ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.04.03グルメラボ

スパイスのちからを取り入れたウェルネス志向の新作メニュー&カクテルを提案|銀座【THE GREY ROOM】

銀座では珍しい地上30mのオープンエアのテラスがあるバーラウンジ【THE GREY ROOM】が3月1日より営業を再開しました。新たにスパイスのちからを多様に取り入れたウェルネス志向のアフタヌーンティーやバーフード、モクテルなどのメニューやカクテルを考案し、提供を開始します。

【THE GREY ROOM】の料理

新しいライフスタイルサイクルにあわせたバーラウンジ

新感覚のスパイス使いでインド料理の概念をくつがえす、モダンインディアンキュイジーヌレストラン【SPICE LAB TOKYO】の系列店であるバーラウンジ【THE GREY ROOM】。ウィズコロナの新生活様式でも安心してヘルシーな飲食を楽しめ、旅が出来なくても非日常感を満喫できます。

    デートに最適なカウンター席

    デートに最適なカウンター席

ティータイムとバータイムをオン・オフ自由に楽しんで欲しいというコンセプトの同店。シックなデザインで統一されたカウンターやソファー席のほか、銀座のみゆき通りや数寄屋橋方面まで一望できる、地上30mのテラス席も人気。時間の移ろいで変わる銀座の表情を存分に楽しめます。

    銀座では珍しい、地上30mのテラス席

    銀座では珍しい、地上30mのテラス席

バーラウンジは今までとは異なる価値観やライフスタイルへシフトすべく、土日の営業開始時間を12:00~に早めてデイタイムの利用時間帯を拡大しています。再始動に際し、スパイスのちからを取り入れた新たなウェルネス志向のアフタヌーンティーやバーフード、カクテルなどを提供しています。

一皿でインドを旅するように味わえるスパイスバーフード

    『Indian Odyssey~インドスパイス紀行~』4,400円(THE GREY ROOM “Indian Spice Cocktail“1杯を含む)(税込・サービス料10%別)

    『Indian Odyssey~インドスパイス紀行~』4,400円(THE GREY ROOM “Indian Spice Cocktail“1杯を含む)(税込・サービス料10%別)

3月22日より提供を開始する新しいシグネチャープレートが「Indian Odyssey~インドスパイス紀行~」。インドの地方ごとに特色のあるスパイスやハーブを取り入れた様々な伝統的郷土料理を、階下にある同系列のモダンインディアンキュイジーヌレストラン【SPICE LAB TOKYO】のシェフが一皿に盛り込みました。

3~4月は「苺」 & 期間限定で「桜」のアフタヌーンティーを提供

    『THE GREY ROOM Afternoon Tea』おひとり様 5,200円、シャンパン1杯付 おひとり様 6,800円(ともに税込・サービス料10%別)※写真イメージは苺バージョンです。桜バージョンのプレゼンテーション・内容は異なります

    『THE GREY ROOM Afternoon Tea』おひとり様 5,200円、シャンパン1杯付 おひとり様 6,800円(ともに税込・サービス料10%別)※写真イメージは苺バージョンです。桜バージョンのプレゼンテーション・内容は異なります

人気のアフタヌーンティーは季節ごとにメニューチェンジ。3月1日~4月25日の期間は苺とスパイスの絶妙な味わいのバランスが新鮮なアフタヌーンティーを提供しています。また同期間中、3月22日~4月4日の期間限定で、桜をイメージした特別バージョンのSAKURAアフタヌーンティーを用意しています。

アフタヌーンティーとあわせて楽しむ、ヘルシー感アップの新作モクテル

    『Spice Koji Fizz(スパイス麹フィズ)』通常1,200円のところAfternoon Tea をお召し上がりの方は特別に900円(税込・サービス料10%別)で提供

    『Spice Koji Fizz(スパイス麹フィズ)』通常1,200円のところAfternoon Tea をお召し上がりの方は特別に900円(税込・サービス料10%別)で提供

ヘルシーな素材をつかったオリジナルカクテルも用意しています。おすすめは「飲む点滴」と言われるほど栄養満点の甘酒と、ヨーグルト、さらにジンジャー、カルダモン、クミン、タイムなど様々なスパイス&ハーブを加えた新作モクテル(ノンアルコール カクテル)の『Spice Koji Fizz(スパイス麹フィズ)』。

銀座6丁目にあるロケーションならではの特別な風景と共に、洗練のスパイス使いが斬新なカクテルやバーフードを楽しめる【THE GREY ROOM】。昼のアフタヌーンティータイムから、夜のバータイムまで、ニュートラルな心地いい空間でのくつろぎの時間を味わってみてはいかがでしょうか。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(4/8~4/14)

エリアから探す