ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.04.15旅グルメ

ちょっぴり遠出!大阪から「1デイトリップ」でいきたい趣あるお店5選|兵庫

大阪からちょっと遠出をしたい時に、自然豊かな野山や姫路城など観光スポットも点在する兵庫県の郊外はオススメ。今回、とっておきのランチやディナーを味わえる、趣あるお店をピックアップしました。味だけでなく、ロケーションや雰囲気も抜群!プチトリップがてら、ご家族で、友達で、恋人同士で訪れてみては。

生野高原カッセルのテラス

ステーキ【三田屋本店-やすらぎの郷-】

広大な敷地内に能舞台「有馬能楽堂」を備えたステーキレストラン

    三田屋本店-やすらぎの郷-のステーキ肉

    黒毛和牛のステーキはお箸で切れるやわらかさ

JR三田駅からタクシーで10分に位置する【三田屋本店-やすらぎの郷-】。やわらかな肉質と豊かな味わいが魅力の黒毛和牛のステーキや、ハムのオードブルが堪能できるレストランです。店内には存在感たっぷりな能舞台があるほか、琴やピアノ、フルートなどの生演奏が行われ、ゆったりとリッチなひと時を過ごすことができます。

    三田屋の内観

    夜は、薪に照らされた美しい能舞台を眺めながら食事を楽しめる

建物は、3万6千平方メートルの敷地に広がる落ちついた日本建築で、座席はなんと250席以上。レストラン正面には本格的な能舞台「有馬能楽堂」を備えており、年に数回、能や狂言の公演が開催されています。また、レストラン入口には三田青磁が展示されており、食器にも三田青磁が使用されています。

予約カレンダー
  • 今日
  • 5/23
    (木)
  • 5/24
    (金)
  • 5/25
    (土)
  • 5/26
    (日)
  • 5/27
    (月)
  • 5/28
    (火)
カレンダーで他の日を見る

フレンチ【生野高原カッセル】

雄大な景色の中、やさしく口当たりのいい和風キュイジーヌを堪能

    生野高原カッセルのコースメイン

    日本人の味覚に合うよう、やさしく、口当たり良く仕上げられた、オリジナリティ溢れるフルコースが味わえる

地場のこだわり抜いた食材を使用し、盛りつけの美しさにまで徹底された「フレンチジャポネ」がこの店のメニューの持ち味。シェフが織りなすグランド・キュイジーヌの伝統技法をベースに、和の食材や調理法をアレンジ。食材選定から調理にいたるまで徹底的にこだわったフルコースが、至福の時間を奏でてくれます。

    生野高原カッセルの内観

    店から望む雄大な景色もご馳走の1つ

ロケーションは、緑豊かな避暑地の中。山の稜線を遠くに眺めがら、日常から離れ、「美しい自然の中で、心豊かにおいしいものを食べる」という贅沢に浸れます。訪れる方にとって、「カッセルでの滞在が人生の大切な一章、節目であってほしい」との願いを込めて作られた、五感を刺激する料理とホスピタリティが、最上のオーベルジュステイを叶えてくれるはず。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

鯉料理【鯉清水】

築160年の古民家で、希少な鯉料理を満喫

    鯉清水の鯉の洗い

    臭みがなく、鯉本来の滋味が満喫できる『鯉の洗い』

約1800年前に建立されたと言われる、「播州清水寺」。そのふもとに店を構える【鯉清水】は、鯉を筆頭に、滋味豊かな川の幸を味わえるお店です。栄養豊富でさまざまな効能があると言われる鯉は、ディナータイムのコース(3日前までに要予約)で『鯉の洗い』や『鯉こく』などのメニューが贅沢に楽しめます。

    鯉清水の内観

    少人数の接待に最適な、大人のための美味空間

江戸時代の古民家をリノベーションした店内は、和の情趣にあふれたホッと心和む空間。設えやインテリアに至るまで工夫を凝らした7つの異なる個室で、ゆったりと過ごすことができます。目にも鮮やかな料理を引きたてるのは、なんと江戸時代や室町時代の器。お気に入りに出合えたら購入も可能です。

イタリアン【Pizzeria da FIORE】

由緒正しき古民家で味わう本格イタリアン。庭園の眺めも最高!

    Pizzeria da FIOREのヒトサラコース

    看板メニューのピッツァ2種とパスタが楽しめる贅沢なコース

JR福崎駅から徒歩8分の【Pizzeria da FIORE】は、姫路藩の大庄屋だった「三木屋」の由所ある古民家をリノベーションした一軒家イタリアン。風情ある日本庭園を眺めながら、オーナーシェフ厳選のイタリア食材を使ったメニューが堪能できます。アラカルトも豊富ですが、人気料理を詰め込んだ『ヒトサラコース』が一番のオススメ!

    Pizzeria da FIOREの内観

    日常の喧騒から離れて、至福のひとときを過ごせる空間

地域の政治と文化の中心を担ったという「三木屋」。かつての威光を忍ばせる店内は、落ち着いた風情をそのままに活かした極上空間となっています。庭園に一番近い座席は1日1組限定の特等席。1デイトリップのクライマックスとして、ぜひ予約して出かけたいもの。電車旅で豊富なワインもぜひ楽しんで。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

フレンチ【旧網干銀行 湊倶楽部】

ドーム屋根が印象的な風格ある旧銀行。大正レトロにひたるひととき

    旧網干銀行 湊倶楽部のシチュー

    看板メニューのひとつ『黒毛和牛のブラウンシチューコース』

JR網干駅が最寄り駅。【旧網干銀行 湊倶楽部】はその名の通り、元銀行だった歴史的建造物を改装したレストランです。味わえるのは、『黒毛和牛のブラウンシチュー』or『播州百日鶏のホワイトシチュー』の2種を中心としたコース料理。東京で修業を積んだシェフによるこだわりパンも人気です。

    旧網干銀行 湊倶楽部の内観

    非日常な空間は、会食や商談など、ビジネスシーンにも最適

建物は大正10年に竣工。吹き抜けのダイニングフロアや完全個室など、当時の内装が活かされた店内は重厚かつエレガントさに満ちています。厳選のこだわりワインが並ぶワインセラーは、もとは金庫なのだとか。遊び心も満載の優雅なレストランは、旅のハイライトにふさわしい感動空間です。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/15~5/21)

エリアから探す