ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.11.06デート・会食

薬膳を取り入れた創作和食に心も体も癒やされる仙台の人気店|【日本料理 美と和 akita-k-】仙台

杜の都、仙台を象徴する定禅寺通沿いに店を構えるのが【日本料理 美と和 akita-k-】。地元産の食材と薬膳を組み合わせた料理で評判を呼んでいる一軒です。味だけではなく、見た目でも魅せる料理には店主のこだわりが詰まっています。心地よい空間で絶品料理をお楽しみください。

薬膳を取り入れた創作和食に心も体も癒やされる仙台の人気店|【日本料理 美と和 akita-k-】仙台

料理と会話に彩りを与える四季折々の眺め

    日本料理 美と和 akita-k-の外観

    お店があるのはビルの3階。1階にあるプリザーブドフラワー店が目印です

勾当台公園駅から歩いて4分、ケヤキ並木が美しい定禅寺通沿いにあるのが【日本料理 美と和 akita-k-】です。宮城県内の老舗料亭や名旅館で腕を磨いた店主が2020年に満を持して創業。評判は口コミですぐに広がり、予約の取れない人気店として知られることになりました。

    日本料理 美と和 akita-k-の店内

    窓いっぱいに広がるケヤキのおかげで、屋内にいながら自然を感じることができます

観光名所として人気の定禅寺通を一望できるという絶好のロケーションを誇っています。新緑や紅葉、冬の名物「SENDAI光のページェント」といった四季を感じながら食事ができるのも、評判を高めている理由の一つ。景色を眺めつつ、和食と薬膳を組み合わせた、美肌効果などが期待できる料理を楽しめます。

和食と薬膳が融合を果たした料理に出合える

薬膳というと少し癖がありそうなイメージですが、日本人の好みに合わせて和食材と組み合わせているため、なじみのある味に。地元産の旬の素材もふんだんに取り入れた料理は、どれも滋味が深くおいしいものばかりですが、中でもオススメのメニューを3つご紹介します!

『お造り』

    日本料理 美と和 akita-k-の料理

    店主のセンスと丁寧な仕事が見える『お造り』は、目でも舌でも楽しめる逸品

「料理には驚きと楽しみが必須」と語る店主。ほかのお店にはないようなアイデアでゲストを喜ばせています。芸術品のような『お造り』につけるのは、醤油あんとシャリの入ったあんとを組み合わせたソース。一風変わったソースのおかげで寿司のような風味を楽しめます。

『美肌スープ』

    日本料理 美と和 akita-k-の料理

    『美肌スープ』は和食と薬膳が上手く融合したお店の看板メニュー

店主自慢の『美肌スープ』は、名前のとおり美肌効果が期待できると女性にも評判。高級感あふれる器のふたを開ければ、湯気が芳醇な香りを運んでくれます。カツオとコラーゲン豊富なすっぽんでだしをとったスープは、上品な味わいが魅力。訪れたらぜひ口にしたい逸品です。

『肉料理・魚料理』

    日本料理 美と和 akita-k-の料理

    コースの一例『肉料理・魚料理』は、一見しただけでは味が想像できず、食べて初めてわかるという驚きも

地元産の旬の食材や鮮度、安全性などを意識し、その日に提供できるベストのメインでおもてなし。日によってメニューが異なりますが、肉料理の場合は主に黒毛和牛、魚料理はヒラメなどの白身魚を使用します。もちろん、ほかの料理同様、彩りや意外性も大切にしています。

隠れ家的な空間で楽しむプライベートな時間

    日本料理 美と和 akita-k-の店内

    洗練されたインテリアで飾られた店内は、プライベートギャラリーのような居心地の良さ

お店に続く階段があるのは、一階にあるプリザーブドフラワー店の奥。隠れ家的な入口に心が踊ります。こぢんまりした店内にあるのは、テーブル席2つとカウンター3席のみ。完全予約制で、ゲストは1グループか多くても2グループほど。ほかのゲストの目を気にせず、プライベートな時間を楽しむことができます。

隠れ家的な雰囲気があり、プライベートな時間を過ごせるお店でした。和食と薬膳を組み合わせた料理を食べれば、心身ともに癒やされるでしょう。次のお休みは、【日本料理 美と和 akita-k-】でケヤキ並木を眺めながら、ゆっくりと食事をしてみてはいかがでしょうか?

料理人プロフィール:秋田 克志呂さん

    1968年、宮城県生まれ。18歳で料理の道に進み、数々の老舗料亭や名旅館で研鑽を積む。高級旅館の立ち上げなどを経て独立し、福島市の旅館【吉川屋】の総料理長も兼務しつつ、【日本料理 美と和 akita-k-】で腕をふるっている。<br />

    1968年、宮城県生まれ。18歳で料理の道に進み、数々の老舗料亭や名旅館で研鑽を積む。高級旅館の立ち上げなどを経て独立し、福島市の旅館【吉川屋】の総料理長も兼務しつつ、【日本料理 美と和 akita-k-】で腕をふるっている。

この記事を作った人

ヒトサラ編集

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(12/1~12/7)

エリアから探す