ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.04.06食トレンド

ブーケのように華やか! ラップドガレット&クレープの専門店【ラ ボビン ガレットカフェ】

昨春より続々と新しい高層ビルが誕生している名駅エリア。街全体がかつてない大きな賑わいを見せている中、新たなランドマークで個性を発揮する、中部エリア初上陸のカフェの魅力を紹介します。今回、紹介するのは名古屋では珍しいラップドガレット&クレープの専門店です。

アプリで見る

シンフォニー豊田ビルの顔【ラ ボビン ガレットカフェ】

乙女心を刺激する、フォトジェニックなガレット&クレープ

    「TRANSIT GENERAL OFFICE」が手がける店内

 シンフォニー豊田ビルの顔となる1階エントランスのカフェ【ラ ボビン ガレットカフェ】。メニューやインテリアデザインなど話題のスポットを次々と生み出している「TRANSIT GENERAL OFFICE」のプロデュースで、名駅の新名所にあり、気軽に足を運びやすい好立地も魅力です。

 何と言っても名物は、フォトジェニックな見た目が印象的なラップドガレット&クレープ。ガレット生地は、そば粉をベースにふすま粉等をブレンドした完全グルテンフリーなのです。

 クレープ生地は細かく砕いたアーモンドを混ぜ合わせて、甘く芳醇な香りが具材とマッチした上品な味わいを実現しています。映画のポスターをイラスト化したインテリアが彩る店内でのイートインはもちろん、同ビルにある「ミッドランドスクエアシネマ2」への持ち込みや、テイクアウトもOKです。

    『フリュイドメール』834円(税抜)と『ジョワイエ』834円(税抜)

 ガレットは『フリュイドメール』と『ジョワイエ』がオススメ。『フリュイドメール』は小エビやムール貝など魚介メインのガレットで、アンチョビバターが効いています。『ジョワイエ』は、ソテーしたチキンにバジル、トマト、チーズを合わせた彩りもキレイな冬のガレットです。

    『ブルターニュ』510円(税抜)と『クレマカタラーナ』713円(税抜)

 クレープも種類豊富で、キャラメリゼしたリンゴに、甘いだけでなく、シナモンとアールグレイで香り付けした『ブルターニュ』や、ヨーロッパの定番で、アールグレイの香りとラムレーズンとともに包んだ『クレマカタラーナ』など、食事系からデザート系まで幅広くいただけます。

    仕事・買物帰りにアクセスの良さも魅力です

 2016年「コーヒーフェストラテアート世界選手権」第2位のトップバリスタ・赤川直也氏がコーヒー豆をセレクトしており、個性的な風味が特長のコーヒーは、ガレットやクレープとの相性も抜群。

 また、ディナーではお酒に合わせたひと口サイズのガレットなど一品料理も多数ラインナップ。時間帯に合わせて、様々なスタイルで楽しめるところも同店の魅力のひとつです。

 名古屋では他にはない【ラ ボビン ガレットカフェ】のラップドガレット&クレープ。手軽においしく、ブーケのような見た目も華やかで、味だけでなく食事にフォトジェニックさを求める女性はぜひチェックしてみて!

この記事を作った人

取材・文/角屋昌也(流行発信)

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/16~5/22)

エリアから探す