ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.07.21旅グルメ

横浜『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』に遊びにいった後に訪れたい、横浜中華街のオススメ中華店

横浜・山下ふ頭にある『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』は、外国人向け旅行サイトのアクセスランキングで1位になるほど訪日外国人旅行者に大人気のスポット。せっかく横浜まで来たのなら、その足で中華街散策もおすすめです。そこで今回は厳選した横浜の中華店を10軒まとめてご紹介します。

横浜『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』に遊びにいった後に訪れたい、横浜中華街のオススメ中華店

実物大ガンダムが動く! 『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』

『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』は、人気TVアニメ『機動戦士ガンダム』のTV放映40周年記念の一環として、横浜港を見渡せる山下ふ頭に、全高18mの実物大“動くガンダム”を展示しています。実物大“動くガンダム”は、毎時20分と45分に異なる演出を実施。夜にはライトアップを行っており、今では横浜の人気スポットになっています。

ヒトサラ編集部オススメの中華街の店10

    提供元:写真AC

    提供元:写真AC

1_【重慶飯店横浜中華街新館レストラン】

四川料理+季節の料理を老舗で。目玉は『麻婆豆腐』

    【重慶飯店横浜中華街新館レストラン】の料理

元町・中華街駅徒歩1分、ローズホテル横浜の1階にあるのが【重慶飯店新館レストラン】。1959年創業の地に立つ歴史ある店構えの本館、中華街のランドマーク関帝廟そばの別館に続く、3番目の店舗です。常時約130種の豊富なグランドメニューがあり目移りしそうですが、やはり看板料理の『麻婆豆腐』はマスト。香辛料の複雑な味わいが広がります。

2_【萬珍樓 本店】

伝統の広東料理を満喫するなら外せないお店

    【萬珍樓 本店】の料理

異国情緒あふれる純中華風建築がひときわ目を引く【萬珍樓 本店】は、創業明治25年、広東料理の老舗です。化学調味料に頼らずに食材そのものの味わいを引き出す調理法にこだわり、トレーサビリティ食材のみ使用するなど、徹底した姿勢を打ち出しています。特に『吉切ふかひれ姿煮160g』は味わってほしい一品。夜は二胡、洋琴、琵琶など中国楽器の生演奏も。

3_【王府井レストラン】

横浜中華街で行列ができる名物『正宗小籠包』を店内で

    【王府井レストラン】 の料理

1日最大5万個販売するという、横浜中華街で大行列の小籠包をゆったりと店内で。それが叶うのが本格中国料理と小籠包専門店【王府井レストラン】です。焼きと蒸し、それぞれ別のおいしさが楽しめる絶品『正宗小籠包』はどちらを選んでも肉汁がたっぷり。辛い物がお好きな方には、麻辣の強さを調整できる『王府湯麺』もおすすめです。

4_【廣翔記新館】

高級食材を用いて、本場の味を華麗に披露。横浜中華街・広東料理の名店

    【廣翔記新館】の料理

【廣翔記新館】は横浜中華街屈指のフカヒレ専門店。素材の旨みを巧みに引き出す広東料理の技をベースに、貴重な毛鹿鮫の尾びれを使った『フカヒレ姿煮』を提供しています。味はもちろん、豪華食材を華やかな見た目に仕上げているのも気分が上がるポイント。中国の宮廷を思わせる贅沢な空間は、接待や会食、家族の祝い事などもぴったりです。

5_【蓮香園 新館】

台湾出身のシェフがつくる本格台湾料理を良心的な価格で

    【蓮香園】の料理

中国各地の料理と日本料理の影響を受けた台湾料理は、薄めの味付けで日本人の口に合うのが特長。人気の『ルーロー飯』やオリジナルメニュー『台湾風アヒルの釜焼き』、点心類などのア・ラ・カルトがリーズナブルに楽しめます。まるで台湾が引っ越してきたような店内には、カジュアルなテーブル席や改まった雰囲気の円卓のほか、落ち着ける個室も。

