ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.09.03旅グルメ

残暑に涼しさを求めて行きたい那須高原のお店5選|栃木

じりじりとした日差しがやわらいでも、しばらくは続く残暑。おでかけするなら、避暑を目的に栃木県那須高原を目指しませんか。あふれる緑を感じながら地元食材を活用したグルメを満喫しましょう。気分に合わせて選べる、ジャンルの異なる5店をご紹介します。

メリメランジュの展望

那須町【そば処 れんや】

那須の自然に囲まれて打ち立ての蕎麦をゆるりと堪能するひととき

    れんやの料理

    栃木名産のニラの彩りが鮮やかな『栃木の郷土蕎麦』

緑に包まれるような心地いいロケーションの【そば処 れんや】は、古民家風の趣ある雰囲気。こちらで味わえるのは、香り高い北海道産のそば粉を使った二八蕎麦。栃木産のニラや那須野菜、栃木名産の湯葉を使ったメニューなど地産地消に力を入れたメニューに舌鼓を。蕎麦の量を選べるメニューも多く、例えば家族でシェアをすることも可能です。

    れんやの店内

    リラックスして蕎麦を味わえる居心地のいい店内

那須街道添いにある、古民家風の建物と藍色の風車が目印。広い敷地内には小川が流れ、四季折々の花や樹々が訪れる人を出迎えてくれます。那須の自然と一体となった贅沢なロケーション。シックで落ち着いた空間で、家族やカップルでの避暑を爽やかに過ごせるのが魅力の一軒です。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

那須塩原【ebass西那須野店】

オシャレな創作ダイニングでハンバーグやステーキを満喫

    ebassの料理

    赤身の魅力が楽しめる『エバスステーキ』

地元の食材にこだわるダイニングレストラン【ebass西那須野店】。大田原地区の契約農家から届くコシヒカリや塩原大根、ねぎ、水菜など、旬の食材を盛り込んだ料理が揃います。やわらかな『エバスステーキ』や、ふわふわ食感の『和風ハンバーグ』が見逃せません。ランチタイムなら『サラダバー&スープバー&ミニデザートetc…付き』をぜひ。

    ebassの店内

    落ち着いた雰囲気ながらカジュアルさもあり、子供連れにもぴったり

最大26名まで、用途に合わせて使える多数の個室を備えた一軒家レストラン。扉を開放すれば個室同士をコネクトできるので、さまざまなシーンに対応してもらうことができます。一ヶ月前までに相談すれば40名から貸切にでき、最大80名まで利用可能なので、家族の団らんや女子会、団体利用にいかがですか。

那須町【Olivier & Pommier】

神戸と那須の魅力を融合した鉄板焼メニューが癒しの空間で楽しめる

    olivierの料理

    シンプルに素材の魅力を楽しめる『コロコロステーキ野菜焼』

【Olivier & Pommier】があるのは、コミュニティスポット「セターブル」という施設の中。【Olivier】ではお好み焼を、【Pommier】ではケーキをオーダーできます。食材にこだわりがあり、鉄板料理に使われるソース・そば玉・明石ダコは神戸から直送。牛肉は栃木県産黒毛和牛、チーズは那須高原など地元のものを使用しています。

    olivierの店内

    店内にはアンティークの調度品が配されている

店主が惚れ込んだという自然の中にある洋館で過ごすひとときは格別。高台にあるため眼下に広がる風景も開放感たっぷりです。カウンター、テーブルはもちろん、気候のいい日にはテラス席でくつろぐのも魅力。併設されたテニスコートも使えるので、デートやファミリー、友達同士でのおでかけにオススメ。

那須町【メリメランジュ】

那須の大地の恵みを盛り込んだ素材の彩りあふれるフレンチに感激

    メリメランジュの料理

    “とちぎ霧降高原牛”など、那須ならではのメニュー堪能できる

「ホテルエピナール那須」内にあるフレンチレストラン【メリメランジュ】。那須高原の滋味あふれる食材を使った料理が、最高のロケーションで堪能できます。牛肉の旨みをぎゅっと濃縮した熟成牛や栃木県産の旬の野菜など、こだわりの食材を使った料理との出合いに笑顔が広がるはず。

    メリメランジュの店内

    一面ガラス張りの店内で過ごすと、那須の豊かな自然に包まれる気分に

エレベーターを降りた瞬間、那須山の景観に目を奪われるはず。四季を通して雄大な景色を楽しめるので、避暑で訪れリラックスするとともに記憶に残る時間が過ごせます。家族での食事やデートなど、さまざまなシーンにぴったり。繊細なフレンチには、約100種400本をもそろえる豊富なワインを合わせてみては。グラスワインのコースもオススメです。

那須塩原【小さな洋食屋さん フランシーズ・ナチュール】

ヨーロッパの田舎町にあるような洋食店で和豚もちぶたハンバーグを味わう

    フランシーズナチュールの料理

    和豚もちぶたのほか、白ゴマやヨーグルトなどの体にやさしい素材を使用

雑木林に囲まれた一軒家【小さな洋食屋さん フランシーズ・ナチュール】。専門は、和豚もちぶたのハンバーグ。旨みや火の入れ方にこだわりがあり、その絶妙な焼き加減がおいしさの秘訣です。料理を提供されるのに使われる器はすべて料理人の奥様の手作りで、やわらかでかわいい雰囲気の器です。

    フランシーズナチュールの店内

    アンティークの家具が配されたヨーロッパ調の内装

ヨーロッパの田舎町にあるレストランをイメージして作られたというお店は、「森のレストラン」とも呼ばれているそう。木々を吹き抜ける心地良い風を感じながら中に入ると、木を基調とした内装、グリーンやあたたかい雰囲気の小物に出迎えられ、異国に来たかのような特別感があります。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部 

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/14~5/20)

エリアから探す