ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2020.11.12グルメラボ

旅した気分になれる! 贅沢したいときに訪れたい都内の「一軒家レストラン」

外食する機会が貴重になっている今、特別な日やお祝いの席は、高級感あふれる一軒家レストランで贅沢気分を味わってみてはいかがでしょうか。今回は、旧邸宅を改装した隠れ家的一軒家や都内屈指のシェフが腕を振るうレストランなど、非日常感たっぷりの名店をピックアップ。

東京の一軒家レストラン

高尾山口【うかい竹亭】日本料理

奥高尾の山里にたたずむ懐石料理の名店で四季を感じる一皿を

    豊かな山水に囲まれた奥高尾の山里で最上級のおもてなしが受けられます

    豊かな山水に囲まれた奥高尾の山里で最上級のおもてなしが受けられます

高尾山ICより車で3分、都会の喧騒を忘れて落ち着いたひとときを過ごせる懐石料理店です。風情あふれるお庭も魅力で、11月末頃には紅葉も見頃になります。女将をはじめとするスタッフの温かいもてなしで、懐石料理に不慣れでもリラックスして過ごせます。高尾山口駅からは無料送迎バスもあります。

  • 大小様々な個室は、全ての部屋からお庭を眺められます

    大小様々な個室は、全ての部屋からお庭を眺められます

  • 厳選牛肉の旨みをうかい流に味わう『うかい特選牛すき鍋』

    厳選牛肉の旨みをうかい流に味わう『うかい特選牛すき鍋』

四季折々の素材を生かした多彩な逸品が揃い、お庭と一緒に味覚でも季節を堪能できます。スタッフが目の前で調理する『うかい特選牛すき鍋』は、牛の出汁と野菜のコンソメを合わせたスープの牛すき鍋。牛ヒレ肉に特製牛ダレ餡をかけていただいたり、素材の旨みがたっぷり溶け込んだスープをお椀に入れて味わったり、肉の旨みを満喫できます。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

河田町【小笠原伯爵邸】スペイン料理

かつて伯爵邸として使われていた洋館で、晩餐会気分に浸る

    昭和初期の芸術の粋が集結したスパニッシュ様式の邸宅。特別な日に訪れたい、極上のレストランです

    昭和初期の芸術の粋が集結したスパニッシュ様式の邸宅。特別な日に訪れたい、極上のレストランです

若松河田駅から徒歩1分、かつて小笠原長幹伯爵の邸宅として使われていた洋館でいただくのは、空間のステータスに見合う最上級のモダンスパニッシュ。精緻な細工や重厚な調度品、本物だけが持つ優雅な空気感。まるで迎賓館の晩餐会に招かれたかのような気分で食事を楽しむことができます。

  • 歴史ある伯爵邸は、洋館らしい落ち着いた気品あふれる空間

    歴史ある伯爵邸は、洋館らしい落ち着いた気品あふれる空間

  • 炭焼きの香ばしさとフルーツの甘みが絶妙な『特選牛ロースの備長炭焼き』

    炭焼きの香ばしさとフルーツの甘みが絶妙な『特選牛ロースの備長炭焼き』

本場仕込みの卓越した技術を持ち、かつ日本の食材にも造詣が深いシェフ、ゴンサロ・アルバレス氏が、季節感豊かな逸品を仕立てます。『特選牛ロースの備長炭焼き』は、香ばしく旨み豊か。イチジクと芽キャベツ、シェリーで仕立てるアモンティリャードソースと共に。

恵比寿【S】イタリアン

大人が癒やされる、知る人ぞ知る一軒家レストラン

    木の扉の向こうにあるのは、シックで落ち着いた空間。街の喧騒から離れてゆったり至福の時間を堪能できます

    木の扉の向こうにあるのは、シックで落ち着いた空間。街の喧騒から離れてゆったり至福の時間を堪能できます

恵比寿駅より徒歩5分、閑静な住宅街にある白い一軒家レストラン。わずか10席のカウンターのみの店内は、隠れ家的な空間で落ち着いて食事が楽しめます。千駄ヶ谷にある姉妹店【Trattoria MANGIA PESCE】で、約8年間、料理長を務めていた清水明完氏の洗練されたイタリア料理が評判です。