【蓮香園 新館】
電話:045-680-0386
住所:神奈川県横浜市中区山下町190-2

6_【大珍樓新館】

宮廷をイメージした綺麗な店内で、中華街初のオーダー式バイキングを

    【大珍樓新館】の料理

【大珍楼新館】は、高級感あふれる雰囲気の中、こだわりの中華料理が味わえるお店です。おすすめのコース料理は、点心が味わえる『海鮮飲茶コース』。また、120種類以上のオーダー式バイキングは、オーダー後にできたてアツアツの料理を提供してくれます。本場香港飲茶、宮廷料理、フカヒレスープ、北京ダックも食べ放題です。

7_【金鳳酒家】

中華街で名の知れた小籠包の名店

    【金鳳酒家】の料理

路地裏のイメージを覆すきらびやかな空間と日本式の接客が自慢の【金鳳酒家】。人気の小籠包はもちろんですが、熱いあんがパリパリの羽根の下から顔を出し、口の中でさまざまな食感を堪能できる中華街唯一の逸品『金鳳羽根つき焼きそば』は特におすすめです。たくさん食べたい方には、熱々オーダー式バイキングも用意があります。

8_【横浜中華街 獅門酒楼】

伝統も創作も大切に。広東料理を中心に、季節感じる多彩な中華

    【横浜中華街 獅門酒楼】の料理

商売の神様「関帝廟」隣の【横浜中華街 獅門酒楼】は、1983年の創業以来、地元の方に愛されている中華料理の老舗です。提供するのは得意の海鮮物をはじめ、四季折々の食材を使用したオリジナルメニューの数々。中でも『香港式 活あわびの焼きパイ』や、その日入荷の魚を最適な調理法で提供する『本日のお魚料理』は食べておきたいメニューです。

予約カレンダー
  • 今日
  • 5/26
    (日)
  • 5/27
    (月)
  • 5/28
    (火)
  • 5/29
    (水)
  • 5/30
    (木)
  • 5/31
    (金)
カレンダーで他の日を見る

9_【中国家庭料理 山東 1号店】

中国の家庭の味と趣きのある店内を通して「中国感」を堪能

    【中国家庭料理 山東 1号店】の料理

元町・中華街駅から徒歩5分、【中国家庭料理 山東 1号店】は、ウッドテイストの落ち着きのある雰囲気。インテリアにもこだわりがあり、中国を感じられる絵や暖簾が日本にいながら中国を訪れたかのような気持ちにさせてくれます。旨みがギュッと詰まったジューシーでモチモチの『水餃子』は、醤油をベースにココナッツを入れた自家製だれでいただきます。

10_【台湾・中華料理 好記園】

ヘルシーでおいしい台湾料理が大好評

    【台湾・中華料理 好記園】の料理

南門シルクロード沿いにある台湾料理の専門店。台湾屋台でも人気の『パイコー飯』やバラ肉をじっくり煮込んだ『台湾魯肉飯』はもちろん、台湾家庭料理の品ぞろえも豊富です。特製の黒酢ソースで奥深い味わいの『黒酢豚』も自慢の一品。ベジタリアン料理もあるので、ビーガンの方々と一緒の食事会にも最適です。『台湾飲茶コース』などコース料理も充実しています。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

|『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』イベント情報

●概要
・開催期間:2020年12月19日(土)〜2024年3月31日(日)
・営業時間:
平日 11:00~20:00(19:00最終入場)
土日祝 10:00~20:00(19:00最終入場)

・定休日:火曜日
時期によって営業時間を変更する場合がございます。
営業時間外のふ頭エリアへの立ち入りは禁止されております。

●チケット情報
・入場料金
大人(13歳以上)………1,650円(税込)
小人(7歳以上12歳以下)…1,100円(税込)

・GUNDAM-DOCK TOWER観覧料
大人/小人(7歳以上) 3,300円(税込)

この記事を作った人

ヒトサラ編集部 

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/17~5/23)

エリアから探す