ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.06.20旅グルメ

『すずめの戸締まり』の聖地巡礼をしながら立ち寄りたい、全国のオススメの店|アニメ聖地巡礼グルメ

映画『すずめの戸締まり』のロケ地をめぐる聖地巡礼コースが、訪日外国人の間で大人気。海外からの旅行客が映画のスポットを見るために訪れています。映画に登場する舞台のモデルとなったスポットは、九州をはじめ日本各地に多数点在。今回は『すずめの戸締まり』でモデルになったであろうとされる場所をめぐった際に、訪れてほしいおいしいグルメのお店をご紹介します。

『すずめの戸締まり』の聖地巡礼をしながら立ち寄りたい、全国のオススメの店|アニメ聖地巡礼グルメ

九州編

鈴芽が住む港町の舞台とされる「日南市」| 宮崎県

    提供元:写真AC

    提供元:写真AC

物語序盤の描写には「宮崎県南部」との表記があり、宮崎弁と思われる言葉遣いで会話するシーンも登場する『すずめの戸締まり』。設定は「架空の町」ですが、港町を思わせる風景などから、日南市が舞台のモデルになったのではといわれています。特に油津港は、鈴芽が扉を探している草太と出会った通学路に映る港として有力視されています。

【伊勢海老料理 大海】和食

    伊勢海老料理 大海の料理

漁港が目と鼻の先にある【伊勢海老料理 大海】でいただけるのは、目の前の海で獲れたプリプリの伊勢海老。鮮度はバツグンで、身の張り、味は折り紙付き。年間を通して伊勢海老料理が楽しめます。そのほかにも新鮮なお刺身、磯物料理が自慢。特に10種類以上の魚介類が入っている『大海の海鮮丼』はおすすめです。

廃墟の温泉街のモデルといわれる「湯平(ゆのひら)温泉」| 大分県

    提供元:写真AC

    提供元:写真AC

鈴芽が草太を追いかけて向かった最初の廃墟である温泉街。モデルとなっているのは大分県の湯平温泉ではないかとされています。江戸期につくられた石畳通りには無数の赤提灯が飾られていて、ノスタルジックな雰囲気満載。この赤提灯は映画のシーンでも見受けられます。湯布院温泉郷の一つであり、由布院温泉にも近いです。

【ゆふいん山椒郎】懐石

    ゆふいん山椒郎の料理

地元で育った朝採れ野菜が主役の【ゆふいん山椒郎】。種類ごとに切り方、ゆで方、蒸し方、味付けなどを研究し、野菜がシンプルに最大限おいしく感じられる料理を提供しています。その姿勢や味が評価され、2018年にはミシュランプレートにも選出。まるで野菜の宝石箱のような『合わせ箱(海・山)』はランチ限定です。

【cafe HIVE】カフェ

    café HIVEの料理

湯布院観光地のど真ん中にある【cafe HIVE】は、はちみつ専門店が運営するカフェ。珈琲、クレープなどの軽食から、グリル、サンドなどのランチまでいただけます。大屋根のある広いテラス席は車いすやベビーカーでも入りやすく、ペット連れの観光客にうれしいスペース。併設のテイクアウト小屋では、はちみつ掛けのソフトクリームやチュロスなどが人気です。

中国・四国編

フェリーに乗ってたどり着いたとされる「八幡浜港」| 愛媛県

    提供元:写真AC

    提供元:写真AC

鈴芽が九州からフェリーで渡り、最初に訪れるのが愛媛県八幡浜市の八幡浜港。劇中には旧八幡浜港フェリーターミナル(ターミナルビルは近隣に移転して旧ターミナルは現在解体済み)やJR八幡浜駅の風景が登場します。港からは鈴芽が乗ったフェリー「みかん四国」のモデルである「おれんじ四国」「おれんじ九州」が運行しています。

【酉屋りょう吉 八幡浜店】焼鳥

    酉屋りょう吉 八幡浜店の料理

新鮮な朝びきの鶏肉を毎日、丁寧に串打ち。備長炭で焼きあげるおいしい焼鳥を提供しているのが【酉屋 りょう吉 八幡浜店】です。串焼き1本120円~、串揚げ1本150円(ともに税別)とリーズナブルなのも人気の理由。宴会予約もできるので、聖地巡礼のメンバーで飲み放題付きのコースを注文するのもおすすめです。

近畿編

鈴芽たちがたどり着いた廃墟の遊園地「神戸おとぎの国」| 兵庫県

    提供元:写真AC

    提供元:写真AC

旅の途中、鈴芽は神戸に住むルミと出会い、神戸にやってきます。災いをもたらす「扉」は夜の神戸にも。「戸締まり」に挑む山中の古びた遊園地は実在しない場所ですが、アトラクションの形状や配置から、道の駅「神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」の遊園地「神戸おとぎの国」ではないかと推測する声もあがっています。

【神戸北野ホテル ダイニング イグレック】フレンチ

    神戸北野ホテル ダイニング イグレックの料理

歴史ある港町・神戸に受け継がれる洋食文化。「神戸北野ホテル」では、“みんなのごちそう”として定着した洋食メニューに最新調理技術をプラスした「神戸ビストロ洋食」が愉しめます。料理は食材が持つ旨みを最大限まで引き出し、温度差や食感、色合いなど五感に訴えかける逸品ばかり。夜は「ナイトデザートブッフェ」もおすすめです。

