ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2022.02.01グルメラボ

ミシュランのビブグルマン受賞!味も価格も感動のイタリアン|【la Brianza(ラ・ブリアンツァ)】六本木

「六本木ヒルズ」にある【la Brianza(ラ・ブリアンツァ)】は、地中海のクルーズ船をイメージした、青と白が基調の爽やかなイタリア料理店です。味もサービスも一流でありながら、5,000円からのディナーコースもあり、ミシュランのビブグルマンを6年連続受賞。デートや接待で、ぜひ行きたい一軒です。

la Brianzaの店内

天井が高く開放感あふれる、オシャレな店内

    Brianriraitoの店内

    大切な商談や、家族の集いにオススメ。周りに気がねなく過ごせる完全個室

店内は、青と白が基調の爽やかな雰囲気で、天井が高く、開放的。奥にある完全個室は、接待や商談はもちろん、記念日デートなど、大切な方とゆっくり食事を楽しみたいときにピッタリです。また、子どもといっしょのときも、周りを気にすることなく、本格派イタリア料理を思う存分楽しめます。

    Brianriraitoの店内

    おひとり様のときも、食事やお酒を気がねなく楽しめるバーカウンター

入り口にあるスタイリッシュなバーカウンターは、仕事帰りやお買い物のあとに、ワインと料理を一皿楽しんで帰る、というカジュアルな利用もできて便利。また、デートで隣り合わせで会話を楽しみたいときや、ひとりでゆっくり食事をしたいけれど、ダイニングだと落ち着かない、というときにもオススメです。

イタリア郷土料理のスピリッツを感じる、独創的な料理

シェフがイタリアで学んだ郷土料理をベースに、日本の志高い生産者の食材を活かしてつくる、独創的な料理が人気です。本格派イタリアンの味はもちろん、丁寧なサービスも人気。おいしい料理が日常の疲れを忘れさせてくれます。

オリジナリティあふれる多彩なメニューのなかから、オススメの3つをご紹介します。

『トリュフのグラタン ピエモンテ風』

    la Brianzaのトリュフのグラタン ピエモンテ風

    食べると幸せな気分になる、絶品スペシャリテ『トリュフのグラタン ピエモンテ風』

シェフ自慢のスペシャリテ『トリュフのグラタン ピエモンテ風』は、厳選された素材のおいしさを実感できる人気メニュー。卵とパルミジャーノレッジャーノ、ベシャメルを層にして焼き上げ、トリュフをたっぷり加えた贅沢な逸品。とろりと半熟になった卵黄とソースにチーズが溶け合い、トリュフの香りが広がります。

『夏鹿のラグーナポレターナ パッパルデッレ』

    la Brianzaの夏鹿のラグーナポレターナ パッパルデッレ

    ナポリの伝統料理をアレンジした爽やかな味『夏鹿のラグーナポレターナ パッパルデッレ』

ナポリの郷土料理「ラグー」はボロネーゼと違い、大きめの肉でつくるのがポイント。さっぱりとした壱岐の夏鹿を使用し、たっぷりのハーブで仕上げた爽やかな味わいです。パスタは歯応えがよい手打ちのパッパルデッレを使用。ワインとの相性もいいので、グラスを傾けて会話を楽しみながら、ゆっくり味わいたい料理です。

『鹿児島産黒毛和牛の炭火焼き ロメスコソース』

    la Brianzaの鹿児島産黒毛和牛の炭火焼き ロメスコソース

    炭火で焼き上げた贅沢な旨みを堪能『鹿児島産黒毛和牛の炭火焼き ロメスコソース』

15歳の黒毛和牛のランイチを、ガリッと炭火で焼き上げた逸品。周りをしっかり焼くことで、年齢を重ねた牛肉の旨み、熟成した香りがより際立っています。ロメスコソースと、甘みを引きだすように焼いた野菜がアクセント。炭火焼きならではのインパクトある味わいと、高級肉のとろけるようなやわらかさを満喫できます。

料理の食材もワインも、シェフのこだわりで厳選

    la Brianzaの黒毛和牛

    肉や野菜などの食材は、信頼できる、顔の見える生産者から仕入れたものを使用

シェフのモットーは、なるべく顔の見える生産者からの食材を料理に使うこと。理由はおいしさはもちろん、安心を提供できるからです。牛肉は滋賀の精肉店「サカエヤ」から8歳以上の黒毛和牛を仕入れています。どの料理も、厳選された新鮮な食材の味を活かしたおいしさを堪能できます。

    la Brianzaのワイン

    料理に合うイタリアワインが豊富。ハーフでオーダーできるのもうれしい魅力

料理にはイタリアワインがオススメ。シェフのこだわりで厳選したおいしいワインが豊富にそろっています。グラスワインは700円から。ソアヴェやブルネッロ・ディ・モンタルチーノなどのワインも、ハーフで頼めます。ソムリエにその日の料理に合わせるワインを相談して、はじめての銘柄にトライするのも楽しみの一つです。

本格派イタリアンならではの奥深い味と、おもてなしの心が行き届いたサービスが魅力の【la Brianza(ラ・ブリアンツァ)】。デートや接待、家族のお祝いなど、さまざまなシーンで訪れたい一軒です。洗練された雰囲気の店内で、おいしい料理を味わうひとときは、大切な人との距離をより近づけてくれるはずです。

料理人プロフィール:奥野義幸さん

    料理人の奥野義幸さん

1972年、和歌山県生まれ。米国の大学で経営学を学び、卒業後2年間会社員を経て料理業界へ。都内のイタリア料理店に勤めたのち、渡伊。リグーリア州をはじめ、イタリア全州で学び帰国。2003年【リストランテ ラ・ブリアンツァ】をオープン。2016年六本木ヒルズに【ラ・ブリアンツァ】として移転。現在5店舗を経営。食品プロデュースや料理講師など活動は多岐にわたる。2021年末に米国でのレストラン運営も開始。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/11~5/17)

エリアから探す