ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.03.27グルメラボ

地元・灘五郷の銘酒の品揃えは界隈随一の【さけやしろ】。遊び心あふれる酒肴との取合せに惑うも一興

神戸ポートピアホテルの日本料理【神戸たむら】がプロデュースする和食店として2012年に開店。四季折々の料理とホテル仕込みのサービスがカジュアルに楽しめると評判に。スタンディングバーも備え、多彩な地元の酒をちょい飲みで気軽に楽しめる、左党垂涎の一軒です。

アプリで見る

灘五郷の日本酒と料亭のまかない料理を気軽に楽しめる【さけやしろ】

新酒から希少銘柄まで、灘五郷の銘酒約50種が一堂に

    店は生田神社の目の前。女性客や一人客も気軽に入れる雰囲気

 三宮駅から生田神社へ続く参道、大鳥居の手前に店を構える【さけやしろ】。神戸ポートピアホテル内にある日本料理店「神戸たむら」が手がける和食店という画期的な試みで、開店当初から地元の注目を集めている一軒です。

 こちらの自慢は、常時80種以上を揃える日本酒。中でも、「地元のお酒を楽しんでいただきたい」と、灘五郷の銘醸が約50種という充実ぶり。ノーベル賞受賞式晩餐会でも供された「福寿」や南淡路の「都美人」など、新酒から珍しい一合瓶まで、幅広い品揃えは界隈でも群を抜いています。中には「徳若」など関西でもあまりお目にかかれない希少な銘柄も。

 思わず目移りするほどの品揃えで、飲み比べも叶う店は地元・神戸でも貴重な存在。日本酒好きなら、巨大冷蔵庫に並ぶ瓶を見るだけで喉が鳴ること請け合いです。

  • 奥まった入口を開けると酒瓶がズラリと並ぶ大きな冷蔵庫に目を見張る

  • 樽酒からカップ酒まで、神戸が誇る灘酒の品揃えは界隈随一

“料亭のまかない”がテーマの遊び心あふれる酒肴

    お酒が進むお造り盛合せは、新鮮な旬の魚が日替わりで登場する。

 多彩な日本酒のお供となる酒肴に目を移せば、“料亭のまかない”をテーマに、新鮮な山海の幸をひと工夫した逸品がずらり。お粥をペースト状に煮詰め、チーズを加えたおかゆコロッケや、焼いたお揚げを生地に見立てたうす揚げのもちピザなど、意外な素材の取合せや驚きの仕掛けが楽しく、杯も大いに進みます。もちろん、お造り盛合せなど新鮮な山海の幸を活かした定番も豊富です。


 “まかない”とはいえ、季節感ある盛りつけや風味豊かな出汁など、日本料理「つきぢ田村」で修業を積んだ料理長の丁寧な仕事が随所に。四季の風情とともに、趣向を凝らした品々が居酒屋感覚で味わえるのが嬉しい限り。多彩な灘の酒に遊び心あふれる料理、ホテル仕込みのサービスがカジュアルに楽しめるとあって、女性からも厚い支持を獲得しています。

 テーブル、カウンターのほか、入口すぐには立ち飲みのスタンドも併設。食前の1杯だけなど気ままな使い方ができるのも、何とも贅沢です。普段使いはもちろん、観光で訪れた人に地元の美味を味わってもらうにもぴったり。料亭仕込みの新味あふれる肴と名酒のマリアージュを存分に満喫できます。

この記事を作った人

取材・文/田中慶一(フリーライター)

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(9/16~9/22)

エリアから探す