【たん熊北店 神戸店】懐石

    たん熊北店 神戸店の料理

昭和3年12月に、京都・高瀬川のほとりで産声を上げた【たん熊北店 神戸店】。伝統を積み重ねた生粋の京料理を、異国情緒豊かな神戸で堪能するのも乙なものです。旬の食材を使用し、四季を存分に感じられる京料理の本質を大切に守りながら、常に新しい料理を研究開発し続けている姿勢も老舗の名に恥じないゆえんかもしれません。

【フレンチレストランアッシュ】フレンチ

    神戸北野ホテル フレンチレストランアッシュの料理

伝統と格式を重んじつつ、サイエンスに基づいた最新技術をも取り入れる軽やかなフレンチを提供する【フレンチレストランアッシュ】。明石や瀬戸内で水揚げされた魚介、丹波や西神戸で育てられた自然農法の野菜、さらに神戸髙見牛など地元の食材を中心に使用した料理は、ソムリエセレクトのワインとの相性もバツグンです。

関東編

鈴芽が川に向かって飛び込む「聖橋」| 東京都

東京では御茶ノ水周辺が聖地として有名です。そのまま登場するJR御茶ノ水駅はもちろんのこと、鈴芽が飛び降りる聖橋も御茶ノ水駅に隣接しています。これは放物線を描く鉄筋コンクリートのアーチ橋で、関東大震災後の震災復興橋梁の一つとして、1927年に完成したもの。ほかにも順天堂大学などもそのまま映画に登場しています。

〈臨時休業中〉【てんぷらと和食 山の上】天ぷら

    てんぷらと和食 山の上の料理

山の上ホテルの創業と同時に開店した歴史あるレストラン【てんぷらと和食 山の上】で特におすすめなのが、旬の食材をふんだんに取り入れた季節替わりのコース。プリプリの活車海老や濃厚な味わいの生うになどを、サクサクの衣に旨みを閉じ込めた天ぷらで堪能できます。カウンター席はもちろん、個室やテーブル席にも揚げたてを運んでくれます。

〈臨時休業中〉【てんぷらと和食 山の上】
電話:03-3293-2831
住所:東京都千代田区神田駿河台1-1 山の上ホテル 1F
アクセス:中央線・総武線御茶ノ水駅より徒歩5分

【鮨まつもと 御茶ノ水】鮨

    鮨まつもと 御茶ノ水の料理

『ミシュランガイド東京』2019、2020に掲載されている【赤坂鮨まつもと】。 提供されるのは大将の鋭い感性が光る遊び心溢れたつまみと、伝統かつ正統をゆく江戸前鮨との計算し尽くされた対比が絶妙なコース。濃厚なシジミのスープからウィットの効いたつまみが続き、伝統かつ正統な江戸前握りへと続きます。昼・夜共に<おまかせコース>のみ。

【蕎麦といろり焼 創】和食

    蕎麦といろり焼 創の料理

ランチタイムは手打ち蕎麦や季節の天ぷらをはじめとした日替わり昼膳を、ディナータイムは全国から集めた厳選素材のいろり焼きと美酒を楽しめる【蕎麦といろり焼 創】。お店で粉を挽いたこだわりの手打ち蕎麦は、温蕎麦と冷蕎麦と多彩なバリエーションを用意しています。いろり焼きは北海道・青森・長崎など、各地から届けられた食材を使用しています。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

東北編

民家の屋根に船が乗り上がった「大槌町」| 岩手県

    提供元:写真AC

    提供元:写真AC

震災後のシーンに民家の屋根に船が乗り上がったシーンがありましたが、その場所が岩手県上閉伊郡大槌町の赤浜地区。実際の東日本大震災直後、赤浜の建物の上に観光船「はまゆり」が乗り上げている映像を見たことがある人が多いのではないでしょうか。また、宮城では「道の駅大谷海岸」が、鈴芽たちが雨宿りをするスポットのモデル地とされています。

【北の味処 ときしらず】居酒屋
  • 北の味処 ときしらずの料理

JR大船渡駅から徒歩約3分の【北の味処 ときしらず】は、「北海道のものを大船渡の人達に提供したい」という想いで2010年にオープンしたお店。提供するのはオーナー自ら水揚げした新鮮な魚貝類はもちろん、食材王国北海道から産地直送の活きの良い食材をふんだんに取り入れた料理です。船主だからこそ出来るリーズナブルな料金設定もうれしい限り。

【焼肉レストラン牛牛本店】焼肉

    焼肉レストラン牛牛本店の料理

店長自ら仕入れを行い、厳選されたA5ランクの上質な和牛を使用する【焼肉レストラン 牛牛本店】。お肉本来の旨みを活かせるよう、カットの仕方にも工夫を凝らしています。中でもおすすめは1日限定10食の『厳選和牛あぶり寿司』。とろけるようなお肉の旨みと甘みを直に味わうことのできる逸品です。ワインやシャンパンなどお酒も豊富に取りそろえています。

【三陸居酒屋 漁火】居酒屋

    三陸居酒屋 漁火の料理

釜石港直送の新鮮な魚介を堪能できる【三陸居酒屋 漁火】。変化に富んだ豊富な料理が用意されている中で、おすすめはシンプルにレモンをかけて味わう『生牡蠣』。大粒で濃厚、クリーミーな味わいが特徴の三陸産の牡蠣ならではの食べ方です。また、獲れたその日の晩にテーブルに並ぶ『帆立』は、網焼きでも刺身でもおいしくいただけます。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部 

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/13~5/19)

エリアから探す