいい! 人気のトッピングをご紹介

    メレンゲをトッピングするとふわふわ食感のTKGに!『神果卵』1,200円+『ぼたたま(メレンゲ)』250円(すべて税込)

    メレンゲをトッピングするとふわふわ食感のTKGに!『神果卵』1,200円+『ぼたたま(メレンゲ)』250円(すべて税込)

またオプションで、卵白をメレンゲにする『ぽたたま』、鶏モモ肉を乾燥&スモークさせて削り節にした『鶏節』の追加など、新しい卵かけご飯の形も卵かけファンの心をキャッチしています。

    鶏節を加えると、鶏の風味が加わって美味。『神果卵』1,200円+『鶏節』200円(すべて税込)

    鶏節を加えると、鶏の風味が加わって美味。『神果卵』1,200円+『鶏節』200円(すべて税込)

テーブルの上には、醤油の香りやコクはそのままに見た目がクリアな「透明醤油」のほか、カツオとさばの「出汁醤油」、「牡蠣醤油」、カツオをベースにした「万能醤油」があり、味の変化が楽しめます。

    透明醤油、出汁醤油、牡蠣醤油、万能醤油の、醤油4種

    お好みの醤油を少しずつかけて、味の変化を楽しむのもオススメ

そして食後はコーヒーを忘れてはいけません。コーヒー豆は大正区にある【井尻珈琲焙煎所】や中崎町にある【HAIKU COFFEE ROASTERS】のものを使用。「【井尻珈琲焙煎所】の月替わりブレンドは深煎りながら喉にスッと通る一杯。ブラックが苦手な方もお楽しみいただけると思います」とざわさん。

    『月替わりのブレンド』500円(税込)

    『月替わりのブレンド』500円(税込)

さらに暑い季節にぴったりの水出し珈琲もメニューに登場しました。豆本来の旨味を感じることができ、まろやかでスッキリした味わいが楽しめます。さらに今後は、ミネラル豊富でデトックス効果のある炭パウダーを使用した『炭サイダー』や白玉を使用した数量限定の『炭プリン』も加わるそう。

  • HAIKU COFFEE ROASTERS『グアテマラと東ティモールのブレンドの水出し珈琲』550円と『炭サイダー』400円(どちらも税込)

  • HAIKU COFFEE ROASTERS『グアテマラと東ティモールのブレンドの水出し珈琲』550円と『炭サイダー』400円(どちらも税込)

  • 濃厚なたまごの甘さと、ほろ苦さのあるカラメルが相性抜群の『炭プリン』500円(税込)

  • 濃厚な甘さとすっきりとしたあと味が楽しめる『炭プリン』500円(税込)

こだわりの産みたて卵とほかほかのご飯が生み出す、シンプルながらもとびきりおいしい卵かけご飯とこだわりの珈琲。ぜひ一度みなさんも味わってみてください。
  

【zawa】営業情報(8月3日現在)

三部予約制とさせて頂きます。
9:00~10:30 (6名ほど)
11:00~12:30(8名ほど)
13:00~14:30(8名ほど)
下記リンクからご予約承ります。ご質問等気兼ねなくDM下さいませ。

この記事を作った人

茶野真智子(フリーライター)

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/16~10/22)

エリアから探す