ヒトサラマガジンとは RSS

“大人のデート”や“ここぞという日”の接待に【l’intemporel(ランタンポレル)】外苑前・表参道

外苑前駅から表参道駅の方へ少し歩いたところにあるフランス料理店【ランタンポレル】。ここは、洗練された“大人の空間”の中、大切な日にぴったりの料理とワインが楽しめるレストランです。

ランタンポレルの料理

“大人のデート”や“ここぞという日”の接待にぴったりの空間

    洗練された大人な雰囲気の店内

    洗練された大人な雰囲気の店内

場所は青山の大通りから少し入った小道。外苑前駅から徒歩8分、表参道駅からは徒歩10分ほどのところにあるフレンチレストラン【l’intemporel(ランタンポレル)】。喧騒から少し離れた場所で、伝統的な料理に独自のエッセンスを加えた、流行にとらわれないフランス料理の数々が楽しめます。

    ランタンポレルの内観

    ほどよい暗がりで、心地のいい静寂に包まれる店内

店内は落ち着きのある洗練された空間で、誕生日や記念日などの“大人のデート”にぴったりです。また、外さない料理やレストランならではのサービスは、接待などのビジネスシーンにも活躍します。貸切ることもできるので、特別な“ここぞという日”におすすめのお店です。

伝統的でありながら、オリジナリティのあるコース料理

ここで楽しめる料理は、フランスの名店で修業したシェフが一皿ごとに独自の解釈を加えつつも、伝統的なフレンチをベースに表現する料理の数々。コース料理のため、前日までの予約が必要です。

ここからはコースの中の一例をご紹介します。

    サクサク、ホックリ食感が楽しめる『カリフラワーのパイ包み』

    サクサク、ホックリ食感が楽しめる『カリフラワーのパイ包み』

例えば『カリフラワーのパイ包み』は、伝統的なフランス料理である「パイ包み」をベースに、カリフラワーをパイで包んでローストした、オリジナルのシグニチャーディッシュです。玉ねぎのジュを加えた濃厚なソース、甘酸っぱいりんごのピューレが味にアクセントを加えます。

    あふれる肉汁と、豊かな香りを堪能する『シャラン鴨のロティ』

    あふれる肉汁と、豊かな香りを堪能する『シャラン鴨のロティ』

『シャラン鴨のロティ』は、噛みしめる度にジュワ~っとあふれる肉汁と、鼻孔をくすぐる豊かな香りがたまりません。時間をかけてじっくりローストされる鴨は、火を入れる前に皮の部分だけスパイスとハーブで味付けがされています。

    程よい酸味と、凝縮された旨みをいただく『鯖のコンソメ』

    程よい酸味と、凝縮された旨みをいただく『鯖のコンソメ』

旨みが凝縮された『鯖のコンソメ』は、生臭さはなく、青魚特有の軽い酸味と旨味が楽しめます。“スープの海”に浮かぶのは、まろやかな味わいの「ビシソワーズ」です。

ソムリエが選んだ“美酒”と料理のペアリング

    ソムリエが吟味した、約300種ほどのフランスワイン

    ソムリエが吟味した、約300種ほどのフランスワイン

楽しめるのは料理だけではありません。ソムリエが料理に合わせて吟味したフランスワインが、約300種ほど取り揃えられています。グラスワインも豊富で、相談すればペアリングも提案してくれます。そのほか、ビールや日本酒など、多彩な美酒が楽しめます。

料理人プロフィール:金川大輝さん

    シェフの金川大輝さん

    1991年、熊本県生まれ。レストランが好きで「空間を造る側になりたい」と思うようになり、建設業から飲食業界へ転職。上京し数店舗で修業を重ねた後、赤坂の【レストラン ライラ】に入社。成清シェフに多大な感銘を受け、2017年に渡仏。ミシュラン二つ星の【ラマリーヌ】でアレクサンドル・クイヨンに師事。帰国して2019年6月より【l'intemporel】のシェフに就任し、腕を揮っている。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(7/5~7/11)

エリアから探す