ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2022.01.27食トレンド

神楽坂に【神楽坂 囲炉裏 肉よろず】オープン|希少なこだわり銘柄牛を堪能できる大人の空間

飲食店の経営・企画・総合プロデュースを手掛けるアドリープが、2022年1月20日、東京都新宿区に肉専門料理店【神楽坂 囲炉裏 肉よろず】をオープンさせました。精肉店・飲食店・通販サイトを総合的に展開する肉のセレクトショップ「肉よろず」として本格展開します。

『神楽坂 囲炉裏 肉よろず』の料理

囲炉裏とカウンターが自慢の趣ある店内

    暖簾に書かれた店名が目印

    暖簾に書かれた店名が目印

JR飯田橋駅徒歩4分、飲食の名店が軒を連ねる神楽坂エリアに、 1月20日(木)に【神楽坂 囲炉裏 肉よろず】がグランドオープンしました。これはアドリープが立ち上げた肉のセレクトショップブランド『肉よろず™』のフラッグシップとなる1号店。落語家 真打 三遊亭志う歌師匠の毛筆による迫力と気品のある「肉よろず」の看板と暖簾が出迎える和風の外観が目印です。

    カウンター越しには囲炉裏が鎮座

    カウンター越しには囲炉裏が鎮座

店内では存在感のあるカウンター越しに囲炉裏と料理人の所作を眺めながら多彩な肉料理を堪能できる、カジュアルな肉割烹の趣です。

    霜がたっぷり入った和牛

    霜がたっぷり入った和牛

食材は、山からの自然湧水のみで育った沖縄県産の美崎牛、オリーブを食べて育った香川県産の「オリーブ牛」など、まだ世に出ていない特別な牛肉を産直で提供しています。生食用食肉取扱者の認定を取得しているからこそ提供できる「純生 牛肉刺し」をはじめ、ジューシーな「原始炭火焼®」や「雲丹肉の手巻き」など、肉のセレクトショップならではのバラエティ豊かな料理を味わえます。

ここからは人気のメニューをご紹介していきます。

    『原始よろず焼き』1,980円~

    『原始よろず焼き』1,980円~

RHグループの商標登録「原始炭火焼」で豪快に焼き上げた、極上の炭火焼。「原始炭火焼」とは、肉に串を刺して横から浴びる炭火で肉に火を通す焼き方で、表面はかりっと、中は肉汁溢れるジューシーな焼き上がりに。ブランド牛の深い旨味と炭火の香ばしさが特徴です。

    『純生牛肉刺しオリーブ牛リブロース』1,200円

    『純生牛肉刺しオリーブ牛リブロース』1,200円

生食用食肉取扱者の認定を取得しているからこそ提供できる新鮮さが自慢の一品。オリーブ牛リブロースの上質な味わいを、秘伝の割醤油とともに純生でいただけます。「だしやタレも自家製で、メニューに合わせて店内でつくっています」とのこと。

    『純生ユッケ』1,580円

    『純生ユッケ』1,580円

純生牛肉がうれしいユッケ。秘伝のタレと濃厚な黄身が、脂の乗った生肉と絶妙なバランスです。

    『雲丹肉の手巻き』980円

    『雲丹肉の手巻き』980円

新鮮な純生牛肉と雲丹の手巻き。自分で海苔を巻いてほおばると、肉がとろっととろけ、海苔の香りと雲丹の風味が口いっぱいに広がります。

    『リブとろ椀しゃぶ』980円

    『リブとろ椀しゃぶ』980円

純生牛肉に熱々のだしを目の前で注ぐ一品。ほんのり火が通ったレアなお肉の味が特徴です。

    『肉よろず™』の名物メニュー、『原始よろず焼き』。囲炉裏でじっくりと焼かれる逸品です

    『肉よろず™』の名物メニュー、『原始よろず焼き』。囲炉裏でじっくりと焼かれる逸品です

2022年2月9日(火)には国産ブランド牛の精肉ギフト専門オンラインストアも開設予定とのこと。フレッシュな肉で勝負をかけて、素材の良さを楽しめる【神楽坂 囲炉裏 肉よろず】。雰囲気のいい空間で最高級のお肉を存分に味わってみてはいかがでしょうか。

料理人プロフィール:平井善通さん

  • 日本料理全国大会厚生労働大臣賞などの受賞歴のある日本料理研究会師範であり、RHグループ飲食事業部の顧問でもある平井善道氏がメニューを監修。

住所:東京都新宿区津久戸町3-20イサミビル1F
電話番号:03-3528-9750
営業時間:17:00~23:30
定休日:無休

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(8/3~8/9)

エリアから探す