  • カウンター席からシェフの技を垣間見ながら、料理がいただけます

    カウンター席からシェフの技を垣間見ながら、料理がいただけます

  • 旬の魚介を満喫。『鮮魚のソテー サフランクリームソース』※コースメニューの一例

    旬の魚介を満喫。『鮮魚のソテー サフランクリームソース』※コースメニューの一例

料理長自らが厳選した旬魚食材をメインに、季節ごとの彩り豊かな味わいを月替わりのコースで堪能できます。四季によって変化する魚料理も魅力のひとつ。シェフのおすすめ魚料理『鮮魚のソテー サフランクリームソース』は、秋は旨味が増し上品な味になるカマスを使った魚料理、冬には旬のヒラメやサワラなども楽しめます。

飯田橋【神楽坂 和らく】日本料理

神楽坂路地奥に佇む、旧邸宅を改装した小庭も臨める隠れ家一軒家

    旧日本邸宅をリノベーションした大正浪漫がコンセプトのモダンな和洋レストランで、贅沢なひとときが過ごせます

    旧日本邸宅をリノベーションした大正浪漫がコンセプトのモダンな和洋レストランで、贅沢なひとときが過ごせます

飯田橋駅から徒歩5分、神楽坂の路地裏に現れる静謐な和の空間。お店の存在を知らなければ通り過ぎてしまうような隠れ家的な一軒です。料理は和食だけではなく洋食の要素を取り入れた全く新しい和洋のコラボレーション。風情のあるお庭を眺めながら、レトロモダンな食事が楽しめます。

  • 幻の食材「江戸味噌」を復刻。『柔らか牛タン江戸味噌シチュー』 1,500円

    幻の食材「江戸味噌」を復刻。『柔らか牛タン江戸味噌シチュー』 1,500円

  • ふわふわもっちりの食感の『生麩田楽』 800円

    ふわふわもっちりの食感の『生麩田楽』 800円

和職人とシェフが創り出す新しい和と洋のオリジナル創作和食がいただけます。『柔らか牛タン江戸味噌シチュー』は、江戸時代に嗜好品として作られていた江戸味噌の甘みと、赤ワインのほんのりとした酸味を感じる特製ソースで、牛タンを柔らかく煮込んでいます。『生麩田楽』は、京都でお馴染みの生麩を色々な田楽味噌で楽しめます。

鶴川【霜月亭】フレンチ

川のせせらぎが耳に優しい洋館で、季節ごとの美味を堪能

    大正時代の洋館を思わせる落ち着きと格式を感じさせる空間は、大人のデートや記念日のお祝いにぴったり

    大正時代の洋館を思わせる落ち着きと格式を感じさせる空間は、大人のデートや記念日のお祝いにぴったり

町田市の鶴見川沿いに位置する、せせらぎの音が心地よい隠れ家的レストラン。モダンな洋館をレストランに使用し、友人宅を訪問するようにエントランスで靴を脱いで入ります。通されるのは広々としたメインダイニング。吹き抜けの高い天井が、開放感を感じさせます。ゆったりとした極上の時間が流れる空間で、優雅なひとときが過ごせます。

  • まるで旧家の私邸へ招かれたような店内は、ゆったりとした時間が流れます

    まるで旧家の私邸へ招かれたような店内は、ゆったりとした時間が流れます

  • ビーフのこくとうま味を堪能。『逸品 ほほ肉の煮込み』※コースメニューの一例

    ビーフのこくとうま味を堪能。『逸品 ほほ肉の煮込み』※コースメニューの一例

完全予約制で、料理はコースのみ。フレンチに和の要素を加え、シンプルでありながらも繊細さと美しさを併せ持つ料理を提供しています。旬を味わってもらおうと、料理内容は月ごとに変更。『逸品 ほほ肉の煮込み』は、国産牛のほほ肉を5時間以上煮込んだ、ビーフのこくとうま味が凝縮された料理長自慢の一品です。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(11/19~11/25)

エリアから探す