ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.06.10デート・会食

調理の臨場感を味わい、できたての料理を食す日本料理の店|【銀座 結絆】

食の名店が競う銀座で、ひときわ個性を放つ日本料理の店【銀座 結絆】。そのコンセプトは「料理した瞬間を食すライブキッチン」。すべての調理をカウンター席の目の前で披露し、臨場感を味わいながらできたてのコース料理が堪能できます。店内には個室も完備され、接待や会食でも利用したいお店です。

銀座結絆の朝ごはん

調理風景を見ながら食す、日本料理のライブキッチン

    銀座結絆の内観

    銀座のビルの6階にひっそりと佇む、洗練された大人の隠れ家

銀座にありながら、都会の喧噪を感じさせない大人の隠れ家のような雰囲気。店内中央に厨房が備えられ、包丁捌き、焼き物やだしの香りなど、食材が料理に生まれ変わる全工程を見ながら、できたての料理を食べる贅沢が味わえます。ライブキッチンならではの五感を刺激する醍醐味が自慢のお店です。

    銀座結絆の内観

    カウンター席と個室を完備、さまざまなシーンに対応できます

店内の雰囲気は和の要素を取り入れた上質でモダンな空間です。キッチンを囲むカウンター席は間接照明で特別感を演出。他にも8名まで利用できる竹取物語をテーマとした特別個室と4名まで利用できる掘りごたつタイプの個室が3部屋あり、会食や接待など、誰にも気兼ねせず料理を堪能できます。

滋味あふれる旬の食材を使い、できたてを味わう贅沢

店名の由来である「すべての人と人との絆を大切にしたい」という想いは、丁寧なサービスや料理にも込められています。お客様につくりたての一番おいしい瞬間を提供するために栄養価の高い旬の食材を使用。全国の産地から直接取り寄せる食材はどれも新鮮で味に力強さがあります。

ここからはコースの中の一例をご紹介します。

    銀座結絆の炭火焼

    香ばしい匂いが食欲をそそる、素材の旨みを閉じ込めたのど黒の『炭火焼』

炭火焼はシンプルながらも素材の旨みを引き出す贅沢な調理法です。脂ののった上質なのど黒や濃厚な牛肉を炭火で炙り、遠赤外線の効果で余分な油を落しながら、表面はカリッと中はジューシーに仕上げます。キッチン中央にある焼き台から立ち昇る煙と香ばしい匂いが食欲を刺激します。

    銀座結絆の皮はぎの造り

    熟練の包丁捌きは必見。おいしさを極めた皮はぎの造り

旬の食材で季節の移り変わりを知ることは、日本料理の贅沢な楽しみ方のひとつです。漁港直送で仕入れた鮮度抜群の旬の魚を選りすぐり、その味や食感を最大限に際立たせた『季節のお造り』は絶品です。間近で振るう料理人の見事な包丁捌きも見逃せません。

    結絆の朝ごはん

    日曜昼の限定メニュー。釜炊きのご飯と多彩なおかずが揃う『結絆の朝ごはん』

毎週日曜の11~14時にのみ提供される、少し遅めの朝ごはんです。銅釜でふっくら炊き上げたご飯と一緒に、焼き物、煮物、お椀など、彩り豊かな料理が楽しめます。どれも繊細で優しい味わいが魅力で、銀座にいながら四季折々に変化する日本各地の食材が味わえます。

日本酒やワインなど、ペアリングが楽しいラインナップ

    銀座結絆のお酒

    料理によく合う日本酒やワインも逸品揃い

ドリンクは日本酒やワインをはじめ、ビール、ハイボール、焼酎、梅酒、シャンパンなど多種多様のお酒を豊富に取り揃えています。銘柄は季節によって変わるものの、日本酒や焼酎は10種類以上をラインナップ。ワインは輸入元や試飲会に足を運び、厳選したものだけを赤・白各種常備しています。

巧みな包丁捌きや初めて見る調理法など、ライブキッチンは料理の待ち時間をエンターテインメントに変え、味を一段と深めます。おいしさはもちろんのこと、いつまでも思い出に残るひとときを提供する【銀座 結絆】。接待や会食はもちろん、デートや記念日のお祝いにも利用したいお店です。

料理人プロフィール:小林 和紀さん

    銀座結絆の小林和紀さん

    1970年生まれ、茨城県出身。調理師専門学校を卒業後、都内のホテルで修業。紀尾井町の料亭【福田家】をはじめ、数々の名店で腕を磨く。会員制リゾートホテル【東京ベイコート倶楽部】で12年間料理長を務めた後、2019年に自身の店【銀座 結絆】をオープン。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(6/11~6/17)

エリアから探す